English Portugues Japanese

2020年07月04日

【インタビュー】アサダ・トシオ「新しいことを始める時期がきたんだ」

IMG_1907
6月下旬、SNSで突如Impacto Japan BJJからの離脱を発表したアサダトシオ。

この発表には誰しもが驚いたに違いない。

なぜなら、Impacto Japan BJJはこのアサダとヨースキのツートップで長く運営されていたからに他ならない。

Impacto Japan BJJは2011年にアサダとヨースキが中心となり、その他にバトレ・キハラ、ヒカルド・ヤスダ、ジャイミ・アキヤマの3人が加わり、5人でスタートした。

それから紆余曲折あり、チームに加入する者や離脱する者がいながらも現在は国内外に15もの支部を持つ一大アソシエーションを築いている。

来年にはチーム創設10周年を迎える予定だったが、ここにきてチーム創設メンバーの1人であるアサダトシオの離脱はまさに寝耳に水で、ヨースキやその他の支部長クラスの人間も事前に知らなかったという。

そこで急遽、愛知県は刈谷市にあるアサダのジムを訪ね、アサダにImpacto Japan BJJ離脱の真相を聞いた。

「ずっと前からImpacto Japan BJJから抜けることは考えていました。

確かに僕はヨースキたちと一緒にImpacto Japan BJJを作った創設メンバーの1人です。

でも僕はいま、ジムだけでなくキングズの日本代理店もやってるし、英語のクラスを受けたり、ジム運営に関するマネージメントやマーケティングなどの勉強もしていて、そろそろ自分だけの名前で活動する時期だと思っていたんです。

そんなことをずっと1人で悩んでいたときに、このコロナ禍があって休業を余儀なくされて、ジムを休んでる間にいろいろ考えて、このタイミングしかないと思って離脱を決めて発表しました。

このコロナのせいで今年はもう大会もないだろうから、大会が再開したときには時間が経過して、元のチームメイトたちと試合することにも抵抗がなくなってるだろうと思います。

だってついこないだまで一緒に練習していた元のチームメイトとチームを離脱した翌週に大会で当たることになったらお互いやりにくいはずです。

だからこのコロナ禍で大会がない時期はタイミング的にいいのではないか、と思っています。

そしてこの離脱は僕自身が前に進むための離脱なので、喧嘩別れとかではないことはみんなにも知って欲しいです。

SNSで一方的に告げる形になってしまったのは申し訳ないと思っていますけど・・・。

とにかくもう決めたことなので後ろは振り返らずに新たな気持ちでリスタートしていきます。

この刈谷のジムで練習しているメンバーが僕のファミリーで、これからも一緒に活動していきます。

いま黒帯は全部で10人以上が在籍しており、その中にはチャールズやパンテーラ、ペザオンにマセオなど名の知れた実力者たちもいてくれてます。

黒帯だけでなく色帯にもたくさん強い人たちがいるし、いま白帯もどんどん増えてるので、今まで以上に強いチームにしていきたいです。

そして新しいチームの名前もすでに決まっているけど、まだチームのロゴができてないので発表はもう少し待っててください。

チームのロゴができたらチーム名と一緒に発表し、それで新たなチームとして再出発していきます。」



IMG_1842
アサダが指導するEROS FIGHT&FITNESSはジムの名前でチーム名前ではない。
このジムは柔術、キック。フィットネスのクラスがあり、アサダは柔術部門の責任者だ。



IMG_2289
新たな門出を決めたアサダ率いる新チーム。
名前はまだない空白期間でのインタビューとなったが、新チーム名が決まった後にジムの紹介もしたいと思う。



eros
アサダが指導する「EROS FIGHT&FITNESS」のサイトはコチラから!




0704a
【Today's pick up】
BLACK BULL柔術衣「COMP X」

完売間近の人気モデル、BLACK BULLのコンプX。
いま在庫あるのは小さめなサイズのみ!
ご購入はお早めに。



0704b
詳細&購入はコチラから!




btt
©Bull Terrier Fight Gear



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



muse1
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月・火・金 / 19:30-22:00
土曜 / 11:00-13:00
費用:
7000円(レギュラー会員)
4000円(女性&学生)
5000円(週1会員)
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩1分
WEB SITE
Facebook
Twitter



patch7
KinyaBJJ.com


2020年07月03日

【Tシャツコレクション】コパ・グランドマスター・カーウソン・ギ&ノーギ

00
PRIDEがスタートした97年から2000年代初期は日本ではまだ柔術Tシャツどころか柔術衣でさえ入手困難だった時代でした。

そのときに柔術グッズを入手するには大会で来日する選手が泊まるホテルに突撃し、そこで選手やセコンドに声をかけて持参してたチームTシャツなどを譲ってもらうのが一番手っ取り早く、かつ確実な手段だったのです。

当時、PRIDEの選手たちが泊まっていた新宿の某ホテルには大会の3日前ぐらいから夕方から夜中まで、ロビーにたむろして選手を待つ、ということを繰り返してました。

当時、PRIDE常連だったカーウソン・グレイシー率いるカーウソン軍団は毎大会来日してたので数ヶ月おきに会っており、チームのボスであるカーウソン・グレイシー御大とは顔見知りという仲になっていました。

なのでホテルのロビーなどで会ったりすると向こうから「Tシャツあるぞ!買うか?」と逆に声をかけてくるほどで、交渉することもなくすんなりと入手することができるようになっていきました。

ですが問題はここからで、最初の頃は2000円程度で売ってくれてたTシャツが徐々に値上げされていき、2000円が3000円になり、そして4000円となっていって遂には倍額という強気のお値段で吹っかけてくるようになっていたのです。

とはいえ日本では入手不可な柔術Tシャツ、ここで買わなければ手に入れることはできないので、渋々ながら4000円で買うことになるのですが、ここで2枚買うから安くしてくれ!と言ったり、おまけでステッカー付けてくれない?などと買うことを前提とした交渉をして、いいお得意さんとなっていたのです。

そんな感じで2000年代前後のカーウソン軍団のチームTシャツはかなりの枚数を持っており、全部集めたら10枚以上あるのは確実と思われます。

そのほとんどは荷物置き場となってるレンタルコンテナの中に保管してあるので手元にはないのですが、貴重なコレクションとして1枚も手放すことなく大事に持ってます。

今回紹介するTシャツはそのカーウソンから買ったTシャツではなく、カーウソン没後にブラジルで開催された「コパ・グランドマスター・カーウソン・ギ&ノーギ」なる大会の記念Tシャツです。

これは2015年にブラジルに行った際にカーウソン系の黒帯であるJPことジョン・ペドロにもらったもの。

フロントにカーウソンの顔がドーン!とプリントされてるインパクト大なデザインでお気に入りの1枚です。

また倉庫行った際には柔術Tシャツをお蔵出しして、カーウソンから買ったTシャツの数々も紹介したいと思います!


02
バックプリントは大会名とリオの柔術連盟とタウロンなるブランドのロゴのみというシンプルさ。
オモテのド派手なデザインと対照的。



04
このTシャツをくれたJPことジョン・ペドロ。
ほぼ毎春に来日してましたが今年はコロナのせいで来日できず。



03
写真に日付は96年で、この頃はまだ柔術をやる前でした。
ですがMMAで連戦連勝の柔術に魅せられ、柔術家が来日すると誰彼構わず会いに行ってました!



■「Tシャツコレクション」過去記事は以下から!

R0003255
ウゴ・デュアルチにもらったルタリブレTシャツ



1
ヘンゾ・グレイシー ・Tシャツ




0703bt
【Today's pick up】
ブルテリア「MUSHINキャップ」

フロントにはBULLTERRIERのロゴが刺繍、つば裏にはMUSHINの和彫り龍をプリント。
アジャスター式でフリーサイズなので誰でも着用可能です。
■詳細&購入はコチラから!



btt
©Bull Terrier Fight Gear



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



柔術プリースト_OP
日本初のブラジリアン柔術専門番組
「柔術プリースト」はコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組
「BJJ-WAVE」はコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



muse1
【会員募集中】
「ミューズ柔術アカデミー」
練習時間:

月・火・金 / 19:30-22:00
土曜 / 11:00-13:00
費用:
7000円(レギュラー会員)
4000円(女性&学生)
5000円(週1会員)
JR&大江戸線
代々木駅西口より徒歩1分
WEB SITE
Facebook
Twitter



patch7
KinyaBJJ.com


2020年07月02日

【動画】品川庄司・品川祐、柔術マッチ

00
昨年の夏に開催された「コパ・ブルテリア2019」にてお笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんが柔術マッチのエキシビジョンを披露しました。

かねてよりマルキーニョスが指導するボンサイ柔術にて柔術の練習をしている品川さんは過去にJBJJFの大会にも出場しており、すでにかなりの腕前との評判です。


shina
■JBJJFの大会に出場した際のレポはコチラから!
画像提供:JBJJF



続きを読む

2020年07月01日

【Review Wednesday】プラントベースプロテインサプリ「Vega Sports」

3681
こんにちは!ビーガンの伝道師、石井拓です。

今回は僕がAOJ(Art Of Jiujitsu)時代に愛用していた、プラントベース(植物性由来の原料のみ)人工甘味料&人工香料不使用のサプリメント「Vega Sports」を紹介します。

前回のモスバーガーのビーガンバーガー、グリーンバーガーに引き続き、コロナ禍でアメリカでは免疫力強化でプラントベースダイエットを選択する機会が増えているようで、自分自身も嬉しく思います。

激しい練習をやる方も多い柔術での身体のメンテナンスという意味でプラントベースのプロテインサプリメントである「Vega Sports(ベガスポーツ)」はいかがでしょうか。

続きを読む

2020年06月30日

【商品紹介】ブルテリア・キッズ用帯、全色発売中!

o000
今回はブルテリアで好評発売中のキッズの帯の紹介と、キッズ基準の最高位帯色である緑帯のことを書きます。

キッズの帯は、白帯→灰帯→黄帯→橙帯と昇格していき、その最高位が緑帯です。

16歳からはジュブナイル(16歳〜17歳)となるため、キッズが緑帯になるためには、15歳までに辿り着かなければなりません。

そしてIBJJFでは「対象となる年齢は当年末までに迎える年齢を現在の年齢として考える」とあり、IBJJF基準で考えれば、今年15歳になる(なっている)キッズは年明けから16歳として扱われるため年内がリミットということになります。

続きを読む

2020年06月29日

【結果】3GC「KUMITE 掘廛蹈戰襯函Ε劵瓮優后▲痢璽大会を制し歓喜の涙

00
賞金1万ドルの8人トーナメント「KUMITE(組手)」をメインに大会を開催している3GCことサードコーストグラップリング。

初回はミドル、前回はヘビーのドーギトーナメントで、今回はノーギの180lbs=約90kgでトーナメントが行われた。

ノーギということでギありトーナメントに比べバラエティに富んだメンバーが集まり、帯色を超えた顔合わせも実現するなど興味深い対戦が続出した。

3GCは大会独自のルールを制定しており、サブミッションを極めるか11ポイント先取で勝利となる。

続きを読む

2020年06月28日

【結果】F2W 145:シャンジ&ゲイリー・トーナン、鮮やかな一本勝ちで大会を締めくくる

145_00
いま毎週末に大会を開催してるF2W(ファイト・トゥー・ウィン)が今週も大会を行い、メインでシャンジ・ヒベイロ、セミでゲイリー・トーナンの試合をマッチメイクした。

ここ数週間のF2Wはシャンジ門下のヴィトー・ウゴやハファエル・ロバトJrらが出場し大会を盛り上げており、シャンジ自身もセコンドとして会場に来場しており、そこで今回の出場オファーが行われたのは想像に難くないところ。

そしてシャンジ自身も大会出場の機会がなかったため、これを快諾したのではと推測するがどうだろうか。

続きを読む

2020年06月27日

大会 | F2W

【大会】今週末のF2W&KUMITE 靴梁膕餮どころ

f2w145
今週末の土曜&日曜の午前中にアメリカ・テキサスで「F2W(ファイト・トゥー・ウィン)と「KUMITE (クミテ)」が連日開催されます。

この大会はフローグラップリングで配信されるので日本でもフローグラップリングに加入すれば視聴可能となっています。

ですが日本ではあまり見ている人は多くないようで、もったいないと思うのですが、出てる選手に日本人もいないので、仕方ないかもしれません。

なので今回はこの2大会の見どころ紹介をしたいと思います。

続きを読む

2020年06月26日

【新発売】ブルテリア「コットンマスク・モノグラム」

00
新型コロナウイルスにより日常生活に欠かせないアイテムとなった感のあるマスク。

外出時には着用必須で、もし付けてないと白い目で見られるようなこともしばしばです。

そんなマスクですがブルテリアから新作の「コットンマスク・モノグラム」が新発売されました!

その名の通りに綿100%のマスクで、マスクの前面にブルテリアの定番モノグラム柄をプリント。

そしてブランドタグの赤がいいアクセントになっており、デザイン性も高い逸品となってます。


01
ブルテリアのマスクシリーズ最新作「コットンマスク・モノグラム」。
今作は白・灰・黒の3色展開です。



続きを読む

2020年06月25日

【不定期連載】『弁当屋小谷のベトナム日記』第十六回「世界に先駆けて、柔術大会イベント開催決定!」

v1
グーーーーーーーーーッ モーォォニン ビェットナーーーーッム!!!!!

ブラジルブログ読者の皆様、こんにちは&毎度お世話になり、ありがとうございます。

サイゴン柔術&OVER LIMIT BJJ SAIGONの小谷尚孝(ひさのり)です。

コロナ禍の規制が、世界中で少しずつ緩和されつつある今日このごろ。

とは言えどもまだまだ練習時にも人数規制やマスク着用など以前には黄にしなくても良かった諸々のお約束があります。

そのためセミナーや試合やイベントなんてまだまだできる雰囲気ではないご時世ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

コロナ対策の優等生と称される、ここベトナムでは、観光客・ビジネス出張者をふくむ外国人の入国は、まだまだ許可されていない状態です。

ですが街中の雰囲気はほぼほぼ回復しつつあり、柔術の練習も、普通に行われております。


続きを読む