English Portugues Japanese

2008年03月

2008年03月08日

「トライフォース・スタイルズインフィニティー」

e9dd111c.gif今日は先月にオープンした「トライフォース・スタイルズインフィニティー」を紹介したいと思います。

このアカデミーは東京の新名所、秋葉原のド真ん中にあるというちょっと変わった立地にあります。

JR秋葉原駅から徒歩7、8分なんですが、繁華街のメインストリートを通っていくと体感時間は5分もかからないぐらいに感じられます。

そして特筆すべきはその施設です。

広いマットスペースに男女別の更衣室、更衣室にはシャワーも完備。

もちろんエアコンもあるので快適な環境で練習できます。

そしてウエイトのラックもあるし、レンタルキモノも要されています。

このアカデミーは都内最高、いや日本最高の部類に入る施設を誇っていると断言します!

少なくとも自分が見た中では一番いい設備が整っていました。

交通アクセスもよくてJRの他に東京メトロでも行けるし、アカデミーのすぐ隣にコインパーキングがあるので車でも行けるという好立地です。

とにかく素晴らしいトライフォース・スタイルズインフィニティー、アキバでの買い物ついでにでも行ってみてはいかがでしょうか?



マットスペースはゆうに6組はスパーができる広さです。
お邪魔させていただいた日は女子練習会が開催されていました。
オレンジのマットが明るく清潔な雰囲気を演出してます。




アカデミー内に設置されたウエイトラック。
これで筋力アップのトレーニングもできます!
ダンベルプレートも豊富。



棚の中には大量のCDとレンタルキモノが。
買い物中に急に練習したくなっても大丈夫です!
(ビジターもあるので会員以外でも練習可能です)




更衣室は男女別に別れていて十分な広さがあります。
シャワーも完備されています!



大きな冷蔵庫にはアサイー&ドリンクも用意されています!(有料)




トライフォース・スタイルズインフィニティー代表を務める渡辺直由さん。
海外経験も豊富で、ブラジルに長期滞在の経験もあります!


3/11まで入会金無料キャンペーンを開催中!

詳しくはコチラから!

トライフォース・スタイルズインフィニティー・ブログはコチラから!

明日はトライフォース・スタイルズインフィニティー代表を務める渡辺直由さんのインタビューを紹介します!

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年03月07日

JJFJのサイトが随時更新中

34a82b41.jpg先月発足したJJFJのサイトの更新が進んでいます。

このサイトでは連盟トピックとして連盟に関する情報の他に大会情報や選手のインタビューも続々とアップされています。

特に選手インタビューはブラジル格闘技雑誌「TATAME」と提携しており、最新のものを読むことができ、日本語版はこのJJFJのサイトでしか読むことができない貴重なものです。

現在、日本では格闘技雑誌に柔術関連の記事が掲載されることは多くなく、さらに海外の柔術選手のインタビューはなかなか目にすることはできないので貴重な情報源として重宝することでしょう。

ちなみに今はタルシス・フンフェリー、アレシャンドレ・デ・ソウザ、アンドレ・ガウヴァオンのインタビューが掲載されているので興味のある方は見てみて下さい!

他には加盟団体のリストが更新されていてAXISの支部と日系ブラジリアンのアカデミーを中心に加盟団体が名を連ねています。

ですがあるアカデミーの代表は「今は静観して様子を見てから加盟するかどうかを決める」と慎重なアカデミーもあるようです。

とりあえずは5月に開催予定のヒクソン杯の開催を見てから、という感じでしょうか。

JJFJのサイトはコチラから!

トップページから連盟トピックを読むことができます。

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年03月06日

女子だけの柔術&グラップリング大会「ROLL FESTIVAL」

3月2日(日)にリバーサルジムで開催された「ROLL FESTIVAL」の大会レポートが主催者である茂木康子さんから届いたので紹介したいと思います。

この大会には諸用があって行くことができなかったのですが、聞いた話によると参加者と応援の方々が多数いらして会場は熱気に満ちて入場制限までしたそうです。

以下、大会レポートです!


ストライプルの茂木康子主催の女性限定の柔術&NO-GIワンマッチ大会がリバーサルジムにて開催され、参加者30名(内欠場者1名)、全29試合が行われました。

17歳以下の部や初心者の部の試合もたくさん組まれ、また、プロ選手の出場やブラジル人、地方からの参加も数名あり大変盛況なものになりました。

2〜4試合する選手がたくさんおり、試合内容も柔術・NO-GI共に一本を狙いに行くアグレッシブな内容がとても多く、観ている側にも分かりやすく楽しめる大会でした。

また、大会の趣旨として「怪我無く楽しく」をモットーとしていたため、レフェリーストップありで試合は行われましたが、全てギリギリのところでストップが入り、怪我人を1人も出すこと無く無事に大会は終了しました。

大会MVPは、スマックガールなどで活躍する禅道会の石岡沙織選手。全4試合し、全て勝利。うち一本勝ちが二つ、判定勝利も最多ポイント賞に輝きました。

準MVPは、こちらもスマックガールやパンクラスなどで活躍するALIVE所属の佐々木絹加選手。こちらも4試合し3勝1敗でしたが、勝利は全て一本、ひとつは秒殺もあり、二人とも大活躍しました。

他に、最短一本賞をGRABAKA柔術クラブの小島明日香が受賞しました。

今回は参加者に石鹸セットやドリンク、DVDなどのプレゼントの他、一本勝ち賞・負けたけどがんばったで賞・危なかったで賞などなど、各賞もたくさんあり、女子ならではのトリートメントセットやスマックガールの興行招待券、大会ロゴマーク入りのオリジナルストラップやオリジナルTシャツ、GIのDVD、ドウギヤプロテインなどなど…商品も豪華で、全員が何かしら賞を受賞しプレゼントを手にして帰ることが出来ました。

怪我が多いで賞では手や足にテーピングをたくさん巻いている選手にテーピングセットが送られ、会場には笑いが起こるシーンもありました。

大会終了後には練習会が開催され、こちらには茂木も参加し、試合に出た選手などもたくさん参加して盛り上がりました。



出場選手の集合写真




試合の様子
柔術の部




試合の様子
グラップリングの部




試合後には合同スパーの練習会も開催されました!


「ROLL FESTIVAL」全試合結果

第1試合 BJJ アダルト白帯レーヴィ級
○佐々木 絹加(ALIVE) vs 大矢 裕子(DEEP道場)×
1’06 腕ひしぎ十字

第2試合 BJJ アダルト白帯ペナ級
○石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場) vs ルシアナ・クサカ(INFIGHT JAPAN)×
1’04 腕ひしぎ十字

第3試合 BJJ 初心者白帯プルーマ級
○ミラノ 暢子(AACC) vs 伊元 涼子(ポゴナクラブジム)×
3’44 三角絞め

第4試合 BJJ アダルト青帯プルーマ級
×上遠野 真由美(いわきK-3) vs 八木沼 志保(アンプラグド国分寺)○
0’:24 裸絞め

第5試合 BJJ アダルト白帯プルーマ級
○山田 ミリアン(INFIGHT JAPAN) vs 森川 真由美(ポゴナクラブジム)×
2’30 襟絞め

第6試合 BJJ 初心者白帯ガロ級
×田中 恵美(フリー) vs 小菅 恵子(ノヴァウニオンジャパン)○
3’06 腕ひしぎ十字

第7試合 BJJ ジュベニウ白帯ペナ級
○佐藤 美優(もぎゅっぷる) vs カミラ・ユミ・サカモト(INFIGHT JAPAN)×
11-3

第8試合 BJJ 初心者白帯ガロ級
小林 葵(パラエストラ葛西) vsフレジアニ・ハケル・サユリ(INFIGHT JAPAN)
フレジアニ選手の欠場

第9試合 BJJ アダルト青帯ガロ級
×清田 麗香(AXIS柔術アカデミー 一宮) vs 秋元 宜子(AACC)○
3’14 腕ひしぎ十字

第10試合 NO-GI レギュラーペナ級
○石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場) vs 大矢 裕子(DEEP道場)×
8-2

第11試合 NO-GI レギュラーレーヴィ級
○佐々木 絹加(ALIVE) vs 辻山 正美(PUREBRED)×
2’59腕ひしぎ

第12試合 NO-GI レギュラープルーマ級
○瀧本 美咲(禅道会横浜道場) vs 日下 美代子(GRABAKA柔術クラブ)×
9-0

第13試合 NO-GI レギュラープルーマ級
○上遠野 真由美(いわきK-3) vs 亀田 聡子(P's LAB横浜)×
1’28 フロントチョーク

第14試合 BJJ 初心者白帯ガロ級
×田中 恵美(フリー) vs 伊元 涼子(ポゴナクラブジム)○
3’33 腕ひしぎ十字

第15試合 BJJ 初心者白帯プルーマ級
○ミラノ 暢子(AACC) vs 利重 明奈(もぎゅっぷる)×
0’23 腕ひしぎ三角固め

第16試合 BJJ アダルト白帯プルーマ級
×山田 ミリアン(INFIGHT JAPAN) vs 小島 明日香(GRABAKA柔術クラブ)○
0’14 腕ひしぎ十字

第16.5試合 BJJ 初心者白帯ガロ級
○小林 葵(パラエストラ葛西) vs 小菅 恵子(ノヴァウニオンジャパン)×
A1-0(-1)

第17試合 BJJ アダルト白帯ペナ級
○ルシアナ・クサカ(INFIGHT JAPAN) vs 大矢 裕子(DEEP道場)×
10-0

第18試合 BJJ アダルト白帯ペナ級
○石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場) vs 津金 左登子(トライフォース柔術アカデミー)×
1’00 腕ひしぎ十字

第19試合 NO-GI レギュラーガロ級
×永塚 愛衣(roots) vs 秋元 宜子(AACC)○
0’45 アームバー

第20試合 NO-GI レギュラーメイオペサード級
×佐々木 絹加(ALIVE) vs 藤本 真理子(S−KEEP)○
0-12

第21試合 BJJ ジュベニウ白帯ペナ級
×佐藤 美優(もぎゅっぷる) vs 内田 桃子(roots)○
0’26 腕ひしぎ十字

第22試合 BJJ アダルト青帯ペナ級
×上遠野 真由美(いわきK-3) vs 深津 佐和子(ポゴナクラブジム)○
0-3

第23試合 NO-GI 初心者プルーマ級
○ミラノ 暢子(AACC) vs 森川 真由美(ポゴナクラブジム)×
0’24 スリーパーホールド

第24試合 NO-GI レギュラープルーマ級
○瀧本 美咲(禅道会横浜道場) vs 亀田 聡子(P's LAB横浜)×
0’30 腕ひしぎ十字

第25試合 BJJ アダルト白帯プルーマ級
○山田 ミリアン(INFIGHT JAPAN) vs 坂井 恵子(GRABAKA柔術クラブ)×
8-7

第26試合 BJJ アダルト白帯ペナ級
×津金 左登子(トライフォース柔術アカデミー) vs 大矢 裕子(DEEP道場)○
2’15 腕ひしぎ十字

第27試合 BJJ アダルト白帯ガロ級
×永塚 愛衣(roots) vs 小島 明日香(GRABAKA柔術クラブ)○
3’13 V1

第28試合 BJJ アダルト白帯レーヴィ級
○佐々木 絹加(ALIVE) vs ルシアナ・クサカ(INFIGHT JAPAN)×
0’50 スピニングチョーク

第29試合 NO-GI レギュラーペナ級
○石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場) vs 日下 美代子(GRABAKA柔術クラブ)×
17-0

■協賛企業■
リバーサル
アカデミアAz板橋
蠹貎社
IF-PROJECT
シケヤス整骨院
LUTADOR
丸本鍼灸整骨院
スマックガール
格闘クリニック
ぬいぐるみ工房ノーム
下北沢erika
J−STAFF21
(有)マセアリー
アレッポの石鹸
フィットネスショップ水道橋
フルッタフルッタ
パラエストラ川越
愛隆堂

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年03月05日

パラエストラ10周年記念パーティ・関係者挨拶

選手挨拶の後は当日抽選という名目で選出された関係者の祝詞です。




まず最初はボンペックス・竹本欣哉氏。


ボンペックスはブラジルから衣料や雑貨などの輸入販売をしている会社です。
パラエストラ主催の柔術大会のパンフには必ずボンペックスの広告が掲載されていました。




続いて若林さんと編プロ時代の同僚だったというFUSE・布施鋼治氏。
ライターとしても活躍されています。




この方は古くからの格闘技ファンは涙モノ!
骨法會師範・堀辺正史氏。
この挨拶の後、記念撮影をお願いする方々が続出し、
その申し出を快くお受けになられていました。





若林さんの先輩という山本雅俊氏。


山本さんは自分のイメージではジャパン女子〜JWPのリングアナ兼フロント、でしたが今はJ-NETのリングアナ他、プロレス以外でも幅広くご活躍されているそうです。




そして最後はパンクラスからご出席の坂本靖氏。


現在、パラエストラからは柳澤雅樹や山田崇太郎、風間奨ら何人ものパンクラシストを輩出しています。

坂本氏からは「これ(挨拶の人選)絶対に抽選じゃないでしょ!」とのツッコミが。

それに対し「それはファンタジーということで!」と返す若林さん、というやりとりがありました!


最後の趣向は「トークゴングショー」です。




まずGCMコミュニケーション代表久保豊喜氏。
いつ見ても迫力十分です!




次はBJJFJ・早川光由本部長&浜島邦明事務局長のお二人。
中井祐樹・連盟会長と日々、連盟の活動に従事しています。





そしてパラエストラが主宰する昼柔術の代表的存在として
紹介されたグラバカの黒帯、林俊介氏。




最後は日本修斗協会会長・草柳和宏氏とサステイン代表・坂本一弘氏。
さすがに気心の知れた間柄で息のあったトークを展開していました。


多くの方々と思い出話や隠されたエピソードを紹介し、パーティの最後は中井祐樹氏と若林太郎氏の挨拶で終わりました。

パラエストラの10周年を祝うために支部以外からも多くの人たちが駆けつけました。

これはひとえに中井&若林の両氏の格闘技界における多大なる功績と幅広い交友があってこそです。

これからもパラエストラの更なる繁栄を願いたいと思います!

最後にオマケ。



渡辺孝&愛香&夢飛くん

日本初の柔術黒帯同士で結婚した渡辺孝&愛香の夫婦とその一人息子の夢飛くん。

夢が飛ぶ、と書いてムンドと読みます。

ムンドとはポルトガル語で世界という意味です。

この名前は将来、世界に羽ばたくように、との想いで付けたそうです!



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年03月04日

パラエストラ10周年記念パーティ・所属選手挨拶

支部長挨拶に続いて行われたのはパラエストラ所属選手紹介と挨拶です。





まずはDreamでのJZカルバン戦を控える青木真也選手。
あと4kgの減量があるといいながらも「4kgなんて余裕で落ちる」そうです!




元修斗フェザー級王者、松根良太選手。
怪我しているそうなんで早く完治して試合に復帰して欲しいですね。




元修斗ライトヘビー級王者、「北の魔人」山下志功選手。




修斗のタイトルマッチを控える上田将勝選手。




パンクラスのメインイベンター、北岡悟選手。



アイドリング!!!では江渡万里彩が好きな佐々幸範選手。
パンナムでの優勝を宣言してました。





全日本王者、半谷泰佑選手。
今年は自分の柔術人生の集大成にしたい、と抱負を語りました。

明日はその他の関係者の挨拶の模様を紹介します!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年03月03日

パラエストラ10周年記念パーティ・支部長挨拶

パーティの始まりはまずパラエストラ所属の代表選手をプロモーションビデオでの紹介がありました。

中井祐樹(敬称略)、伝説のvsゴルドー戦を始め青木真也、佐々幸範のパラエストラが誇る総合&柔術の2大看板選手、タクミ(元KOTC王者)、松根良太(元修斗王者)、山下志功(元修斗王者)などなど…。

現CSF(コンバット・サブミッション・ファイティング)王者の高谷聡は残念ながらビデオに登場せず。

そしてパラエストラ東京代表の中井祐樹の挨拶で宴は始まり。



パラエストラ東京代表・中井祐樹。


まずは格闘技関係者から。




浦田昇・修斗コミッション代表。
修斗のタイトルマッチ宣言でおなじみ。





草柳和宏・日本修斗協会会長。
K'z Factory代表で柔術黒帯。
温厚な人柄で信用も厚い。
柔術関係者の間で人気急上昇中のアイドリング!!!の中では
8号フォンチーと9号横山ルリカがお気に入りらしい。





乾杯の音頭は極真空手の黒帯と柔術の黒帯を
初めて同時に保持したパラエストラ東京会員、木村博之氏。


そして日本全国から集まったパラエストラの支部長の挨拶です。


支部長の紹介はパラエストラ番頭・若林太郎。



若林さんなくして今のパラエストラ、ひいては日本の柔術、
修斗の発展はなかったであろう、中井祐樹と並ぶ功労者。




札幌代表・俵谷実。
ムンジアル準優勝・本間祐輔の師でもあります。




函館代表・藤本勤。
柔術黒帯で柔道はなんと五段の腕前。



八戸代表・西塚丈人。
パラエストラ陸奥より発展・分離したのが八戸支部。



山形代表・寒河江裕。
前はしょっちゅう柔術やアマ修斗の会場で見かけたのですが
最近はご無沙汰で久しぶりにお会いしました。




福島&郡山代表、佐藤豪。
35歳にしてアマ修斗3位に入賞しプロ昇格を果たした東北の重鎮。




古河&吉祥寺&渋谷代表・高谷聡。
本ブログにもコラムを不定期連載。
そのお堅い文章はインテリジェンスを感じさせる。
昨年6月にニュージーランドにて奪取したCSF王座だが
今のところ防衛戦の予定はなくこのまま永久保持か。




新潟代表・渡辺孝。
最近は試合から離れて久しいがペナ級最強といわれた実力は健在。
早くその勇姿をマット上で見たい。




上越代表・梨本洋平。
サークルから支部昇格したパラエストラ上越を率いる。




八王子代表・塩田?GOZO?歩。
まじめな挨拶の壇上でブログで多用する「ウヒョードル」を
ブチかまし会場を冷えさせた。
ファイシャプレッタの新キモノが新発売されるそうです!





松戸&柏&千葉代表・鶴屋浩。
千葉に一大ネットワークを築いた鶴屋浩は
いまや手広く事業を展開する実業家としての一面も。




小岩代表・大内敬。
いきなり「飲んでますかー!」と声高らかに空気の読めない挨拶をかまし、
会場内をドン引きさせ存分にKYぶりを発揮。
でもKYなだけで悪気はないのでご勘弁を。




葛西代表・広瀬貴行。
昨年からアマ修斗に挑戦しプロ昇格を目指している。





岐阜&郡上代表・清水宗元。
本職は坊さんという変り種。
話し始めると同じ話を繰り返し長くなる。
いつもガラナを送ってくれるいい人。




大阪代表・中山巧。
日本人唯一のKOTC王者経験者。
柔術ではムンジアル茶レーヴィ3位の実績がある。




和泉代表・吉岡広明。
最近、子供が産まれ公私共に順調な様子。




愛媛代表・林哉宏。
本職は菓子職人らしい。




北九州代表・後藤富一。
柔術黒帯で柔道二段。




博多代表・泊憲史。
日本ブラジリアン柔術連盟の九州支部長でもある。




佐世保代表・椋野雄一。
椋野と書いてムクノ、と読みます!



コリア代表・キム・ギホン。
このパーティ出席のためだけに来日したコリア代表のキム氏。
昨年9月、ソウル近郊のテグ市にパラエストラ支部を開設した。


※川越代表・澤田真琴の画像は挨拶が予想以上に短かったため、撮影できず。

この面々以外にもパーティに来れなかった代表者がおり、現在パラエストラは日本に40支部、海外に2支部(カナダ&韓国)の合計42支部があります。

柔術黒帯保持者も東京所属だけで代表の中井祐樹を筆頭に佐々幸範、半谷泰祐、青木真也、上村彰、北岡悟、木村博之、小室宏二、中澤伸一、八隅孝平の10人を数え、他支部も含めるとその数は32名に上り、日本最大の柔術アカデミーであるといっていいでしょう。

明日は支部長以外で挨拶の壇上に上がった方々を紹介したいと思います。

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト









2008年03月02日

パラエストラ10周年記念パーティ

14c9e95a.jpg昨日は東京プリンスホテルで開催された「パラエストラ10周年記念パーティ」に出席してきました。

パラエストラ東京の代表にしてパラエストラ・グループの創始者、中井祐樹先生を始め全国からパラエストラの支部長、選手らが大挙して参列し、豪華な出席者が集まりました。

パラエストラ所属の人間だけでなく格闘技界の著名人や関係者が多く参加して終始なごやかで賑やかなパーティになりました。

今回のパーティでは出席者全員に名札が用意されていて、パーティでありがちな「あの人、見たことあるけど誰だったっけ?」というようなことがないように配慮されていたのが親切心を感じました。

自分は99年10月にパラエストラ松戸に入会して柔術の練習に励み、現在は主にパラエストラ小岩で練習していて週に1度、パラエストラ葛西で初心者を対象にしたクラスを受け持っていてパラエストラ歴は足掛け9年になります。

でも自分の名札には「パラエストラ」ではなく仕事をしている「スマックガール」と表記されていてちょっと哀しかったです。

自分もあのパラエストラのロゴマークの入った名札が欲しかった…。

でもパーティは普段なかなか会うことができない地方の人にも久しぶりに会うことができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ただ壇上で挨拶やスピーチがたくさんあったのでそちらの撮影に時間を取られて、みなさんとゆっくり話すことができなかったのが残念でした。

明日から少しずつ、このパーティの模様を紹介していきたいと思います!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年03月01日

BJJFJがレフェリー講習会を実施

965b825a.jpgBJJFJが新たなレフェリーを育成すべくレフェリー講習会を日本の各地で実施します。

大会においてレフェリーの質は重要で、レフェリーの質が大会の質を左右する、といってもいいでしょう。

これまでもレフェリーの審判が元でトラブルや暴動騒ぎになったことは少なくありません。

それだけに良質なレフェリーの育成は今後の柔術界においてもっとも重要なことのひとつです。

現在は少し前に比べてレフェリーの人数も増え、質も大きく向上しました。

でもそれは都心部に限ったことで地方ではまだまだレフェリーができる人の数は多くありません。

この機会に一人でも多くの方に受講していただき、レフェリーの資格を取得して欲しいと思います。

レフェリーライセンスの取得は紫帯以上の帯の保持者からですが、講習会の受講はBJJFJの連盟会員ならば誰でも可能なので、この機会に講習会に参加して柔術ルールの疑問点を解消するのもいいかもしれません。


講習会開催スケジュールは以下の通りです。

3月29日(土) 中部・審判員(ルール&レフェリー)講習会
〆切3月19日必着
会場:NEX OSSU
開始時間: 18:00予定(3時間予定)
※どなたでも参加可能。

3月30日(日) 中部・実技審査  〆切3月19日必着
会場:愛知県武道館
集合時間: 9:00
審査当日は講習会修了証(12ヶ月以内)の物を持参すること。

5月10日(土) 北海道・審判員(ルール&レフェリー)講習会
申込は北海道選手権〆切まで
会場:パラエストラ札幌
開始時間: 18:00予定(3時間予定)
※どなたでも参加可能。

5月11日(日) 北海道・実技審査  申込は北海道選手権〆切まで
会場:札幌市内体育館予定
集合時間: 9:00
審査当日は講習会修了証(12ヶ月以内)の物を持参すること。

5月18日(日) 関東・審判員(ルール&レフェリー)講習会
申込は全日本新人選手権〆切まで
会場:トライフォース柔術アカデミー
開始時間: 15:00予定(3時間予定)
※どなたでも参加可能。

5月24日(土) 関東・実技審査  申込は全日本新人選手権〆切まで
会場:江戸川区民総合体育館
集合時間: 9:00
審査当日は講習会修了証(12ヶ月以内)の物を持参すること。

詳しくはコチラから。


BJJFJ公認審判員規定はコチラから。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト