English Portugues Japanese

2008年09月

2008年09月30日

大内テクニック:潜りスイープ・その2

それでは潜りスイープ・その2です。

これは相手が潜りスイープ・その1をかけたときにそのディフェンスで腰を落としてきた場合に仕掛けるテクニックです。

どのテクニックにもいえることですが、1つのテクニックに固執するのではなく1つ仕掛けてダメだったらコレ、これがダメだったらアレ、と2つ3つと次々に仕掛けていくのが大事!

その1がダメな場合はこのテクニックを試してみて下さい!





昨日紹介した潜りスイープ・その1を仕掛けようとしましたが、




相手が腰を落として防御してきました




そして相手の足に手首を挟まれて抜くこともできません




その場合からの対処を紹介します




引いていたソデを挟まれて抜けない手首で持ちます




反対側の手でソデを持ち、




そのソデを引いて潜りスイープを仕掛けます




相手が倒れたらそのまま立ち上がり、




ソデを離さずに持ち続けたまま、パスガードにいきます




まず片ヒザを割りいれるようにマットに着いて




片ソデを離して頭を抱えにいき



胸と胸を合わせてパスガード完成です!


どうでしょうか?

大内さんはまだまだたくさんのテクニックを習得されてますので、また機会があったら紹介したいと思います!

技マスター・大内さんに教えて欲しいテクニックがあったらどんどんリクエストして下さい!



大内敬(おおうち・たかし)
パラエストラ小岩代表
静岡県出身 175cm/75kg
1970年12月22日生まれ・37歳(独身)
ブラジリアン柔術・黒帯
パンナム2008・シニア1黒レーヴィ3位
DEEP X 02出場
プロ修斗・クラスB
生物学の博士号を持つインテリ格闘家。
「ショーグンKY大内」の異名も持つが
根は決して悪い人じゃない。
イメージカラーは赤で赤色のキモノを好んで着用。


★大内さんの過去のテクニック紹介はコチラから!

★最近はまめに更新している大内さんのブログはコチラから!

★大内さんが毎日熱血指導中!冷暖房完備のパラエストラ小岩のHPはコチラから!
(今夏に100万円をかけて空調設備を設置した!と大内さんが豪語!)

★大内さんのパンナムでの試合はコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年09月29日

大内テクニック:潜りスイープ・その1

今日はかねてからリクエストの多かったテクニック紹介の「潜りスイープ」を紹介します!

このテクニックは大内さんが「今、一番信頼できるテクニック!」と豪語しており、試合や練習で多用しています。

潜り系のスイープが流行ったのはもう5〜6年前のことですが、大内さんはその頃から自分なりに研究&改良して今日に至る、という大内スペシャル的な必殺技です!

今年のパンナムで3位入賞したときもこのテクニックでポイントを挙げての勝利でした!

★大内さんのパンナムでの試合はコチラから!


それではテクニック紹介です!




ハーフガードから相手のソデを持ちます




そのソデを引いて相手を前傾姿勢にします




相手の腰が浮いたらヒザ裏を抱えて




相手の腹部にスネを当てるようにして体重移動させます




スネで相手の体重を支えながら



相手の体を前の方に送り出します




抱えた足は離さずに立ち上がり



ズボンのスソを引いて




相手を倒します




しっかり制してスイープ完成です




潜ったときの体の移動の仕方・その1




その2




その3



どうでしょうか?

明日はこの潜りスイープのバリエーションを紹介します!



大内敬(おおうち・たかし)
パラエストラ小岩代表
静岡県出身 175cm/75kg
1970年12月22日生まれ・37歳(独身)
ブラジリアン柔術・黒帯
パンナム2008・シニア1黒レーヴィ3位
DEEP X 02出場
プロ修斗・クラスB
生物学の博士号を持つインテリ格闘家。
「ショーグンKY大内」の異名も持つが
根は決して悪い人じゃない。
イメージカラーは赤で赤色のキモノを好んで着用。

★大内さんの過去のテクニック紹介はコチラから!

★最近はまめに更新している大内さんのブログはコチラから!

★大内さんが毎日熱血指導中!冷暖房完備のパラエストラ小岩のHPはコチラから!
(今夏に100万円をかけて空調設備を設置した!と大内さんが豪語!)



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年09月28日

BJJFJ主催「関東ノーギオープン」

今日はBJJFJ主催「関東選手権」で同時開催された「関東ノーギオープン」の試合を紹介します!

最近のBJJFJ主催の大会では複数の大会を同時開催することが多く、今大会ではノーギ大会を同時開催しました。

先月開催のマスターシニアでは関東オープンと全日本ジュニアを同時開催しており、今後も1会場で複数の大会を同時開催するスタイルは続きそうです。




アダルト・エキスパート・ペナ級・1回戦
若林次郎(パラエストラ東京)
vs
中塚靖人(グレイシーバッハ東京)
ノーギ大会優勝常連の若林選手が今大会も出場。
中塚選手が引き込んでハーフガードからのスイープし最後はアンクルホールドを極めて4"52'、一本勝ち!
優勝候補だった若林選手が初戦敗退、しかも一本負けの波乱。




中塚選手は決勝戦でもアンクルを極め、2試合連続の一本勝利で優勝を果たした。




アダルト・アドバンス・プルーマ級・決勝戦
長谷川秀樹(和術慧舟會)
vs
谷治伸(パラエストラ八王子)
長谷川選手がワンマッチ決勝戦を勝利。
今大会の優勝で通算30大会目の優勝だという。




女子アダルト・アドバンス・プルーマ級・決勝戦
日下美代子(GRABAKA柔術クラブ)
vs
上遠野真由美(いわきK-3)
MIYOKOのリングネームでプロデビューも果たした日下選手が僅差の試合を制して優勝した。



★今大会の主催者発表の公式結果はコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月27日

ジャカレのこと

f54f56ab.JPG9/23に開催された「DREAM.6」のミドル級GPに出場したホナウド・ソウザ爛献礇レ瓠

残念ながら試合には負けてしまいしましたがvsガレシック戦で見せた素早い腕十字、vsムサシ戦で見せた豪快なテイクダウンは素晴らしかったです!

敗れてはしまいましたが、ジャカレの評価は決して落ちていないことでしょう。

早くジャカレの次の試合が見たいですね!

今日はそのジャカレのことを書きたいと思います。

自分はラッキーなことにジャカレのことは茶帯のころから見ています。

初めてジャカレを意識したのは2002年のムンジアルでのことでした。

そこで今をときめくホジャーvsジャカレの初対決が行われたのです!

2002年当時は茶帯だった両者。

そして両者共にグレイシーバッハ所属でムンジアルに出場しており、この対戦は茶アブソの決勝戦で行われました。

通常、同門選手が決勝戦で顔合わせをすると対戦せずに優勝を譲ったり、予め試合の勝敗が決められたいわゆるフレンドリーマッチになるのが常でしたが、当時としては珍しく同門試合にも関わらずにガチで決勝戦が行われたのです。

初めて見たホジャーの印象は、

「デカいな!でもグレイシーなのに黒帯じゃないんだ…。」

そのホジャーの対戦相手だったジャカレは

「なんだ、あのコイサンマンみたいな顔したヤツは。相当に気合が入ってるみたいだけどグレイシーには勝てないんだろうな〜。」

と思っていました。

ですが!

試合が始まってみたらジャカレが攻める、攻める!

体格で勝るホジャーでしたがジャカレの猛攻を凌ぐのが精一杯だったように記憶しています。

でもジャカレがいくら攻めてもポイントはおろかアドバンテージすらまともに入らずレフェリーに大ブーイング!(ちなみにレフェリーはバルボーサでした)

観客は圧倒的にジャカレの応援一色でしたね。

最後にはアドバンテージ差かレフェリー判定だったか覚えてないのですが、ホジャーが僅差で勝利。

レフェリーがホジャーの手を挙げたときの会場中から発せられた大ブーイングの嵐は忘れられません!

で、その時に初めてジャカレのことを認識知したのでした。

「あのコイサンマン、強いな!あれはグレイシー相手じゃなかったら完璧に勝ってたでしょ!」

と試合後にみんなで話したのを覚えています。

その大会の翌年にジャカレは茶帯でメイオペサード&アブソルートをコパドムンド、ムンジアルの2大会で制して4冠を達成、ムンジアルの試合後に晴れて黒帯に昇格しました。

そしてそのムンジアルの翌日にコパカバーナのマスター柔術にヒカジーニョに会いに行ったら、そこには真新しい黒帯を巻いたジャカレの姿が!

ジャカレは大会翌日、それもムンジアルのような過酷な大会の直後にも関わらずに汗ダクで練習していました!

大会翌日の夕方にもう練習かよ!とびっくりすると同時に、強くなる人っていうのは一味違うな!とまざまざと思い知らされました。

黒帯になってからのジャカレの活躍は周知の通り。

茶帯時代の初対決で敗れたホジャーには黒帯になってからはきっちりとリヴェンジを達成。

ホジャーには2004年と2005年のムンジアル黒アブソルート決勝戦という大舞台で2度の勝利を挙げ、柔術家最高の栄誉といわれるムンジアル黒アブソ王者に2年連続で君臨しました。

その2005年を最後にムンジアルには出場していませんが、「いつかまたムンジアルに出場したい」とかねてからジャカレは話しています。

ジャカレには総合でも活躍して欲しいと思う反面、その芸術的でいて超・攻撃的なジャカレ独特な柔術の試合が見れないのも寂しいですね。

いつ果たされるかわかりませんが、ジャカレのムンジアルへの帰還を楽しみに待ちたいと思います!



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月26日

BJJFJ「関東選手権」に有名選手の実兄が出場!

関東選手権には注目の選手が出場していました。

それはシニア1白帯ペナ級に出場した佐藤亜良太(あらた)選手(修斗ジムroots)です。

そう、この名前でお察しの通り、佐藤亜良太選手は修斗のカリスマ・佐藤ルミナ選手の実兄なのです!

実兄の柔術デビュー戦ということでルミナ選手も応援に駆けつけていました。

ではその注目の試合を紹介したいと思います!



見た目も構えもルミナ選手にそっくりの亜良太選手。




試合のアグレッシヴさもルミナ選手にそっくり!
自ら積極的に仕掛けていきました。
バックを奪うと送り襟絞めで鮮やかに一本勝ち!



初戦を一本勝利、続く決勝戦もポイント判定で勝利して柔術デビュー戦を優勝で飾った佐藤亜良太選手。
佐藤亜良太選手と練習したことがあるという某紫帯は、
「5分スパーしたら普通に2、3本は取られる。あれは絶対に白帯の実力じゃない!」
と話していました!



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月25日

BJJFJ「関東選手権」その他の試合!

今日は「関東選手権」のその他の試合を紹介します!


アダルト紫メジオ
山根大平(トライフォース柔術アカデミー)
vs
磯野元(和術慧舟會)
紫メジオは3人エントリーで変則巴戦に。




1回戦、決勝と同じ顔合わせになり、磯野選手が山根選手を連覇して優勝。
試合開始直後に引き込んでハーフガードからスイープを仕掛け、トップポジションを奪い1回戦は9-0、決勝戦は4-0と失点0で快勝した。




アダルト紫プルーマ優勝は宮澤材(INFIGHT JAPAN)。
ポジショニング重視の柔術でテクニシャンぶりを見せた宮澤選手は山田太一郎(デラヒーバジャパン)、渡辺斉(トライフォース柔術アカデミー)に勝利して優勝を果たした。




マスター紫プルーマ決勝戦
石井竹彦(パラエストラ池袋)
vs
朝岡秀樹(アカデミアAz)
石井選手がレフェリー判定で朝岡選手を降して優勝。




女子アダルト青アブソルートはトライフォース柔術アカデミーの同門決勝戦。
青木多恵子、津金左登子の両者の対戦に。
青木選手が1"52'、送り襟絞めで一本勝ちし優勝。




この両者はペナ級では2人エントリーだったため戦わずして青木選手が
優勝になったが、アブソでは同門ながら試合を行った。




団体優勝はトライフォース柔術アカデミー。
準優勝、GRABAKA柔術クラブ、3位はパラエストラ吉祥寺。
3位なのに準優勝の表彰台に上がる失態を晒したパラエストラ吉祥寺代表の高谷氏は、
「あれは山崎さんが先に3位のとこに上がったんですよ!空いてるとこに上がったらそこが準優勝のとこだった。悪いのは自分じゃない!」
と、間違えたのは自分のせいではない、と主張。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月24日

BJJFJ「関東選手権」茶帯の試合 Part.2

今回はアブソ以外で行われた茶帯の試合を紹介します!

まずはアダルト茶プルーマの試合からです!

このアダルト茶プルーマに出場した阿部選手はちょっとした不運がありました。

阿部選手は同時開催されたNO-GI関東オープンにもエントリーしていましたが、対戦相手(井田悟選手・ストライプル)がID不所持で失格、残念ながら柔術のみの試合となってしまったのです。

みなさん、BJJFJ主催のNO-GI柔術は連盟発行のID無しでも出場できますが、その場合は一般参加となり本人ID(免許証などの身分証)が必須になりますので、ご注意を!




アダルト茶プルーマ決勝戦
北村潔(ノヴァウニオンジャパン)
vs
阿部ミケール(トライフォース柔術アカデミー)
NO-GIの試合が不戦勝になり柔術の試合に集中していた阿部選手でしたが北村選手のガードからの腕十字で一本負けです!




アダルト茶プルーマは北村選手が優勝です!
それにしても阿部選手のチョビひげはインパクト大!
スキャットマンジョンかリック・ルードか、はたまた懐かしのヒゲダンスか。
ペテン師っぽいインチキ臭さもあり、かなりツボでした!




アダルト茶レーヴィ決勝戦
金子竜也(パラエストラ東京)
vs
稲野岳(Rio Tokyo柔術クラブ)
立ち技の攻防で長く時間を費やしたこの試合は展開の少ない場面が続く消耗戦に。




柔道仕込みのテイクダウンでアドバンテージを重ねた金子選手が僅差の試合を制し、茶レーヴィを優勝。
金子選手はデラヒーバカップに続き茶レーヴィを連勝です!




マスター茶プルーマ決勝戦
鈴木重徳(PUREBREDアリーナ)
vs
坪井盛朗(パラエストラ渋谷)
デラヒーバカップで素晴らしい名勝負を繰り広げたこの両者の再戦は僅差の判定に。
アドバンテージ1差で鈴木選手が勝利しましたが、その判定を不服とした坪井選手が試合後の猛抗議する場面も。




マスター茶アブソルート決勝戦
佐野英司(ピュアブレッド川口REDIPS)
vs
奥泉直也(PUREBREDアリーナ)




スイープを決めた佐野選手が2-0でワンマッチ決勝戦で優勝。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月23日

BJJFJ「関東選手権」茶帯の試合 Part.1

今大会では黒帯は3人の出場とやや少ないエントリーでしたが、茶帯は多くのエントリーがありました。

かつては茶帯の試合は組まれても1、2試合でワンマッチ決勝がほとんどでしたが、現在は多くの茶帯選手が試合に出場してきており、盛況です。

彼らには黒帯予備軍として大事な時期である茶帯のときにたくさんの試合に出場して経験と実績を重ねていって欲しいと思います!

では試合の紹介です。

この茶アブソも黒アブソと同じく3人のエントリーで変則巴戦でした。

まず初戦はメジオにエントリーするも1人のみで優勝認定の丹裕選手と稲野岳選手の対戦です。



茶アブソ1回戦
丹裕(トライフォース柔術アカデミー)
vs
稲野岳(Rio Tokyo柔術クラブ)




パス、バックとポジションを奪いまくるも極めきれずに試合終了も24-0で丹選手が完勝!




茶アブソ決勝戦
丹裕(トライフォース柔術アカデミー)
vs
北村潔(ノヴァウニオンジャパン)
変則巴戦で稲野選手をレフェリー判定で降した北村選手が丹選手と対戦。




引き込んだ北村選手をパスした丹選手は素早くバックに周り送り襟絞めへ。



丹選手が4"35'、一本勝ちで茶アブソを優勝しました!


丹選手はこのところ試合で好成績を残しており、春に開催された新人戦も優勝していて好調の様子です。

今大会でも終始、トップポジションをキープしてポジショニングで危ない場面はなく、初戦こそ極めきれませんでしたが大差での判定勝ちで決勝戦は絞めで快勝と試合内容も素晴らしい活躍を見せてくれました。

階級別(茶メジオ)はエントリー1名だったために優勝認定でしたが、結果的には階級別&無差別の2冠達成です!

おめでとうございます!


★プチ情報:丹選手はかなりのキン肉マンマニアです!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




2008年09月22日

「関東選手権」で活躍した入來晃久選手インタビュー!

今日は関東選手権で黒ペサード&アブソルートで2冠を達成した入來晃久選手のインタビューを紹介したいと思います。

今大会では3試合を戦い、その全てで一本勝利を挙げる活躍を果たしました!

久しぶりの柔術の試合出場でしたがその強さは相変わらずでした!



入來晃久(K'z FACTORY)


──まず最初に大会に出ようと思ったきっかけから教えて下さい。

入來:アジア選手権を見据えてプランを立てたときに、日程の都合で10月の全日本は出場できるか微妙だったので、関東選手権は出場しておきたいと思い、出場しました。

あと、ここ2年間はあまり練習できてなかったのですが、ようやく練習環境がある程度整ってきたので出場できました。


──では今回の試合の感想を教えて下さい。ますはペサード級決勝戦の中山徹選手(トライフォース柔術アカデミー)の試合からお願いします。

入來:警戒はしていたのですが、開始早々うまくテイクダウンされてしまったのはびっくりしました。本当にうまかったですね。

でもそれで冷静になれたと思います。

最後は七帝でやっていた時の基本にかえる腕がらみを取りました。

基本にかえるというのは今大会のテーマにしていました。


──次はアブソルート1回戦、広瀬貴行選手(パラエストラ葛西)との対戦でした。

入來:広瀬選手は何度か試合を見たことがあり、長い手足でコントロールするのがうまいと思ったので、足を利かされないように注意しました。

外側から足をさばいてのパスは警戒されていたので、正面から割っていきました。

最後は練習でも研究していた形から腕十字を極めることができました。


──最後はアブソルート決勝戦でまた中山選手との対戦になりました。

入來:タックル来たところを潰そうと思っていたのですが、うまくいきませんでした。

サイドポジションからチャンスで思い切って極めにいけそうなところでまだ自信を持っていけなかったところがあるので、そこは練習不足だったと感じました。

マウントからの極めは今まであまりやっていなかったので練習で研究していたところでした。


──今大会の感想を教えて下さい。出場されてみてどうでしたか?

入來:僕よりも軽い階級から無差別級にも出場して頂いた中山さん、広瀬さんと試合ができて嬉しく思います。

他にもいろいろな選手と試合をしてみたいですね。

久しぶりの試合とはいえアジアや世界で勝つためには絶対に負けられない、いい内容で勝つべき試合だと思っていたので、普段練習していることを活かしてオール一本勝ちできてよかったです。

去年結婚して今年6月に娘が生まれてから、柔道、グラップリング、柔術と試合に復帰しましたが、今まで全勝できているので、この調子で頑張りたいと思います。

僕の場合は一つ試合が終わってから次の試合までが一時間ずつくらいあったので、ゆっくりと身体を休めてリセットしてから次の試合に臨めたのでよかったです。

K'zの選手や応援に来てくれた後輩や友人の応援も心強かったです。

関西よりも紫・茶帯の試合が多く、盛り上がっているのがいいですね。

関東以外の地方でも紫・茶・黒のトーナメントがもっと組めるようになるといいのですが。


──入來選手は長く関西で活躍されていました。現在は関東在住とのことですが、なぜでしょうか?

入來:大阪大学大学院を修了した後、東海大学医学部に学士編入学で2年生に編入しました。

現在は医師を目指して勉強しています。


──東京での生活、練習はどうでしょうか?

入來:練習の中心は東海大学医学部柔道部です。

昨年11月の関東医科学生柔道大会、今年僕も出場した8月の東医体(東日本医科学生体育大会)と全医体(全日本〜)の3大会連続で柔道団体優勝している強豪で、運良くいい練習仲間に恵まれました。

あとはK'z factoryさんでの練習と、週一回大学で仲間を集めて柔術を教えながら練習もしています。

夏休みには関西に帰り、阪大、京大、吹田柔術などで練習しました。

大学は朝から夕方までずっと授業があり、思ったよりも大変です。

9月からは解剖も始まり、授業が延長することも多いので、練習時間の確保に苦慮しましたが、友人や後輩の助けもあり、自主トレでなんとか調整できました。


──関東と関西では柔術の違いはありますか?

入來:選手一人一人の技術とか、道場の雰囲気とかでは大きな違いはないように思います。

東京はまだよくわからないですが、関西のいい点は道場間の交流が盛んなところで、逆にあまりよくない点は試合でいつも同じ面子になってしまうなど人数が少ないこと、大きい大会では遠征になるため出場しにくいなどですね。

関西で大きい大会をやっても東京から参加する選手はそれほど多くないですしね。

東京はいくつも支部を持つ道場や、指導者の数では東京との差は歴然で、選手も多く、いろいろな人と試合や練習ができるというのが恵まれていると思います。

経験や自信といった点では違いが出るかな、とは思いますが、埋められない差ではないと思います。

関西にも優秀な指導者や強い選手は多くいるので、柔術をやる環境がまだ恵まれている方だと思います。

関西でやっていたときに感じた、「関西」というまとまりで一緒に強くなろうというような風潮はよかったです。

今でも関西の人たちに助けられることは多いです。

もちろん東京の人にもだいぶお世話になっています。


──では最後にこれからの試合の予定、目標などを教えて下さい。

入來:まずはアジア選手権を目標に練習していきます。

その後は来年はアブダビもあるので、それに向けてNO-GIも練習していきたいと思っています。

海外の大会も機会があれば出ようと思っています。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト




BJJFJ「関東選手権」黒帯の試合 Part.2

黒アブソは3人エントリーだったため変則巴戦でした。

その2回戦は初戦で入來選手に敗れた広瀬選手とペサードにエントリーしていた中山選手での対戦です。

この両者の対戦は過去、色帯時代に実現していましたが黒帯になってからは当然、初対戦です!


それでは試合を見ていきましょう。



黒アブソ・変則巴戦2回戦
広瀬貴行(パラエストラ葛西)
vs
中山徹(トラーフォース柔術アカデミー)
試合はまたも広瀬選手の引き込みからスタート。
アマ修斗参戦を期にテイクダウンの強化をした広瀬選手だが柔術の試合では相変わらず引き込むことが多い。



試合序盤、軽快なガードワークを見せた広瀬選手が腕十字を仕掛ける。



が、これはかかりが浅かったか自ら解いてガードに戻す。



その後、しばらく動きのない展開が続き互いに膠着のペナルティが入る。



そして中山選手がかみつきパスを狙う。



それを反転して逃げようとした広瀬選手の動きに合わせて一瞬だがサイドに付く。
これでパスのアドバンテージが中山選手に。


中山選手は最後にまたパスのアドバンを重ね、ポイント0-0、アドバンテージ1-3で中山選手の勝利に。



中山選手が黒帯初勝利を飾り、アブソ決勝戦でペサード級で敗れた入来選手との再戦に挑みます!



黒アブソ決勝戦
中山徹(トラーフォース柔術アカデミー)
vs
入來晃久(K'z FACTORY)
中山選手が引き込みガードに誘う。



入來選手は力強いパスガードを仕掛け、中山選手を揺さぶりました。



そしてサイドを奪うと一気に攻め込みます。



サイドポジションから、



マウントへ。
そして十字絞めを仕掛けました。



リバーサルされましたがそのまま絞め続けてタップを奪った入來選手、3試合の全てを極めての勝利です!



試合時間は5"31'、ペサードに続きアブソでも優勝、2冠達成です!



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト






2008年09月21日

BJJFJ「関東選手権」黒帯の試合 Part.1

今日は9/20(土)に東京都江戸川区・江戸川スポーツセンターで開催されたBJJFJ主催「関東選手権」の黒帯の試合を紹介したいと思います!

関東選手権では黒帯の試合はペサードとアブソルートの2階級でトーナメントが開催されました。

まずはペサードのワンマッチ決勝戦です。



黒ペサード決勝戦
入來晃久(K'z FACTORY)
vs
中山徹(トライフォース柔術アカデミー)



試合開始早々に巴投げでスイープ&マウントで6ポイント!



そこから腕絡みを極めて一本勝ち!



試合時間は1"54'でした!
残念ながら中山選手は黒帯デビュー戦&トライフォース五反田設立後の初試合を白星で飾ることができませんでした。

★中山徹選手が主宰するトライフォース五反田の詳細はコチラから!



続いての試合は黒アブソの1回戦を紹介します。
入來晃久(K'z FACTORY)
vs
広瀬貴行(パラエストラ葛西)
この広瀬選手は今大会が開催された江戸川スポーツセンターから徒歩5分の場所で自身が代表を務めるパラエストラ葛西を主宰しています。
地元開催ということで会場には多くの応援が駆けつけていました!
試合は広瀬選手の引き込みでスタート。



広瀬選手はガードに定評のある選手ですが、押しつぶすようにパスガードしていく入來選手。



そこからやや強引に腕十字を極めて一本勝ち!



試合時間は2"52'でした!
広瀬選手は今大会の1週間前にアマ修斗の全日本選手権に出場して2回戦敗退に終わっています。(パラエストラ北九州の原田惟紘選手に腕十字で一本負け)
連戦の疲れがあったのでしょうか、無念の初戦敗退でした。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト






2008年09月20日

BJJFJ主催「関東選手権」・主な優勝者

本日、東京都江戸川区西葛西の江戸川区スポーツセンターで開催されたBJJFJ主催「関東選手権」の主な優勝者です。

★アダルト黒

ペサード
入來晃久(K'z FACTORY)

アブソルート
入來晃久(K'z FACTORY)

★アダルト茶

プルーマ
北村潔(ノヴァウニオンジャパン)

レーヴィ
金子竜也(パラエストラ東京)

アブソルート
丹裕(トライフォース柔術アカデミー)

★アダルト紫

ガロ
若山洋司(PUREBREDアリーナ)

プルーマ
宮澤材(INFIGHT JAPAN)

ペナ
野村功一(トライフォース柔術アカデミー)

レーヴィ
塚本隆康(パラエストラ東京)

メジオ
磯野元(和術慧舟會)

アブソルート
福田賢志(ポゴナ・クラブジム)

★マスター茶

プルーマ
鈴木重徳(PUREBREDアリーナ)

アブソルート
佐野英司(PUREBRED川口REDIPS)


☆NO-GI

★アダルト・エキスパート

プルーマ
阿部ミケール(トライフォース柔術アカデミー)

ペナ
中塚靖人(グレイシーバッハ東京)

レーヴィ
丸井憲一郎(アカデミアAz)

メジオ
遠藤亮太郎(A-SQUARE)

アブソルート
丸井憲一郎(アカデミアAz)







ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト








2008年09月19日

キーラ・グレイシー、柔道転向?!



ADCC NEWSとGRACIE MAG.COMでキーラ・グレイシーが柔道に転向し、2012年のロンドン・オリンピックを目指す、というニュースを報じています。

ADCC NEWSはコチラから、GRACIE MAG.COMはコチラから!

共にニュース元はキーラと個人的に親交があるKid Peligroということでかなり信憑性が高いと思われます。

もし本気でキーラが柔道に転向したらどうなるでしょうか?!

確かにキーラはブラジリアン柔術、グラップリングではこれ以上ない実績があります。

ブラジリアン柔術では世界最高峰大会であるムンジアルを幾度となく制覇し、今年は階級別と無差別で2階級制覇を達成しました。

グラップリングでは組技世界一決定戦・ADCCで2005、2007年大会を連覇しています。

これだけの実績を挙げたなら、男子選手だったら次は総合転向!という選択肢がありますが、キーラはかねてから総合には興味はあるものの考えていない、との意向を示しており、総合転向は事実上ないと言っていいでしょう。

多くの柔術家はムンジアルを優勝すると新たな目標として総合転向を口にしたり、実際に行動に移したりしています。

最近の例でいえばビビアーノ・フェルナンデスやジャカレ、パイシャオン、シャオリン、レオ・サントスらがそうです。

彼らは現在、柔術の試合はセミリタイアし総合に集中しています。

また柔術の試合にはムンジアルこそ出場し続けていますが、ホジャーやシャンジも総合に挑戦しています。

このように多くの著名な柔術家が総合に出場していますが、キーラは総合出場という選択肢がないために新たな目標として柔道転向〜オリンピック出場を挙げたのではないでしょうか。

キーラが本腰を入れて柔道に転向し、目標であるオリンピックに出場したらこれは快挙です!

グレイシーがオリンピック出場……、なんて幻想が膨らむことでしょう!

キーラの柔術やグラップリングの試合が今後、見れなくなる可能性があるのは残念ですが、それ以上に価値あることに挑戦しようとしているので、それを応援したいと思います!

果たしてキーラの柔道転向、どうなることでしょうか?!

楽しみです!

ではキーラのオリンピック挑戦を記念してセクシー画像を公開します!

どーぞ!

























ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト








2008年09月18日

最新ニュースいろいろ!

★GINASTICA NATURAL(ジナスティカ・ナチュラル)で有名なアルバロ・ホマノ師が来日、セミナーを開催します!

日時:9/21(日)18:00〜20:00
場所:AXIS柔術アカデミー(東京都・明大前)
参加費:5000円(JJFJ会員証が必要になります。)
お申し込み方法:氏名、IDナンバーを明記の上、「ジナスティカ・ナチュラル参加希望」と記したメールをJJFJ(info@jjfj.org)に送信のこと。

詳しくはコチラから!



☆ジナスティカ・ナチュラル(Ginastica Natural)とは?

アルバロ・ホマノにより開発された、独自のトレーニング法で動物の動きやヨガの呼吸法、柔術の基本動作、その他、東洋の身体技法などをベースに発案されたもの。
これはウエイト器具などを使用することなく、ホリスティック(全体的、つながりのある)な身体能力が獲得できる方法として注目を浴びている。
基礎体力の向上を目指す格闘家やスポーツ選手、体調管理やダイエットに利用する俳優などに実践者が多い。



GINASTICA NATURAL創始者
アルバロ・ホマノ師


★BJJFJ主催の「関東選手権」(9/20、江戸川スポーツセンター)、「関西選手権」(9/21、吹田市立武道館)のトーナメント表が発表になっています。

関東選手権はコチラから、関西選手権はコチラから!

☆関東選手権の選手集合時間はコチラから!


★また「関東選手権」、「関西選手権」で同時開催されるNO-GI選手権のトーナメント表も発表されています。

関東NO-GIはコチラから、関西NO-GIはコチラから!


★BJJFJ主催「全日本オープントーナメント2008」(10/19、愛知県名古屋市・愛知県武道館)の出場選手申し込みが開始されています。

今大会はかつてパラエストラ主催で毎年開催されていた「カンペオナート・ジャポネーゼ」の流れを汲んだ大会として開催されていて、昨年は「全日本オープン選手権」として開催されました。

ですが今年からは「全日本オープントーナメント」に改称されて開催されるようです。

またこの大会はオープン参加の大会なので、団体ごと、カテゴリーごとの参加人数制限はありません。

☆その他、大会詳細はコチラから!


★八隅孝平選手が千歳烏山に設立した「ロータス パラエストラ世田谷」の公式サイトがオープンしています。


サイトはコチラから、ブログはコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月17日

ホジャー・グレイシー、戦極〜第五陣〜を怪我で欠場!

d6b8dc6a.jpg先週、トラビス・ビューとの対戦が発表されたホジャー・グレイシーですがADCC NEWSによるとわき腹の負傷で欠場すると報じています。

ホジャーは自身のアカデミーがあるロンドンで打撃の練習中にトレーニング・パートナーであるブラウリオ・エスティマのミドルキックをわき腹に食らい、倒れこんだといいます。

またその負傷箇所は8週間の治療期間が見込まれており、その結果、戦極〜第五陣〜を欠場することになったようです。

そして今大会を欠場するホジャーは11月大会ではなく大晦日に開催予定の大会に出場する意向である旨を明かしています。

大会まで2週間を切った状態でのホジャーの欠場は残念ですが、早く万全の体調で復帰して欲しいと思います!

このホジャーの欠場により、個人的に密かに楽しみにしていた、シャンジ&ホジャーという今年のムンジアル・黒アブソ決勝戦を戦った2大柔術家の日本揃い踏みは幻になってしまいました…。

残念!

でもその分、シャンジの総合デビューに焦点が絞られるから逆によかったのかも。

たぶんホジャーとシャンジが一緒に来日してたらマスコミの注目は勝っても負けてもホジャーに集中してしまっていたでしょうしね。

シャンジは総合デビューだし、ホジャーほどのビッグネームではないかもしれませんが、こと柔術の実績でいえばホジャーにもひけは取りません。

いやある意味、2度のムンジアル無差別を制覇してるのでホジャー以上の実績といってもいいかもしれません。

そんな大物柔術家の総合デビュー戦なんだからもっと注目されてもいいのでは?と思いますが、柔術好き以外にはシャンジほどの大物でも爐修梁沼臉瓩琉靴い砲覆辰討靴泙辰討襪鵑任垢諭繊

ちと悲しいです!




シャンジ、ガンバレ!!!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月16日

JJFJ「ジャパン・オープン」出場申し込み開始!

JJFJ主催の「ジャパン・オープン」(10/13、埼玉県立武道館)の出場申し込み受付が開始されています。

☆大会詳細はコチラから、出場申し込みはコチラから!

この大会はJJFJ主催の関東圏の大会では7/20に埼玉県大宮市で開催された「全日本選手権」に続き2回目となります。

☆JJFJ・全日本選手権の模様はコチラから!

またJJFJのサイトでは海外のニュースが随時更新されています。

ムンジアル王者、カイオ・テハやファビオ・グージェウのインタビューなどがあり、興味深い内容になっています。

☆ニュースはコチラから!




JJFJ「ジャパン・オープン」大会ポスター



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月15日

不定期・ブラジルの思い出「渡辺孝」

7c7ce694.jpg今日は先週土曜の9/13に33歳になった、パラエストラ新潟代表・渡辺孝選手のことを紹介したいと思います。

自分とタカシ(いつもはタカシ、と呼んでるのでそう書かせてもらいます)が出会ったのは2001年のブラジル遠征の時でした。

初めて会ったタカシは無口で辛気臭い顔(失礼!)してて無表情、こっちから話しかけても「はぁ」とか「そうですね」ぐらいしか返事をしない、打っても響かない男でした。

なんとも朴訥で面白味のないヤツ、というのが第一印象だったのを覚えています。

2001年のときはそんな感じで大して仲良くもならずに帰国し、再会したのはその翌年のブラジル遠征ででした。

その時にはもう去年も会ってるし、友達とまでもいかないまでも知り合いぐらいの感じで気軽に話しかけました。

が、またもタカシは初対面のときと同じような「はあ、どうも」とそっけない返事!

そりゃねーだろよ!と思い、その時に一大決心をしたのです。

「どうにかしてコイツの心を開かせねば!」と。

基本的に自分はフレンドリーで来るものは拒まず、来ないものには寄っていくというスタンスなので、このタカシのつれない対応にはカチン!ときて、一緒にブラジルに行っていたイサミの磯部長と「どうにかしてタカシと仲良くなろう!」といろいろ画策しました。

その結果、「仲良くなるには一緒に行動することだ!」との結論に達し、タカシ(と一緒に来ていた現・奥方の愛香さん)を誘い、柔術グッズを求めてショッピング・センターに行きました。

そこでは外国語がまったダメなタカシの買い物を英語&スペイン語&ポルトガル語のトライリンガル(っていうほど話せませんが買い物程度ならノー問題!)の自分がかいがいしくサポートし、サイズやら値引き交渉やらを一手に引き受けてました。

そうやっていくつかのショップを回るにつれて最初はそっけなかった冷血男のタカシも次第に心を開き始め、買い物が終わる頃にはやっと会話らしい会話が成立するようになっていきました。

余談ですが無口&無愛想なタカシと相反して愛香さんは最初から社交的で接しやすかったです!

そんなわけでブラジル遠征2年目にしてやっとタカシと仲良くなって、帰国後に新潟で開催されたタカシ主催の柔術ワンマッチにも遠征して出場するぐらいの仲になりました。

それからは仲良く…っても年に数回、大会の会場で会うだけですが、そのたびに旧交を温めています。

毎年、誕生日には電話で話すんですが、今ではそっけなかった昔がウソのように饒舌に話してくれます。

今年も誕生日おめでとうコールをしたんですが、なんやかんやと1時間近くも話してしまいました!

東京から遠く離れた新潟でブラジリアン柔術、そして格闘技を根付かせるのになかなか苦労は絶えないようですが、これからもタカシには頑張って欲しいと思います。

タカシは無口ながらもやる男ですから!

なんたって新潟から東京まで、毎週のように車で往復6時間もかけて通い続けて黒帯を取得した努力の男です。

柔術に懸ける想いは半端じゃありません。

今では自身の道場を持って一国一城の主となり、結婚もして子供も生まれました。

今年で33歳になり、そろそろ自分の格闘技人生を見つめなおす時期にもなってきていて、本人もそれを自覚しているようです。

ここ数年は怪我もあって永らく試合から遠ざかっていますが、まだまだ引退は考えてない様子。

「アダルトでしか試合しない!ムンジアル以外は興味なし!」と頑なに言っていましたが、その考えも今では幾分柔軟になり「マスター&シニア」参戦も視野に入っているようです!

カテゴリーはどうあれ、かつては「日本最強の黒ペナ選手」とまで言われていたタカシの試合をまた見たいです。

タカシの復帰戦はいつになるでしょうか?

楽しみです!



日本初の柔術黒帯同士で結婚した渡辺孝&愛香の夫婦とその一人息子の夢飛くん。
夢が飛ぶ、と書いてムンドと読みます!
ムンドとはポルトガル語で世界という意味で、この名前は将来、世界に羽ばたくように、との想いで付けたそうです!
コパドムンドはなくなってしまいましたが…。


渡辺孝選手が代表を務めるパラエストラ新潟のHPはコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月14日

渡辺孝・誕生日記念第2弾!

今日も渡辺孝・誕生日記念第2弾・テクニック紹介です!

これから紹介するテクニックは渡辺選手の得意のパスガードからの極めで、このテクニックは試合でも多用していたので見たことがある方も多いでしょう。

ポイントは相手の足を振ることと、相手が起き上がってこないようにしっかりと押さえつけておくことです!

それではテクニックを見ていきましょう。




相手のガードポジションをパスします!




相手の帯の辺りに手を置いて制しながら立ち上がります
片手は相手のズボンのスソを持っています




片足を大きく跳ね上げながら、



同じタイミングで相手の足を振って倒します




相手の足が戻る前に素早くサイドに移動し、




わき腹にヒザを置き、相手のズボンを持って腕十字の態勢へ




腕十字を極めてフィニッシュです




わき腹にヒザを置くときはわきの下に近いポジションにします




相手をまたぐ時にはヒザを締めて腕を挟むように。
また相手の手首にクラッチを組むようにして下さい




相手のズボンをつかむことで相手が反転して逃げることを防ぐことができます



どうでしょうか?

これは相手の足を振った瞬間に素早くサイドに回りこむことが重要です。

パスから腕十字まで一気に極めるのもいいですが、それぞれのポジションで確実にポイントを奪うようにすれば、パスで3ポイント、ニーインザベリーで2ポイントと合計5ポイントもの大量ポイントをゲットです!

ぜひお試しあれ!






渡辺孝
パラエストラ新潟・代表
ブラジリアン柔術黒帯
1975年9月13日生まれ
183cm/70kg

渡辺孝選手が代表を務めるパラエストラ新潟のHPはコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月13日

渡辺孝選手の誕生日!

今日、9/13はパラエストラ新潟代表の渡辺孝選手の誕生日です!

本日で33歳になりました!

おめでとうございます!

今日は渡辺選手の誕生日を記念して渡辺選手のテクニックを紹介したいと思います!

渡辺選手はペナ級では反則とも思えるぐらいの長身と長い手足から繰り出されるテイクダウンテクニックで多くの実績を挙げてきました。

また学生時代にはレスリング部に所属していたのでタックル系のテクニックの多彩さに定評があります。

これから紹介するテクニックは渡辺選手が最も得意とするテイクダウンテクニックです!


まず相手に正面から向かい合います




一気に間合いをつめて踏み込み、片手で肩を、もう片手で相手の踵(もしくはズボンのスソ)を持ちます




肩を押しながら踵を引いて




相手を倒します




相手の踵(もしくはズボンのスソ)は持ち続けて相手を制します



いかがでしょうか?

これはガードポジションでも応用できるテクニックなので、試してみて下さい!




渡辺孝
パラエストラ新潟・代表
ブラジリアン柔術黒帯
1975年9月13日生まれ
183cm/70kg

渡辺孝選手が代表を務めるパラエストラ新潟のHPはコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月12日

不定期・ブラジルの思い出「イルカくんパッチ!」

9fc8b5bc.JPGまた少し昔の話を。

この画像のイルカがデザインされたパッチを覚えてる方はいらっしゃるでしょうか?

いらしたらかなりのベテランですね!

これは2000年前後にトップ柔術家に配布された、リオのスポーツ関連の政府機関のパッチです。

このパッチ、当時は一世を風靡してました!

ムンジアルに出場していた黒帯の有名選手のギには必ずと言っていいぐらい、このパッチが付いていたのを覚えてます。

マーシオ・フェイトーザ、シャオリン、パルンピーニャ、コンプリド、ホビーニョなどなど。

彼らのギに燦然と輝くこのイルカくんパッチを羨望の眼差しで見ていました。

2001年にセミナーで来日したマーシオ・フェイトーザのキモノ(これまた当時、一世を風靡したヴァスコ・モデルのギ!)にも胸にイルカくんパッチが貼られていて、それを間近で見れたときには「かっこいいな〜!プリントも細かい!」とテクニックよりもキモノの方をしげしげと眺めてしまいました。

余談ですが、そのマーシオ着用のヴァスコ・モデルのキモノをセミナーに参加していた塩田ゴーゾーさんが買う、買わないと通訳の方(たぶんグレイシーバッハ日本総本部代表の滝川直央さん)と交渉してたのを遠巻きに見てました。

確か2万か3万ぐらいの値段を提示されていて、ガロ級の塩田さんには大きいA2サイズだったため購入を躊躇していた、はず!(結局、買ったかどうかは不明)

なんで急にこんな昔話を紹介してるかというと、今日の練習後になんとなく昔の話になってそういえばこんなのあったね、みたいな流れになり、話を突き詰めてる内に「たぶん、それなら持ってる!」と急遽、自宅にまでギを取りに帰って、このイルカくんパッチが付いてるギを持ってきてくれました。

まさか今、そのイルカくんパッチの現物が見れるとは思わなかったので、ちょうどブログのネタにも困っていたので紹介した次第です。

このギの所有者も「どうやって入手したかは覚えてない」とのことでしたが「ブラジル遠征時にDOJO柔術に中井先生と行ったときにもらったのか、キモノを買ったときにもらったような…」と曖昧な記憶で思い出してくれました。

もちろんこのパッチは非売品でホントにトップ選手の一部にしか配布されなかった、と聞いてるので詳細は不明です。

なんのパッチでどういう経緯で作られ、どういったルートで配布され、どんな意味があるのか……。

わからないことだらけです!

もし知ってる方がいたら教えて下さい!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月11日

最近の柔術に関するニュースをまとめて!

最近の柔術に関するニュースをまとめて紹介します!

ホジャー・グレイシーの9/28・戦極での対戦相手が発表されました。
アメリカ人選手のトラビス・ビュー(エリート・パフォーマンス)です。
日本での第1戦は近藤有己選手相手に完勝しましたが、次の試合はどうなるでしょうか?


総合3戦目を日本で戦うホジャー・グレイシー。
対戦相手はトラビス・ビューというアメリカ人選手だ。


また同じく9/28・戦極で満を持して総合デビューを果たす柔術世界王者、シャンジ・ヒベイロの対戦相手も決まっています。
それはプロレスラーの杉浦貴(プロレスリングNOAH)です。
杉浦選手はアマレスの実績があり、総合の試合は2年ぶりの出場となります。



総合デビューで杉浦選手と戦うシャンジ。


「DREAM」に出場しているジャカレのセコンドとして来日していたADCC無差別級王者、ロバート・ドライスデールが総合デビューをするようです。
日時は10/27、ラスヴェガスのTuff-N-Uff,のメインイベントの1つとして行われるようです。
対戦相手はJosh Musickというアメリカ人選手です。
当初は9/23のDREAMにジャカレのセコンドとして来日予定でしたが、自身の試合が決まったため来日は微妙、とのことです。



4月の来日時には浅草やお台場など観光を楽しんだロバート。
「次は日光に行きたい!」と言っていましたが、次回来日はいつでしょうか?!


★10/4にアメリカ・ニューヨークで開催されるノーギ・パンナムにルーカス・レプリタルシス・フンフェリーチチら強豪メンバーが早くも出場を表明しています。
ノーギ・パンナムは初開催で、しかもパンナム、ムンジアルが開催されてるロスではなくNYですが、それにも関わらず出場者数は盛況のようですね。



教則DVDも好評なルーカス・レプリ



現在、アメリカに滞在し総合の練習に余念がないタルシス・フンフェリー


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト





2008年09月10日

高谷コラム「柔道界の分裂」Part.5

昭和63年、5年有余に渡る抗争が収束し、新たなる日本学生柔道連盟の発足、それに伴い新生・財団法人全日本柔道連盟がその船出を迎えたことは、前項までに紹介した。

現在の全日本柔道連盟ウェブサイトには、法人格取得が昭和63年6月8日であると記載されてはいるものの、分裂騒動のいきさつについては全くというほどふれられていない。

関係者にとってあまり振り返りたくない歴史であることは想像に難くないところだ。

さて、その年の6月25・26日にかけて「日本学生柔道連盟統一記念大会」が日本武道館において盛大におこなわれた。

全国からオープン参加の113大学が集ってのトーナメントであった。

学生柔道連盟主催大会としては、分裂期またそれ以前、そしてその後現在にいたるまで、常に地区予選を経ての開催である全国大会史上唯一の試みである。

その記念すべき現場に居合わせた大学1年生の筆者は、前項で振り返った大柔連主催の個人戦に比べ、これぞ学生柔道という華やかさに興奮を覚えていた。

現実はわが母校は一回戦敗退、しかも筆者は補欠に留まるという残念な状況ではあったが…。

同大会に名を連ねた主な選手としては、明治大学3年の小川直也・1年の吉田秀彦両選手が挙げられよう。

変わったところでは専修大学1年の高坂剛選手といったところ。

日本体育大学3年の古賀稔彦選手はエントリーされていなかった。

これは同年秋開催のソウルオリンピック71キロ級代表が決定していたためであろう。

この大会、準決勝で明治大学を破った天理大学が、決勝では東海大学を降して栄えある大学日本一に輝いた。
        
 *        *         *

このように「雨降って地固まる」ともいえる歴史を辿った柔道界。

現在のわが国におけるブラジリアン柔術界の状況に鑑みて筆者が願うことは、日本唯一の統括機関であるところの日本ブラジリアン柔術連盟(BJJFJ)が出来る限りの早い時期にしかるべき法人格を取得すること、そして同連盟が国際柔術界での発言権を強めることはもちろん、国内において真に柔術が民間に根付いた状況を構築していくことである。



「日本学生柔道連盟統一記念大会パンフレットより、
同大会のトーナメント表。
113校参加、1チーム7人の補欠5名登録のため、
1356人もの選手がエントリーされたことになる。




同大会が報じられた「近代柔道」昭和63年8月号。
ソウルオリンピック展望号でもあった。




ちなみに同号には、後に多くの柔術家が参考にしたであろう
柏崎克彦先生著「寝技で勝つ柔道」の原型ともいえる連載
「newaza of kashiwazaki」の第一回が掲載されている。




準決勝・天理大学対明治大学の対戦において
小川直也選手は絞めによる一本勝ちを収めたものの、
チームは惜敗。




同じく準決勝、明治大学1年の吉田秀彦選手
(当時は78キロ以下級)は体重115キロの選手に大外刈りで
有効を取られての敗戦。





高谷聡(こうたに・さとし)
パラエストラ吉祥寺・代表。
ブラジリアン柔術・黒帯、柔道四段。
BJJFJ公認B級審判員。
現CSF(コンバット・サブミッション・ファイティング)王者。
CSF王座は2007年6/1、ニュージーランド、オークランド、トラスト・スタジアムにて前王者、ニール・スウェイルスと戦い、これを延長戦の末にポイント判定で降し王座獲得。
だが王座獲得の後、防衛戦の予定はない。(2008年7月現在)
※その試合の詳細は2007年06月01日のこのブログのニュージーランド編を参照のこと。
☆ニュージーランド編はコチラ、画像はコチラ


★著者経歴
・昭和45年2月11日生まれ、38才(独身)
・昭和57年、12才で武道を始める。
・昭和59年、合気道初段。
・昭和61年、16才で柔道に転じ以降、高校・大学・実業団にて選手として出場。
・現在は母校の柔道部監督を務める。
・平成7年、柔道4段取得。
・実業団所属時代、鈴木道場サンボクラスに入門、初段を取得。
・平成9年、鈴木道場サンボクラスに出稽古の中井祐樹先生と知り合う。
・同年末に開設されたパラエストラ東京(当時パレストラ東京)に入門、ブラジリアン柔術を始める。
・平成13年、パラエストラ吉祥寺を設立。
・平成17年、ブラジリアン柔術の黒帯を取得。
・好きな女優は池脇千鶴、おニャン子クラブでは白石麻子が好きだった。


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年09月09日

北出拓也がパラエストラの支部を開設!

5c5d4f48.jpgブラジリアン柔術&グラップリングで活躍する軽量級のテクニシャン、北出拓也選手が満を持して自身のアカデミーを開設します!

場所は神奈川県下の川崎近辺を予定しており、すでにいくつかの候補地を検討しているようで、着々と準備は進んでいるそうです。

このアカデミーはパラエストラの支部として開設される予定で、このまま順調に行けばパラエストラ46つ目の支部となります。

北出選手は昨年の全日本と全日本オープンの茶ガロを連覇しており、それ以降、試合からは遠ざかっていますが、その間はアカデミー開設の準備に追われていたようです。

北出選手の試合の紹介はコチラから!

またパラエストラといえば八隅選手も先ごろ、千歳烏山に「パラエストラ世田谷」をオープンさせたようです。

コチラから!

このパラエストラ世田谷は現在、先着で入会者にキモノプレゼントのキャンペーン中のようです!

こちらもぜひチェックしてみて下さい!



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年09月08日

不定期・ブラジルの思い出「ビザ」

e70019e0.JPGこれから不定期でブラジルでの思い出を書いていきたいと思います。

自分が初めてブラジルに行ったのは2001年というのは前に書いた通りです。
それからムンジアル開催時期に2004年以外の2006年まで5回、ブラジルに行きました。

ブラジルに行くのにはお金も時間もかかるし、さらに面倒なのはビザの取得です。

これはブラジル人選手が日本に来るときも同様で、これまでも何度かビザの取得トラブルで来日がキャンセルされたブラジル人選手がいました。

このビザ取得では住民票や写真などが必要で、それらはすぐに用意できるんですが、クセモノなのが預金残高が30万円以上ある、預金残高証明書です。

ビザ取得には約2週間(最短で10営業日)は必要なんで、余裕を持って1ヶ月前ぐらいからビザ取得の手配をするんですが、多くの場合、航空券は手配はビザ取得申請の後にしてました。

ビザ申請時に航空券の手配がまだの場合、前述した預金残高証明書が必要になるんですね。

当時はブラジル往復の航空券はだいたい15万円前後で、さらに預金残高30万円以上の預金残高証明書を用意するとなるとなかなかキツいもんがありましたねー。

確か2005年のときは残高が足りなくて人に金を借りて一時的に自分の口座に入金して30万円以上にしてそれで預金残高証明書を取ってからお金を返すというギリギリな経済状況でブラジルに行ってました。

ホント、ブラジル行くのは面倒ですよ!

これがアメリカとかなら行く!となったら航空券の手配だけでビザなしですぐに行けるのに、ブラジルの場合はそうもいきませんからね。

現在の最後のブラジルは2006年ですが、そのときはゴンカクの取材で行くことになりました。

で、いざ行くことが決まってビザ申請に行ったら、ビザが出るのが出発の当日!というギリギリぶり。

それでもすんなりビザが出たからよかったものの、もし書類の不備などでビザが出なかったら、と思うとヒヤヒヤもんです。

もう今はムンジアルがアメリカ開催なんでブラジルに行くこともなさそうですが、またあと1回ぐらいはブラジルに行きたいなー、と思ってます!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



2008年09月07日

「ブラジルフェスティバル2008」

今日はブラジルフェスティバルの模様を紹介します!

このフェスは今回で3回目で、今年は昨年と同じく代々木公園で開催されました。

今回もシュハスコやアサイーなどのブラジル料理やブラジル雑貨、民芸品の出展やブラジリアン・ミュージックのステージなどがあり、とても盛り上がっていました!




ブラジルフェス、今回で3回目の開催です!




今年も多くの参加者で盛り上がりました!




ブラジルフェスといえばシュハスコ!
今回もバルバッコアとコパ東京の2店が出店してました!




どちらも大人気で長い行列ができていました!




こちらはコパ東京のシュハスコ。
3種の肉の盛り合わせプレートが人気でした!




アサイーはお馴染みのフルッタフルッタが出店。
こちらも人気で大行列ができてました!



料理以外の出店も。
これはバンコ・ド・ブラジル、ブラジル銀行のブースです。
販促品でリストバンドの配布を行っていました!



ステージではブラジリアン・ミュージックのライブ。
多くの観客で溢れかえっていて熱気が凄かったです!




多くの来場者で移動も大変なぐらいのブラジルフェス2008でした!


去年の模様はコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年09月06日

9/6&7、代々木公園にてブラジルフェスティバル開催!

c23c67c1.JPG9/6&7の2日間に渡って毎年恒例の「ブラジルフェスティバル」が開催されます!

これは在日ブラジル領事館が後援するイベントでブラジル料理、物販、音楽などブラジルにまつわるものが満載の楽しいイベントです!

昨年のイベントでは会場で多くの柔術関係者に会いました!

去年の模様はコチラから!


売店ではシュハスコやガラナ、アサイーなどのブラジル料理が堪能でき、他にはイエロー&グリーンのブラジリアンカラーの衣類やグッズ、ブラジルの日用品やお菓子などが売られていて見ているだけでも楽しいですよ!

ぜひ行ってみて下さい!

開催時間は両日とも11:00〜18:00です!


ブラジルフェスティバルの詳細はコチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年09月05日

ホイス・グレイシー、柔術セミナーを開催!

b16da836.jpg現在、ホイス・グレイシー選手が日本に来日しており、今週の日曜に東京・大久保のDEEP GYMにてグレイシー柔術のセミナーを開催します!

9月7(日)午後7:00〜9:00
場所:総合格闘技DEEP OFFICIAL GYM IMPACT
参加費:1万円
☆ご参加の方はキモノをご用意下さい。

参加方法:(株)ユナイテッド ジェイズまで電話またはファックスで申し込みのこと。

電話  072−724−8041(担当 津山)
FAX  072−724−8042

※ 参加料の1万円を振り込み後、その控えを持参してください。

         
振込み先:関西アーバン銀行 緑地公園支店
       普通 534736 (株)ユナイテッド ジェイズ


問合せ:(株)UNITED J's エンタテイメント事業部
TEL 072-724-8041
FAX 072-724-8042


また同日の午前にはゴールドジム東中野にて小学生限定・参加費無料の「グレイシー柔術教室」も開催するそうです!

無料とは気前がいいですねー。

ぜひ参加をオススメします!

「グレイシー柔術教室」

9月7日(日)午前11時〜(約2時間を予定)
☆開催場所:ゴールドジム東中野
(小学生40名限定)

参加ご希望の方はコチラから参加申し込み用紙をダウンロードしてFAXにてお申し込み下さい。


定員になり次第締め切りとなるのでお早めに!

お問い合わせ:キッズスクリニック運用事務局 
03-5550-8866


★ホイス・グレイシー Japan公式サイトはコチラから!

★ホイス・グレイシー 公式ブログはコチラから!

★セミナー、その他の詳細はコチラから!

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年09月04日

「Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT」Part.2

今日は「Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT」のその他の試合を紹介します!

今大会は上級者向けのエキスパートと初心者向けのビギナーの2カテゴリーで開催されました。

そのエキスパートにはスマックガールに出場するプロ選手やブラジリアン柔術で実績がある選手などが出場し、豪華な顔合わせが実現しました。

今大会は来年も継続して開催されるということで、ぜひ今後も年に一度の女子版・日本一決定戦として長く続けていって欲しいと思います!




エキスパート・-48kg決勝戦
玉田育子(AACC)
vs
八木沼志保(アンプラグド国分寺)




ポイント2-2、アドバンテージ3-0で玉田選手が優勝!




エキスパート・-52kg決勝戦
長野美香(S-KEEP)
vs
阿部恭子(パラエストラ東京)




柔術紫帯の阿部選手が長野選手をポジショニングで圧倒し14-0で降し優勝。




阿部選手は1回戦で石岡沙織選手を、準決勝で茂木康子選手らプロでも活躍する強豪選手を降しているのも特筆に価する。




今大会出場者の集合写真。
こんなにも多くの女子選手が一堂に集まるのは圧巻だ。




2冠王・塩田さやか選手を筆頭に多くの入賞者を輩出したAACC。
左からビギナー-58kg級・同門決勝でを制した村田恵美選手、エキスパート-48kg優勝の玉田選手、塩田さやか選手、ビギナー-58kg級・準優勝の坂本ひとみ選手。




ビギナー-48kg準優勝の永塚愛衣選手(roots)はまだ中学3年生!
将来が楽しみな永塚選手は敢闘賞を獲得し、副賞としてぬいぐるみを進呈されました!


All pics by Akira Ishii


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年09月03日

「Giグラップリング2008 QUEEN TOURNAMENT」Part.1

今日は「Giグラップリング2008」の昼の部で開催された「QUEEN TOURNAMENT」の試合を紹介します。

このトーナメントは例年ではスマックガール・グラップリング・クイーン・トーナメントとして開催されてきた由緒ある女子大会ですが、今年はGiグラップリングの女子版トーナメントとして開催されました。

例年に比べると参加者が少なかったのは残念ですが、プロ選手も多数参加していてレベルの高い攻防を繰り広げ、男子の試合に負けない熱気を生み出していました。

特筆すべきは2階級制覇を達成した塩田さやか選手(AACC)です。

塩田選手は昨年開催された寝技世界一決定戦として名高いADCCのチャンピオンで、ムンジアルでも茶・黒無差別3位の実績がある世界的なグラップラーですが、今大会ではその実力を遺憾なく発揮して5試合中4試合で一本勝ちという素晴らしい活躍で-58kg&無差別級で優勝しました。



エキスパート-58kg級・決勝戦
塩田さやか(AACC)
vs
竹下嘉奈子(和術慧舟會東京本部)




昨年度の同トーナメント王者、竹下選手との対戦も得意の足関節技、ヒールホールドで一本勝ち!




試合時間は0"21'で快勝!





エキスパート無差別級・決勝戦
塩田さやか(AACC)
vs
藤本真理子(S-KEEP)




体格差のあるこの試合は塩田選手が引き込みガードポジションを取る。




そこから素早く腕十字を仕掛ける




耐えていた藤本選手をうまく転がして腕十字を極めて0'58'、一本勝ち!




階級別に続いて無差別も優勝し2冠達成!




2つの金メダルを奪取した塩田選手。
階級別一回戦こそ判定だったが、それ以外は、1"56'、1"24'、0"58'、0"21'と短時間で極めまくり、秒殺勝利を連発しました!


All pics by Akira Ishii


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト


2008年09月02日

ルーカス・レプリ教則DVD・レビュー



今日は発売されたばかりのルーカスレプリの教則DVDのレビューをしたいと思います。

このDVDはブルテリアが企画・制作をしているテクニックDVDシリーズの最新作でこれまでにコブリンヤで2作とブルーノ・フラザトの過去3作品が制作されており、どれもが高い評価を得ています。

特にコブリンヤの第1作目は脅威的なセールスを記録しベストセラーとなりました。

ブルテリアブランドのDVDは低価格・高クオリティをモットーに制作されていますが、今回のルーカス・レプリも今までの作品に匹敵するクオリティに仕上がっています!

今作品にはパスガードが20、ガードが18、テイクダウンが6、おまけが2つと実に46種類もの様々なテクニックが収録されており、そのテクニックレベルも初級のものから上級のものまで紹介されています。

中には手順の少ない、基本的なテクニック・初心者向けのものもありますが、そのほとんどが中級者以上向けの高度なテクニックで占められています。

特にスイープのテクニックの多彩さはコブリンヤのものにも勝るとも劣らない、素晴らしいテクニックが紹介されているので必見です!

コブリンヤのテクニックは理詰めで細かい手順が多く難解なものもありますが、それに比べるとレプリのテクニックは手順が複雑なものはそれほど多くなく、一気に極める!的なテクニックが多いな、と感じました。

手順の数が多くない分、テクニックの習得もそれほど難しくはないと思います。

収録されているテクニックの数とその質の高さ、それとこの値段(税込み3990円!)を考えるとかなりコストパフォーマンスのいい、良質な作品だと思います!(1テクニック当たりの単価は100円以下!)

自信を持っておすすめできる1枚となっていますので、ぜひ一度見てみて欲しい秀作です!


★NEW★
「ルーカス・レプリブラジリアン柔術テクニックDVD」
収録時間97分。初〜上級者向き。
大好評ブルテリアのブラジリアン柔術テクニックシリーズ第4弾。
今回はアリアンシの2007年ブラジリアン柔術統一世界王者ルーカスレプリが登場。
アリアンシ系のテクニックとTT柔術系を併せ持ったダイナミックなテクニックは一見の価値あり。
前作同様大好評のインタビューやスパーリングシーン、プライベート映像等特典映像多数収録。
この価格でこの内容はありえません!

購入はコチラから!

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト