English Portugues Japanese

2012年06月

2012年06月04日

【ムンジアル2012】大会3日目・速報


大会3日目は茶帯の重量級から白&青帯ジュベニウ、そして黒帯の準々決勝までが行われました。

試合開始が9時で日本勢で最後の試合だった黒帯メイオペサードのマルキーニョスの試合が終わったのが22時と、最近のムンジアルにしては珍しく遅い時間までかかってしまいました。

やはり黒帯が350人以上も出場しているとこれだけの長時間になってしまいます。

また久々のムンジアル出場で注目されていたパイシャオンは体重オーバーで失格!

他にもマイク・ファウラーも体重オーバーで試合できずでした。

そしてアンドレ・ガウヴァオンが大会前日のレフェリーに対する暴言のペナルティで大会出場のサスペンドで今大会に出場できず!

アンドレは前日の行為を謝罪し、試合出場を懇願していましたが、それは受け入れられないようでした。

非常に残念です。

それでは日本人選手の試合を中心に紹介します。


続きを読む

2012年06月03日

【ムンジアル2012】紫レーヴィ、クレベル・コイケ3位入賞!

昨年に引き続きムンジアルに出場したクレベル・コイケ。

クレベルは今年のパン選手権前からATOSのキャンプに参加していたため、今大会はATOSインターナショナルの所属で出場していました。

紫レーヴィは紫帯で最大人数のカテゴリーで優勝まで7回勝たなければいけない過酷なトーナメント。

昨年はベスト16でしたが、今年はヨーロピアン優勝、パン選手権でも3位入賞を果たしており、昨年以上の結果が期待されます。

ですが相変わらずのとぼけっぷりで12時試合開始なのを9時開始と勘違いして9時前に会場入り!

試合開始までの3時間以上を会場で待つハメに。

自業自得ではありますが、待ち疲れも懸念されたクレベル、その全試合を紹介します!


IMG_6099x1
紫帯レーヴィ級
クレベル・コイケ(ブルテリア・ボンサイ/ATOSインターナショナル)
1回戦 
0:48 三角絞めで一本勝ち



続きを読む

【ムンジアル2012】大会2日目・速報

ムンジアル2日目は紫帯の全階級と女子青帯、茶帯のガロからメジオが行われました。

そこに出場した日本人選手の主な結果をお知らせします。


紫帯
プルーマ


鍵山士門(デラヒーバジャパン)
3回戦敗退



続きを読む

2012年06月02日

【ムンジアル2012】大会初日の様子


5/31(木)から4日間に渡り開催される柔術界の最高峰大会であるムンジアルが開幕しました。

今回で17回目の開催で毎年参加者も増えており、今年の参加者は過去最高の2500人以上、黒帯は350人以上が出場するというまさに最高峰大会にふさわしいものとなっています。

会場は例年通りLAのロングビーチにあるカリフォルニア州立大学の体育館、通称ピラミッドですが設置されたマットも過去最大数の12面でした。

続きを読む

2012年06月01日

【柔術プリースト】WPJJ 2012:日本人選手の試合を大特集!


日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」、新エピソードを配信開始です。

柔術界的には今日からスタートのムンジアルの話題でもちきりですが、現在のLAは朝の9時ということで、まだお届けできるようなネタはなし!

ってことで毎週恒例の柔術プリースト更新ニュースとなりました。

ムンジアルネタは明日更新のブログをお待ち頂きたい!

今週から配信開始したのはワールドプロ2012から日本人の試合の数々を紹介します。

すでに紹介したホベルト・サトシ・ソウザの試合以外の主だった日本人選手の試合を収録できたものすべてを大公開。

マルキーニョス、クレベル、カリオカ、シュレック関根、塩田さやかなどなど。

特に見逃せないのはカリオカvsホドウフォというマニア好みの一戦!

実はシャンジともマナウス時代に指導していたりWPJJ 2012の-65kg級優勝のフェルナンド・ヴィレイラの師匠だったりと実はビッグネームなんじゃ?疑惑のカリオカと対戦するのはワールドプロ&ムンジアルの統一王者、ホドウフォ!

試合はややあっけないフィニッシュですが、こんな顔合わせが実現するのもワールドプロならではです。

他にも多くの見所があるWPJJ 2012・日本人選手特集、ぜひ見てみて下さい!


★#49はコチラから!








★この「柔術プリースト」の編集&アップロードを担当してくれてる螢侫襯侫ースの
「フルフォース代表の日常ブログ(仮)」はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear