English Portugues Japanese

2014年04月

2014年04月30日

【動画】エジソン・カゴハラ特別クラス@MUSE柔術アカデミー

01
先日、プリーストカップ沖縄の大会後に日本初セミナーを開催したエジソン・カゴハラ。

そのセミナーの様子は次週配信する柔術プリーストで紹介しますのでお楽しみにお待ち下さい。

沖縄でのセミナーの翌週には東京・代々木のMUSE柔術アカデミーで特別クラスを行ったエジソン。

急な告知だったにも関わらずにMUSEのレギュラーメンバーの他に出稽古も多数訪れて盛況でした。

続きを読む

2014年04月29日

【柔術プリースト】#128:柔術プリーストカップ沖縄大会!

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは4/13に沖縄県那覇市で開催したプリーストカップの沖縄大会!

個人的にも初上陸だった沖縄でのプリーストカップは柔術とノーギを行い、ゲスト選手も派遣して開催しました。

その中から厳選した試合の数々を紹介します。


oki2
4/13に沖縄県那覇市で開催した
プリーストカップ沖縄大会。




今大会、やはり特筆すべきは柔術&ノーギで3つの金メダルを獲得した杉本寛樹選手(AXIS千葉)の活躍ぶり!

柔術では2階級制覇しノーギでも階級別は優勝、アブソは準優勝でガロ級という最軽量階級でありながらアブソでも結果を残せるテクニシャンぶりはまさに柔術。

そしてもう一人のゲスト選手のアレッサンドロ・エト(INFIGHT JAPAN)は茶帯アブソのみの試合となりましたが、一本勝ち&反則勝ちながらきっちりと優勝したのはさすが!

そんな沖縄大会、ゲスト選手の試合を中心にお送りします。


01
杉本寛樹(AXIS千葉)


05
アレッサンドロ・エト(INFIGHT JAPAN)




また今回から始まった新コーナー「橋本欽也の柔術コレクション紹介(仮)」。

記念すべき第1回はKORALのキモノを紹介。

普通のKORALのギがなぜコレクションなのか?!

それは番組内でぜひ見て頂きたいと思います!

DVD Vol.2の売れ行きも好調なBJJテクニックファイルは生田誠選手が得意技というサイドからの絞めをレクチャー。

そちらも必見です!


02
新コーナー「橋本欽也の柔術コレクション紹介(仮)」。
記念すべき第1回はKORALのキモノを紹介!



03
BJJテクニックファイルは生田誠編がスタート!
まずは「サイドからの絞め」をレクチャーしてくれてます。



■#128はコチラから!





★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!


00
【New Item】
『Jiu Jitsu Priest』Tour Tee
50枚限定 4800円
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アンデウソン爛曠鵐性瓮▲泪ワ



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月28日

【大会】今後の主な大会予定 5月〜8月

今後開催される主な大会日程です。


【5月】
01
『THE柔術FIGHTERS.10』
日時:5/5(月・祝)
会場:墨田区体育館(東京・墨田区)
■詳細はコチラから!



続きを読む

2014年04月27日

【ニュース】最近のニュースをまとめて!

Facebookで集めた国内外の最近の柔術ニュースをまとめて紹介します!


jh
『グレイシーウマイタ・インストラクターミーティング開催』
サンディエゴにあるグレイシー・サンディエゴでグレイシーウマイタの全体会議的な
インストラクター・ミーティングが行われました。
ウマイタ代表のホイラーの参加はもちろん、メガトンやヘジス・リブレらウマイタ出身の
重鎮黒帯がズラリと勢ぞろい!
これだけの黒帯が一堂に介するのは壮観!



続きを読む

2014年04月26日

【発売中】キモノレビュー:Scramble柔術衣『Rebel』

A10808_I1
イギリスの格闘技ブランド「Scramble」から発売中の『Rebel』モデル。

このモデルはグレーという特殊カラーに加え、上衣とパンツが色違い&襟も色変えというデザインが目を引くユニークさ。

ギの上下をあえて色を変えて着用するは10年ぐらい前に流行った時期がありましたが、試合で着用不可になってからはあまり見なくなったのでこのギは新鮮に感じました。

さらに襟も色変えで完全に試合での着用なんて頭から考えてない潔さがイイですね。

自分もそこに魅力を感じ入手した次第です。

01
Scrambleの新作柔術衣『Rebel』、モデルはケニー板橋!



続きを読む

2014年04月25日

【新発売】『橋本欽也の柔術プリースト B.J.Jテクニックファイル vol.2』

tec2_1
毎週YouTubeで配信している日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

この番組内の人気レギュラーコーナー「BJJテクニックファイル」は毎回1つのテクニックを紹介していますが、それを1本にまとめたDVDの第2弾が新発売されました!

去年発売したVol.1は3000円で45テクニック収録というお得感もあってか予想に反して好調な売れ行きを記録し現在も地味に売れ続けているベストセラー商品。

当初は「まだYouTubeで見れる動画をDVDにしても売れるのかな?」と懐疑的ではありましたが、柔術プリーストを見ていない方々や、見ている方でも1本でまとめて見られるのは便利と買って頂けたようです。

そんなDVDの第2弾が今作品!

今回も国内外の10人の柔術家が43ものテクニックを紹介してくれています。

このDVDの特徴は複数の柔術家がそれぞれ得意なテクニックを厳選して紹介しており、それをまとめて収録している点でしょう。

こういったコラボ作は世界的に見ても稀。

まさに柔術プリーストならではの1枚といっても過言ではありません。

一人あたりのテクニック紹介数こそ3〜5つと多くはないですが、それだけに自分の一番得意な自信がある技術を出してくれているので、詳細なディテールに細かい説明がわかりやすいです。

さらに現役で活躍中の選手のテクニックは試合で使ってるものばかりなのも好ポイント!

国内外問わずに誰が相手でもスイープしてしまう岩崎選手のハーフガードからの必殺スイープや塚田選手の代名詞ともいえる怒涛のパスガード、極め重視の嶌崎選手のサブミッションの数々など、どのテクニックもここで初出しされた厳選テク。

それらを一気にまとめて見れちゃう今作品、3000円はお買い得!

いま教則DVDはリリースラッシュでどれを買おうか目移りしてしまうこともあるでしょうが、まんべんなくいろんな技術をお求めならコレがオススメ!

1枚でパスからガ−ドから極めまで学べる便利な今作、ぜひお買い求めを!


tec2_1
【新発売】
『BJJテクニックファイル Vol.2』
120分収録 3000円
■購入はコチラから!


A9748_I1
【好評発売中】
『BJJテクニックファイル Vol.1』
106分収録 3000円
■購入はコチラから!

■CM動画はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】エリオ・ダミアニ(34)、ハモン・レモス(35)、ムジオ・デ・アンジェロ(42)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月24日

【告知】8/30『COPA Bull Terrier 2014』

cb1
ブルテリアが主催する柔術オープントーナメント『COPA Bull Teeruer』の大会日程が決定しました!

今年は8/30(土)に台東リバーサイドスポーツセンターで開催します。

例年では7月開催でしたが、今年は1ヶ月遅れの8月、その最終週の土曜日開催というイレギュラーなものとなりました。

開催時期こそ違いますが、今回も昨年以上の大会になるのは必至でブルテリア・ボンサイ所属のトップ選手はこぞって参戦。

さらに海外からも多数の選手を招聘してのトーナメント参加や大会記念Tシャツ、現役アイドルを起用したメダルガール、大会のネット生配信なども実施。

コパ・ブルテリアならではの企画満載な大会となるのは間違いありません。

大会申し込み受付はもう少し先になりますが、今回から早期受付割引を実施するので、大会サイトが開設されるまでしばしお待ちを。

真夏の柔術の祭典『COPA Bull Teerier 2014』、お楽しみに!

cb1
【開催決定】
『COPA Bull Teerier 2014』
日時:8/30(土)
開場:台東リバーサイドスポーツセンター
第一競技場(メインアリーナ)(東京・浅草)



そんなブルテリアから教則DVDが新発売されました。

題して『ハイブリッド柔術 マルコス・ソウザ&ホベルト・サトシ ブラジリアン柔術テクニック』です。

これは兄弟揃ってワールドプロ王者のマルキーニョス&サトシの合作2枚組で、ディスク1がマルキーニョス編、ディスク2がサトシ編。

マルキーニョスは過去にもDVD作品を発表してますが、サトシはこれが初作品。

いまは誰でも彼でもDVDを出せちゃう時代ですが、サトシの場合はまさに満を持してのDVDデビューです。

それもワールドプロで2度目の戴冠したばかりというグッドタイミングでのリリースだけに早くも注文が殺到中とのこと。

ワールドプロ王者が紹介するテクニックは文字通り狎こΔ把麺僂垢覽蚕儉瓩凌堯垢粘岼磴い覆い發里个り!

さらに今作からはポルトガル語に日本語字幕に加え、英語字幕まで追加したインターナショナル・バージョン!

マルキーニョス&サトシのDVDなら海外でもベストセラーは間違いなし!

2枚で215分という大ボリュームは見応え充分でゴールデンウィーク中はコレ見て技研究はいかがでしょうか?!


dvd1
【新発売】
『HYBRID JIU-JITSU by
MARCOS SOUZA & ROBERTO SATOSHI SOUZA』
収録時間:215分(2枚組)
定価:¥7,500(税込み価格¥8,100)
言語:全編ポルトガル語 日本語/英語 字幕
■内容詳細&購入はコチラから!




このDVD発売を記念してマルキーニョス&サトシのセミナーが東京で開催決定!

日時は5/11(日)、会場は9:15〜11:45です。

予約制で事前申し込みだと参加費は7000円で予約なしの当日受付の場合は8000円となります。

マルキーニョス&サトシが直々に指導する貴重な機会、お見逃しなく!


dvd2
【セミナー】
『マルキーニョス&サトシDVD発売記念&優勝凱旋セミナー』
日時:5/11(日)
時間:9:15-11:45
会場:台東リバーサイドスポーツセンター・柔道場
参加費:7000円(当日8000円)
■詳細&参加申し込みはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】マーシオ・ペジパーノ(36)、八木沼志保(40)、村田良蔵(34)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月23日

【本日発売】『Fight & Life』最新号 柔術関連記事満載!

fl88
本日発売の『Fight & Life』最新号は柔術関連記事が満載でいつになく読み応え十分な内容となっていす。

まずは自分が寄稿させて頂いたバレット・ヨシダの目隠しトレーニングと道場レポ、そしてパン選手権で優勝したArt of Jiu Jitsuの石井拓選手の試合レポ&ムンジアル展望。

そして全日本マスターズの試合レポートに香港の柔術マップ。

さらにエディ・ブラボーとホドリゴ・メデイロスのインタビューとこの1冊にこんなにもたくさんの柔術関連記事が目白押し!

個人的に一番よかったのは何と言ってもホドリゴ・メデイロスのインタビューでした。

メデイロスは昨年のアジアオープンに10年以上ぶりに来日し試合をしましたが、そのときはほとんど挨拶程度でゆっくり話を聞くことができず。

昨年香港を訪れた際も道場にまで行きましたがあいにくの不在で面会が叶わずに残念な思いをしたのでした。

そのメデイロスのロングインタビューはプロフィールからブラジル〜アメリカ〜香港に渡った経緯、師匠・カーウソンとの思い出など自分が知りたかったこと、聞きたかったことがほぼ全て書かれています。

欲を言えば現在トップ黒帯として活躍中のクラーク・グレイシーとその父であるカーリー・グレイシーとの関わりのこと、一時期かのマリオ・ヘイスがBJJレボリューション・チームに在籍していたことなどにも触れて欲しかったですが、そこまで書いたらとてもページ数が足りなかったかも?!

とにかくこのホドリゴ・メデイロスのインタビューはかつての柔術レジェンズを彷彿させるテイストで非常に面白かったです。

もちろんホイラー戦を終わったばかりのエディ・ブラボーのような犧が旬瓩柄手もいいですが、やはり個人的に興味があるのは古き良き時代の柔術を知る、自分と同年代からそれ以上の選手です。

それもテクニックではなく歴史や時代背景など、その時代を過ごした選手でしか知りえないこと。

そんな貴重な話が存分に堪能できるメデイロスのインタビュー、これだけでも買う価値あり!な今号の『Fight & Life』誌、ぜひご一読を。



fl88
【本日発売】
『Fight & Life』最新号
920円
■購入はコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月22日

【柔術プリースト】#127:COPA DE GUNMA 2014

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは4/6(日)に群馬県伊勢崎市で開催された「COPA DE GUNMA 2014」です。

今大会はヘナート・シウバ率いるINFIGHT勢が多数出場し好成績を残したのは記憶に新しいところ。

その中から厳選した試合の数々を見て頂きます。

紫帯では昨年のTIFにも出場したジウソン・ソネ、茶帯はOver Limit BJJからINFIGHTに電撃移籍したアレッサンドロ・エト、そしてノーギ&黒帯はINFIGHTのエース、ファビオ・スガワラをピックアップ!

INFIGHTの精鋭たちの試合はアグレッシブで見応え充分!

特にファビオ・スガワラvs塚田市太郎の黒帯アブソのワンマッチ決勝戦は塚田選手がリベンジを果たすべく敵地に乗り込んで実現した一戦。

この試合は両者の試合前&試合後のコメントもあるのでそちらも合わせてお楽しみ下さい!


04
INFIGHT JAPANのエース、ファビオ・スガワラの試合は
3試合を配信。
柔術の階級別&、無差別に加えノーギも!



09
Over Limit BJJからINFIGHTに電撃移籍!
アレッサンドロ・エト



2
レギュラーコーナー・BJJテクニックファイルはアサダ・トシオ編の続き。
今回はサイドからの変形のラペラチョークをレクチャー!



■#127はコチラから!





★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!


00
【New Item】
『Jiu Jitsu Priest』Tour Tee
50枚限定 4800円
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】フェルナンド・マルガリーダ(34)、セオドロ・カナル(33)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月21日

【結果】ワールドプロ2014:黒帯アブソの主な結果

s
ワールドプロ2014、大会最終日に行われた黒帯アブソのトーナメントの主要試合の主な結果です。


続きを読む

2014年04月20日

【告知】5/25『Reyson Gracie CUP』4/21(月)に一次締め切り!

ry
5/25(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるIF-PROJECT主催『Reyson Gracie CUP』。

その出場申し込み第一次締め切りが明日(4/21)となっています。

グレイシー柔術創始者であるカーロス・グレイシー直系ファミリーの赤帯・柔術九段のヘイゾン・グレイシーを招聘して開催される今大会は大会&セミナーの2本立て。

大会後に開催されるセミナーではグレイシー柔術ならではのセルフディフェンスがレクチャーされる予定で、いま多く行われているテクニックセミナーとは一線を画した猖棆肇哀譽ぅ掘辞瓩竜蚕僂多く披露されることでしょう。


_treyson
ヘイゾン・グレイシー


そんな今大会には招待選手制度を初採用。

これは過去にプロ柔術「GI」に出場経験がある選手やJBJJFの昨年度の茶・黒帯10位以内の選手は5/2までに申し込みすれば大会参加費が無料となっています。

黒帯の参加者数=大会のグレード的な側面もありますから、これはいい制度で今後は他の大会でも採用されるのではないでしょうか?!

また団体一括申し込みもあります。

さらに同時開催でADCCルールを採用したグラップリングの試合も行われるのでギ&ノーギを並行して練習している選手には好都合!

もちろん大会メダルも素晴らしいデザインのが用意されているので、これも出場選手には大きなモチベーションとなるはず。

御年72歳のヘイゾン・グレイシーが念願の初来日を果たす今大会、要注目なのは間違いありません!

■大会詳細&出場申し込みはコチラから!



reysoncup_me
大会入賞者に贈呈される特製メダル。
ダイカットのメダルは珍しい!


02
【セミナー】
『ヘイゾン・グレイシー・セミナー』

大会終了後に行われるヘイゾンのセミナー。
グレイシー柔術直伝のセルフディフェンス&柔術テクを
余すところなく伝授。
セミナー受講者にはヘイゾンのサイン入り修了証を贈呈。
■参加費
大会参加者:4000円
一般参加者:5000円



【今日が誕生日の柔術家】林俊介(43)、アラン・ゴエス(42)、マルセリーノ・フレイタス(32)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月19日

【速報】ワールドプロ2014:大会最終日の主な結果&動画

IMG_9599
ワールドプロ2014、大会最終日の主な結果です。

アダルト黒帯アブソルート
優 勝 マーカス・アルメイダ爛屮轡Д轡祗瓠淵船Д奪マット)
準優勝 ホドウフォ・ヴィレイラ(GFチーム)
3 位 アンドレ・ガウヴァオン(Atos)
※ブシェシャが2連覇


アダルト茶黒帯アブソルート
優 勝 ガヴィ・ガルシア(アリアンシ)
準優勝 ジャンニ・ラーソン(チェックマット)
3 位 ビア・メスキータ(グレイシーウマイタ)
※ガヴィが3連覇


アダルト茶帯アブソルート
優 勝 ファイサル・アルキトビ(UAE JJ)
準優勝 マーシオ・アンドレ(ノヴァウニオン)

【試合動画】
ホドウフォ・ヴィレイラvsブシェシャ

ホドウフォ・ヴィレイラvsレアンドロ・ロ

ブシェシャvsキーナン・コーネリアス

キーナン・コーネリアスvsアンドレ・ガウヴァオン

ホドリゴ・カバカvsブラウリオ・エスティマ

アンドレ・ガウヴァオンvsホドウフォ・ヴィレイラ

アンドレ・ガウヴァオンvsヘナート・カルドソ

アンドレ・ガウヴァオンvsホドリゴ・ファジャルド

ホミーニョvsマーカス・サントス

ブラウリオ・エスティマvsキーナン・コーネリアス

アンドレ・ガウヴァオンvsオタービオ・ソウザ

キーナン・コーネリアスvsヒカルド・エヴァンゲリスタ

ファイサル・アルキトビvsマーシオ・アンドレ

ブシャエシャvsヴィトー・エスティマ


©Bull Terrier Fight Gear

【結果】ワールドプロ2014:女子茶黒帯決勝戦の主な結果

xx
ワールドプロ2014、女子茶黒帯決勝戦の主な結果です。

続きを読む

2014年04月18日

【結果】ワールドプロ2014:黒帯決勝戦の主な結果

33
ワールドプロ2014、黒帯決勝戦の主な結果です。


続きを読む

2014年04月17日

【結果】ワールド柔術チルドレンカップ2014:日本からの入賞者

wpkids
4/15&16の2日間、UAEのアブダビで開催された「ワールド柔術チルドレンカップ2014」の日本から出場した選手の入賞者です。

続きを読む

【ワールドプロ】USTREAMで生配信!

Jiu-Jitsu-EN1
UAEのアブダビで開催されているワールドプロ。

日本時間の木曜日と金曜日の2日間で黒帯の試合が行われますが、その試合の数々がUSTREAMで無料で生配信されます。

パンやムンジアルは有料で$50ぐらいするのに、さすがオイルマネーで潤うアブダビ、太っ腹!

黒帯の試合開始時間は以下の通りで、表記はすべて日本時間です。

明日の午後はPCにかじりつきで日本チームの応援&海外トップ勢の試合を生観戦しましょう!

【黒帯試合開始時間】
<階級別・木曜>

64kg:5:30pm ※加古拓渡出場
70kg:2pm  ※チャールズ・ガスパー出場
76kg:2:50pm ※ヨースキ・ストー&サトシ・ソウザ出場
82kg:2pm ※マルコス・ソウザ出場
88kg:3:30pm
94kg:2pm
100kg:2pm
+100kg:2pm

<無差別・金曜>
OPEN:2pm

※この予定時間は変更の可能性があるとのことなので正式な時間は公式サイトを随時チェックして下さい。

■スケジュールはコチラから!

■トーナメント表はコチラから!


wp2
■配信アドレスはコチラから!


<追記>
大会を生中継しているドバイスポーツTVのネット配信でも見れます!

コチラから!


©Bull Terrier Fight Gear


【レポ】プリーストカップ沖縄:ノーギ・エキスパート

プリーストカップ沖縄は柔術だけでなくノーギも同時開催されました。

最近はノーギの大会を開催してもあまり選手が集まらないというのが定説になりつつありますが、今大会には述べ人数で50人以上が集まり、ビギナー・アドバンス・エキスパートの3つのカテゴリーで試合が行われました。

このエキスパートでは柔術ルールを踏襲しながらもヒールフックが有効となる特殊なもの。

ヒールフックがあるかないかで戦術がガラリと変わるだけに、ヒールフックに対応してるか否かが重要なポイントの1つです。

さらにこのノーギ・エキスパートには招待選手でZSTのグラップリング賞金トーナメント・GT-F王者の杉本寛樹選手が階級&アブソで参加しており、地元勢との対戦に注目が集まりました。


01
ノーギ・アダルト・エキスパート・ガロ決勝戦
杉本寛樹(AXIS千葉)
vs
饒辺直也(グランドスラム A.P.P)
ワンマッチ決勝のガロは柔術と同じく引き込んだ杉本選手が
ガードから攻める試合展開。



続きを読む

2014年04月16日

【レポ】プリーストカップ沖縄:アダルト紫帯

アダルト紫帯にゲスト選手として参戦した杉本寛樹選手(AXIS千葉)がガロ&アブソルートの2階級にエントリー。

ガロのトップ選手として知られる杉本選手ですが、アブソルートでも活躍できるか?!に注目が集まりました。

前述した通りに沖縄には在日米軍のパワー系の選手が多く、テクニシャンの杉本選手も苦戦は必至。

注目の紫帯トーナメントとなりました。


01
ガロ決勝戦
杉本寛樹(AXIS千葉)
vs
津波古康友(THEパラエストラ沖縄)
ワンマッチ決勝戦のこの試合は引き込みに合わせたテイクダウンで
先制ポイントを許すもスイープ&マウントで逆転。



続きを読む

2014年04月15日

【レポ】プリーストカップ沖縄:アダルト茶帯ペナ&アブソルート

4/13(日)、沖縄県那覇市の沖縄県立武道館で開催した『Jiu Jistu Priest CUP 2014 OKINAWA』。

沖縄の柔術シーンはここ数年で飛躍的に発展しており、現在は沖縄の最古参ジムであるイヴァン・サカモトのFPBJJO(フレジソン・パイシャオン・ブラジリアン柔術・沖縄の略)を筆頭に多くのジムがオープンしています。

そんな沖縄で開催した今大会の参加者の約半数が沖縄の米軍基地で駐屯するアメリカ人の軍人というのはやや異色な感じがしました。

ですが軍人の多くは3年が経過すると他の駐屯地に異動するので白帯・青帯がほとんどとはいえ、米兵ならではのパワーを活かした柔術はアグレッシヴの一言!

あのパワーにテクニックを備えたら日本人選手にとって大きな脅威となるでしょう。

2014年初のプリーストカップツアー第一弾の沖縄大会からまずは茶帯のレポートをお送りします。


01
ペナ1回戦
有川大介(VOLCANO柔術)
vs
ミヤギ・タカシ(FPBJJO)
茶帯はペナとアブソの2階級のみでした。
ペナは3人エントリーで初戦は有川選手がミヤギ選手から
2回のパスを成功させP6-0で勝利。



続きを読む

2014年04月14日

【柔術プリースト】#126:COPA Las Conchas 2014 Part.2

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

最新エピソードは前回に引き続き3/30に開催された「COPA Las Conchas 2014」を配信します。

前回は茶帯と女子、今回は紫帯を大特集!

紫帯には大会を主催したラス・コンチャスがスポンサードする爛轡絅轡祗瓩海肇曠屮愁鵝Ε織鵐痢↓爛僖鵐董璽薛瓮凜.鵐瀬譽ぁΕ織サキ、峯岸零弥の3選手が出場。

この国内トップ紫帯のシュシャ&パンテーラのImpacto BJJコンビと峯岸選手の初対戦が階級とアブソの2階級に渡って実現しました。

将来を嘱望されているまだ十代の峯岸選手がシュシャ&パンテーラにどう挑んだか?!に注目して頂きたいと思います。


続きを読む

2014年04月13日

【大会結果】『Jiu Jistu Priest CUP 2014 OKINAWA』

oki1
4/13(日)、沖縄県那覇市の沖縄県立武道館で開催された『Jiu Jistu Priest CUP 2014 OKINAWA』の主な結果です。


続きを読む

2014年04月12日

【好評発売中】GRACIE MAG #205 Revew by 内山裕規

gm205a
さてさて桜がきれいな季節となりました^^

気温も上がり、練習する際にマットが冷たいとの事も

徐々になくなってきたかなと思います。

さてさてそんな動きやすい時期に一面を飾ったのは、

ホジャー・グレイシー!!

今回はRogre’s Passesとのことで今回のテクニックはホジャ―のパスガードを紹介しております!

今までのテクニック紹介と違い、今回はRight and Wrongということで

パスの際の正しい体の位置を写真にてわかりやすく載せております。

これってなかなかわからないところですよね><

とても参考になります。

そのポジションについてだけでなんと10もの紹介があります!!

これは既にお買い得感がありますね!

また後にパスガードを3つ載せております。

スイープはできるけどその後が…という方、パスガードを磨きたい方、是非ともご一読ください。

またそのすぐ後に紹介されているのはパン選手権!!

さっそくアンドレ・ガウヴァオンVSレアンドロ・ロの試合が載ってます。

A1-0の僅差の試合だったとのことです。

体重差があるのにパスさせなかったレアンドロ・ロか

強豪レアンドロ・ロに勝利したアンドレ・ガヴヴァオンか…

とらえ方は人それぞれですね。

またまた教則DVDをだしたヴィトー・エスティマ、マイケル・ランギ、ジャンニ・グリッポ、ルーカス・レプリ、

そのほかにもキーナン・コーネリアスと最近よく名前を聞く人ばかり!

女子でも個人的に憧れているビア・メスキータや、マッケンジーにタミーと

PANのレベルの高さがよくわかります。。。

今号では試合結果と臨場感ある写真が楽しめますので、こちらも是非とも読んでいただきたい一面ですね!

(余談ですが、GRACIE MAGや教則DVDはファイターズ・ショップブルテリアISAMI全店…でお買い求めいただけます。←広告か))

そのほかHISTORYでは「The saga of Jiu-Jitsu」ということで今でも名が残っている柔術の英雄たちを紹介しております。

前田光世から始まりその後ろはエリオ・グレイシーと柔術家なら誰もが知っている名前ばかり!

そんな英雄たちを紹介しております。

写真の十字に感動します笑

こちらもお見逃しなく!!

INTROには女子柔術家を強くするとのことで、女子クラス(?)の模様もあります。

こんなに集まるんですね。。。さすが!!

ということで文章に偏りが出ておりますがGRACIE MAGの紹介でした^^←

今号もお見逃しなく!!


gm205
【好評発売中】
『GRACIE MAG #205』
■詳細&購入はコチラから!

■今号掲載のホジャーの教則テク&プレビュー動画はコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear

2014年04月11日

ケシア・タケウチ、Shoyorollのスポンサー獲得

ke
小川柔術の青帯、ケシア・タケウチがアメリカのドーギブランドShoyorollのスポンサー契約を獲得しました。

ケシアはかねてよりShoyorollのスポンサーを熱望しており、試合でも必ずShoyorollのギを着用。

そしてほぼ毎月&毎週末のように試合出場して好成績を残し、その実績と熱意が実ってスポンサー契約が実現したものです。

日本在住の選手でShoyorollのスポンサー契約をしたのは青木真也選手が初めてで昨年のメタモリス出場時にオフィスを訪れてスポンサー契約を締結しています。

ケシアは2番手で昨年9月にスポンサー契約の話がまとまりドーギの手配まで済んでいました。

そのドーギを昨年10月にLAで開催されたワールド・マスター&シニアに参戦したチームメイトのT須&S原の両名に持って帰ってきてもらうのを頼んでいたケシア。

ですが二人は「なんでオレらがケシアの荷物運びみたいなことしなけりゃならないんだ!」と大人気ない対応をしてShoyorollのオフィスにまで行ったにも関わらずにドーギの持ち帰りを拒否!

そういった経緯があってケシアのギは持ち帰られることなく、ずっとオフィスに放置されたままという事態になっていたのでした。

そこでパン選手権のときにShoyorollのオフィスに行った自分がケシアのスポンサー契約の契約書のサインの代筆をして、用意されていた2着のギを日本に持ち帰ることが出来、それを国内からケシアの元に送って、やっとケシアの手元に届いた次第です。

実に半年もの期間を経て届いたドーギですが、ケシアはそのギを着用して来週UAEのアブダビで開催されるワールドプロに出場、また来月にはムンジアルにも参戦します。

日本在住の選手として二人目のShoyorollのスポンサー選手のケシア・タケウチ、ワールドプロ&ムンジアルでの活躍を期待しましょう。

またShoyorollの新作キモノ「Batch #29 SGT 」は本日4月11日(金)の正午〜20時までの間、Shoyorollの日本代理店であるブルテリアで予約受付が行われます。

Shoyorollのドーギは1回限りの生産で同じモデルは二度と生産されないレアドーギで、前回発売されたモデルは予約開始から30分で予約受付終了したほどの入手困難具合です。

いま世界的にShoyorollのギは人気で、国内外で常に品薄状態。

予約しないと買えないドーギは世界中でもこのShoyorollぐらいのモノでしょう。

欲しい方は予約が必須なので、本日正午からの予約受付を忘れずに!

e2576123
■「Batch #29 SGT 」予約受付詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ホセ・ジュニオール、ジョナタス・グージェウ



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月10日

【レポ】COPA DE GUNMA 2014

4/6(日)、群馬県・伊勢崎市の伊勢崎市民プラザでINFIGHT JAPAN主催「COPA DE GUNMA 2014」が開催されました。

伊勢崎では年に2回のINFIGHT主催大会があり、このCOPA DE GUNMAが春に、GUNMA OPENが秋に定期開催されています。

最近では珍しい柔術とノーギを同時開催している大会ですが、やはりノーギは試合数が少なく大会メインは柔術でした。

試合マットは1面のみでまったり進行のゆるやかな大会というのもたまにはいいな、と思わせるものがあったのですが、いかんせん都内から2時間以上という移動時間はちょっとシンドい!

ですがちょっとした旅気分を味わいながら試合出場ができるのはいいかもしれません。

試合で活躍したのはINFIGHTのエース的存在のファビオ・スガワラ。

ファビオは昨年黒帯になった選手ですが、最近子供が産まれて試合出場の機会が激減していました。

今大会は昨年12月以来の試合で柔術&ノーギにW出場もノーギでは反則負けを喫しW優勝は達成できずも柔術では圧勝し面木を保ったといえるでしょう。


01
マスター黒帯ペサード決勝戦
○ファビオ・スガワラ(Infight Japan)
vs
×フェルナンド・プラド(グレイシーバッハ山梨)
P0-0、A1-0で勝利もかなり僅差の試合でした。



続きを読む

2014年04月09日

【柔術プリースト】#125:COPA Las Conchas 2014 Part.1

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは3/30(日)に浅草で開催されたCOPA Las Conchas 2014です。

一時期は大会後1ヶ月以上もタイムラグがあったプリーストですが今回はほぼ撮って出し状態でタイムリー!

このコパラスコン、番組スポンサーでもあるので特別に2回に分けて紹介します。

その1回目は注目の初対決、アンデルソン・タカハシvsシュレック関根の一戦をメインに一本決着が続出した女子の試合です。

アンデルソンvsシュレックは茶帯アブソ決勝戦で実現したビッグカードで緊張感のある試合内容となって試合時間8分が短く感じられるほど。

そして女子では若干14歳のレベッカがアダルトの試合に出て2試合連続の秒殺勝利で、その2試合の合計試合時間が1分未満というのは特筆モノ!

レベッカは若さと強さを兼ね備えた逸材なので今後も要注目でしょう。



07
注目の初対決、アンデルソンvsシュレック!
茶帯最大のビッグカードが遂に実現です。



02
2試合連続一本勝ちのレベッカ。
ブラジル育ちで日本に来てまだ3ヶ月という期待の逸材!



レギュラーコーナーのBJJテクニックファイルは初登場のアサダ・トシオがデラヒーバガードのパスをレクチャー。

他にも今大会後に行われたアンデルソン・タカハシのセミナーの様子も特別収録。

さらにレギュラーになりつつある新商品レビューはヴィトー・エスティマの教則DVD2本を紹介。

試合にテクニックに新商品と今回も内容充実!

ぜひ見て下さい!


2
アサダ・トシオのデラヒーバに対するパス。
いいテクニックです!



■#125はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!


00
【New Item】
『Jiu Jitsu Priest』Tour Tee
50枚限定 4800円
■詳細&購入はコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月08日

【告知】6/29 ASJJF「ジャパンオープン2014」

01
6/29(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるASJJF主催「ジャパンオープン2014」。

今回が初開催となりますが、まずこのASJJFから説明しましょう。

このASJJFとはAsian Sports Jiu Jitsu Federation(アジアスポーツ柔術連盟)の略で、SJJIFのアジア支部です。

SJJIFはSports Jiu Jitsu International Federationの略で、会長はジョアオ・シウバ。

ジョアオが「IBJJFが柔術をオリンピック競技にするつもりがないなら自分がやる!」と目標に掲げて設立したのが、SJJIFの始まりです。


srt
SJJIF会長
ジョアオ・シウバ



柔術をオリンピック競技に加えるにはいろいろな条件があり、その1つとして北米、南米、オセアニア、ヨーロッパ、アジア、アフリカの中の60ヵ国以上で競技が行われていることがあります。

そのアジア部門を取り仕切るのがASJJFで今大会がSJJIF/ASJJFのアジア初開催となります。

世界大会もすでに開催済みで、世界大会は昨年の12月に本家・IBJJFのムンジアルと同じくロングビーチのピラミッドで開催され、ギ&ノーギが同時開催されています。


04
昨年12月に開催された世界大会のポスター。
ギ&ノーギで2日間に渡って大会が行われました。



今大会運営の協力はドゥマウを主催するエジソン・カゴハラが務め、ASJJFの代表も兼任。

今後、ASJJFは日本国内でジャパンオープンの他にアジアオープンの開催が決定しており、アジアオープンは11/1&2に愛知県半田市の青山記念武道館で行われます。

また日本以外のアジア諸国でも大会を主催する意向があり、すでにいくつかの国では大会開催の最終調整段階にあるとのこと。

このSJJIF/ASJJFの大会はIBJJFのルールとは若干の違いがあり、大きな違いはアドバンテージがないこと、レフェリー判定がないことでしょう。

アドバンテージがなく、レフェリー判定がないので、同ポイントの場合は延長戦に突入し、サドンデスで最初にポイントを取った選手が勝利となります。

他にも3位決定戦があったり、試合時間が違っていたり、黒帯ではカニ挟みが有効だったりと様々な部分でIBJJFとルールが違います。

なのでルール詳細はオフィシャルHPにて確認を。

コチラから!

今大会の出場申し込み受付はすでにスタートしており、ASJJFのサイトから申し込み可能。

出場費用は5/29までの第一次締切で4000円、6/9までの第二次締め切りで5000円、最終締め切りの6/19で6000円となっています。

この大会にはSJJIF会長のジョアオ・シウバも来日予定です。

これから大きな大会になっていく可能性があるASJJFの記念すべき第1回大会、出場してみてはいかがでしょうか?!


01
【出場選手募集中】
『Japan Open Jiu-Jitsu Championship 2014』
日時:6/29(日)
開場:台東リバーサイドスポーツセンター
主催:ASJJF
■大会詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ハファエル・ナカウチ



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月07日

【結果】COPA DE GUNMA 2014:主な結果

c_03gu
4/6(日)、群馬県伊勢崎市の伊勢崎市民プラザで開催されたINFIGHT JAPAN主催「COPA DE GUNMA BJJ & GRAPPLING 2014」の主な結果です。



m
アダルト黒帯アブソルート
優勝 ファビオ・スガワラ(Infight Japan)
準優勝 塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



k
マスター黒帯アブソルート
優勝 中嶋祐輔(中嶋道場)
準優勝 フェルナンド・プラド(グレイシーバッハ山梨)
3 位 西村暁(Infight Japan)



e
マスター黒帯レーヴィ
優勝 中嶋祐輔(中嶋道場)
準優勝 西村暁(Infight Japan)



r
マスター黒帯メイオペサード
優勝 ファビオ・スガワラ(Infight Japan)
準優勝 フェルナンド・プラド(グレイシーバッハ山梨)



l
マスター茶帯アブソルート
優勝 アレッサンドロ・エト
準優勝 花輪裕樹(RBアカデミー)
3 位 パウロ・ウメムラ(チェックマットジャパン)



02
マスター茶帯プルーマ
優勝  藤井徹(RBアカデミー)
準優勝 パウロ・ウメムラ(チェックマットジャパン)



01
マスター茶帯レーヴィ
優 勝 セルジオ・ヨシダ(小川柔術)
準優勝 ウビラジャラ・ユキモト(小川柔術)



j
アダルト紫帯アブソルート
優勝 ルーク・モリ
準優勝 ヒサノ・トモユキ(AXIS群馬)



h
アダルト紫帯ガロ
優勝 ジウソン・ソネ
準優勝 宮尾司(フリー)



i
アダルト紫帯レーヴィ
優勝 ヒサノ・トモユキ(AXIS群馬)
準優勝 サウロ・イノウエ(Infight Japan)



t
ジュベニウ白ガロ
優勝 ブルーノ・シオザキ(チェックマットジャパン)
準優勝 ヴィトー・ヨシダ(Infight Japan)
3 位 マテウス・ミヤシロ(Infight Japan)


y
ジュベニウ白レーヴィ
優勝 オオミナミ・カツトヨ(T-BLOOD)
準優勝 ウイリアン・サイオ(Infight Japan)



d
インファンティウ白灰ガロ
優勝 カワシマ・ソウ(Infight Japan)
準優勝 クボタ・ユウスケ(ノヴァウニオン太田)



f
インファンティウ白灰プルーマ
優勝 ショウダ・レン(ノヴァウニオン太田)
準優勝 ガブリエル・ニシオカ(Infight Japan)



g
インファンティウ白灰メジオ
優勝 ショウダ・ガク(ノヴァウニオン太田)
準優勝 ハファエル・クワハラ(Infight Japan)



【今日が誕生日の柔術家】ビア・メスキータ(23)、トーマス・ファン、



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月06日

【レポ】COPA Las Conchas 2014:アダルト女子全階級

コパラスコンの女子の試合は一本決着の連続でした。

試合数こそ多くないものの、階級別&無差別の全9試合の全ての試合が一本で決まったのは稀なことでしょう。

注目は白ペナのレベッカ・ロボ。

レベッカは本来はプルーマですが相手がいなかったために階級アップのペナで出場も2試合とも1分かからずの秒殺勝利で優勝。

アダルトに出てますが、実際はまだ中学生の14歳というから末恐ろしい逸材です。

このレベッカの試合を含む今大会の女子の試合の数々は柔術プリーストで配信予定なのでぜひ見て頂きたいと思います。


01
白ペナ1回戦
○レベッカ・ロボ(Infight)
vs
×河野麻子(ヒロBJJ)
0:32 裸絞め



続きを読む

2014年04月05日

【セミナー】4/13 プリーストカップ沖縄でエジソン・カゴハラ・セミナー開催

ed
4/13(日)、沖縄県・那覇市で開催する「Jiu Jitsu Priest CUP 2014 OKINAWA」の大会終了後にエジソン・カゴハラのセミナー開催が決定しました!

エジソンといえばドゥマウの大会主催者として知られていますが、実は指導者としても定評があるのはあまり知られていないことでしょう。

ついこないだまで柔術プリーストの「BJJテクニックファイル」で多彩なテクニックを披露していたのは記憶に新しいところですが、先週もフィリピンでセミナーを行い好評を博した様子。

さらに過去にもフィリピンの某アカデミーで特別クラスを開催したところ、その指導手腕を見込まれて「ウチをOver Limit BJJの支部にして欲しい。そして定期的に指導しに来てもらえないか」と申し出を受けたほどです。

そんなエジソンの日本初セミナーが沖縄で実現!

参加費は大会参加者は2000円で一般参加も3000円というお値打ち価格。

セミナーの参加申し込みは大会当日でOKなので、この機会にぜひエジソンの記念すべき日本初セミナーを受講して頂きたいと思います。


ed
【セミナー】
『エジソン・カゴハラ セミナー』
日時:4/13(日)
開場:沖縄県立武道館(奥武山公園・那覇)
時間:大会終了後
費用:大会参加者/2000円 一般/3000円
時間:2時間を予定

エジソン・カゴハラ(Edison Kagohara)

Over Limit BJJ代表
ヨーロピアン2011 優勝
ワールド・マスター&シニア 2013 準優勝



【今日が誕生日の柔術家】フェルナンド・サカイ(34)



©Bull Terrier Fight Gear


2014年04月04日

【レポ】COPA Las Conchas 2014:アダルト紫帯アブソルート

アダルト紫帯アブソルートは事前発表されたトーナメントから多少の変更があり、欠場&追加で最終的には10人がエントリー。

特筆すべきは関東のみならず関西・東海・九州と地方参戦選手も多くエントリーしていたことでしょう。

その中でも存在感を見せつけたのはやはりパンテーラとシュシャでした。

パンテーラのポイント&アドバンテージを意識した試合巧者ぶり、シュシャの極め重視のアグレッシブさと、二人の試合スタイルは両極端ながらもトーナメントで勝ち上がる術を身につけているのが強みです。

特にシュシャの極めの強さは突出しており、階級別でも2試合を極めて優勝、そしてこのアブソルートでも2試合を極めて決勝戦進出。

反対ブロックのパンテーラはレフリー判定&ポイント差で僅差の試合を競り勝つ薄氷の勝利ながらも決勝まで勝ち上がり、シュシャ&パンテーラのImpacto BJJで優勝をシェア。

階級別に続きアブソでもシュシャ&パンテーラが猛威を振るったのでした。


01
アブソ1回戦
×北添哲也(AXIS)
vs
○本江一超(VISCA)
4:11 外掛反則



続きを読む