English Portugues Japanese

2015年07月

2015年07月31日

【告知】8/2 Five Grapplingスーパーリーグ:PPV20% オフ!

730a
8/2(日)のPM2:00(現地時間)〜、LAのスタジオ540で開催される『Five Grapplingスーパーリーグ』のプロモコードのお知らせです。

この大会はオンラインPPVで全世界に生配信されますが、このオンラインPPVが20%オフで視聴可能になるプロモコードを主催者より提供して頂きました。

PPV購入の際にプロモコードJIUJITSUNERDを入力すると20%オフとなります。

ぜひご活用ください!

『Five Grapplingスーパーリーグ』は賞金1万ドルが賭けられた男女の8人トーナメントが目玉。

男子はアブラハム・マルテやティム・スプリッグス、ルーカス・ホシャ、ブルーノ・バストスらに加えMMAファイターのヘクター・ロンバードが入ってるのが面白いところ。

女子は世界王者のマッケンジー・ダーンを筆頭にルイザ・モンテイロ、ファビアナ・ボルジェス、タミー・ムスメシ、チェルシー・リアら実力者が勢ぞろいしてます。

さらに今大会ではオタービオ・ソウザvsキーナン・コーネリアス、ジョアオ・ミヤオvsゲイリー・トノンのスーパーファイト2試合が組まれており、こちらも注目でしょう。

PPV価格は$25ですが、プロモコードを使えば$20になり、日本円で約2500円ほどにディスカウントされます。

このようなプロイベントは生配信で見るのが醍醐味だと思うので、ぜひプロモコードを使ってディスカウント価格で視聴して下さい!

730b
■大会サイトはコチラから!



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月30日

【レポ】Taiwan International BJJ/NO-GI 2015 Day 2

「Taiwan International BJJ/NO-GI 2015」の大会2日目のノーギ部門は参加者がグッと減って試合マットも2面に縮小して行われた。

柔術に比べるとノーギの競技人口が大幅に減少するのは日本も他国も同じのようだ。

ノーギでも活躍したのはホドリゴ・カポラルで、最上位クラスのエリートの階級別とアブソルートを難なく制覇。

全試合で一本勝ちする圧勝ぶりでアジア最強を改めて印象つけている。


01
エリートの-88kgとアブソルートで圧勝したホドリゴ・カポラル(ATOS香港)。
いまMMAでも活躍中だけにノーギの方が動きがよく感じられたほどだ。



続きを読む

2015年07月29日

【レポ】Taiwan International BJJ/NO-GI 2015 Day 1

7/25&26の2日間、台湾の台北市にある南港スポーツセンターで「Taiwan International BJJ/NO-GI 2015」が開催された。

今大会は毎年開催されており、台湾最大の柔術&ノーギ大会として定着している。

ここ数年は台湾のみならず近隣諸国からも多数の参加者がおり、今年からは大きな会場になり、さらに規模を拡大しての開催となった。

大会初日は柔術で2日目はノーギの試合が行われたが、まずは初日の柔術の試合からレポートしたい。


01
大会会場の南港スポーツセンターは例年よりも倍以上の大きさで
空調も完備しており快適な中で試合を行うことができた。



続きを読む

2015年07月28日

【柔術プリースト】#190:COPA BULLTERRIER 2015 Part.1

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回から3回に渡って配信するのは7/4(土)に東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたブルテリア主催「コパ・ブルテリア 2015」です。

まず初回はアダルト黒帯の試合を紹介します。

今大会には現役世界王者のハファエル・メンデスが招聘選手として参加し、大会レギュラーのサトシ・ソウザも参戦しています。

ハファ&サトシの試合は一本勝ちの連続で惚れ惚れするムーブの連続。

どの試合も必見モノです!


01fb
アダルト黒帯フェザー級1回戦
ハファエル・メンデス(AOJ)
vs
根岸洋佑(ノヴァウニオン)



03fb
アダルト黒帯フェザー級準決勝
平尾悠人(X-TREME柔術アカデミー)
vs
ハファエル・メンデス(AOJ)



04fb
アダルト黒帯フェザー級準決勝
中塚靖人(reversal gym shinjuku Me,We.)
vs
加古拓渡(GSB)



05fb
アダルト黒帯フェザー級決勝
ハファエル・メンデス(AOJ)
vs
加古拓渡(GSB)



10fb
アダルト黒帯ミドル級決勝
アンデルソン・タカハシ(ホシャ)
vs
サトシ・ソウザ(ボンサイ)



01fb
アダルト黒帯アブソルート1回戦
マックス・フォンタイン(グレイシーバッハ東京)
vs
加古拓渡(GSB)



アダルト黒帯アブソルート2回戦
ハファエル・メンデス(AOJ)
vs
井上祐弥(佐渡BJJC)



04fb
アダルト黒帯アブソルート2回戦
中塚靖人(reversal gym shinjuku Me,We.)
vs
サトシ・ソウザ(ボンサイ)



アダルト黒帯アブソルート2回戦
加古拓渡(GSB)
vs
アンデルソン・タカハシ(ホシャ)



アダルト黒帯アブソルート準決勝
レアンドロ・クサノ(クサノチーム)
vs
サトシ・ソウザ(ボンサイ)



05fb
アダルト黒帯アブソルート準決勝
ハファエル・メンデス(AOJ)
vs
アンデルソン・タカハシ(ホシャ)



06fb
ハファの試合後のコメントも配信。
大会の感想や今後の予定などを語っています。



2
BJJテクニックファイルは松本義彦がレクチャーするハーフガードからクローズドガードへの戻し方・2です。
細かいディテールをお見逃しなく!



3
■#190はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ファビアーノ・イハ(35)、ヴィラミー・シケリム(28)、ウルピアノ・マラチアス(36)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月27日

【結果】台湾インターナショナルBJJ/NO-GI 2015

t1
7/25&26に台湾・台北の南港スポーツセンターで開催された台湾BJJ主催「台湾インターナショナルBJJ/NO-GI 2015」の主な結果です。


続きを読む

2015年07月26日

【レポ】全日本選手権2015:茶帯アブソルート

なんと総勢20名が出場した茶帯アブソルート。

フェザーを制したパンテーラは痛めている指の大事をとって欠場し、ミドル優勝の保坂も参戦回避。

とはいえペザオン、シュシャ、八巻らの実力派がトーナメントを勝ち上がり、好試合を繰り広げた。

準決勝では、先日のコパ・ブルテリア茶帯アブソ決勝で死闘を繰り広げたシュシャvsペザオンの再戦が早くも実現し、ペザオンがアドバン差で勝利。

ペザオンは反対ブロックを勝ち上がってきた八巻との決勝でも盤石の強さを見せ、階級別&アブソを制覇。

茶帯初試合からひと月足らずで、国内最強茶帯の座を手にした。



01fb
アダルト茶帯アブソルート準決勝
エリクソン・タケウチ(Impacto Japan BJJ)
vs
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
得意の三角で勝ち上がってきたシュシャ。
対するペザオンも初戦を一本、2戦目をP5-0で勝利している。



続きを読む

2015年07月25日

【レポ】全日本選手権2015:茶帯階級別

全日本の茶帯は例年通りハイレベルな試合が続出。

国内トップレベルの選手同士の対戦はさすが全日本と唸らせるものがあった。

全日本に優勝すれば黒帯昇格も見えており、実際に今大会で優勝した保坂は大会後に黒帯を許されている。

まずは茶帯の階級別の試合からレポートしたい。


01fb
アダルト茶帯ルースター級決勝
藤岡勇(藤田柔術)
vs
澤田伸大(トライフォース柔術アカデミー)
今年のムンジアルにも出場した澤田が1:08、モンジバカを極めて藤岡に快勝。



続きを読む

2015年07月24日

【セミナー】8/7 シャノン"ザ・キャノン"リッチ@ミューズ柔術アカデミー

sc
8/7(金)、東京・代々木のミューズ柔術アカデミーにてMMAのレジェンド的存在のシャノン"ザ・キャノン"リッチの柔術セミナーが開催されます。

このセミナーは8/9(日)にディファ有明で開催されるパンクラス269に来日予定のシャノンたっての希望で実現したものです。

シャノンはMMAのイメージが強いですが、柔術も黒帯で帯の授与者はヒーガン・マチャドでマチャド系のシンプルなテクニックを得意としていいるそう。。

また選手としても現役で先日ラスベガスで開催されたアメリカンナショナルではマスター3黒帯ヘビーで優勝しています。


2
アメリカンナショナルで優勝しているシャノン。
MMAだけでなく柔術でも実績があります。



どんなテクニックを教えるのか事前にリストアップしてもらったメニューは以下の通りです。

Escapes from many positions
Different guard passes
Side control
Side mount (my way)
Many submissions
Several takedowns
Mount control


またシャノンは「過去に見たことないであろう多彩なテクニックを紹介する」と付け加えており、どんなテクニックが披露されるのか楽しみなところです。

セミナーの動画撮影OK(アップロードNG)、シャノンが持参するオフィシャルグッズの特別販売もあります。

参加費は一般 4000円 / ミューズ会員は2000円で8/6までに参加予約をすれば500円OFF。

参加予約はメールで受付中です。

mepinfo@muse-enterprise.com

シャノンの柔術セミナーは非常にレアな機会と思われるので、ぜひご参加頂きたいと思います!



sc
【参加申し込み受付中】
『シャノン"ザ・キャノン"リッチ・セミナー』
日時:8/7(金)20:00-22:00
場所:ミューズ柔術アカデミー(東京・代々木)
費用:一般 4000円 / ミューズ会員 2000円
   ※事前予約で500円OFF



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


【音声配信柔術ニュース】BJJ-WAVE Vol.5 最新ニュース(7/21収録)

3
毎週更新中の音声配信による柔術ニュース『BJJ-WAVE』の今週分を配信しました。

今回の主なトピックは以下の通りです。

JBJJF全日本総括
アジアオープン2015 申し込み開始
シャノン・リッチ、セミナー開催 8/7 ミューズにて
HOPEオープニングセレモニー
ガビ・ガルシア、日本でMMAデビュー?
チューリヒでブシェシャ、ホドウフォ、ロ、ブラウリオ合同セミナー
8/2 FIVE GRAPPLING、パウロvsトノン、キーナンvsオタービオ
NERD発売日延期 8/20発売予定
WANTvsNEED & Jiu Jitsu Priestコラボ決定
RVCA社長パット、プリーストTシャツを欲しがる
スクランブル社長マット、来週来日


今回は大きな盛り上がりを見せたJBJJF全日本選手権の総括をメインに、その他小ネタ・海外ネタが多めとなっています。

また海外案件のコラボ情報もあるので、そちらもぜひ注目して下さい!

BJJ-WAVE Vol.5 最新ニュース 7/21 by Kinyabjj on Mixcloud


■『BJJ-WAVE Vol.5 最新ニュース 7/21』はコチラから!



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月23日

【レポ】CARPE DIEM HOPE オープニングセレモニー

01
7/21(火)、岐阜・岐阜市に開設された杉江"アマゾン"大輔が代表を務める柔術スタジオ「CARPE DIEM HOPE」のオープニングセレモニーが行われた。

このスタジオは田園風景が広がる一帯にあり、いきなりモダンな建物が目に入るとやや驚くが、もっと驚くのはスタジオの中。

入口のすぐ横にはジュースバー、その奥には海外で特注したという白を基調としたマットが広がる。

そしてスタジオの壁にはこれまで獲得した数々のメダルが飾られ、豪華な内装に華を添えている。

2Fにはフィットネスクラブさながらのマシンが揃えられ、さらに酸素カプセルにコラーゲンマシンまで!

一番重要なインストラクターも代表兼インストラクターの杉江アマゾン、そして全日本選手権で優勝したばかりの細川と万全の布陣といえるだろう。


02
外観からしてモダンな建物のCARPE DIEM HOPE。



続きを読む

2015年07月22日

【レポ】全日本選手権2015:黒帯アブソルート

8人トーナメントとなった黒帯のアブソルート。

ここではライト決勝戦で膠着のペナルティによる敗戦で悔しさが残る幕引きとなった細川が奮起。

体格差を超えた戦いながら全3試合の全てを一本で勝利し、アブソルート優勝を手にした。

階級別の屈辱を無差別で晴らした細川は今大会で初めてCARPE DIEM HOPE所属として初陣に臨んだが、終わりよければすべてよしの心境だったのではなかろうか。


01fb
アダルト黒帯アブソルート2回戦
細川顕(CARPE DIEM HOPE)
vs
ファビオ・スガワラ(INFIGHT JAPAN)
シードの細川、アブソ初戦の相手はファビオ・スガワラ。
階級別で試合が組まれなかったファビオは1回戦で宮地一裕と対戦し、チョークで勝利している。



続きを読む

2015年07月21日

【レポ】全日本選手権2015:黒帯階級別

猛暑となった連休中日の7月19日、東京・高田馬場の新宿コズミックセンターでJBJJF主催『第16回全日本ブラジリアン柔術選手権』が開催された。

狷本最強の柔術家瓩鯡椹悗靴徳換餝特呂ら精鋭が集結する同大会だが、今年は17年の歴史で初めてニコニコ生放送によるライブ配信を実施。

特に黒帯階級別の決勝は、格闘技番組でお馴染のアナウンサー・河内孝博氏とJBJJF会長・中井祐樹氏の実況・解説付きでライブ配信され、常時2000人以上がアクセスするなど、一定の反響を得られたといえるだろう。

そんな大会で波乱に次ぐ波乱の展開となったのが黒帯トーナメントだ。

13人が出場した激戦区・ライトフェザー級では、全日本を4度制覇している金古一朗(ポゴナ・クラブジム)が宮地一裕(修斗ジムroots)に十字絞めで絞め落とされ、2回戦敗退。

フェザー級でも、チャールズ・ガスパー(Impacto Japan)や玉木強(CARPE DIEM)ら優勝候補が相次いで初戦敗退。

特に、先日の東日本選手権を制した玉木は優勝候補に挙げられていながらも、セリンゲロ・キムラ(Impacto Japan)に飛び付き三角を極められて一本負けで初戦で姿を消している。



01fb
アダルト黒帯ルースター級決勝
芝本幸司(トライフォース柔術アカデミー)
vs
澤田真琴(DRAGON’S DEN)



続きを読む

2015年07月20日

【結果】JBJJF『全日本選手権』

aj2015
7/19(日)、東京・高田馬場で開催されたJBJJF主催「全日本選手権」の主な結果です。


続きを読む

2015年07月19日

【柔術プリースト】#189:JBJJF EAST JAPAN & ALL JAPAN NO-Gi 2015

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはレアなJBJJF主催大会で昨年の全日本選手権以来となる「東日本選手権」と「全日本ノーギ」の2大会です。

JBJJF主催大会は他大会では見られない日本人選手が多数参戦しているので新鮮な顔ぶれが見られることと思います。

以下、配信試合リストです。


【東日本選手権】
01fb
黒帯フェザー1回戦
チャールズ・ガスパー(Impacto Japan BJJ)
vs
玉木強(CARPE DIEM)



09fb
黒帯フェザー決勝
玉木強(CARPE DIEM)
vs
江端講平(BOHEMIANS)



【全日本ノーギ】
07fb
アダルトエキスパートアブソ準決勝
神田崇広(GRABAKA柔術クラブ)
vs
杉本寛樹(アクシス柔術アカデミー)



08fb
アダルトエキスパートアブソ決勝
神田崇広(GRABAKA柔術クラブ)
vs
サニー・ウェビ(GRABAKA柔術クラブ)



アダルトエキスパートフェザー準決勝
江端講平(BOHEMIANS)
vs
アギナルド・タバ(COOL CHAMP)



04fb
アダルトエキスパートフェザー決勝
チャールズ・ガスパー(Impacto Japan BJJ)
vs
江端講平(BOHEMIANS)



3
BJJテクニックファイルは松本義彦が初登場。
テクニックはハーフガードのリカバリーです。
18:45から!



2
■#189はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ダニエル・チャールズ(38)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月18日

【発売中】GRACIE MAG #219

219a
こんにちは!

レビューを書かせていただいている内山です。

今回も最後までお付き合いいただけたら幸いです。

さてさて、今回のGRACIE MAGの表紙は若手のアメリカの有名選手達!!

ということで表紙もアメリカ仕様になっております。

COVER PAGE写真左から順に、ティム・スプリッグス、ジャンニ・グリッポ、マイケル・リエラ、タミー・ムスメシ、ゲーリー・トノン、エドウィン・ナジミ、と名だたる選手が載っております!

また各選手のインタビューとテクニックが1つずつ載っておりますので是非ともご覧ください^^
(余談ですが、タミーの受けてはやっぱり弟のマイキーです)

その次のコンペティションではWPJJCの試合のレポートが載っております。

メインはオープンクラスのチャンピオンのブシェシャとマッケンジーです!

男子の試合も感動しましたが、私個人的にはガヴィにかったマッケンジーに本当感動ですわ。(40kg差だそうですよ、ええ。)

やっぱり柔術ってすごなって思います。

いつも書かないですがDIETのページ。

ここにいっつもおいしそうなものが紹介されてます。

もしお時間あるかたはこちらもチェックしてみてください^^

その他にもINTROでテイクダウンのテクニックやPHILOSOPHYにてカーロス・グレイシー・JRのインタビューや、TRAINING FOR WARRIORSにてトレーニング方法が載っております。

ここで挙げたトピック以外にもまだまだ注目記事がたくさんありますので、是非ともチェックしてみてください!





219b
【好評発売中】
『GRACIE MAG #219』
■詳細&購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月17日

【大会】JBJJF全日本選手権:トーナメント表&ニコ生配信詳細

aj2015
7/19(日)、東京・高田馬場道場の新宿コズミックセンターで開催されるJBJJF主催「全日本選手権」のトーナメント表が発表されました。

コチラから!

注目の黒帯、茶帯のトーナメントはどの顔合わせも興味深く誰が勝つかわからない、まさに"日本一"を決めるに相応しい激戦となるでしょう。

今大会は全日本キッズ、全日本ノーヴィスと同時開催となっているので試合開始時間は未定です。

また今大会はJBJJFで初となるインターネットでの大会配信もニコニコ生放送で実施されます。

特筆なのが黒帯決勝戦は実況&解説付きで、実況は格闘技番組でお馴染の河内孝博氏、解説はJBJJF会長の中井祐樹氏が務めます。

そのままTV番組もできそうな豪華な実況&解説陣を起用して行われるJBJJF全日本選手権の生配信、無料視聴が可能、さらにケータイでも視聴可能なのでぜひ多くの方に見て頂きたいと思います。

なお配信は全日本選手権の黒帯が行われるマットを中心に行われる予定です。

■番組ページはコチラから!



■BJJ-WAVE『JBJJF全日本選手権 見どころ紹介』はコチラから!

■「全日本選手権」大会詳細はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】クラーク・グレイシー(30)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月16日

【音声配信柔術ニュース】BJJ-WAVE Vol.4 &全日本選手権見どころ紹介

3
毎週更新中の音声配信による柔術ニュース『BJJ-WAVE』の今週分を配信しました。

今回の主なトピックは以下の通りです。

WHITE RIOT総括
アメリカンナショナル総括
パウロ・ピント来日
ADCC選手リスト更新
コパブルテリア公式結果UP
台湾インターナショナル、エントリーリスト公開


終わったばかりの7/12『WHITE RIOT 2015』の主催者のケニー板橋が語る大会総括に石井拓&佐野貴文の2人の日本人が優勝したアメリカンナショナルのレポート、アブダビ在住の黒帯、パウロ・ピントの来日記。

そして最新のADCC選手リストアップデート、来る台湾インターナショナルのことなどなど、今週の柔術ニュースをピックアップして各トピックをザックリと話しています。

音声のみでの配信なので、ラジオ代わりに気軽にチェックして欲しいと思います!


BJJ-WAVE Vol.4 最新ニュース 7/14 by Kinyabjj on Mixcloud


■『BJJ-WAVE Vol.4 最新ニュース 7/14』はコチラから!



そして今週は最新ニュース以外にも今週日曜に新宿コズミックセンターで開催されるJBJJF主催・全日本選手権の見どころ紹介も同時アップしました。

こちらはゲストにJBJJF理事の浜島邦明氏を迎えて、黒帯と茶帯をメインに見どころを話しています。

この大会は大会当日にニコ生での配信が行われるので、この見どころ紹介をチェックしてから見て頂けば楽しみ倍増なのは間違いなし!

JBJJF全日本選手権のニコ生配信詳細は決まり次第、再度告知します。


BJJ-WAVE 特別編 JBJJF全日本選手権 見どころ紹介 by Kinyabjj on Mixcloud


■『JBJJF全日本選手権 見どころ紹介』はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】クラウジオ・カロキンヤ、ブルーノ・マムチ



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月15日

【告知】7/25-26『2015 台湾国際 BJJ / No-Gi チャンピオンシップ』

t1
7/25-26の2日間、台湾の台北で開催される台湾最大の柔術&ノーギ大会『2015 台湾国際 BJJ / No-Gi チャンピオンシップ』が今年も開催されます。

回を重ねるごとに規模が大きくなり昨年まで行われていた会場ではもう人数的に開催が難しくなり今年は会場を移してさらに規模を拡大して行われることになりました。

大会まで2週間を切り、エントリーリストも公開されました。

コチラから!

エントリーリストには日本から参加する選手も多数おり、また近隣国からも多くの選手が出場予定で国際色豊かな大会になりそうです。

今大会にはLas Conchasのケニー板橋が日本からはるばる物販ブースを出すためだけに台湾入り。

大会会場で特価販売予定なので、そちらもお楽しみに。


大会の最終申し込み締め切りは日本時間の7/16(木)22:59までです。

そして大会翌日には香港柔術の荒巻誠のセミナーも行われます。

荒牧氏は日本人でありながら単身で香港に渡り現地で香港柔術を主宰し多くの門下生を抱えるまでの道場になりました。

選手としても国内外で多数の優勝・入賞歴があり、指導者としても選手としても申し分ない実績を残しています。

そんな荒牧氏のセミナーは貴重な機会だけに大会参加者ならばぜひ受講をオススメします!


t2
大会翌日の月曜日に台湾BJJで開催される荒巻誠のセミナー。
参加費は7/22までの申し込みで$500NTD、それ以降は800NTDです。



t1
【参加申し込み受付中】
『2015 台湾国際 BJJ / No-Gi チャンピオンシップ』
日時:7/25(柔術) 7/26(ノーギ)
会場:Taipei Nangang Sports Center
■大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】レオナルド・ペッサーニャ(33)、シンディ・ヘイルス(41)、鈴木陽一(50)



BJJ-WAVE Vol.4 最新ニュース 7/14 by Kinyabjj on Mixcloud





jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月14日

【レポ】7/12『WHITE RIOT 2015』

7/12(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで白帯限定大会『WHITE RIOT 2015』が開催された。

今大会はアパレルブランドのLas Conchasが主催する『COPA Las Conchas』のスピンオフ大会として昨年初開催され、第1回大会は述べ人数で130人超えの参加者を集めた。

今年は昨年には及ばないものの、それでも100人超えで行われ白帯らしいイキのいい試合が多く見られた。

試合参加者の中にはおそらく初心者であろうまだ試合運びの力配分もわからずに闇雲に攻めていってしまい終盤にはスタミナ切れしてしまう選手も多々見られたが、それだけがむしゃらに勝とうとしていた姿は新鮮に映った。

まだ今大会で採用されたアドバンテージ&レフェリー判定なし、同ポイントの際は延長戦のサドンデスというASJJFルールは延長戦に突入すると時間無制限になるために20分超えの激闘となる珍事も。

このASJJFルールはまだ大会開催数が少ないのでこれから調整していくことも検討されている。

大会を主催したLas Conchasは年内に青帯限定大会「BLUE DESTINIY 2015」の開催を予定しており、その日程は近日中に発表される見込みのようだ。

もちかしたら今大会で好成績を残し青帯昇格となった選手が次回大会「BLUE DESTINIY 2015」に参戦してくることも十分にあるので初心者育成大会として今後も継続開催を期待したい。


01
普段は教室として使用されている部屋にマットを敷いて大会会場にして開催された今大会。
やや手狭ながらマットサイドで試合を見られるため臨場感はばっちり。



続きを読む

2015年07月13日

【結果】『WHITE RIOT 2015』

wr2015
7/12(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催された『WHITE RIOT 2015』の公式結果です。


続きを読む

2015年07月12日

【柔術プリースト】#188:ASJJFジャパンオープン2015

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは6/14、台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJFのジャパンオープンです。

配信試合は以下の通り。


02
■マスター黒帯アブソルート決勝
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
vs
ファビオ・スガワラ(INFIGHT JAPAN)



11
■シニア2黒帯ライト級決勝
エジソン・カゴハラ(Over Limit BJJ)
vs
佐野英司(京都何気)



10
■シニア黒帯アブソルート1回戦
カーロス・キハラ(Impacto Japan BJJ)
vs
エメルソン・アズマ(Over Limit BJJ)



07
■シニア黒帯アブソルート決勝
アサダ・トシオ(Impacto Japan BJJ)
vs
エメルソン・アズマ(Over Limit BJJ)



01
■アダルト茶帯ミディアムヘビー級決勝
クレイトン・ディエゴ(ノヴァウニオン)
vs
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)



02
■アダルト紫帯ミディアムヘビー級決勝
ガーネット・リチャード(MAX柔術アカデミー)
vs
エリクソン・タケウチ(Impacto Japan BJJ)



04
■アダルト青帯アブソルート決勝
ケビン・キムラ(INFIGHT JAPAN)
vs
ヴィニシウス・ブルート(ノヴァウニオン)



05
■女子アダルト青帯フェザー級決勝
ヴァレリア・マツナガ(Over Limit BJJ)
vs
ルアナ・ディアス(東海BJJ)



06
■女子アダルト白帯フェザー級決勝
レベッカ・ロボ(INFIGHT JAPAN)
vs
ミリアン・カタヤマ(片山柔術)



2
BJJテクニックファイルは本間祐輔が披露する手繰りスイープ。
動きのあるダイナミックなテクニックは必見。



3
■#188はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ブルーノ・フラザト(31)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月11日

【レポ】COPA BULLTERRIER 2015:紫帯・女子

コパ・ブルテリアの最後の試合レポートは紫帯と女子をまとめて紹介する。

アダルト紫帯は、アラバンカ柔術のリダ・ハイサムが圧巻の強さを見せ、階級別&アブソを制覇。

ハイサムはガーナ生まれという持ち前の身体能力に加え、見上げるほどの長身から醸し出される強靭なフィジカルは脅威的。

テクニック的にはまだ粗削りな部分が多々あるが、すでに国内最強レベルにあるハイサムはこのままじっくりと経験を積んでいけば世界でも通用する選手になるのは間違いないだろう。

女子の試合は、青帯、白帯、マスタークラスのみ紫帯のトーナメントも行われ、アダルト白帯では石黒遥希、レベッカ・ロボや大柳志帆ら、イキのいいティーンエイジャーの活躍が目立った。

青帯ではルアナ・ディアスvs井上瑞樹の初対決が実現し、井上が腕十字で一本勝ち。

敗れたルアナもアブソルートを制している。


01fb
アダルト紫帯ヘビー級決勝
×ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)
vs
○リダ・ハイサム(アラバンカ柔術)
国内トップ紫帯によるワンマッチ決勝は、1:31に三角を極めたハイサムが勝利。
ハイサムはアブソルートも三角絞めで一本勝ちを収めて優勝し2冠に輝く活躍だった。



19
アダルト紫帯アブソルート表彰台
優 勝 リダ・ハイサム(アラバンカ)
準優勝 渡辺敬之(AXIS一宮)  
3 位 ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)ヴィトー・メデイロス(INFIGHT JAPAN)



02fb
女子マスター2紫帯ライトフェザー級決勝
○三木のぞみ(ヒロBJJ)
vs
×堀美里(リバーサルジム新宿Me,We)
3人巴戦。三木に初戦で一本負けした堀がリベンジを挑むも、P3-0で三木が優勝。



03fb
女子アダルト青帯ライトフェザー級決勝
×ジョイ・ゴメス(Endure BJJ)
vs
○コートニー・マクグラス(AXIS)
青森・三沢基地で柔術を練習するジョイ・ゴメス。
Impacto Japan BJJのアドリアネ・キムラを腕十字で破って決勝進出するも、
コートニーの前に敗れた。



08fb
女子アダルト青帯フェザー級決勝
×ルアナ・ディアス(東海BJJ)
vs
○井上瑞樹(白心会)
ともに一本勝ちで決勝まで勝ち上がった両者。
井上は5月のDUMAUでの柔術初黒星も今大会では終始ルアナを圧倒し、
P10-0から5:23腕十字を極めて圧勝で優勝を決めた。



04fb
女子アダルト白帯ルースター級決勝
×川口季美香(横浜グランドスラム)
vs
○石黒遥希(ボンサイ)
現役JKの石黒。
開始32秒で腕十字を極めてワンマッチ決勝を制した。



05fb
女子アダルト白帯ライトフェザー級決勝
×田中真代(横浜グランドスラム)
vs
○レベッカ・ロボ
同じくティーンのレベッカも開始31秒で得意の三角を極め、ワンマッチ決勝を危なげなく勝利。



06fb
女子アダルト白帯ライト級決勝
×マリア・シャミナ(一心柔術)
vs
○大柳志帆(草柔会仙台)
仙台から参戦した大柳が、1回戦で破ったロシア人柔術家のマリアを再び退けた。
1:05、腕十字を極めて勝利。



07fb
女子アダルト白帯アブソルート準決勝
○石黒遥希(ボンサイ)
vs
×マリア・シャミナ(一心柔術)
階級別では秒殺勝利を収めた石黒。
体格差をテクニックでカバーし、試合時間残り3秒に腕十字を極めて勝利。
最軽量階級・ルースターの石黒だがテクニックで体格差を制し全試合一本で極めきった。


IMG_1362
決勝は同門のKaren Missaeとクローズアウトとなりボンサイ女子が1&2フィニッシュ。
遥希の兄の翔也も青ライトフェザーで優勝しており、今大会で石黒兄妹は揃って金メダル獲得。
この兄妹は今後も注目していくに値する期待の若手といえるだろう。



【今日が誕生日の柔術家】アナ・コルデイロ(29)、ジョアオ・ガブリエル・ホシャ(23)、オスカー・ジュニオール(36)、ジョアオ・アシス



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月10日

【レポ】COPA BULLTERRIER 2015:アダルト茶帯

茶帯でダントツで会場の注目を集めたのは招聘選手のニック・ボーリ(AOJ)ではなく爛轡絅轡祗瓩海肇曠屮愁鵝Ε織鵐痢INFIGHT JAPAN)の爛僖鵐董璽薛瓮凜.鵐瀬譽ぁΕ織サキや爛撻競ン瓮┘螢ソン・タケウチら、古巣Impacto Japan BJJ勢との初対決だった。

特にシュシャが今年3月にINFIGHT JAPANに移籍するまでは、シュシャとパンテーラは国内屈指の茶帯としてImpacto Japanを牽引してきた盟友。

アブソルートのトーナメントでは、準決勝の時点でシュシャ以外の選手がすべてImpacto勢という爛轡絅轡稱餔鰐岫瓩築かれ、シュシャvsパンテーラ、そしてシュシャvsペザオンの元チームメイトとの初対決が実現した。

そのアブソ決勝で行われたシュシャvsペザオンの試合は激戦となり、INFIGHT JAPANとImpacto Japan BJJの両陣営が見守る凄まじい緊張感の中で行われ、ポイントで負けているシュシャが極め狙いでペザオンの足首をロックしバキバキと音を鳴らすもペザオンは耐えきって判定勝利。

茶帯初トーナメントで国内トップのシュシャに勝利して優勝という鮮烈な茶帯デビューを飾ったペザオンは茶帯初戦ながら一気に茶帯の強豪の仲間入りを果たしたといっていいだろう。

また招聘選手のニック・ボーリはフェザー決勝でパンテーラに敗れ準優勝に終わっている。


01fb
アダルト茶帯ライト級決勝
○ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)
vs
×後藤拓磨(草柔会仙台)
仙台から参戦した後藤は、シュシャにスイープを取られてP0-2で敗北。
シュシャが危なげなく階級別を優勝した。



続きを読む

2015年07月09日

【レポ】COPA BULLTERRIER 2015:マスター黒帯階級別&アブソルート

今大会のトピックの1つだったのが爛泪襯ーニョス瓩海肇泪襯灰后Ε愁Ε供淵椒鵐汽ぁ砲自身初となるマスターカテゴリーでデビュー戦。

アダルトでも国内最強クラスのマルキーニョスがマスターでエントリーというのは反則とも思えるが、これは黒帯のアブソルートをボンサイ勢で制圧しようという目論見がったようだ。

マルキーニョスは当然のように盤石の強さを見せ、階級別&アブソを制覇。

また、ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)がアブソルートでファビオ・スガワラ(INFIGHT JAPAN)に敗れるという番狂わせがあったのは驚きだった。

そしてマスター2にエントリーしたボンサイ所属の関根“シュレック”秀樹は、階級別で対戦相手のジャイルトン・クーニャ(小川柔術)が戦意欠如と見なされ失格となり、階級別のワンマッチ決勝戦を難なく優勝。

続くアブソルートのでは決勝戦では試合巧者のアサダ・トシオ(Impacto Japan BJJ)と熱戦を繰り広げ、レフェリー判定で下している。


01fb
マスター1黒帯ヘビー級決勝
○マルコス・ソウザ(ボンサイ)
vs
×ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)
テイクダウン、バックテイクなどでポイントを重ねたマルキーニョス。
ニーオンで止めを刺してP10-0で勝利。



続きを読む

2015年07月08日

【動画】『コパ・ブルテリア2015 反省会』

cb15
海外大会帰国後に毎回やっていた大会総括の雑談的な動画を初めて国内大会でも収録しました。

これは前回のムンジアル帰国後に行った雑談動画内で募集したプレゼント応募の際のご意見・ご感想の中で「国内大会でもやって欲しい」というリクエストに応えたものです。

収録メンバーは橋本欽也、森雄大、成田サトシの3人。

大会で自分は運営責任者、森さんはUSTREAM解説、成田くんはオフィシャルカメラ&レポート担当として、それぞれの目線から大会の総括をしています。

ですが大会では主に表彰式の遅れが大きな問題として選手の皆さんにご迷惑をおかけしてしまったのでタイトルを「反省会」とし、問題点の洗い出しと改善策を模索するという内容にもなりました。

もちろんいつものように大会の裏話的なことや、大会にまつわるいろいろなエピソードなども話しているので、決して暗いだけの内容にはなってませんので、ぜひ見て頂きたいと思います。

また今回も大会Tシャツやステッカーの視聴者プレゼントもありますので、プレゼント希望の方は見た感想や今後の意見などを添えて動画内で告知しているメールアドレスからお申し込みを。

プレゼントの申し込み締め切りは7/16(木)まで到着分有効です。

1
■『コパ・ブルテリア2015 反省会』コチラから!

また動画だけでなく音声のみの配信していますので、動画は重くて見られない!という方は音声配信サービスの「Mixcloud」で聴いて下さい。

■音声配信はコチラから!

そして音声配信による柔術ニュース「BJJ-WAVE」もVol.3を配信スタートしています。

これまでに「BJJ-WAVE」をアップしていた「Soundcloud」の無料版は容量制限があるということで、今後は「Mixcloud」に移行しての配信になります。

Vol.3は7/7収録時点での最新ニュースで主なトピックは以下の7つです。

コパブルテリア終了
ホワイトライオット締め切り
テレレDVD発売
メンデスキモノ、1時間で完売
もかぴんDMM.yellで1位獲得
今週更新のプリースト情報
話題の動画コーナー


これは『コパ・ブルテリア2015 反省会』収録後にそのままのメンバーで収録しました。

内容的に被る部分もありますが、併せてチェックしてもらえたらと思います。


2
■『BJJ-WAVE』Vol.3はコチラから!



3
■『BJJ-WAVE』過去アーカイブはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アデミール・オオタ(40)



jjp_s
Jiu Jitsu Priest



nerd_s
Jiu Jitsu NERD



3
BJJ-WAVE



muse_s
MUSE Jiu Jitsu Academy



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月07日

【レポ】COPA BULLTERRIER 2015:アダルト黒帯アブソルート

コパ・ブルテリアの黒帯アブソルートにはハファエル・メンデス&サトシ・ソウザの2人が揃ってエントリー。

ハファはフェザーを、サトシはミドルをそれぞれ制してのアブソ出陣で、階級別の試合で十分に身体も温まったか、体格差をものともせずに軽快なムーブメントを連発。

特にハファは動きに動いて最後はきっちり一本で極めるという見ている側を意識したかのような試合ぶりで観客をも魅了していた。

ともに決勝戦までを一本で勝ちあがった両者が決勝をクローズアウトしハファが優勝となり大会2冠を達成している。


01fb
アダルト黒帯アブソルート1回戦
×マックス・フォンタイン(グレイシーバッハ東京)
vs
○加古拓渡(GSB)
序盤は体格差で圧倒された加古だが、パス&バックテイクからの絞めで7:12、一本勝ち。



続きを読む

2015年07月06日

【レポ】COPA BULLTERRIER 2015:アダルト黒帯・階級別

7/4(土)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターのメインアリーナで開催されたブルテリア主催「COPA BULLTERRIER 2015」。

昨年は8月最終週の開催で参加者数が前年比で微減したものの、今年は842人がエントリーと過去最高を記録! 8面マットで開催する運びとなり、まさに国内随一の柔術の祭典となった。

コパブルテリアは毎年、ブルテリアがスポンサーしている海外の有力選手の招聘が大会に華を添えてくれているが、昨年のギィ・メンデス(AOJ)らに続いて、今年は5 times world champion瓩離魯侫.┘襦Ε瓮鵐妊垢愛弟子のニック・ボーリを率いて来日。

8月に開催されるADCCサンパウロ大会の欠場が発表され、しばらくは実戦から遠ざかると思われるハファだけに、今回の招聘は絶好のタイミングだったといえるだろう。

そんなコパ・ブルテリアからまずはほぼ全試合が一本決着となったアダルト黒帯の階級別の試合から紹介する。


01fb
アダルト黒帯フェザー級1回戦
○ハファエル・メンデス(AOJ)
vs
×根岸洋佑(ノヴァウニオン)
ハファが着用していたロングスパッツを脱ぐため、試合が一時中断。
その後、涼しい顔でマットに戻ってきたハファが大量ポイントを挙げて8:33、腕十字で一本勝ち。



続きを読む

2015年07月05日

【結果】COPA BULLTERRIER 2015:主な結果

cb15
7/4(土)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたブルテリア主催「COPA BULLTERRIER 2015」の主な結果です。


続きを読む

2015年07月04日

【柔術プリースト】#187:COPA Las Conchas 2015 Part.2

187a
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回も前回に引き続き5/10(日)に台東リバーサイドスポーツセンターで開催された「COPA Las Conchas 2015」からPart.2をお届けします。

前回は茶帯と青帯でしたが、今回は紫帯と女子を中心にお送りします。

以下、配信試合リストです。


09
アダルト紫帯フェザー決勝戦
海下竜太(パラエストラTB)
vs
小山晴己(飛翔塾)


10
アダルト紫帯ミドル決勝戦
峯岸零弥(パラエストラ小岩)
vs
下村純也(グレイシーバッハ清水)


アダルト紫帯ヘビー決勝戦
リダ・ハイサム(アラバンカ柔術)
vs
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)


アダルト紫帯アブソルート1回戦
リダ・ハイサム(アラバンカ柔術)
vs
小山晴己(飛翔塾)


03
アダルト紫帯アブソルート準決勝
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)
vs
小島健作(VISCA)


アダルト紫帯アブソルート準決勝
リダ・ハイサム(アラバンカ柔術)
vs
海下竜太(パラエストラTB)


01
アダルト紫帯アブソルート決勝戦
リダ・ハイサム(アラバンカ柔術)
vs
ユージ・タニグチ(INFIGHT JAPAN)


09
女子アダルト白帯ライト決勝戦
Rebeca Lobo(INFIGHT JAPAN)
vs
Maria Shamina(一心柔術)


10
女子アダルト白帯ミドル決勝戦
大柳志帆(草柔会仙台)
vs
篠田莉紗(一心柔術)


女子アダルト白帯アブソルート1回戦
大柳志帆(草柔会仙台)
vs
Maria Shamina(一心柔術)


11
女子アダルト白帯アブソルート決勝戦
大柳志帆(草柔会仙台)
vs
Rebeca Lobo(INFIGHT JAPAN)



187b
BJJテクニックファイルは本間祐輔(CARPE DIEM)が紹介するジャンピングパスガードです。
シンプルながら実用的なテクニックなのでぜひお試しを!
18:35〜です。



187c
■#187はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ステファン・ロベルト(41)、大塚博明(29)、チアゴ・アウヴェス(36)、フロンチン・クーニャ(48)



©Bull Terrier Fight Gear


2015年07月03日

【大会】7/4 コパ・ブルテリア2015 最終情報

いよいよ明日に開催が迫った「コパ・ブルテリア2015」の最終情報です。

まずは招聘選手のハファ・メンデス&ニック・ボーリのチームAOJが無事に日本到着、すでに浜松のブルテリア・ボンサイで汗を流したようです。

0703
左からマルキーニョス、ハファ、サトシ、ニック。


続きを読む