English Portugues Japanese

2018年08月

2018年08月17日

【レポ】コパ・ブルテリア2018:茶帯

00
コパブルテリアには海外から強豪選手を招聘するのが恒例となっており、今大会には茶帯でジョナタ・アウヴェス、青帯でザック・カイナが来日した。

ジョナタは昨年のコパ・ブルテリアに初来日し、紫帯でWゴールドを達成したのを記憶している方も多いだろう。

そのジョナタが茶帯になって再来日し今大会に出場した。

階級別のライト級2試合はあっさりと優勝し、続くオープンクラスも3試合を戦うも、これも圧勝。

階級&無差別の5試合をすべて絞めで極め切ってのWゴールドで昨年と同じく凄まじい強さを見せつけてる。

特に無差別決勝はアブダビグランドスラム東京&JBJJF全日本を制したレダ・メブトゥシュが相手だったが、それも問題なく極めてしまうのだから驚く他ない。

大会後にジョナタは「また来年も日本で戦いたい」とコメントしており、黒帯での再々来日に期待したい。


01
茶帯を巻いて再来日をはたしたジョナタ・アウヴェス(AOJ)。
今大会ではライト&オープンクラスに出場し、ライト級2試合を絞めで極めて優勝。



03
オープンクラス決勝はレダ・メブトゥシュ(CARPE DIEM)が相手。
レダはアブダビグランドスラム東京とJBJJF全日本で優勝しており、さらにジョナタより2階級重いミディアムヘビー級。
この両者の対戦には大きな注目が集まった。



04
レダが得意とするWアンダーのパスのアタックをスパイダーガードで凌ぎつつ、一瞬の隙をついてバックテイクに成功したジョナタ。



05
そこから一気に送り襟絞めを極め、7:00 一本勝ちでWゴールド達成。
昨年は紫帯で、今年は茶帯でWゴールドのジョナタ、果たして来年は黒帯での来日は実現するか?!



08
アダルト茶帯オープンクラス表彰台
優 勝 ジョナタ・アウヴェス(AOJ)
準優勝 レダ・メブトゥシュ(CARPE DIEM)
3 位 マルロン・バルボーザ(ボンサイ)マウリシオ・モゾニ(クサノチーム)



06
アダルト茶帯ライトフェザーはワンマッチ決勝戦。
山本博斗(グレイシーバッハ)が加藤壮一郎(HOMIES)から送り襟絞めで一本勝ちで優勝を決めた。



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月16日

【柔術プリースト】#336:ARZALET.3

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは韓国・ソウルで開催されたMMAイベント「ARZALET.3」です。

柔術家も多数参戦したこのアルゼルト、柔術プリーストではレアなMMAの配信なので、ぜひ見てみて欲しいと思います。

配信試合は以下の通りです。


00
ARZALET.3
7/7(土) クラブ・オクタゴン(韓国・ソウル)



03
バンタム級 5分2ラウンド
リカルド・ディアス
vs
キム・ウジェ



05
バンタム級 5分2ラウンド
大石真丈
vs
ベ・ジョンムン



06
フェザー級 5分2ラウンド
クレバー・ルシアーノ
vs
ケビン・パク



08
84kg契約 5分2ラウンド
マルコス・ソウザ
vs
イタロ・ダ・シウバ・ゴンサウベス



02
BJJテクニックファイルはエドゥアルド・テレスの「タートルガードからのアームロック」です。



03
#336はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

重大発表!!!
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


04
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月15日

【Review Wednesday】「ADCC2009 バルセロナ大会」

09a
元気ですか!!

楽天ダイヤモンド会員のグラップラー荒井です。

近頃、グラップリング人気が高まっているようですね。

今回紹介するのは「ADCC2009 バルセロナ大会」のDVD7枚組セット。

ADCC(アブダビコンバット)といえばグラップリングの世界最高峰。

2年に一度開催される"寝技世界一決定戦"でありながら、近年では寝技の攻防が少なくて"立ちレスリング最強決定戦"だと揶揄されることもありました。

ですが、2009年バルセロナ大会では寝技の攻防が多くて柔術家達による柔術家らしい戦いが見られた"当たり年"といえるのではないでしょうか?

DVDでは過度な演出は無く、テンポよく試合が進行していきます(とはいえ、試合時間が長くて観るのが大変ですが・・・) 。

全試合ノーカット、ハイレベルな勝負を余すことなく楽しめます。決勝戦は実況付き。

ここで収録されている117試合の中から、各階級の決勝戦の見どころを書いてみます。
※敬称略・ネタバレ注意です。


【-66kg決勝戦】 
ハファエル・メンデス VS フーベンス・シャーレス爛灰屮螢鵐筬

ブルテリアのウエアを纏った二人の対戦!互いにグルグル回る芸術的なガードワークを披露!サブミッションを仕掛ける場面も多く、いつ終わってもおかしくない状況ながら長丁場の試合となった。40分以上に渡る"死闘"の決着は如何に!

【-77kg決勝戦】 
パブロ・ポポヴィッチ VS マルセロ・ガルシア

"神童"マルセリーニョのシッティングガードは正に鉄壁!長時間の攻防の後、遂にスイープされてリードを許したポポヴィッチ。もはや逆転は不可能だろうと思われたが、試合終盤で思いもよらぬ展開が!20分超の試合は残酷な結末に!?


【-88kg決勝戦】
ブラウリオ・エスティマ VSアンドレ・ガウヴァオン

めぐるましくポジュションが変わる激しい攻防を繰り広げた後、パスガードに成功しかけたアンドレに対するカウンターでブラウリオが後ろ三角絞めを仕掛ける。勝負を決したのは意外な技だった!

【-99kg決勝戦】
シャンジ・ヒベイロ VS ジェラルディ・リナルディ

試合序盤にシャンジがテイクダウンに成功すると、そこから先は長時間にわたるグラウンドでの攻防が続く。ハイレベルな寝技の駆け引きを堪能できる一戦!

【+99kg決勝戦】
ファブリシオ・ヴェウドゥム VS ホベルト・アヴェルー

動きは少なめであっても最重量級ならではの強い圧力を感じられる頂上対決。しばしばスタンド/グランドが入れ替わる試合展開!

【無差別決勝戦】
ブラウリオ・エスティマ VS シャンジ・ヒベイロ

今大会で強豪たちを圧巻した"あの技"を、またしても仕掛けるブラウリオ。そして、シャンジの身に異変が!?とんでもない結末に我々は目を疑った!

【女子-60kg決勝戦】
ルアナ・アズギエル VS 塩田さやか

ルアナが身体の柔らかさを活かして、思いがけない攻撃を仕掛けてくる!?

【スーパーファイト】
ホナウド・ソウザ爛献礇レ VS ロバート・ドライスデール

重量級ながらスピード感溢れる大迫力のスタンド攻防が繰り広げられる!!
この緊張感が堪らない!


さすがADCC、スター選手が揃ってますね。

また、アブダビの王子様から高額なオイルマネー(賞金)が授与されるのもADCCの魅力ひとつ。

まるで、おとぎ話のようで夢のある大会だと改めて感じた次第です。

そして、夢の中へ行って王子様になりたいものです。

それではHave a nice Jiu-Jitsu life! See you again!



【筆者紹介】
荒井"スロース"勇二(Over LimitBJJ)
Twitter:@araiUG
ADCC2009において神がかった強さを見せた2階級王者ブラウリオ・エスティマと初戦で対戦している。
AC/DCのTシャツがお気に入り。



09b
■ADCCなどグラップリング大会のDVDはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月14日

【レポ】コパ・ブルテリア2018:黒帯

bt2018
8/12(日)、愛知県名古屋市の愛知県武道館で開催された螢爛鵐妊ネロ主催「コパ・ブルテリア2018」。

2週間前のアブダビグランドスラム東京、先週のJBJJF全日本と3週連続のビッグトーナメントの最後を飾る今大会は昨年と同じく名古屋開催となった。

これは関東圏での会場確保が困難だったためだが、東京でのビッグトーナメント連続開催になったため、逆に名古屋開催でよかったと思われる。

続きを読む

2018年08月13日

【大会】コパ・ブルテリア2018:主な結果

bt2018
8/12(日)、愛知県名古屋市の愛知県武道館で開催された螢爛鵐妊ネロ主催「コパ・ブルテリア2018」の主な結果です。

続きを読む

2018年08月12日

【柔術プリースト】#335:ASIA PACIFIC INTERNATIONAL 2018

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはフィリピン・セブで開催されたASJJF主催「ASIA PACIFIC INTERNATIONAL 2018」です。

この大会には日本でもお馴染みのホドリゴ・カポラルが参戦し、ギ&ノーギとも圧倒的な強さを見せつけています。

その試合ぶりに注目して下さい!

配信試合は以下の通りです。


00
ASIA PACIFIC INTERNATIONAL 2018
6/23-24 シーサイドシティSMモール(フィリピン・セブ)



02
ノーギマスター黒帯スーパーヘビー決勝戦
ホドリゴ・カポラル(ATOS)
vs
ハファエル・アレンカー(チェックマットチャイナ)



アダルト青帯ミディアムヘビー1回戦
ロナルド・コルデロ(EVOLVE MMA)
vs
オマロフ・アルセン(Over Limit BJJ)



11
アダルト青帯ミディアムヘビー決勝戦
ロナルド・コルデロ(EVOLVE MMA)
vs
オマロフ・アルセン(Over Limit BJJ)



07
マスター茶帯フェザー決勝戦
ジャガー・タン(カンフィウス・ファブリシオ)
vs
ジャイメ・シン(デフタックヒベイロ)



06
シニア1黒帯フェザー決勝戦
村田良蔵(Over Limit BJJ)
vs
ジミー・インディオ(フェアテックス)



03
マスター黒帯ヘビー1回戦
ホドリゴ・カポラル(ATOS)
vs
レイモンド・ヴァリラ(デフタックヒベイロ)



マスター黒帯ヘビー1回戦
ハファエル・アレンカー(チェックマットチャイナ)
vs
レイモンド・ヴァリラ(デフタックヒベイロ)



04
マスター黒帯ヘビー決勝戦
ハファエル・アレンカー(チェックマットチャイナ)
vs
ホドリゴ・カポラル(ATOS)



マスター黒帯オープンクラス1回戦
レイモンド・ヴァリラ(デフタックヒベイロ)
vs
ハファエル・アレンカー(チェックマットチャイナ)



マスター黒帯オープンクラス1回戦
レイモンド・ヴァリラ(デフタックヒベイロ)
vs
ホドリゴ・カポラル(ATOS)



05
マスター黒帯オープンクラス決勝戦
ハファエル・アレンカー(チェックマットチャイナ)
vs
ホドリゴ・カポラル(ATOS)



2
BJJテクニックファイルはエドゥアルド・テレスの「シングルレッグに対するループチョーク」です。



n
#335はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

JBJJF全日本選手権・総括

です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


3
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月11日

【レポ】JBJJF全日本選手権:女子

17
JBJJF全日本の最後の試合レポートは女子のまとめだ。

女子は黒帯の試合は組まれずに青帯、紫帯、茶帯が行われた。

続きを読む

2018年08月10日

【レポ】JBJJF全日本選手権:紫帯&青帯

00
JBJJF全日本選手権のレポ、今回は紫帯と青帯をまとめて紹介する。

紫帯で注目だったのが、ムンジアル王者イゴール・タナベと国内紫帯トップのルーカス・ヒロサワだ。

両者は昨年の全日本決勝、そして前週のアブダビグランドスラム東京の94kg決勝でも対戦し、どちらもイゴールが勝利している。

続きを読む

2018年08月09日

【大会】コパ・ブルテリア、トーナメント表発表

bt2018
8/12(日)、愛知県名古屋市の愛知県武道館で開催される螢爛鵐妊ネロ主催「コパ・ブルテリア2018」のトーナメント表が発表されました。

コチラから!

続きを読む

2018年08月08日

【Review Wednesday】「12の必須サイドコントロール・エスケープ」by ブレント・リテル

ii
みなさんおつかれさまです、元Jiu Jitsu NERDライターの成田です。

いきなりですが、自分が練習している代々木のMUSE柔術アカデミーの練習生は、自分を含めてサイドポジションを取られてからのリカバリーが永遠の課題であります。そんな私たちにうってつけの教則DVDが、今回紹介する「12の必須サイドコントロール・エスケープ」です。

インストラクターはブレント・リテル。失礼ながら「だれ?」と思いましたが、カーウソン・グレイシーの黒帯ヒカルド・レイ・ジオゴのもとで柔術をはじめ、その後、エディ・ブラボーの10th Planetと、フェリペ・デラ・モニカやオタービオ・ソウザ、マルコ・ジョカ、マーシオ・フェイトーザらが集うグレイシーバッハのヘッドクォーターでトレーニングを続けてきたそうです。

今では双方のアカデミーから黒帯を取得し、ジャケット裏のプロフィールによれば「世界でも数少ないギとノーギでのブラックベルト保持者です。エディ・ブラボーが認定した6人目のノーギブラックベルトで、グレイシーバッハでのブラックベルト(ギ)はノーギブラックベルト保持者で初めてとされています」とのこと。また、グレイシーバッハのヘッドクォーターで現在もインストラクターをしているといいます。

タイトル通り、DVDの内容はサイドコントロールをされた状態から、いかにリカバリーするかに特化しています。まず紹介されるのは、両手でフレームをつくり、エビをして相手との間にひざを入れてスペースを確保してガードに戻すというベーシックなHip Escape。

柔術を始めた方が必ず習うものだと思いますが、フレームとなる腕の角度や相手をプッシュする方向などが細かく解説されていて、できていると思っていても修正すべきところがいろいろあるな、そもそもコンセプトが理解できていないじゃないかと、しょっぱなから感慨深くなりました。

ベーシックなテクニックのあとは、そのバリエーションとして、ひざを入れたタイミングで相手が状態を起こしてくる(ノースサウスに行こうとする)際に片足を相手にかけてリカバリーするHigh Leg、相手が密着していてフレームが取れない場合に帯取り返しのような形でリバーサルするHead and Arm Throwなどが続きます。

さらに、ニーオンザベリーを取ろうとする相手の腕を固めた状態でリバーサルするBump and Throwや、エビができない状態でアンダーフックを取ってエスケープするUnderhook Escape、袈裟固めにきた相手に対するエスケープ、相手にチョーク(ペーパーカッターチョーク)をセットアップされた際にアームドラッグしてトップを取るPaper Cuttterなど、さまざまなシチュエーション別のテクニックが全12種類解説されています。

バンプのタイミングやひじの角度、足や頭の位置(何時の方向か)、そして相手のリアクションへの対処法など、実演付きでレクチャーされているのはエスケープビギナー陣営にはうれしいところです。

これまで紹介してきた数々のDVDと比べて、エスケープに特化している本作はなかなか地味な印象ですが、「エスケープはコンビネーションで行い、相手のリアクションに対して次の展開を頭に入れておくことが大事」と話す最後のレクチャーまで感心することしきりの内容でした。サイドを取られて戻せずお悩みのビギナーの方には、ぜひチェックしてほしいと思います。



iiw
【近日入荷予定】
「12の必須サイドコントロール・エスケープ」by ブレント・リテル
■ブリテリアで販売中の教則DVDはコチラから!







【今日が誕生日の柔術家】アンドリス・ブルノフスキ(28)、ベッチョーニョ・ヴィタウ(35)



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月07日

【レポ】JBJJF全日本選手権:茶帯

00
JBJJF全日本選手権のレポート、今回は茶帯の試合をレポートする。

前年優勝の渡辺翔平や冨田尚弥、毛利部慎佑、トーマス・ミツらが黒帯に昇格し、紫帯からの昇格組も含めて新鮮な対戦が見られた茶帯のトーナメント。

軽・中量級では吉岡優幸、横山武司、井上啓太らムンジアル参戦組がきっちりと結果を残しているほか、山本博斗やレダ・メブトュシュといったトップ紫帯勢が茶帯デビュー戦で優勝を果たしているのも特筆すべきところだろう。

続きを読む

2018年08月06日

【レポ】JBJJF全日本選手権:黒帯

0805
8/5(日)、東京・大田区の大田区体育館でJBJJF主催「全日本選手権」。

JBJJF主催大会の中で最も歴史が古い今大会は今年で19回目の開催となり、今回も全日本の名に恥じない規模と顔ぶれが揃っている。

続きを読む

2018年08月05日

【柔術プリースト】#334:ASJJF ASIAN OPEN 2018 part.2

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は前回に引き続き6月に韓国・ソウルで開催されたASJJFのアジアオープンです。

2回目の配信は色帯の試合を配信します。

配信試合は以下の通りです。



00
ASJJF ASIAN OPEN JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2018
6/16 Jamsil Arena Seou,KOREA



女子アダルト青帯フェザー1回戦
キム・デヒョン(KJコンペティションチーム)
vs
キム・ユリ(バルボーザ)



03
女子アダルト青帯フェザー決勝戦
ヤン・ソンギョン(Over Limit BJJ)
vs
キム・ユリ(バルボーザ)



女子アダルト青帯ライト1回戦
ヤマモト・マハ(CARPE DIEM)
vs
カン・スジョン(BON JJ)



女子アダルト青帯ライト1回戦
パク・スヨン(KJコンペティションチーム)
vs
カン・スジョン(BON JJ)



04
女子アダルト青帯ライト決勝戦
パク・スヨン(KJコンペティションチーム)
vs
ヤマモト・マハ(CARPE DIEM)



女子アダルト青帯オープンクラス1回戦
キム・デヒョン(KJコンペティションチーム)
vs
ファン・ヒンイン(BTO JJ)



女子アダルト青帯オープンクラス決勝戦
カン・ソンエ(ラテルイエローJJ)
vs
ファン・ヒンイン(BTO JJ)



01
女子アダルト紫帯ライト決勝戦
ソン・キラ(ジウジツラボ)
vs
イ・ヨンジェ(Over Limit BJJ)



アダルト青帯ルースター決勝戦
グスタボ・オガワ(小川柔術)
vs
イ・ギョングアン(WAVE JJ)



05
アダルト茶帯フェザー決勝戦
ジョン・ジホン(ルーツコリア)
vs
ブルーノ・イシイ(Impacto Japan BJJ)



アダルト茶帯ミドル決勝戦
ベ・ソンミン(KJコンペティションチーム)
vs
ナム・ユイチョル(ジウジツワールド)



アダルト茶帯ヘビー決勝戦
ジョ・ウォンヒ(ルーツコリア)
vs
チョイ・ヒョンソク(KJコンペティションチーム)



アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
ジョ・ウォンヒ(ルーツコリア)
vs
ユン・ミンホ(KJコンペティションチーム)



2
BJJテクニックファイルはエドゥアルド・テレスの「回転してのループチョーク」です。
派手なテクニック!



■#334はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

アブダビグランドスラム東京・総括
JBJJF全日本・展望
伯柔記について


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


kk
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com




btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年08月04日

【レポ】ABU DHABI GRAND SLAM TOKYO 2018:その2

18
アブダビグランドスラム東京は高額な賞金の他にも特徴があり、会場規模がケタ違いに豪華なことが挙げられる。

マットは9面がセッテイングされ、その中の1つはTV中継用で他よりも大きい白いマットがあり、そこで黒帯の決勝戦などが行われていた。

続きを読む

2018年08月03日

【レポ】ABU DHABI GRAND SLAM TOKYO 2018:その1

00
7/29(日)、東京・大田区の大田区体育館で開催されたUAEJJ主催「アブダビグランドスラム東京2018」。

高額な賞金が賭けられている今大会は賞金総額130万ドル、日本円に換算すると1400万円以上にもなる。

続きを読む

2018年08月02日

【旅日記】4STRIPES ACCESS in Shanghai by 内山裕規 Part.3

00
Part.2から時間が空いてしまいましたが、最後の旅日記、Part.3です。

ここではセミナー終了後のご飯から空港までを書きます!

ほぼ観光日記ですがお付き合いいただけたら幸いです。

続きを読む

2018年08月01日

【Review Wednesday】「Sweep Dreams」ジェフ・グローバー

j1
みなさんおつかれさまです、元Jiu Jitsu NERDライターの成田です。

今回紹介するのはBudo Videosからリリースされたジェフ・グローバーの教則DVD「Sweep Dreams」です。

「〇〇 Dreams」と言われると米高校バスケシーンを超絶シリアスに描いたドキュメンタリー「Hoop Dreams」が思い浮かんで気持ちがどんよりしますが、こちらはもちろん楽しく見られる一作。

さまざまなポジションからのジェフ流スイープを解説するという内容です。

紹介されているのはクローズドガードで相手に立たれた際の両足首を持ってのスイープや巴投げといったスタンダードなものから、マルセル・ガルシアを彷彿させるアームドラッグからのペンデュラムスイープ、ルーカス・レイチのコヨーテハーフ、フックスイープなどさまざま。

白・青帯の方向けのテクニックが中心の印象ですが、後半にはジェフの代名詞といえるドンキーガード→411ポジション→足関の連携や、デラヒーバやリバースデラからXガードや50/50との連携、スタンドから足関狙いのジャンプ・スピンをちりばめたトリッキーな動きも収録されていて、ジェフの試合で見られるムーブの秘密を垣間見ることができると思います。

ガードからのアタックにバリエーションを増やしたいという方にはアイデアたっぷりの一作、もちろんジェフフォロワーは必見です!



j2
【近日入荷予定】
「Sweep Dreams」ジェフ・グローバー







【今日が誕生日の柔術家】マーシオ・コバヤシ



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear