English Portugues Japanese

2018年11月

2018年11月30日

【告知】COPA Las Conchas 2019 Okinawa

0210
先日舞浜で開催された「LASCON GAMES」で2018年度の大会をすべて終えたLas Conchasの2019年度の開幕戦は沖縄からスタートです。

2019年の2/10(日)に沖縄県那覇市の沖縄県立武道館で「COPA Las Conchas 2019 Okinawa」を開催します。

コパラスコンの沖縄大会は今年も開催し2年連続の開催が決定。

2018年の第1回大会は北出拓也vs若山達也、ベッチーニョ・ヴィタウvsジェフリー・リウの黒帯スーパーファイト×2に加え、MMAで活躍中の山本美憂の柔術デビュー戦もあり大いに盛り上がったのは記憶に新しいところです。


01
北出vs若山



03
ベッチーニョvsジェフ



05
山本美憂の柔術デビュー戦


■大会レポはコチラコチラ、柔術プリーストはコチラから!


そして第2回大会は国内トップ黒帯の関根"シュレック"秀樹(ボンサイ)が招聘選手としてゲスト参戦が決定してます。

またシュレックだけでなく"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)の参戦も決定済みで、シュレックvsスロースも対戦が実現すれば初対決となります。

そこに嘉手納基地内にあるイヴァン・サカモトのチームから米兵柔術家の参戦もあるはずなので、シュレックvsスロースvs米兵柔術家の三つ巴草となることでしょう。


se
"シュレック"関根秀樹(ボンサイ)



09
"スロース"荒井勇二(Over Limit BJJ)




大会開催日は2/9-11の3連休の真ん中なので観光ついでに参戦もいいのではないでしょうか?!

この大会は参加申し込みはすでに開始されており、参加申し込みの第一次締め切りは12/20となっています。

多数の参加をお待ちしています!


0210
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019 Okinawa」
■日時:2019年2月10日(日)
■会場:沖縄県立武道館
■大会詳細&申し込みはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アリソン・トレンボリー(28)



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年11月29日

【レポ】ブルテリアオープン2018:その1

btopen2018
夏のコパ・ブルテリア、冬のブルテリアオープンと夏冬の定番大会として定着した感のあるブルテリア主催大会。

このブルテリアオープンはブルテリアのお膝元の浜松で開催なのでブルテリアと関係が深いボンサイの選手が大挙参戦するのが恒例となっている。

続きを読む

2018年11月28日

【告知】12/8代々木「and ROLL CAMP Chapter 5. "YEAREND CHAOS"」

1
12/8(土)、「and ROLL CAMP Chapter 5. “YEAREND CHAOS”」が東京・代々木のミューズモード音楽院本館で開催される。

試合、ミニセミナー、フリーマット、そしてBJJ-WAVEの公開収録など一日柔術づくしのこのイベント。

ブラジリアン柔術を通して、ジムやアカデミー間の垣根を超えて、定期的に集まり交流することで、新しい出会いや気付きを共有し、全参加者が健康で、より充実した毎日が過ごせる事を目的とし、昨年から開始した「and ROLL CAMP」も今回で5回目を迎える。

通常の大会と違って、趣向が凝らされたこのイベントは参加者に多くの刺激を与えてくれる。

まず全員参加の試合形式は、恒例となった団体戦。主催者が帯色、経験、体重などを考慮し、チーム分けし、当日に発表。(参加者が少ないカテゴリーはワンマッチなどを行う)

試合はスポットライトに照らされ、生のDJがプレイするクラブのような空間の1Fマットで行われる。

ミニセミナーとフリーマットで使用される2Fマットも参加者を飽きさせない。

毎回有名選手を招聘し行うミニセミナーの講師は、今回、嶋田裕太と吉永力&風間敏臣が行う。

ミニセミナーが行われてない時間は、フリーマットタイムに。VHTSのサポートアスリートが多数参加するため、スパーをお願いしたり、テクニックをマンツーマンで習えたりと、とても贅沢な時間を過ごすことができる。

BJJ-WAVEの公開収録は毎回特別ゲストを招いて「特別版」として行われる。

各スポンサーからの景品も豪華なのもこのイベントならでは。

フェスのように一日中、様々なコンテンツに参加できて、3500円はお値打ち価格。

参加枠はもう少しで締め切りとのことなので参加を検討中の方は急いでエントリーした方がよさそうだ。


【参加者募集中】
「and ROLL CAMP Chapter 5. “YEAREND CHAOS”」
日程:12/8(土)
時間:10:00受付 11:00開始 19:00終了予定
会場:ミューズモード音楽院本館
   東京都渋谷区代々木1-31-2
   JR・都営地下鉄「代々木」駅下車すぐ
参加費:3,500円
締切:12/5(水)

参加申し込み・その他はオフィシャルサイトへ。コチラから!
https://androllcamp.themedia.jp

Facebookのand ROLL CAMPのページで最新情報がアップされるのでこちらもぜひチェック。


2
恒例となったクラブ風空間での試合は必ず思い出に残ること間違いなし。



3
ワールドクラスの柔術家の一人、嶋田裕太(ネクサセンス)がセミナーを担当。



4A
吉永力(トライフォース)と風間敏臣(パラエストラ川崎)のJBJJF全日本王者二人が初めてのセミナーでどんなテクニックを披露するのかも注目。



4B
吉永力(トライフォース)



5
前回、フリーマットに飛び入り参加した大沢ケンジ(和術慧舟會HEARTS)が今回も参加予定。
その他にもVHTSアスリートが多数参加予定。



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年11月27日

【レポ】女子賞金10万円トーナメント「QUEEN OF MAT」

QOM
11/25(日)、千葉・舞浜の浦安市総合体育館で開催されたLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」の中で女子の賞金トーナメント「Kinyaboyz presents QUEEN OF MAT」が同時開催された。

これは女子の-58kg級の青帯&紫帯混合トーナメントで総勢11名の選手によって賞金が争われた。

ルールはアドバンテージ&レフェリー判定なし・サドンデスのSJJIFルールで試合時間は6分。

決勝戦のみレフェリー3人の三審制のよって行われた。

続きを読む

2018年11月26日

【結果】LASCON GAMES 2018:主な結果

lg
11/25(日)、千葉県舞浜の浦安市総合体育館で開催されたLas Conchas主催「LASCON GAMES 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月25日

【結果】BULLTERRIER OPEN 2018

btopen2018
11/24(土)、静岡県浜松市の浜松市武道館で開催された螢爛鵐妊ネロ主催「BULLTERRIER OPEN 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月24日

【レポ】WEEKDAY OPEN 2018

week
国内で唯一、平日開催で行われている「WEEKDAY OPEN」は土曜や日曜に休みが取れない人のために毎年開催されている。

サービス業などで週末が仕事の人は試合に出る機会がないため、そういった人にも試合をする場を提供しよう、と企画されたのが今大会だ。

さすがに通常の大会のように数多くの試合は組めないが、それでもギ20試合程度が組まれた。

続きを読む

2018年11月23日

【レポ】SJJJF 全日本選手権2018

896
11/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターでSJJJF主催の全日本選手権が開催された。

いま日本には3つの連盟があり、それぞれが独自の全日本選手権を開催しており、今大会は最後発連盟であるSJJJF=スポーツ柔術日本連盟の全日本選手権だ。

このスポーツ柔術日本連盟は村田良蔵が会表で、その上位連盟であるASJJF=アジアスポーツ柔術連盟の会長のエジソン・カゴハラと共催という形で大会は行われた。

そしてこの全日本選手権はキッズ・アダルト・マスターと3大会同時開催で総勢400名にも及ぶ参加者が集まった。

続きを読む

2018年11月22日

【レポ】ASJJF BANGALORE INTERNATIONAL OPEN 2018

00
いま柔術が世界中に広がっていっているのは周知の通りだ。

ブラジルでその歴史をスタートさせたブラジリアン柔術は、いまやブラジルはもとよりアメリカやヨーロッパ、そしてアジアでも大きな広がりを見せている。

今回レポートするのはインドのバンガロールで初開催されたASJJFの大会だ。

続きを読む

2018年11月21日

【レポ】『MILD CUP 3』

01
こんにちは、CARPE DIEM girlz BJJの中尾美季です。

私が主催する『MILD CUP(マイルド カップ) 3』という女子限定の柔術イベントを11/18(日)にCARPE DIEM girlz BJJで行いましたので、そのレポートを書かせていただきます。

『MILD CUP』は、2015年に女性限定のワンマッチ大会として初めて開催しました。きっかけは、「友人を試合に出したい」という思いつき。

その友人は「今年こそは試合に出る」と毎年言いながらも、年齢や階級、練習頻度などを理由に、試合に出ることを躊躇していました。

続きを読む

2018年11月20日

【結果】WEEKDAY OPEN 2018

week
11/20(火)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催「WEEKDAY OPEN 2018」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月19日

【結果】「SJJJF全日本選手権」主な結果

896
11/18(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたSJJJF主催「全日本選手権」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月18日

【不定期連載】『弁当屋小谷のベトナム日記』第2回「鬼軍曹に逢いに行く日」

01x
グーーーーーーーーーッ モーォォニン ビェットナーーーーッム!!!!!

ブラジルブログ読者の皆様、こんにちは&毎度お世話になり、ありがとうございます。

サイゴン柔術&OVER LIMIT BJJ SAIGONの小谷尚孝(ひさのり)です。

私の住むホーチミンシティ(旧名サイゴン)が位置するベトナム南部は、まもなく乾季に突入。

スコールも降らず、気温も低めで、果物も美味しい季節がやってくるわけですが、何がいいかと言えば、練習したあとの柔術着やラッシュガードなどの洗濯ものがすぐに乾くのと、雨や風や洪水による交通渋滞がなくなるので、「ジムに向かう途中でバイク(またはタクシー)が動きません。

続きを読む

2018年11月17日

【インタビュー】ジェザ・カーン:カンボジアの柔術シーンはまだ始まったばかり

01
今夏、インドネシアのジャカルタで開催された「アジアンゲームズ2018」で優勝したジェザ・カーン。

ジェサはAOJ所属の青帯だが、アジアンゲームズにはカンボジア代表として出場していた。

カンボジアとメキシコのハーフでロサンゼルス・コスタメサ在住のジェサはまだジュブナイルの年齢だがアダルトでも活躍中で、数多くの好成績を残している。

続きを読む

2018年11月16日

【インタビュー】コブリンヤ:ハードワークとマインドセットが重要だ

1
今日と明日の2日間、CARPE DIEM広尾にてセミナーを行う"コブリンヤ"ことフーベンス・シャーレス。

コブリンヤはテクニックはもちろん、指導の合間に話す講義というか訓示的な言葉も印象的で、ある意味テクニック以上に重要なワードがわびたび聞かれた。

そのコブリンヤにインタビューをお願いしたので紹介したい。


続きを読む

2018年11月15日

【レポ】コブリンヤ・スタッフトレーニングin CARPE DIEM広尾

00
現在セミナー開催のために来日中のフーベンス・シャーレス"コブリンヤ"がCARPE DIEM広尾にてCARPE DIEMのスタッフオンリーのトレーニングを行った。

このトレーニングは通常のセミナーではなく、コブリンヤがLAの自身のジムで行っているプロ練習をアレンジして行われた。

予定では13:00〜15:00の2時間だったが、予定時間を30分以上もオーバーする熱の入れよう。

またコブリンヤ自身の格闘技のルーツとしているカポエラのムーブメントのレクチャーや質疑応答、そしてムンジアルなどハイレベルなコンペティションで勝ち抜くためには?というマインドセットの講義もあり、非常に内容は濃かった。

続きを読む

2018年11月14日

【Review Wednesday】カウ・キャッチ・エム・オールbyAJアルバート

cow
みなさんおつかれさまです、元Jiu Jitsu NERDライターの成田です。今回紹介するのは柔道・レスリング未経験で柔術を始めた方にうってつけの教則DVD「Cow Catch Em All」です。

かくいう自分も高校の授業で柔道を取らず、また代々木のMUSEではスタンドのレッスンがほぼないため、引き込み一択で立ち技に縁のない柔術ライフを歩んできたわけですが、このDVDはキャッチレスリングが由来の「Cow Catcher」と呼ばれる技術を用いて、柔術をはじめ、柔道やレスリングにも応用できるテイクダウンのテクニックがまとめられていうことです。

というわけで早速DVDを再生。Cow Catcherとは、スタンドから相手の頭をフックするようにして引き下げ、アンダーフックとアゴを取る(チンストラップ)ポジションのことで、DVD冒頭はCow Catcherのコンセプトや頭をフックした際の相手のリアクション別のコントロール方法など、Cow Catcherからテイクダウン、サブミッションに入るための基本テクが紹介されています。

相手の頭を引き下げる攻防はノーギ、グラップリングでよく見かけますが、柔術にも応用できるようにエリのグリップを使ってバランスを崩しアンダーフックを取るテクニックも解説されています。

基本の紹介に続いては、ワキ・アゴを取ってヘッドロックしている状態からのテイクダウンのバリエーション。そしてCow Catcherからのダースチョークやアナコンダチョーク、アームバーや横三角などのサブミッションの紹介。

さらにCow Catcherからテイクダウンしてサイドを取ったもののハーフガードに入れられてしまった際のカウンターのチョーク、ヒールフックやフットロックなど足関系のテクニックもフォローされています。

唐突にキモノを脱いでノーギになったかと思えば、またキモノを着ていたりと自由な構成になっていますが、柔術・ノーギ双方に応用できるテクニックが収録されていますし、スタンドから速攻で極めに入る流れをモノにできたら爽快でしょう。

指導しているAJアルバートはカリフォルニア・アーバインにあるValhalla jiu jitsuの主宰。レスリング一家に育って若い頃はキックやJKDなどもトレーニングし、クレバー・ルシアーノ系列のティム・カートメルから黒帯をもらっているとのことです。

このティムが中国拳法にも精通しているとのことで個人的には超絶気になるわけですが、そちらは追ってリサーチしたいと思います!



■大会速報やニュース配信を行っているJiu Jitsu NERDのインスタグラムはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2018年11月13日

【インタビュー】グスタボ・オガワ:強くなってる手応えがある

00
いまLAのコスタメサにあるAOJにて柔術修行中のグスタボ・オガワ。

グスタボは小川柔術代表のアレッシャンドレ・オガワの長男だが、昨年よりたびたびAOJを訪れ練習している。

そのグスタボがSJJIFワールドで優勝し、試合後に話を聞いた。

続きを読む

2018年11月12日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナル2018:アダルト紫帯

00
IBJJFロングビーチインターナショナル2018で個人的に最も注目していたのはアダルト紫帯のオープンクラスだ。

アダルト紫帯のオープンクラスには階級別で優勝・入賞した強豪がこぞってエントリーし過酷な潰し合いの様相を呈していた。

それはアフィリエーションアカデミーの関係にあるAOJとATOSの選手でも関係なく、1回戦でATOSvsAOJの顔合わせも実現していた。

続きを読む

2018年11月11日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナル2018:まとめ

00
IBJJFロングビーチインターナショナル、その他の試合まとめを紹介する。

前述した通りに1☆というローカル大会レベルの今大会だったが、そこはIBJJFブランドだけに名の知れた強豪選手が多数参戦して華を添えていた。

続きを読む

2018年11月10日

【レポ】MATSURI:茶帯の試合

00
こんにちは、内山です。

前回の紫帯に引き続き、試合の様子及び結果を書かせて頂きます!

今回は茶帯のレポートです。

続きを読む

2018年11月09日

【結果】熊本城復旧工事支援SJJJFブラジリアン柔術熊本大会

00
11/4(日)、熊本県の熊本公徳会武道場にて開催されたSJJJF主催「熊本城復旧工事支援SJJJFブラジリアン柔術熊本大会」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月08日

【レポ】MATSURI:紫帯の試合

00
こんにちは、内山です。

今回は大阪で行なわれているプロ柔術 “MATSURI” 第10戦の試合を観て来ました。

場所は大阪・世界館。弁天町駅から徒歩5分位のところにあります。

第10回のアニバーサリーと言うこともあり、20試合行なわれました。

続きを読む

2018年11月07日

【レポ】HYPERFLY×Champion in COMPLEXCON

00
11/3(日)、ロサンゼルスのコンベンションセンターで行われた「COMPLEXCON」でHYPERFLYとChampionのコラボエキシビジョンが開催された。

このCOMPLEXCONとは世界中のブランドやファッショニスタたちが集まるファッション業界の一大コンベンションで、2日間で10万人が集まり、$130もする入場チケットはソールドアウトとなっていた。

ここでのみ発売される限定アイテムを求めてイベント前日から泊まり込みで並んでいるマニアも多く、イベント初日はお昼ぐらいまで入場待機列が続き、殺気立った雰囲気すら感じられたほど。

その中でかねてより進行していたHYPERFLYとChampionのコラボアイテムの先行販売が行われるとのことで、その様子を見てきた次第だ。

続きを読む

2018年11月06日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナル2018:アダルト黒帯

00
11/4(日)、カリフォルニア・ロングビーチのウォルターピラミッドにてIBJJF主催「ロングビーチインターナショナル」が開催された。

この会場はムンジアルが開催されてることで知られているが、ムンジアル以外の大会も行われており、今大会の他にワールドノーギや過去にはワールドマスターも行われている。

続きを読む

2018年11月05日

【結果】スパイダーインビテーショナル2018決勝戦:主な結果

00
11/3(土)、韓国・ソウルで開催された「スパイダーインビテーショナル2018決勝戦」の主な結果です。


続きを読む

2018年11月04日

【世界のタタミから】ティファナ:クラーク・グレイシー・メヒコ

00
世界の柔術ジムを探訪して紹介する「世界のタタミから」、今回はメキシコ編を紹介する。

メキシコのティファナはメキシコとアメリカの国境の街でサンディエゴの隣町。

サンディエゴから徒歩で行ける気軽さでアメリカに比べ物価が半額以下のティファナで週末を過ごすサンディエゴの住人も多い。

そんなティファナのメインストリートであるアベニウ・レボリウションにあるのがこのクラーク・グレイシー・メキシコだ。

続きを読む

2018年11月03日

【結果】SJJIF WORLD 2018:ノーギ黒帯の試合

00
ギに比べるとノーギの参加者が少なくなるのは日本も海外も同じ。

大会初日のギの参加者を半分ほどに留まったノーギ黒帯。

そこで活躍したのがカイナン・ドゥアルテだ。

続きを読む

2018年11月02日

【結果】SJJIF WORLD 2018:女子の試合

00
SJJIFワールドは女子にも男子と同金額の賞金が用意されているのも特徴の1つ。

IBJJFは男子と女子で賞金金額に大きな差があるとして著名な女子柔術家たちから非難を浴びていたが、それもあってかSJJIFは男子と同じ賞金となっている。

続きを読む

2018年11月01日

【結果】SJJIF WORLD 2018:アダルト黒帯決勝戦

00a
10/27-28の2日間、ロサンゼルス・ロングビーチのロングビーチコンベンションセンターで開催されてたSJJIF主催「SJJIF WORLD 2018」の大会初日はギのトーナメント。

今大会は黒帯にのみ賞金が賭けられており、また黒帯は参加費が無料なことから多くのビッグネームが参加していた。

特に今大会の常連の一人であるキーナン・コーネリアスは過去3大会連続優勝中で、今年も階級をクローズアウト、無差別を優勝の事実上のWゴールドで賞金1万5000ドルを獲得している。

続きを読む