English Portugues Japanese

2019年09月

2019年09月23日

【結果】ASJJF DUMAU JAPAN GRAND PRIX 2019:主な結果

1251
9/22(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたASJJF主催「ASJJF DUMAU JAPAN GRAND PRIX 2019」の主な結果です。


マスター1黒帯オープンクラス
優 勝 クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)
準優勝 荒井勇二(Over Limit BJJ)
3 位 マイク・フジモト(Impacto Japan BJJ)



マスター1黒帯ミドル
優 勝 高本裕和(高本道場)
準優勝 マイク・フジモト(Impacto Japan BJJ)



マスター1黒帯スーパーヘビー
優 勝 クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)
準優勝 荒井勇二(Over Limit BJJ)



マスター2黒帯ライト
優 勝 後藤悠司(一心柔術)
準優勝 アレックス・サントス(Over Limit BJJ)



マスター3黒帯オープンクラス
優 勝 高本裕和(高本道場)
準優勝 アレックス・サントス(Over Limit BJJ)



アダルト茶帯オープンクラス
優 勝 山田大聖(大田道場)
準優勝 ホドリゴ・イハラ(Over Limit BJJ)



アダルト茶帯ライト
優 勝 山田大聖(大田道場)
準優勝 ホドリゴ・イハラ(Over Limit BJJ)



アダルト紫帯オープンクラス
優 勝 マテウス・ヒロトミ(ナインナインジャパン)
準優勝 ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
3 位 ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)



アダルト紫帯フェザー
優 勝 ファビオ・ハラダ(INFIGHT JAPAN)
準優勝 小野隆史(Freedom@Oz)



アダルト紫帯ヘビー
優 勝 ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
準優勝 ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)
3 位 コリン・エディントン(UPRISING)



女子マスター1青帯オープンクラス
優 勝 黒川彩乃(サイゴンJJ)
準優勝 マリア・ピポヴィコヴァ(SBGIジム)



チームポイント
優 勝 Impacto Japan BJJ
準優勝 Over Limit BJJ
3 位 大田道場



【今日が誕生日の柔術家】オスカー・ドニオッティ(49)、山田崇太郎(36)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月22日

【レポ】IBJJFアジア:ジュブナイル青帯

00
前回のレポートではアダルト青帯の試合を紹介したが、今回はジュブナイル青帯をレポートする。

柔術の帯色で青帯はアダルトとジュブナイルの年齢分けがあり、ムンジアルやパン選手権などはジュブナイルも1と2に分かれており、ジュブナイル1は16歳、ジュブナイル2は17歳の1年のみがエントリー可能になっている。

だが今大会ではジュブナイルは1と2の分別はなく、1と2をまとめてジュブナイル青帯として試合が行われた。

続きを読む

2019年09月21日

【レポ】IBJJFアジア:アダルト青帯

00
柔術において青帯というのは白帯の次の段階の帯で、レベル的には初心者を脱したぐらいと思われる。

だが今大会のような国際大会で優勝するような選手ならば、すでに紫帯でも通用するレベルにあるといっていい。

青帯はIBJJF規定の帯の修了年数は2年とすべての帯の中で最長であり、それだけに青帯といえども選手のスキルレベルは様々で玉石混合。

そんな中においてこのアジア最大規模の大会で優勝した選手たちは、これからも活躍が期待できるだけに、今後も要チェックだろう。

続きを読む

2019年09月20日

【結果】アブダビ・キングオブマット:ミドル級トーナメント

00
先週末の9/14-15の2日間、カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されていたAJP主催「アブダビ・グランドスラムツアー・ロサンゼルス大会」の中で、賞金マッチ「アブダビ・キングオブマット」のミドル級トーナメントが行われた。

この「アブダビ・キングオブマット」はインビテーションオンリーのプロイベントでアブダビ・グランドスラムツアーと同様に高額賞金が賭けられている。

これに出られるのは過去のアブダビ・グランドスラムツアーの優勝者やアブダビ・キングオブマットで優勝・入賞した選手のみで、その誰もが優勝候補ともいえる強豪が揃った大会となっている。

続きを読む

2019年09月19日

【大会】マリアナスプロジャパン2019、開催

mari
毎年グアムで開催されている賞金トーナメント「マリアナスオープン」の日本大会である「マリアナスプロジャパン」の開催が決定しました。

この日本大会はマリアナスプロの2019-2020シーズン開幕戦として行われ、今後は昨シーズンと同様に、ラスベガスやサンディエゴ、韓国などでも順次開催されていく予定になってます。

まずはこの日本で開催されますが、大会の大きな特徴は今大会の既定のカテゴリーで優勝すると来年グアムで開催されるマリアナスオープン本戦に参戦するためのトラベルパックが贈呈されることです。

トラベルパックとは、

居住地からグアムまでの往復航空券
グアム滞在時のホテル&食事
大会参加費
大会翌日のフェアウェルパーティ


がすべて無料で贈呈されます。

さらに大会に優勝して招聘選手として大会に参加する選手は大会前日に行われる記者会見に出席し、現地メディアの取材もあります。


15
■大会前日会見の様子はコチラから!



そしてそのトラベルパックが贈呈されるカテゴリーは以下の4つです。

アダルト黒帯オープンクラス
アダルト茶帯オープンクラス
アダルト紫帯オープンクラス
マスター1黒帯オープンクラス


この中でアダルト紫帯オープンクラスの優勝者のみ、マリアナスオープンではなく同じくグアムで開催されているコパデマリアナスへのトラベルパック贈呈となります。

過去にはこういった海外大会参戦への航空券が贈呈されていたドゥマウの年間ランキングサーキットやワールドプロ予選のような大会がたくさんありましたが、最近はほとんどなくなってしまいました。

最近では8月に開催されたコパブルテリアの紫オープン優勝者に海外往復航空券が贈呈され、大きな話題となったのは記憶に新しいところでしょう。


00
前回のマリアナスプロジャパンのオープンクラスで優勝して日本代表選手たち。
左から、佐野貴文(AXIS横浜)、トーマス・ミツ(CARPE DIEM)、
風間敏臣(パラエストラ川崎)、コリン・エディントン(UPRISING)。




大会に出て勝てば海外大会に出れるかも?というのは大きな魅力で、柔術をやっている人なら誰でも一度くらいは海外で試合してみたい!と思うはず。

そのチャンスをぜひ今大会で叶えてください!

ちなみに前回のマリアナスプロ日本大会は海外サイトのスムースコンプでのエントリーでしたが、今回からASJJFのサイトで参加申し込みできるようにしたのでより出やすくなりました。

もちろんトラベルパックが贈呈されるカテゴリー以外のレギュラートーナメントも同時開催するので、純粋に試合だけしたいという方も大歓迎です。

大会はキッズ、ジュブナイル、アダルト、マスター1&2の5カテゴリーが行われます

参加費も安めに設定しており、9/23の第一次締め切りまでの申し込みで階級別だけなら3000円で出場可能です。

また今年からグアム観光局のスポンサーも付き、さらにグレードアップした大会運営が可能となったので、グアムからも大会主催者のスティーブ・シミズを筆頭に多数の大会スタッフが来日し、国際的な顔ぶれが揃う予定となってます。

すでに参加申し込みは開始してるので、多数の参加をお待ちしています。


1434
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン2019」
日時:12/15(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・浦安)
※初回参加申し込み締め切りの9/23までにエントリーすれば3000円で参加可能

■詳細&参加申し込みはコチラから!



■今年のマリアナスオープンの大会レポは以下のリンクから。

00
日本から参戦した選手たちの試合


00
黒帯デビジョン2


08
黒帯デビジョン1


00
茶帯



【今日が誕生日の柔術家】サトシ・ソウザ(30)、ルーカス・レプリ(35)、加古拓渡(33)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月18日

【柔術プリースト】#378:TAIWAN INTERNATIONAL 2019

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは台湾の台北で開催された「TAIWAN INTERNATIONAL 2019」です。

配信試合は以下の通りです。


fb
「TAIWAN INTERNATIONAL 2019」
7/14(日)国立台北商業大学体育館(台湾・台北市)



01
マスター2黒帯ライト決勝戦
小山貴之(福住柔術)
vs
田端佑介(パラエストラ千葉)



02
マスター2黒帯オープンクラス決勝戦
ダン・レイド(ダニマルBJJ)
vs
田端佑介(パラエストラ千葉)



05
アダルト茶帯フェザー決勝戦
河野理人(EMAC)
vs
蘇文豪(ユニティ)



09
マスター2茶帯ミドル決勝戦
ディミトリ・テルフェア(The Bear's Den BJJ and MMA)
vs
亀田明宏(福住柔術)



02
BJJテクニックファイルは日沖発の「オモプラッタの極め方」です。



03
#378はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

IBJJFアジア2019大会総括

です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


04
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ホベルト・マツクマ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月17日

【レポ】IBJJFアジア2019:女子アダルト紫帯&茶帯

00x
大会初日に行われた女子のアダルト紫帯と大会最終日に行われた女子アダルト茶帯をレポートする。

紫帯にはムンジアルにも出場していた石黒遥希、カロリーナ・クワハラ、フェルナンダ・クリストが揃って優勝し、盤石の強さを見せていた。

逆に茶帯には日本勢の参戦はなく、また試合があったのはフェザーとオープンクラスの2階級のみで、やや寂しい状況だった。

続きを読む

2019年09月16日

【レポ】IBJJFアジア2019:アダルト茶帯

00
3日間に渡って行われたIBJJFアジアの最終日はアダルト茶帯とマスター黒帯、そしてジュブナイル青帯と、数多くの注目カテゴリーが同時多発的に行われる多忙な1日となった。

その中でも最も大きな注目が集めっていたのはやはりアダルト茶帯のトーナメントになっていた。

ここには近い将来に黒帯を巻くであろうと思われる黒帯予備軍がこぞってエントリーしており、さながら青田買い的な興味もそそられたことだろう。

続きを読む

2019年09月15日

【レポ】IBJJFアジア2019:アダルト黒帯

00
IBJJFアジアの大会2日目はアダルト黒帯がメインカテゴリーだった。

アダルト黒帯には優勝・入賞するとポイントが与えられ、そのポイント数により、ヨーロピアンやパン、ムンジアルなどのメジャートーナメントの参戦権が与えられるのだ。

そのポイントを巡って、今年も海外勢の参戦が多数あり、国際色豊かな顔触れが揃っている。

中でも特筆すべきことは今年のムンジアルで3位入賞を果たしているチアギーニョことチアゴ・バホスの初来日が実現したことだ。

続きを読む

2019年09月14日

【レポ】IBJJFアジア2019:アダルト紫帯

00
日本国内最大規模の大会の1つがこのIBJJF主催のアジア選手権だ。

2016年に第1回目の大会が開催されてから今回で11回目となる。

2006年から2012年までは2年に1度の開催だったが2013年からは毎年開催となり、回を重ねるごとに規模を拡大していた。

続きを読む

2019年09月13日

【インタビュー】日本柔術界の最高傑作!ホベルト・サトシ・ソウザは何が凄いのか?

dk3
プロレス&格闘技情報マガジン「ドロップキックチャンネル」にてサトシ・ソウザについてのインタビューを掲載してもらっています。

これはいまMMAのRIZINで活躍中のサトシ・ソウザの柔術での凄さとそのパーソナリティについてみなさんに知ってもらおうということで企画されました。

柔術界では知らない人はいないと思われるサトシ・ソウザも、MMAの世界、こと国内の戦績のみではまだ期待のニューカマー的な存在で新人の域を出ていないと言っていいでしょう。

それだけにサトシのプロフィール紹介的なインタビュー企画で、過去の実績から兄弟のこと、サトシのどこが凄いのか?などを話しています。

このサイトでは過去にもクロン・グレイシーのMMAデビュー時にも同様なインタビューを掲載して頂き、それが好評だったようなので今回の企画に繋がりました。

奇しくも昨日、RIZINの記者会見でサトシのライト級GP出場とマルキーニョスのRIZINデビュー戦であるvs中村K太郎戦が発表されました。

ちょうどいいタイミングでこのインタビューがアップされたので、今回もたくさんの方に読んでもらえたらと思います。


sa
サトシ・ソウザはRIZIN3戦目でライト級GPに出陣!
来月の大阪大会で8人トーナメントの1回戦に挑みます。



ma
サトシ・ソウザの兄、ヨシオ・ソウザは満を持してRIZINデビューを果たします。
そのデビュー戦の相手は中村K太郎!かなりの強敵です。



bb
「日本柔術界の最高傑作!ホベルト・サトシ・ソウザは何が凄いのか?」はコチラから!



nn
「ドロップキックチャンネル」の過去記事は以下のリンクから!


■語ろうグレイシー!! ヒクソンの息子クロンのMMAデビューを10倍楽しむ方法

■MMAが一番格上なのか? 格闘技原理主義者対談?橋本欽也vs大沢ケンジ

■アナタはまだ知らない! 本当に恐ろしいグレイシー一族!!

■日本人柔術家が衝撃提言!? 「日本人格闘家はどんどんドーピングしたほうがいい!」



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月12日

【柔術プリースト】#377:ASJJF KOREA INTERNATIONAL 2019

00
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはASJJFの韓国大会「ASJJF KOREA INTERNATIONAL 2019」です。

配信試合は以下の通りです。


00
「ASJJF KOREA INTERNATIONAL 2019」
6/30(日)ジャムシルアリーナ(韓国・ソウル)



アダルト紫帯オープンクラス準決勝
チョイ・ヒョンウ(ATOSコリア)
vs
パク・チャンジュン(トライフォースコリア)



07
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
チョイ・ヒョンウ(ATOSコリア)
vs
ジョ・ウォング(KJコンペティションチーム)



01
アダルト黒帯オープンクラス1回戦
チョ・ジュンヨン(KJコンペティションチーム)
vs
チャ・ジョンワン(ジョンフランクルJJ)



02
アダルト黒帯オープンクラス準決勝
チョ・ジュンヨン(KJコンペティションチーム)
vs
デイヴ・キム(ジョンフランクルJJ)



03
アダルト黒帯オープンクラス決勝戦
チョ・ジュンヨン(KJコンペティションチーム)
vs
イ・デウォン(ジョンフランクルJJ)



01
BJJテクニックファイルは日沖発の「スクランブルの展開からのオモプラッタ」です。



02
#377はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

IBJJFアジア見どころ紹介
橋本知之DVD新発売
平田孝士朗・ドーギプレゼント抽選会


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


0910w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ダニー・ジェラルド(33)、ゲイリー・トーナン(28)、マルセロ・マフラ、ホニス・グレイシー



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月11日

【Review Wednesday】橋本知之「デラヒーバ66」

d1
今週の「Review Wednesday」は橋本欽也が担当します。

今回紹介するのは新発売されたばかりの新作ほやほやの「橋本知之・デラヒーバ66」です。

タイトルはヴィンセント・ギャロの「バッファロー'66」と関連があるのかないのか?!

たぶんないと思うけど、ちょっと気になりました。

この作品、最初に言いますがいろんな意味で問題作です!

いままでかつてないほどの難解さと高度さ、そして説明の細かさは参考書でいうならば最高位の学術書レベルです。

それだけに見る側の柔術スキルによってはできないテクニックも多々あるはずだけど、それは受け手側の問題であって、このDVDに罪はありません。

それに誰にでもできるような簡易的なテクニックばかりを収録してたのでは、YouTubeで無料で見れる教則動画が溢れまくってる現在においてわざわざ高いお金を出してまで買う必要はないはず。

これまでの教則モノの中にも1つや2つは一見して「こりゃ無理だ」と最初から思わせるテクニックはあるものですが、この橋本DVDはそれがいくつも連続して続いてくのだから自分の無知さがイヤになるレベルでした。

このDVDを見ていくにつれ、橋本知之の技術力の高さと緻密さがまざまざと感じられ、なにげない動作にもしっかりとそうしなければならないという理由があり、テクニックは偶然の産物ではなく必然の集大成なのだということがわかります。

その中でこうやってはいけないということも説明されていて、またこうしてしまうとこうなるからダメなのだ、という具体的な説明があるから、ただ単にダメだではなくダメなことにも理由があるということを話してるので、より理解度は深まります。

なので1つの技に対しての説明というか情報量が膨大になるので、それらを頭で覚えて、さらに身体でも覚えるとなるとかなりの時間を要するのは想像に難くないです。

そういった難易度高めのテクニックが2枚組・6時間超えで収録されてるのだから、すべてを習得するにはどれだけ時間がかかるのか?!と終わりなき旅路への出発を想起させられました。

果たしてこのDVDに収録されてるテクニックの数々を橋本知之と同じレベルで完コピできる人は何人いるんでしょうか?!

これは音楽に例えるとイングウェイ・マルムスティーンの速弾き完コピレベルの超難題でしょう。

でも難しいからこそチャレンジのし甲斐があるし、モノにしたときの感動は何物にも代えがたいものです。

さらにいえばそのテクニックの数々はあなたの今後の柔術生活において強力な武器になることは間違いありません。

またこのレベルの教則DVDが出てしまったら、これから発売される教則DVDも下手なモノは作れなくなるだけに、見る側だけでなく作る側にも影響を与えることになった今作を問題作と表現した次第です。

自分は柔術を始めた当初の教則ビデオの時代から数多くの教則ビデオ・DVDの類を数多く見てるし所持してるけど、その中で過去最高レベルの衝撃作でした。

この衝撃をみなさんにも共有してもらいたいので、ぜひ見てみて欲しいです。

そして橋本知之の師匠でもあるカイオ・テハの群馬セミナーも参加申し込み受付中なので、ぜひよろしくお願いします!

カイオ&橋本の群馬揃い踏みをぜひその目で見てください!



d2
【新発売】
橋本知之「デラヒーバ66」
■詳細&購入はコチラから!

■「デラヒーバ66」制作日記ツイッターはコチラから!



cc
【参加申し込み開始】
「カイオ・テハ・セミナーin群馬」
日時:11/2(土)15:00-18:00
場所:INFIGHT JAPAN(群馬県・大泉市)
費用:8000円(予約)10000円(当日)
予約&問い合わせ
メール:reversaling@gmail.com
電話:080-5094-9873(ミリアン)

■セミナー告知ブログはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】クリスチアーニ・ユカリ・ソウザ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月10日

【レポ】マリアナスオープン2019:茶帯

00
「マリアナスオープン2019」から茶帯の試合をレポートする。

茶帯にはオープンクラスのみに賞金が懸かっており、そこには総勢14人もの選手がエントリーしていた。

注目はやはりロベルト・ヒメネスだろう。

ロベルトはマリアナスプロ・ラスベガス大会で優勝し招聘選手としてマリアナスオープン本戦に参戦していたが、その実力者ぶりは頭1つどころか2つ3つほど抜けていた感がある。

続きを読む

2019年09月09日

【告知】カイオ・テハ・セミナーin群馬、予約受付開始

cc
今秋、久しぶりに来日を果たすカイオ・テハ。

カイオは11月に来日し、5回のセミナー開催が予定されてますが、その中の群馬セミナーの参加予約受付を開始しました。

日時は11/2(土)、15:00-18:00の3時間で、場所はINFIGHT JAPANです。

参加費は事前の予約で8000円、当日払いは10000円です。

このセミナーには技の受け手としてCARPE DIEMの橋本知之が帯同し、通訳やサポートなどをしてくれる予定になってます。


01
橋本知之(CARPE DIEM)



いまさらカイオの凄さを説明する必要もないと思いますが、世界屈指のテクニシャンで、ムンジアル2連覇のマイキー・ムスメシを育成し、日本の橋本知之もカイオに師事してムンジアル3位入賞を果たしています。

過去にカイオが発売した教則DVD「111 ハーフガード」はベストセラー商品で、発売から数年を経た今も売れ続けているという息の長い作品になってます。



ca1
カイオ・テハ「111ハーフガード」の詳細&購入はコチラから!



「技術はすべてを制する」をスローガンに自らの技術を極限まで練り上げて緻密に、理論的に伝えてくれるカイオのセミナーの機会は貴重でしょう。

今回の来日では東京で3回、名古屋で1回、そしてこの群馬で1回となっており、その中でも事前予約で8000円というのは激安価格。

なので最低でも40人は集めないといけないのですが、カイオの価値を知る人がそれ以上いるということは確信してます。

セミナーの内容は未定ですが、カイオが何をやるか、カイオがいま何を教えべきかを考えてのことなので、セミナー当日まで内容を楽しみに待っていて欲しいと思います。

海外ではカイオのセミナー価格は最低でも$100〜なので、この8000円というのは如何に激安かがわかるはず。

そして東京や名古屋など大都市以外で世界トップクラスのセミナー開催はほぼないし、今後もなかなか難しいと思うので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

カイオ&橋本の日伯ルースター・ツートップが群馬で揃い踏みするは今回が最初で最後になるのは濃厚だけに、歴史的な1日になるのは間違いありません。

参加予約はメールで参加申し込みしてもらって、折り返し参加費の振り込み口座の案内が届くので、そこに入金をして予約完了となります。

メールアドレスは reversaling@gmail.com です。

多数のご予約、お待ちしています!


cc
【参加申し込み開始】
「カイオ・テハ・セミナーin群馬」
日時:11/2(土)15:00-18:00
場所:INFIGHT JAPAN(群馬県・大泉市)
費用:8000円(予約)10000円(当日)
予約&問い合わせ
メール:reversaling@gmail.com
電話:080-5094-9873(ミリアン)



【今日が誕生日の柔術家】アレックス・ソドレ(23)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月08日

【世界のタタミから】グアム:ハイツ・アカデミー

00
グアムのハガニアにあるハイツ・アカデミーはちょっと変わった柔術ジムだ。

どこが変わってるのか?というと、世にも珍しいキッズのみという点は珍しいだろう。

オープンしたのは約2年前で、インストラクターのテレンス・ヴィラベルデとオマー・ダミアンが2人が共同で運営している。

この2人とも元はピュアブレッドグアムの黒帯で、そこから枝分かれした形になっているが、現在はアソシエーション関係はなく独立したアカデミーとなっている。

いま世界的にキッズ柔術家の増加は目覚ましく、このグアムでも大会参加者の3割ほどはキッズということもあり、かなりの盛り上がりを見せている。

そこでピュアブレッドグアムでキッズクラスのインストラクターを務めていた2人が作ったのがこのジムなのだ。

なんでオトナのクラスを作らないのか?というと「近隣に他のジムがたくさんあるから」だそうで、テレンスもオマーも自身の練習はそういった近くのジムに出稽古という形で参加している様子だ。

ただここはウェブサイトなどもないのでクラススケジュールや料金などの詳細が不明なのが難点。

もし行くならばクラスがあるであろう夕方ぐらいを狙っていくのがいいだろう。


01
ジムの建物には看板などもなく案内人がいなかったらわからないレベル。



02
ドアを開けると階段が白、灰、黄、橙、と帯色順になってるのが面白い。
いいアイデア!



03
マットスペースは7m×12mで手ごろなサイズ。
キッズのみなら十分な広さだろう。



04
クラスは3クラスあって、4歳から6歳、7歳から10歳、そしてそれ以上となってるようだ。



05
インストラクターのオマーとテレンス。
2人とも黒帯で指導歴も長い。



06
もし家族旅行でグアムに行ったら、ぜひ子供を連れて出稽古して欲しいジムだ。



x
Heights Academy, Brazilian Jiu-Jitsu for Kids
347 W O'Brien Dr, Hagatna, 96910 Guam
■Facebookページはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月07日

【BJJ-WAVE】マウリシオ&マルコス・ソウザ兄弟ゲスト回、配信中

00
YouTubeとMixcloudで毎週配信中の柔術&グラップリング情報番組「BJJ-WAVE」。

現在配信中の最新回はマウリシオ・ソウザとマルコス・ソウザのソウザ兄弟のゲスト回です。

ボンサイ柔術の創始者であるアジウソン・ソウザの長男のマウリシオは父の後を継いでボンサイ柔術のトップとして一大アソシエーションを統括しています。

普段はブラジル・サンパウロの本部で辣腕を振るっていますが、今回はクレベル・コイケの試合とマルキーニョスのRIZINデビュー前の強化キャンプのサポート、そしてボンサイ柔術ジャパンの設立15周年記念などが重なり、2年ぶりの来日が実現しました。

そのマウリシオにボンサイ柔術の現在と未来、そしていまや柔術ジムではなくMMAジムの印象の方が強くなってしまっているジムの現状についてどう考えているかなど、マウリシオの柔術観が知れる貴重なインタビューとなっているかと思います。

またマルキーニョスも来月にRIZINデビューを控えており、マルキーニョスがMMAについて語っていることも興味深いことかと思います。

そしてこのインタビューのこぼれ話として「ARZERETの福岡大会はなんで立ち消えになったのか?」ということを雑談中に聞いたら、マルキーニョス曰く「それはワタシのせい。ワタシがRIZINに出ることになったから、福岡大会のメインイベントをやることができなくなったから、大会がなくなってしまった。」とのことです。

マウリシオもマルキーニョスも日本語は日常会話レベルなら問題ないけど、インタビューだと込み入った話になるかと思い、通訳でASJJF会長のエジソン・カゴハラ氏にも同席して頂きました。

エジソンはマルキーニョスと三崎和雄氏の親子のような関係というあるエピソードを話したときに涙する場面もあり、感受性豊かな一面も見せていました。

その他にもいろいろと興味深いエピソード満載な今回のBJJ-WAVE、ぜひご視聴を!



b2
BJJ-WAVE ゲスト:マウリシオ・ソウザ&マルコス・ソウザ
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】村上太郎、アリアドネ・キムラ、片岡正人



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月06日

【レポ】マリアナスオープン2019:黒帯デビジョン1

08
マリアナスオープン2019の黒帯トーナメントの軽量級、デビジョン1は参加予定だったイザッキの負傷欠場により、4人トーナメントとなってしまった。

そしてエントリーの顔ぶれからするとホナウド・ジュニオールの対抗馬がなく、ほとんど優勝の大本命と目されていた。

そして実際に試合もホナウドが2試合を極めての優勝を果たし、賞金3000ドルとチャンピオンベルトを手にしている。

続きを読む

2019年09月05日

【レポ】マリアナスオープン2019:黒帯デビジョン2

00
グアムで開催された「マリアナスオープン2019」の黒帯賞金トーナメントをレポートする。

黒帯は180lbs(約81kg)以下と以上で分けられており軽い方がデビジョン1で重い方をデビジョン2として区別していた。

ここに出ている選手のほとんどは各地域で開催されたマリアナスプロの優勝者たちで、グアムのローカル選手はデビジョン2のハビレル・ミレレツの1人だけ。

これはローカルの黒帯のほとんどがジムの代表やインストラクターたちで、トップ選手たちが相手であったとしても生徒も前で負けるのはよくない、との考えがあるからだろうと推測されていた。

続きを読む

2019年09月04日

【動画】マリアナスオープン2019:日本から参戦した選手たちの試合

00
先週の土曜にグアムで開催されたマリアナスオープン2019。

昨年はFlo Grapplingでライブストリーミングがありましたが、今年は諸事情があり配信がありませんでした。

なので今回BJJ-WAVE収録用に持参したビデオカメラがオフィシャルカメラ扱いになって映像収録&使用許可が出たので、日本から参戦した選手の試合動画を先行公開します。

続きを読む

2019年09月03日

【大会】SJJJF主催2大会が参加申し込み開始

sjjjf
SJJJF(SPORT Jiu Jitsu Japan Federation=スポーツ柔術日本連盟)が主催する2大会の参加申し込みが開始になりました。

まずは11/3(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催される「第2回 SJJJF全日本選手権」です。

昨年初開催されたSJJJFの全日本選手権ですが第2回目の今大会では「誰もが挑戦できる柔術へ」をコンセプトに、チャレンジする全ての選手を応援すべく様々な企画を準備中とのこと。

まずは初のパラ柔術の開催で、SJJJFの上位国際連盟のSJJIFでは世界大会でもパラ柔術を行っており、これを全日本選手権でも開催予定。

さらにアダルトカテゴリーの優勝選手へのアパレル等の副賞贈呈、キッズ選手への参加賞贈呈、またマスター部門で最も人数が多いカテゴリーの優勝選手への副賞贈呈など、多数の賞品贈呈が行われるというから選手は嬉しいことでしょう。

今大会の参加申し込みは以下のリンクから可能です。


1103
【参加申し込み受付中】
「第2回 SJJJF全日本選手権」
日時:11/3(土)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)

■全日本柔術選手権はコチラ

■全日本柔術マスター選手権はコチラ

■全日本柔術キッズ選手権はコチラ

■全日本パラ柔術選手権はコチラ




そして12月に北海道の札幌で開催されるのが「COPA Las Conchas 2019 SAPPORO」です。

今年のコパラスコンは2月に沖縄、4月に東京、6月に岐阜に開催しており、今回の北海道大会が最終戦となり、2019年度を締めくくる大会となっています。

過去の大会はLas Conchasの単独開催でしたがこの北海道・札幌大会はSJJJFとの共催となり、コラボ企画として大会参加者にはLas ConchasのTシャツが贈呈されます。

またLas Conchasがスポンサードする選手の参戦も決定しており、黒帯は"シュシャ"ことホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)が、茶帯は後藤琢磨(仙台草柔会)が参戦します。

このシュシャは大会前日にセミナー開催も予定してますので、その詳細が決まり次第改めて告知します。


6
ホブソン・タンノ(INFIGHT JAPAN)



go
後藤琢磨(仙台草柔会)




「COPA Las Conchas 2019 SAPPORO」も参加申し込み受付中で以下のリンクから申し込み可能です。


1208
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019
SAPPORO」
日時:12/8(日)
会場:札幌中島体育センター(北海道)
■大会詳細&参加申し込みはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ブルーノ・イシイ(35)、ギャジー・パーマン



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月02日

【柔術プリースト】#376:COPA Las Conchas 2019 GIFU

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはコパラスコンの岐阜大会「COPA Las Conchas 2019 GIFU」です。

配信試合は以下の通りです。



0616
「COPA Las Conchas 2019 GIFU」
6/16 岐阜メモリアルセンター(岐阜県岐阜市)



09
ユース灰帯ライト1回戦決勝戦
吉永さくら(パラエストラ岐阜)
vs
ガブリエル・キハラ(Impacto Japan BJJ)



ジュニアティーンオレンジ帯ライト1回戦
進藤勇志(Impacto Japan BJJ)
vs
吉永愛(パラエストラ岐阜)



08
ジュニアティーンオレンジ帯ライト決勝戦
吉永愛(パラエストラ岐阜)
vs
マジョリー・フランコ(ナインナインジャパン)



ジュニアティーン灰帯フェザー1回戦
ヴィトー・カルドソ(Impacto Japan BJJ)
vs
浜中大介(Impacto Japan BJJ)



ジュニアティーン灰帯フェザー決勝戦
棚瀬誉丸(CARPE DIEM HOPE)
vs
ヴィトー・カルドソ(Impacto Japan BJJ)



女子プレティーン灰帯フェザー決勝戦
ヤスミン・サトー(Impacto Japan BJJ)
vs
三輪莉子(CARPE DIEM HOPE)



プレティーン灰帯フェザー決勝戦
柴田潤富(パラエストラ岐阜)
vs
坂口輝育(CARPE DIEM HOPE)



プレティーン灰帯ミドル決勝戦
井上大嗣(CARPE DIEM HOPE)
vs
今木蓮太郎(パラエストラ岐阜)



10
ティーン緑帯ミドル決勝戦
マテウス・イノウエ(Impacto Japan BJJ)
vs
ガブリエル・クサノ(クサノチーム)



11
女子アダルト白帯ライトフェザー決勝戦
ルアナ・イノウエ(Impacto Japan BJJ)
vs
ジュリアナ・ラウレンティーノ(クサノチーム)



アダルト紫帯オープンクラス1回戦
ルーカス・ハセベ(ナインナインジャパン)
vs
大宮優(Impacto Japan BJJ)



06
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
大宮優(Impacto Japan BJJ)
vs
マテウス・ヒロトミ(ナインナインジャパン)



02
マスター3黒帯オープンクラス決勝戦
関根秀樹(ブルテリアボンサイ)
vs
ヴァルテル・フランコ(ナインナインジャパン)



02
BJJテクニックファイルは日沖発による「スクランブルの展開からの三角絞め」です。



03
#376はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

マリアナスオープン総括
LINEチャット「柔術あれこれ」開設中
お便りコーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


0901w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】JTトーレス(30)、ジョナサン・サタヴァ、黒木麻衣子



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年09月01日

【結果】マリアナスオープン2019:主な結果

01
8/31(土)、グアムのフェニックスセンターで開催された「マリアナスオープン2019」の主な結果です。


続きを読む