English Portugues Japanese

2019年10月

2019年10月31日

【動画】マリオ・スペーヒーvsホイラー・グレイシー:ブラジレイロ1998

mariRoy
貴重な試合動画がYouTubeにアップされていたので紹介します。

今回紹介するのは98年のブラジレイロでのマリオ・スペーヒーvsホイラー・グレイシーの無差別級決勝戦で行われた一戦です。

試合のフィニッシュはマリオのクロックチョークでホイラー・グレイシーがタップするという衝撃の結末で、まだYouTubeはおろか、DVDもなくビデオでしか映像が見られない時代に格闘技雑誌でこの試合のことを知り、どんな試合だったのか?!とその試合内容を想像して興奮したものです。

いまはグレイシーファミリーの誰が負けても珍しくもないけど、当時はグレイシーファミリーが負けるということは一大事で、グレイシーファミリーに勝った選手には"グレイシーハンター"または"グレイシーキラー"などとグレイシーに勝ったことがニックネームになるほどのことでした。

そういった常に勝つことを宿命に背負って戦っていたグレイシーファミリーには尊敬の念しかないですが、そういったグレイシーファミリーに勝つことに異常な執念を持っていたカーウソン一派との対戦は常に話題になったものです。

またこの試合のフィニッシュとなったクロックチョークはのちにヴァリッジ・イズマイウがホイス・グレイシーを絞め落としたことでも知られてます。

マリオ・スペーヒーとヴァリッジ・イズマイウは同門、そしてホイラーとホイスは兄弟で、同門の選手に同じ絞めを極められて負けるというのは偶然なのか、はたまた必然だったのでしょうか。

そしてこの試合動画はホイラー・グレイシーが負けたせいか、門外不出とされ、当時発売されていたマリオ・スペーヒーの10巻セットの高額な教則ビデオの全巻購入特典でしか見ることができないレア動画でした。

試合が行われてから20年もの時を経て、こうやって気軽に見られるようになったのは当時を知る者としては感慨深いです。

今と違ってファンシーなテクニックもなく、白帯・青帯レベルで学ぶ技術ばかりで展開される試合は試合内容はオールドスクールそのもので、重厚感満載で緊張感もあります。

ホイラーの渾身のアームドラッグをクロックチョークで切り返してフィニッシュにいく流れは勝負強いマリオの真骨頂。

このフィニッシュシーンを見るだけでも興奮モノなのは間違いありません!

いま見てもまったく色あせない伝説の一戦、ぜひこの機会に視聴して欲しいと思います!


■試合動画はコチラから!






00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月30日

【Review Wednesday】「Shrimpin Ain't Easy」byスロース荒井

sh1
エビは簡単じゃない・・・・・・!?

今回のレビューはブレント・リテル(Brent Littell)氏による教則DVD「Shrimpin Ain't Easy」です。

この作品はタイトルにある通り、柔術の動作として広く知られてる″エビ(Shrimp)″を紹介することに終始しています。

サブミッションやスイープといったアタックは皆無で、不利な状況から逃れる技術にフォーカスしている点が珍しいといえるでしょう。

様々なエビ動作をポジュション別に紹介している百科事典のようで、スパーリングで相手の攻撃を防げなかったときの反省会用教材として随時活用したい作品です。

柔術におけるエビは重要な基本動作であり、手順は単純なものという認識がありましたが、本作を観るとバリエーションの豊富さに圧倒されます。

各キャプチャにおいて2人ペアでレクチャーしたのち、さらに細部を1人でレクチャーするという徹底ぶりがグッドです。

収録内容の目次(チャプター)がネット上で見つけることができなかったので、ここで紹介します。

1.Introduction
2.Basic Mount Shrimp
3.Far Side Mount Shrimp
4.Near Side Mount Shrimp
5.Mount Shrimp Recap
6.Side Control Shrimp
7.Twister Shrimp
8.kesa Shrimp
9.Underhook Escape
10.Side Control Recap
11.Super Hold Escape
12.Double Underhook Shrimp
13.Justice Srimp
14.Over the Shoulder Shrimp
15.Twister Half Guard Shrimp
16.Half Guard Recap
17.Rope Defense
18.Smash Shrimp
19.Knee Slice Shrimp
20.Knee Shield Recap
21.Outro
22.Bonus


様々な○○シュリンプ・・・という名前がカッコイイです。

ただ単に「エビをしろ!」ではなく「○○シュリンプをやれ!」と言えるようになったら知的さをアピールできそう。

それにしても「エビ」の呼び名が英語になっても直訳(Shrimp)で通じる(?)のは面白いと感じます。

わが国には「エビでタイを釣る」ということわざがあるように、エビを上達させることが栄光の勝利に、大金星に繋がるのかもしれませんね。

それではHave a nice Shrimpin life! See you again!


【筆者紹介】
荒井勇二 Arai Yuji
Twitter:@araiUG
KINYA BOYZ JIU-JITSU CLUB
MUSE JIU-JITSU ACADEMY
OVER LIMIT JIU-JITSU ACADEMY

エビ歴は20年を超える。柔道を始めたばかりの少年時代、準備運動として先輩たちが行うエビを初めて見たとき、そのムーヴの美しさに感動する。



sh
【発売中】
「シュリンピン・エイント・イージー」ブレント・リテル
■詳細&購入はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】マルコス・ノラト(47)、ブルーノ・アモーリン(34)、アリ・モンファラディ(20)、山田悦弘(41)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月29日

【海外】フィリピンナショナルチームが来日中

00
いまフィリンピンの柔術ナショナルチョームが来日中だ。

このフィリピンナショナルチームは12月にフィリンピンで開催されるSEA GAMES(サウスエーストアジアンゲームズ)のための強化キャンプで日本を訪れていて、2週間の予定でCARPE DIEMで練習してる。

続きを読む

2019年10月28日

「橋本欽也 柔術人生20周年記念日」

3
私事ですが、本日10/28が自分の柔術記念日です。

20年前の今日、パラエストラ松戸にて柔術を始めました。

まだ当時は柔術が学べる場所は多くなく、東京ではパラエストラ東京、グレイシージャパン(現AXIS)、そして正道柔術(すでにストライプルだったかも?)ぐらいしかありませんでした。

そして当時も今も小岩在住の自分はどこに通うにも片道1時間コースで、通勤・通学は常に自転車移動だったために、電車で往復2時間をかけて柔術を習いに行くモチベーションはなく、柔術やりたいけどなかなか踏ん切りがつかない日々を送ってたのです。

そんなときに目にしたのが格闘技通信だったか、ゴング格闘技だかで目にしたパラエストラ松戸オープンのニュース。

松戸は千葉県ですが東京の端っこの小岩からは自転車でも1時間程度で行けるので中学生の頃からよく自転車で遠出して遊びに行ってた馴染みのある街でした。

そんな松戸にパラエストラができるという知らせに「コレだ!」と入会することを即断。

とはいえ1人で通うのはシンドいな、と近所に住んでた中学時代の友人の菅谷充(漫画・ゲームセンターあらしの原作者とは無関係)を誘って、その菅谷くんとバイクに2人乗りしてパラエストラ松戸に向かいました。

クラスは19:00からだったので、その時間に間に合うように行き、19:00ちょい前に到着し、見学に来たことを伝えると「19:00〜は女性のボクササイズだから20:00にまた来て」と肩透かし!

その時点で帰ろうかなと思ったけど近くにあったCoCo壱でカレー食って時間を潰して20:00前に再びジムを訪問しクラス見学。

当時は今のように曜日ごとにクラス内容が明記されてなくて、行ってからその日にやることがわかるシステムで、確か修斗クラスかなんかで柔術はやってなかったと記憶してます。

そのときにいたのは現在はパラエストラ沖縄の代表の松根くんで、まだ高校生だった松根くんは胸に「SHIROI」って書いてある薄汚いTシャツ姿で練習してて、軽快なマット運動でビョンビョン飛び跳ねてて「こんなのオレには無理だ!」と再びやめようかな?と不安になったりしました。

それにオレがやりたいのは柔術であって、修斗は見るもの、という感覚だったので、なんか違う感もありながら、約2時間ほどの練習をしっかり最後まで見届けました。

そしてクラス見学の後にもろもろの説明を受け、パラエストラだけど中井祐樹はいないこと、ジム代表は柔術はあんまやったことないけどプロシューター(クラスB・当時は勝ち星なし)なこと、キックジムにもいたこと、そして九州か何かの総合格闘技大会で優勝してることなどを聞き、中井祐樹の指導が受けられるもんだと思ってたのに違うのか!とがっかりしつつも入会手続きを終わらせて、晴れてパラエストラ門下生になったのです。

記憶が確かならば会員番号は44番とかで、パラエストラ松戸はプレオープンが9月で正式オープンが10/1〜、そして10月中に入会すれば入会金無料!とのことで、それに間に合うように10月末に入会した次第です。

クラス見学の帰り際にパラエストラ松戸代表・鶴屋さんから「次の練習はいつ来れる?」と聞かれ「明日は修斗の大阪大会に行くので、来週から通います」と返事してその日は終わり。

帰り道に「これでついに柔術やれるんだ!」と胸を躍らせてたけど、柔術の必須アイテムである柔術衣の入手はまだ先になったり、クラスも修斗クラスでグラップリングはともかく打撃をやらされたり、初スパーで怪我したり、となかなかに前途多難でした。

こんな感じで開始当初はなんか違う感を漂わせつつ始まった自分の柔術人生ですが、その後も紆余曲折ありながらも柔術を辞めようと思ったことはなく、地道に細々と続けて遂に20年と相成りました。

この20年の間にはそれこそ枚挙にいとまがないほどのエピソードの数々がありますが、それはまたの機会に譲ることとします。

明日からは柔術人生21年目の始まり。

これからも細く長く柔術を続けていきたいと思ってますので、今後ともよろしくお願いします。


橋本欽也



【今日が誕生日の柔術家】野崎賢介(44)、キャロライン・ラセール(39)、ジェファーソン・モウラ(42)、ホドリゴ・フェイジャオン



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月27日

【柔術プリースト】#382:SJJJF関東選手権2019

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信しているのはSJJJF主催の「関東選手権2019」です。

配信試合は以下の通りです。


0817
SJJJF「関東選手権2019」
8/18(日)台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)



a
ジュニアティーン黄帯フェザー決勝戦
高本桂輔(高本道場)
vs
長田蒼龍(X-TREME海老名)



b
プレティーン灰帯ミドル決勝戦
河野大樹(X-TREME海老名)
vs
高本哲至(高本道場)



アダルト青帯ライトフェザー決勝戦
ダリル・オング(CARPE DIEM)
vs
段原俊一 (千鳥柔道アカデミー)



05
アダルト青帯オープンクラス決勝戦
石原健流(ストライプル取手)
vs
コリン・エディントン(UPRISING)



01
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
平田孝士朗(CARPE DIEM)
vs
高橋快人(五木田ジム)



04
マスター2黒帯フェザー決勝戦
杉本孝(パラエストラTB)
vs
工藤修久(禅道会柔術)



02
BJJテクニックファイルはシュレック関根による「キムラからの横三角絞め」です。



03
#382はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

松屋うのvsちゅみ・結果
デラヒーバカップ総括
新商品紹介コーナー


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


1023w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】ブルーナ・ヒベイロ(34)、エリオ・ソネカ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月26日

【大会】女子賞金トーナメント「アブダビ・クイーン・オブ・マット」開催

00
アブダビ・ワールドプロ、アブダビ・グランドスラムツアー、そしてアブダビ・キングオブマットなど数々の賞金大会を主催するAJPが新たな賞金大会開催を発表しました。

その名も「アブダビ・クイーンオブマット」で、これは「アブダビ・キングオブマット」の女子版で、この大会は11/1にブラジル・リオデジャネイロのカリオカアリーナで開催されるアブダビ・グランドスラムツアー・リオデジャネイロ大会と同時開催されます。

昨年の冬に日本でも「クイーンオブマット」の大会名で女子の賞金トーナメントを開催されましたが、それも「アブダビ・キングオブマット」にインスパイアされて開催されたものでした。

そして今回、この「アブダビ・クイーンオブマット」がAJP主催で開催されることになり、日本版の「クイーンオブマット」の名称を継続して使用しての開催が難しくなってしまいましたが、これは仕方のないことでしょう。

そんな「アブダビ・クイーンオブマット」ですが、これまで女子選手たちから「男子のみで女子の賞金トーナメントがないのはおかしい!」と、これは性差別であるとの声明を女子選手たちが合同で発表していたこともあり、そういった差別をなくす意味でも開催が実現したのは喜ばしいことでしょう。

記念すべき「アブダビ・クイーンオブマット」の第1回大会は62kg以下の6人のリーグ戦で、「アブダビ・キングオブマット」と同様にインビテーションオンリーで、AJP系大会で優勝している強豪のみが招聘されています。

参戦予定の6選手は以下の通りです。


01
ルイザ・モンテイロ(ATOS)
優勝候補筆頭のルイザはムンジアル、ワールドノーギ、アブダビグランドスラムなど主要大会の優勝を総ナメ中。
そして今大会参戦の選手の中で最も階級が重いのでその体格差も有利になるはず。



02
ビアンカ・バジリオ(ATOS)
黒帯昇格後、目立った戦績が残せていなかったビアンカだが、先月のADCC優勝は記憶に新しいところ。
そしてコパポジオで今年のムンジアル決勝戦で敗れたアナ・シュミットをトーホールドで一本勝ちしリベンジ、その勢いのまま今大会も制せるか?!



03
マイサ・バストス(GFチーム)
いま最も勢いのある女子黒帯のマイサだが、-62kg以下の今大会ではルースターの体格では厳しい戦いになるのは容易に想像できる。
ルースターのマイサが強豪ぞろいの今大会でどれだけ勝ち星を挙げられるかに注目したい。



04
アマル・アムジャイ(CENSアカデミー)
ベルギー人柔術家のアマルはIBJJFよりもAJP主催大会を優先している選手で、AJP系大会の常連。
まだ茶帯だった2018年にアブダビワールドプロを制し、その名を知らしめた。
日本開催のアブダビ・グランドスラムツアー・日本大会にも2年連続参戦している。



05a
タリタ・アレンカー(アリアンシ)
2017年のムンジアル王者のタリタもここ数年はビッグタイトル獲得には至っていないのが現状だ。
とはいえF2WやPOLARISなどプロイベントには引っ張りだこで、そういったワンマッチ大会では好成績を残している。



06
アナ・ホドリゲス(アリアンシ)
今年の茶帯世界王者のアナはムンジアル優勝後に黒帯昇格したばかりのフレッシュな選手。
AJP主催大会は茶帯と黒帯が合同で行われるため、茶帯vs黒帯の試合も多かっただけに、新人黒帯とはいえ黒帯との対戦経験は豊富だ。



今大会は2つのグループ分けされ、それぞれでのグループで一番戦績が良かった選手が決勝戦で戦うシステムで、これはアブダビ・キングオブマットと同じ。

賞金額は公表されていませんが、恐らくアブダビ・キングオブマットと同額の1万ドルまたはその半額の5000ドルではないかと思われます。

なお今大会はAJPのYouTubeチャンネルで無料配信予定となっています。



Queens-2
【大会】
「アブダビ・クイーンオブマット」
■大会サイトはコチラから!



1222
【参加申し込み受付中】
「ABU DHABI INTERNATIONAL PRO NAGOYA GI&NO GI 2019」
日時:12/22(日)
会場:愛知県武道館
■大会詳細&申し込みはコチラから!

■過去のAJP関連ニュース&レポはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月25日

【新発売】HYPERFLY:タイガーカモ柔術衣

00
今年の初夏に米国で先行販売されて大きな話題となったHYPERFLYのタイガーカモパターンを生地にプリントした柔術衣がついに日本に入荷しました!

このドーギはムンジアルで渡米した際にHYPERFLY JAPANのスタッフがサンディエゴのHYPERFLY本社に行った際にサンプルを日本に持ち帰り、HYPERFLYのアスリートであるリダ・ハイサムに手渡されていました。

そしてハイサムがSNSにこのドーギの着用画像をアップすると問い合わせが殺到したという注目度の高いモデルです。

ですが本国ではすでに発売されていたものの、日本への入荷が遅れに遅れていましたが、それがやっと日本入荷と相成りました。

デザインはもとより着心地を追求した2重生地やHYPERFLYの特徴でもある袖口の10ステッチ加工など、様々な特色があるドーギとなっています。

もちろん試合には着用不可ですが、こういった変わり種のドーギがあるのも柔術の魅力の1つ。

派手さとスタイリッシュさが共存したデザイン性の高い1着になっているHYPERFLYのタイガーカモモデル、すでにサイズによっては完売しているほどの人気ぶりなので興味がある方はぜひお早目のご購入をオススメします!


01
過去に迷彩柄のドーギはいくつかありましたがタイガーカモ柄のドーギは初では?
迷彩パターンも細かくキレイにプリントされており色落ちの心配もなさそうです。



02
背中には大きく「YOU CAN'T TEACH HEART」のプリント。
その下のH.T.H.C.U.は「HAND TO HAND COMBAT UNIFORM」の略です。



03
左袖の上腕部に6カ国語で"COMBAT"の刺繍。



04
上着の内側にはドライメッシュ生地が縫い付けられており素肌で着用した際の肌触りが素晴らしいです。



05
裏地の左側には「YOU CAN'T TEACH HEART」のロゴプリント。



06
裏地の右側にはHYPERFLYのマントラのパッチが縫い付けられてます。



07
パンツは黒で10ozのキャンバス生地。



08
右大腿部にパッチを刺繍、左大腿部にHYPERFLYのシールドアイコンも。



09
尻の部分にはHYPERFLYのロゴプリント。
裾部分には4インチ10ステッチのパールウィーブ生地で補強もされています。



11
ドーギバッグはよくあるリュックタイプではなくトートバッグになっており、普段使いも可能。
これは便利!



10
【発売中】
HYPERFLY「H.T.H.C.U. Tiger Camo Gi」
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】新川武志(55)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月24日

【大会】台湾柔術オープン2019、開催

taiwan
11/30(土)、台湾の台北にて中華ブラジリアン柔術協会主催の「台湾柔術オープン2019」が開催されます。

台湾では春にASJJFの台湾大会、夏に台湾インターナショナル、そして冬にこのタオ和オープンと大きな大会が3回定期開催中です。

その中でも比較的新しい大会なのがこの台湾オープンで、その他の大会に比べてややカジュアルな感じで気軽に出れることで初心者にも人気となっているそうです。

台湾は大の親日国としても知られており、日本と台湾は国際交流も盛んで、フライト時間も数時間という気軽さも魅力でしょう。

大会開催日数も1日のみでサクッと終わるので最短で大会前日入り&大会当日帰国というエクストリーム参戦も可能。

もちろん2泊3日ぐらいで大会&観光で行くのにちょうどいいと思います。

いつものように台湾の大会は日本人スタッフ&レフェリーが常駐しているので、その他の海外大会に比べて格段に参加しやすいのは間違いありません。

ぜひこの機会に海外大会デビューはいかがでしょうか?!



taiwan
【参加申し込み受付中】
「台湾柔術オープン2019」

【日時】11月30日(土) 午前9時開始予定

【会場】 臺北市立南湖高級中學(台湾・台北)
台北市内湖区康寧路3段220号(臺北市内湖區康寧路3段220號)

【主催】中華ブラジリアン柔術協会

【参加申し込み最終締め切り】11/21(木)

■日本語版サイトの大会詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】マイサ・バストス(22)、澤田真琴(45)、エドゥアルド・オリヴェイラ(44)、ダニエル・セインティ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月23日

【Review Wednesday】「EL ARTE SUAVE:モダン柔術」by内山裕規

mo
こんにちは。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

最近は天候に恵まれず、15号、19号に引き続きダブル台風の影響で雨となるそうです。

被害に遭われた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげます。

一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

また被害のなかった地域の方も雨は気圧的に怪我がしやすくなるそうです。

練習の際は気をつけてくださいね。

長くなりましたが今回もレビューをさせていただきました!

以前にシニストロのベーシックをレビューさせて頂きましたが、今回は同時にでたモダンをみさせていただきました。

こちらのDVDも50分未満の作りとなっておりサクッとみられるのが特徴ですね。

モダンって聞くと、ベリンボロとかなんでしょ?って思ったら方

私も思いましたが、構成は

デラヒーバ

リバースデラヒーバ

バックからのアタック


ざっくりと分けるとこの3つになります。

最初は引き込みからグリップ(デラヒーバ)の作り方を紹介。

襟を持てた時や相手が立っていた時のデラヒーバの作り方などいくつかバリエーションを紹介しておりました。

次に入っていたのが、デラヒーバを作った際の相手のアクションに対する自分の動きのドリルが2つ入っております。

一つはリバースデラヒーバで、もう一つはラッソーガードとなります。

このドリルをやると体がちゃんと使えるようになりそうという印象はあります。

次に技の紹介に入ります。

全てデラヒーバを作った後の相手のアクションに対する技で、

シットアップガードスイープ

ハーフボロ

アームバー

リバースデラヒーバスイープ


が入っておりました。

デラヒーバを始めたい、デラヒーバからの展開が少ないなぁと感じている方にはとてもオススメのDVDです。

デラヒーバの技の展開をした後は、ボゥアンドアローを始めとしたバックチョークを紹介しております。

相手に手を掴まれた際の対応もあるので、知っている人は復讐になりますし、知らない方は良い知識となるでしょう。

シニストロはとても説明がうまいのでわかりやすいDVDとなっております!

全体的に難易度は低めなので、これから技を増やしたいという方におすすめです。

シニストロのモダン是非見てみてください!


f1
【発売中】
「エルアーテ・スアヴェ:モダン柔術」
フランシスコ・イトゥラルデ
■詳細&購入はコチラから!







s2
内山裕規(CARPE DIEM)
柔術黒帯・千葉県出身。
パラエストラ千葉で柔術を始め、ミューズ柔術アカデミーのインストラクターを経て2018年にCARPE DIEM girlzの立ち上げと共にインストラクターに就任&移籍。
当ブログでは「Review Wednesday」を隔週で担当し、その他にもセミナーレポートやジム紹介など精力的に執筆中。
VHTS NINJA。
■CARPE DIEM girlzのサイトはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月22日

【大会】SJJJF・第2回全日本柔術選手権、最終締め切り間近

1103
11月3日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるスポーツ柔術日本連盟(SJJJF)主催の「第2回SJJJF全日本柔術選手権」の参加申込の受付が10月24日(木)と目前に迫っています。

はじめは300名の定員を設けて開始した同大会ですが、多くの方の参加希望を受け入れ、現在は334名がエントリーをしている状況です。

続きを読む

2019年10月21日

【結果】デラヒーバカップ2019:主な結果

dela
10/20(日)、東京・錦糸町の墨田区総合体育館で開催されたJBJJF主催「デラヒーバカップ2019」の主な結果です。


【アダルト黒帯】
オープンクラス
優 勝 塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
準優勝 井田悟(パラエストラTB)
3 位 後藤琢磨(仙台草柔会)



ライトフェザー
優 勝 平尾悠人(X-TREME柔術アカデミー)
準優勝 井田悟(パラエストラTB)
3 位 高橋俊彦(パラエストラ吉祥寺)



ライト
優 勝 後藤琢磨(仙台草柔会)
準優勝 塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
3 位 茶圓俊平(ねわざワールド)



ウルトラヘビー
優 勝 橋本貴(パラエストラ吉祥寺)



【アダルト茶帯】
オープンクラス
優 勝 卯都木豪(パラエストラTB)
準優勝 乗次秀彦(バッファロー柔術)
3 位 新村康行(パトスタジオ)濱岸正行(CARPE DIEM MITA)



ライトフェザー
優 勝 井手智朗(X-TREME柔術アカデミー)
準優勝 高橋弘毅(ブレイブハート)
3 位 佐藤智彦(トライフォース)



フェザー
優 勝 ダニー・プラ(CARPE DIEM)
準優勝 北田俊亮(パンクラスイズム横浜)
3 位 山田大聖(OOTA DOJO)



ミドル
優 勝 卯都木豪(パラエストラTB)
準優勝 新村康行(パトスタジオ)
3 位 濱岸正行(CARPE DIEM MITA)



ミディアムヘビー
優 勝 フェルナンド・マツキ(X-TREME柔術アカデミー)
準優勝 ウイリアム・ヤマキ(ダムファイトジャパン)



スーパーヘビー
優 勝 乗次秀彦(バッファロー柔術)



【アダルト紫帯】
オープンクラス
優 勝 ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)
準優勝 小林潤矢(パラエストラ八王子)
3 位 アルマンド・ルベ(ボンサイ)柳井夢翔(リバーサルジム新宿Me,We)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月20日

【結果】BJJ STARS

00
10/19(土)、ブラジル・サンパウロで開催されたプロ柔術イベント「BJJ STARS」の試合結果です。

続きを読む

2019年10月19日

【柔術プリースト】#381:COPA BULLTERRIER 2019 part.3

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は3週に渡って配信してきた「コパ・ブルテリア2019」の最終回。

キッズとマスター黒帯、アダルト茶帯の試合を見て頂きます。

配信試合は以下の通りです。


bb
「COPA BULLTERRIER 2019」
8/10 愛知県名古屋市の愛知県武道館


4
女子ジュニア白帯ライト決勝戦
ドミニキ・マリナ・ナカタ・ヌネス(CARPE DIEM)
vs
ヨコテ・アユミ(ボンサイ)


5
ティーン橙帯ルースター決勝戦
久保誠真(トラスト柔術アカデミー)
vs
大野智輝(CARPE DIEM)



6
女子ティーン橙帯ミドル決勝戦
ルアナ・イノウエ(Impacto Japan BJJ)
vs
須田萌里(スコーピオンジム)



ティーン黄帯ライト決勝戦
吉村匡矢(Impacto Japan BJJ)
vs
氏原鳳星 (ボンサイ)


女子アダルト青帯フェザー1回戦
ダニエラ・カナシロ(EVOX BJJ)
vs
アユミ・カナシロ(ボンサイ)


女子アダルト青帯フェザー決勝戦
横山真央(柔専館)
vs
アユミ・カナシロ(ボンサイ)


マスター3黒帯ライトフェザー決勝戦
小野信(スプラッシュ)おの・まこと
vs
バトレ・キハラ(Impacto Japan BJJ)


マスター3黒帯ミドル決勝戦
ホジェリオ・クリスト(EVOX BJJ)
vs
マルセロ・ハマナカ(Impacto Japan BJJ)


7
アダルト茶帯オープンクラス1回戦
イゴール・タナベ(ナインナインジャパン)
vs
恒川達彦(ボンサイ)



8
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
イゴール・タナベ(ナインナインジャパン)
vs
ホドリゴ・ペレイラ(ボンサイ)



2
BJJテクニックファイルはシュレック関根による「キムラからの洗濯挟み」です。



3
#381はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

RIZINにソウザ兄弟参戦
UFCでクロン・グレイシーの試合
「柔術やろうぜ」地上波TV放送開始
VHTS新作紹介
RVCAシェイカー紹介


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


1015w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】フェリッペ・ペナ"プレギーサ"(28)、マーシオ・アンドレ(25)、ガブリエル・ゴドイ(37)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月18日

【イベント】「WE ARE BJJ MASTERS 01」レポート by 内山裕規

01
こんにちは、CARPE DIEMの内山裕規です。

今回はスポンサードして下さっているVHTSさんのイベント『WE ARE BJJ MASTERS 01.』の様子をレポさせて頂きます。

このイベントは青帯、白帯のマスター2以上の方限定!と参加資格を限定したイベントでセミナーとスパーリングの2本立てで行われました。

続きを読む

2019年10月17日

【選手】後藤琢磨、黒帯昇格!

g1
東北を代表する柔術家である後藤琢磨(仙台草柔会)が満を持して黒帯昇格を果たした。

宮城県・仙台市在住ながら頻繁に東京に遠征し試合出場している後藤は近年は戦績が伴わないことが多かったが、地元・仙台の大会で優勝し、ついに黒帯を許された。

その後藤の黒帯昇格記念のインタビューを行った。


続きを読む

2019年10月16日

【Review Wednesday】「EL ARTE SUAVE:ベーシック」レビューbyスロース荒井

R0000308
大事なのはベーシック!? 手っ取り早く勝つためには、この作品だ!

今回のレビューはの教則DVDフランシスコ"シニストロ"イトゥラルデによる教則DVD「エルアーテ・スアヴェ:ベーシック柔術」です。

この作品は、大まかにいうと前半がガードポジュション(下からの攻め)、後半がトップポジョション(上からの攻め)といった内容です。

収録されているテクニックの多くは、道着をしっかりグリップしながら仕掛けるので再現性が高く、体力に自信が無い人でも使いやすそうだと感じました。

また、柔術の試合でよくありがちなポジュションを網羅しているため、試合で勝つために必要な要素を手っ取り早く吸収できると思います。

そのため、試合経験の少ない人・初めての試合に挑む人がこの作品の影響を受けたら、急成長を遂げて"化ける"ことが考えられます。

ちなみに著者のニックネーム"シニストロ"はブラジルのスラングで「普通でない」という意味があるそうです。

そんな"普通ではない"男にとってもきっと、ベーシック・テクニックが重要であるということなのでしょう。

それではHave a nice Jiu-Jitsu life! See you again!


f0
【発売中】
「エルアーテ・スアヴェ:ベーシック柔術」
フランシスコ・イトゥラルデ
■詳細&購入はコチラから!








【筆者紹介】
荒井勇二 Arai Yuji
Twitter:@araiUG
所属:KINYA BOYZ JIU-JITSU CLUB / MUSE JIU-JITSU ACADEMY / OVER LIMIT JIU-JITSU ACADEMY
ありふれた"普通"な現状に甘んじる事なく、限界突破(オーバーリミット)していきたい男。



【今日が誕生日の柔術家】クレベル・コイケ(30)



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月15日

【TV】地上波で柔術バラエティー番組「柔術やろうぜ!」放送開始

00
いまRIZINやONE、UFCなど格闘技イベントだけでなく、あらゆるシーンでメジャーになってきたブラジリアン柔術。

そんなブラジリアン柔術のテクニックに焦点を当て、「柔術の技」をポップに分かりやすく、毎週1つずつお届けする新番組がテレビ神奈川にて11/3よりスタートする。

日本格闘界のレジェンド的な存在の所英男や高阪剛、そしてミノワマンをはじめ、グラップラー刃牙のモデルとなった平直行や、日本柔術界の父こと中井祐樹など出演者も豪華。

またMCには配信界を代表する石川典行、恵比寿マスカッツの七海ティナ、レポーターに猫ひろし、初代ミニスカポリスの福山理子を起用しバラエティー色を強めている。

続きを読む

2019年10月14日

【MMA】マルキーニョス&サトシ、クロン&マッケンジーのMMA試合動画

00
先週末の土曜&日曜の2日間は柔術家からMMAに転向した選手の試合が相次ぎました。

土曜日は大阪で開催されたRIZINにマルキーニョス&サトシのソウザ兄弟が、日曜はフロリダで開催されたUFCにクロン・グレイシーとマッケンジー・ダーンが出場しました。

そのどちらもライブストリーミングされ、RIZINはGyao!で、UFCはオフィシャルチャンネルで配信され、現在はどちらも無料でアーカイブ視聴が可能になってます。

続きを読む

2019年10月13日

【MMA】UFCでクロン・グレイシー&マッケンジー・ダーン揃い踏み!

ufcfn
本日、10/13にフロリダ州タンパで開催されるUFCタンパ大会にてクロン・グレイシーとマッケンジー・ダーンが揃って参戦します。

昨日はRIZINでサトシ&マルキーニョスのソウザ兄弟が参戦し、試合には敗れたものの、柔術家がMMAで戦うことで柔術を知らない世間一般にその雄姿を見せてくれたことは大いに価値があることと思います。

そんな中で本日はMMAの最高峰であるUFCで2人の柔術家、クロン・グレイシーとマッケンジー・ダーンが出場するのは見逃せないことでしょう。

続きを読む

2019年10月12日

【大会】『BULLTERRIER OPEN 2019』、開催決定!

bto2019
12/1(日)、静岡県浜松市の浜松武道館で螢爛鵐妊ネロ主催『BULLTERRIER OPEN 2019』の開催が決定しました!

この『BULLTERRIER OPEN』は春のブルテリアJR、夏のコパブルテリア、冬のブルテリアオープン&キッズというブルテリア3大大会の1つとして定期開催しています。

ブルテリアのお膝元の浜松での開催のブルテリアオープンは毎回日系ブラジリアンを中心に大きな盛り上がりを見せています。

過去の数大会は体育館の都合で土曜日開催となっていましたが、今年は日曜日の開催となったので例年以上の規模での開催となるのは間違いないでしょう。

そしていつものようにアダルト黒帯の選手は第一次締め切りまでにエントリーすれば参加費無料となってます。

今大会でもチーム優勝にはトロフィーと賞金5万が贈呈されるので、チーム総出でポイント獲得に躍起になるチームもあり、その勝敗の行方にも注目です。

またブルテリアオープンのキッズ大会のブルテリアJRオープンは11/23(土)の開催が決定しており、こちらもすでに参加者募集中となってます。



btopen2019banner
【参加申し込み受付中】
「ブルテリアオープン2019」
日時:12/1(日)
場所:浜松武道館(静岡)
■大会詳細&申し込みはコチラから!



btkidsopen2019banner
【参加申し込み受付中】
「ブルテリアJRオープン2019」
日時:11/23(土)
場所:浜松武道館(静岡)
■大会詳細&申し込みはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月11日

【柔術プリースト】#380:COPA BULLTERRIER 2019 part.2

01
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回も前回に引き続き「コパ・ブルテリア2019」で、その中からアダルト紫帯のトーナメントを紹介します。

このアダルト紫帯オープンクラスの優勝者には2020年の海外大会に参戦するための往復航空券が副賞として贈呈されるとのことで大きな話題となりました。

その中から好勝負となった試合を厳選して配信します。

配信試合は以下の通りです。


bb
「COPA BULLTERRIER 2019」
8/10 愛知県名古屋市の愛知県武道館



03
アダルト紫帯フェザー決勝戦
橋本健司(ALIVE)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



アダルト紫帯オープンクラス1回戦
磯野雄太(柔専館)
vs
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)



アダルト紫帯オープンクラス2回戦
大宮優(Impacto Japan BJJ)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



アダルト紫帯オープンクラス2回戦
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
vs
ギレルメ・ナカガワ(ボンサイ)



08
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
マイケ・オオウラ(ボンサイ)
vs
平田孝士朗(CARPE DIEM)



09
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
vs
グラント・ボグダノフ(クサノチーム)



10
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
vs
マイケ・オオウラ(ボンサイ)



02
BJJテクニックファイルはシュレック関根による「ハーフガードからキムラのバリエーション」です。



03
#380はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月10日

【レポ】青帯限定大会「BLUE DESTINY 2019」

bd
10/6(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催の青帯限定大会「BLUE DESTINY 2019」。

この大会は文字通りに青帯だけが出場できるカテゴリー限定で行われており、白帯限定の「WHITE RIOT」の青帯バージョンといった位置付けだ。

青帯はIBJJFが制定する帯の修了期間が2年間と最も長く、また白帯=初心者を卒業した選手たちのイキイキとした試合ぶりが見れることで毎回人気の大会となっている。

続きを読む

2019年10月09日

【Review Wednesday】「シュリンピン・エイント・イージー」ブレント・リデル

r1
毎週水曜日にDVDや書籍など柔術関連商品をレビューしている「Review Wednesday」、今回は橋本欽也が担当します。

紹介するのはブドービデオの新作DVD、ブレント・リデルによる「シュリンピン・エイント・イージー」です。

このDVDはそのタイトル通りにエビのやり方を徹底的にレクチャーしている内容になってます。

エビというのは柔術の基本動作で、これができなきゃ始まらない!的な基本動作にして超重要なムーブメントです。

一言にエビと言っても攻撃でも防御でも使う、非常に汎用性が高い動きで、初心者と上級者の違いはこのエビにあるといっても過言ではないと思います。

特にパスガードされたり、されそうになったときのリカバリーにエビの動きは必須で、そういったシチュエーションでのエビの使い方はこのDVDのメインコンテンツとなっており、様々なバリエーションが紹介されています。

柔術においてガードポジションから攻めることはかなり多く、そういった場合においてエビの動きができるかできないかによって、その成功率は大きく変わってきます。

そういった意味でも攻める場合でも防御で守る場合でも、どちらの場合でも重要な動きといえるのがエビなのです。

たかがエビ、されどエビ。

エビの基本動作をこのDVDでマスターし、あなたの柔術スキルをワンランクアップさせて下さい!

今作はブドービデオからの発売なので、いつものように日本語訳付きなので英語が苦手な方でもOK!

ぜひチェックしてみてください。


shu
【近日入荷予定】
「シュリンピン・エイント・イージー」ブレント・リデル



【今日が誕生日の柔術家】松本一郎(38)、ルカ・アタラ



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年10月08日

【レポ】JJFJ全日本2019:色帯の試合

00
前回のブログでは黒帯の試合を紹介したが、今回は色帯の試合を紹介したい。

アダルト紫帯のエントリーはあまり多くなく3階級+オープンクラスの4カテゴリーのみが行われた。

この中でライト級以外のフェザーとウルトラヘビーはワンマッチ決勝戦で、やや寂しい状況だった。

続きを読む

2019年10月07日

【レポ】JJFJ全日本2019:黒帯の試合

01
10/5(土)、東京・足立区の東京武道館でJJFJ主催の全日本選手権が開催された。

いま日本にはJBJJF、JJFJ,SJJJFの3つの主要連盟があり、それぞれが独自に全日本選手権を開催しているが今大会はJJFJの全日本選手権だ。

JJFJの設立は2007年で日本ではJBJJFに次ぐ歴史を誇る連盟だが、現在は年に数回の大会開催を行うぐらいで目立った活動はほぼなくなってしまっているが、この全日本選手権はJJFJの数少ない恒例大会で毎年必ず開催されている。

続きを読む

2019年10月06日

【結果】BLUE DESTINY 2019:主な結果

bd
10/6(日)、東京・代々木のミューズ音楽院ホールで開催されたLas Conchas主催「BLUE DESTINY 2019」の主な結果です。


続きを読む

2019年10月05日

【世界のタタミから】名古屋:Impacto Japan BJJ 九番団地

00
いま日系ブラジル人系ジムの中で最大規模を誇るのがImpacto Japan BJJだ。

Impacto Japan BJJはアサダ・トシオとヨースキ・ストーの2人が中心となって結成され、その後は離合集散を経て現在は国内外に多数のアソシエーションを持っている。

続きを読む

2019年10月04日

【不定期連載】『弁当屋小谷のベトナム日記』第十回「The Brave New World」

09
グーーーーーーーーーッ モーォォニン ビェットナーーーーッム!!!!!

ブラジルブログ読者の皆様、こんにちは&毎度お世話になり、ありがとうございます。

サイゴン柔術&OVER LIMIT BJJ SAIGONの小谷尚孝(ひさのり)です。

2019年9月6日。

東南アジアのみならず、世界でも屈指の規模を誇る格闘技イベント「ONE」がベトナムのホーチミン市で開催されました。


続きを読む

2019年10月03日

【結果】ADCC2019:無差別級の試合

00
階級別の決勝戦の後には無差別級の試合が行われた。

無差別の試合は参戦希望者から16人が選抜されてトーナメントが組まれてた。

このトーナメントには階級別で優勝したゴードン・ライアンやカイナン・デュアルテや惜しくも初戦敗退となったモハマッド・アリらのヘビー級から77kg準優勝のゲイリー・トーナンやエドウィン・ナジミら軽量級までバラエティに富んだ顔触れが揃っている。

続きを読む

2019年10月02日

【Review Wednesday】橋本知之「デラヒーバ66」by内山裕規

yu
こんにちは、CARPE DIEMの内山裕規です。

あっという間にもう10月になりました!

1年が早いですね。

2019年も後2ヶ月、やり残したことがないように頑張りましょう。

さてさて今回もReview WednesdayとしてDVDのレビューをさせていただきます!

レビューさせて頂くのは橋本知之選手の『Dela Riva 66』です。

橋本選手の得意技であるデラヒーバとその展開を一挙公開しております。

66と書かれておりますが、技は70超載っており、収録時間も310分となってます。大容量!

普通の教則でも120分とか45分×4枚セットとかなのでそう考えるとお得感がありますね。
中を覗いてみると説明がとても細かいです。

彼がCARPE DIEMで指導される時も説明がとても細かくわかりやすいと言われております。
その指導がこのDVDで擬似体験できますよ!

ただいかんせん細かいので、説明時間も長いですし技もたくさんありますので、見終わってものにするまでは時間がかかるかも?

見終わった人いますかね。。。。

デラヒーバからの展開と書きましたが、デラヒーバパンツグリップから立ち上がってテイクダウン!!みたいな技はありません。

彼のファイトスタイルからご想像いただける通り、ベリンボロやクラブライド、ウェイターガードなどの技はが多々(ほぼ?)収録されておりますのでベリンボロできないよ!!って方には難易度が高いものとなっているかと思います。

その点は事前にご了承の上お買い求めください。

このDVD発売に伴いCARPE DIEMより航空券とホテル、そして橋本選手のプライベートレッスン2時間が当たる企画を行いました。

抽選の内容がとても豪華です。

初の試みなのではないでしょうか。

当選された方おめでとうございます!

彼のプライベートレッスンはとても良いです。

何が良いかって、どんなに単純な質問も難しい質問もしっかり理由をつけて返してくれるところ。単価も高いですが、満足度は◎

と脱線してしまいましたが、今回のDVDの総括はめっちゃ内容いいけど、人選ぶかも?です。

過去の今作のレビューで橋本欽也さんが「いろんな意味で問題作」と書いておりましたので、そちらもご参考に。



d2
【新発売】
橋本知之「デラヒーバ66」
■詳細&購入はコチラから!

■「デラヒーバ66」制作日記ツイッターはコチラから!



d1
同作の橋本欽也のレビューはコチラから!



sa
同作の成田サトシのレビューはコチラから!



c1
「カイオ・テハ・セミナーin三田」
日時:11/1(金)19:00-22:00
場所:CARPE DIEM MITA(東京・三田)
費用:10000円(1日)16000円(広尾・三田 2日間)



cc

「カイオ・テハ・セミナーin群馬」
日時:11/2(土)15:00-18:00
場所:INFIGHT JAPAN(群馬県・大泉市)
費用:8000円(予約)10000円(当日)
予約&問い合わせ
メール:reversaling@gmail.com
電話:080-5094-9873(ミリアン)
■群馬セミナーの告知ブログはコチラから!



「カイオ・テハ・セミナーin名古屋」
日時:11/3(日)13:00-16:00
場所:露橋スポーツセンター・柔道場(愛知・名古屋)
費用:8000円(予約)10000円(当日)



c2
「カイオ・テハ・セミナーin広尾」
日時:11/4(土)13:00-16:00
場所:CARPE DIEM HIROO(東京・広尾)
費用:10000円(1日)16000円(広尾・三田 2日間)



s2
内山裕規(CARPE DIEM)
柔術黒帯・千葉県出身。
パラエストラ千葉で柔術を始め、ミューズ柔術アカデミーのインストラクターを経て2018年にCARPE DIEM girlzの立ち上げと共にインストラクターに就任&移籍。
当ブログでは「Review Wednesday」を隔週で担当し、その他にもセミナーレポートやジム紹介など精力的に執筆中。
VHTS NINJA。
■CARPE DIEM girlzのサイトはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear