English Portugues Japanese

2019年11月

2019年11月30日

【大会】アブダビ・クイーンオブマット・ヘビー級開催

1
いま世界の柔術シーンで最も高額な賞金を懸けて大会を開催しているAJP(アブダビ・ジウジツ・プロツアー)。

そのAJPはこれまで男子版のプロ大会「キングオブマット」を開催してきましたが、今年から「キングオブマットの女子版である「クイーンオブマット」も開催するようになりました。

女子賞金大会「クイーンオブマット」の記念すべき第1回大会を11月にライト級で開催したのは記憶に新しいところです。

■大会レポートはコチラから!

続きを読む

2019年11月29日

【大会】「ブルテリアオープン2019」見どころ紹介:マスター黒帯

bto2019
いよいよ今週日曜日の開催となった「ブルテリアオープン2019」。

前回のブログではアダルトの見どころを紹介したが、今回はマスター黒帯に焦点を絞って紹介する。

アダルト黒帯に比べ、充実した顔ぶれが揃ったマスター黒帯はマスター1からマスター4まで4つの年齢カテゴリーで試合が組まれている。

その中で個人的に最も楽しみにしているのがマスター3のオープンクラスだ。

続きを読む

2019年11月28日

【大会】「ブルテリアオープン2019」見どころ紹介

bto2019
12/1(日)、静岡県浜松市の浜松武道館で開催される螢爛鵐妊ネロ主催「ブルテリアオープン2019」。

すでに参加申し込みは締め切られており、トーナメント表も発表されている。

その中から注目選手やトーナメントの見どころを紹介したい。

続きを読む

2019年11月27日

【Review Wednesday】イマナリ・シリーズbyスロース荒井

is
────手順が繋がりロールとなる! これが逆輸入テクニックだ!


今回のレビューは「イマナリ・シリーズ/マーヴィン・キャステル&ブランドン・リム」です。

登場するのは米国・10th Planet柔術に所属する二人。

全体を通して丁寧な解説が印象的で、一連のテクニックに対して、かなりの研磨を重ねたことが伺えます。

全18のチャプターからなる、この作品は大まかに以下の3部構成に分けることができるかと思います。

■イマナリロール(チャプター2〜9)
「イマナリロール」といえば飛び込むようにして、相手の足を極めるテクニック。

スピーディで、とても難しそうなイメージがありましたが8つのチャプターに分解して、細かくレクチャーしています。
例えばスタンド状態から座り込む動作、相手の脚に絡みつこうとする動作、脚を絡めて倒す動作などの段階があります。

各々の動きを繋げることで「イマナリロール」が完成される過程が繰り返し実演されていて、イメージを練りやすいと思います。

■スタンディングイマナリ(チャプター10〜13)
ここまでのチャプターとは違った手順で足を極める方法を紹介

■足関節技に対するディフェンス(チャプター14〜17)
スタンドポジュションとグランドポジュション各々のエスケープ方法を紹介。
これで足関節技も恐くない!?


それにしても日本人の名前が付いたテクニックが世界に広まっているのは面白いですね。
この作品で世界に通用するテクニックを身に付けてみてはいかがでしょうか?

それではHave a nice rolling life! See you again!



【筆者紹介】
荒井勇二 Arai Yuji
Twitter:@araiUG
普段フランスパンや食パンを持ち歩いているが、急いでいるときはロールケーキを買うと決めている。


ima
【近日入荷予定】
「イマナリ・シリーズ/マーヴィン・キャステル&ブランドン・リム」






00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月26日

【柔術プリースト】#385:JJFJ 全日本選手権2019

385op
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのはJJFJ主催の「全日本選手権2019」です。

配信試合は以下の通りです。


01
JJFJ「全日本選手権2019」
10/5(土) 東京武道館(東京・足立区)



02
マスター1黒帯ヘビー1回戦
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
vs
杉江大輔(CARPE DIEM HOPE)



03
マスター1黒帯ヘビー1回戦
クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)
vs
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)



04
マスター1黒帯ヘビー決勝戦
杉江大輔(CARPE DIEM HOPE)
vs
クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)



06
アダルト黒帯オープンクラス決勝戦
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
vs
クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)



385c
#385はコチラから!





そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

ロサンゼルスツアー総括
SJJIFワールド総括
お便りコーナー
アサイーの話


です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


1121w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月25日

【大会】開催まであと一か月!AJP NAGOYA

1
12/22(日)、愛知県名古屋市の愛知県武道館で開催されるAJP主催「アブダビ・インターナショナルプロ・ナゴヤ」。

今大会の参加申し込みはすでに開始されており、多数の選手のエントリーがありますが、AJP主催大会は参加申し込みの締め切りが2回しかなく、その初回の参加申し込み締め切りが迫っています。

初回の参加申し込み締め切りは11/30(土)で、その次の参加申し込み締め切りは最終締め切りとなる12/17(火)です。

この初回の参加申し込み締め切りまでにエントリーすれば参加費はオトナは$50、日本円で約5500円ほどで、キッズは$35、約4000円という低価格に設定されています。

これ以降の最終参加申し込みだとオトナは$70でキッズは$40となるので、今から参加を検討してる方は11/30までの初回の参加申し込み締め切りでエントリーした方がいいでしょう。

そして今大会のすべてのカテゴリーの優勝者の中から抽選で1名に来年4月にアブダビで開催予定のアブダビ・ワールドプロ参戦のための航空券が贈呈されます。

これは海外で試合したい方にとって大きなチャンスでしょう。

これまでAJPは日本では7月のアブダビ・グランドスラムツアー・東京大会のみが開催されていましたが、今後はこの名古屋大会を皮切りに日本国内で多数開催予定となっています。

その記念すべき初回大会、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?


1222
【参加申し込み受付中】
「ABU DHABI INTERNATIONAL PRO NAGOYA GI&NO GI 2019」
日時:12/22(日)
会場:愛知県武道館
■大会詳細&申し込みはコチラから!

■AJP JAPANのFacebookページはコチラ、Instagramはコチラから!

■過去のAJP関連ニュース&レポはコチラから!



mari
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン2019」
日時:12/15(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・浦安)
■参加申し込みはコチラから!





00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月24日

【大会】SJJJF主催「沖縄柔術選手権」開催

0209
2/9(日)、沖縄県那覇市にてSJJJF主催の「沖縄柔術選手権」が開催される。

この大会は昨年、一昨年と開催されていたLas Conchas主催の「COPA Las Conchas」の後継大会で、今回が初開催となる。

SJJJFはまだ大会開催数がそう多くはないが、2020年度からはこういった地方大会の開催も視野に入れており、今大会はその皮切り大会ともいえるものになりそうだ。

大会はSJJJF主催ではあるが、これまでのCOPA Las Cocnasの沖縄大会を開催していた時と同様にTHEパラエストラ沖縄の松根良太氏と連携して開催され、ここにIvan Sakamoto BJJ Okinawaのイヴァン・サカモトも加わり、より一層の規模で開催されるとのこと。

いま沖縄も定期的に大会が開催されており、ジムも増えていってるのでそういったことの相乗効果で今大会も盛り上がっていくのは間違いなさそうだ。


0209
【参加申し込み開始】
SJJJF「沖縄柔術選手権」
日時:2/9(日)
会場:沖縄県立武道館(沖縄・那覇)
■詳細&申し込みはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月23日

【結果】スパイダーインビテーショナル:キング・オブ・キングス

s1
11/23(土)、韓国・ソウルで開催されたスパイダー主催「スパイダーインビテーショナル:キング・オブ・キングス」の試合結果です。

続きを読む

2019年11月22日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナルオープン2019:女子

08
IBJJFのロングビーチインターナショナルオープンの女子の試合を紹介する。

女子の試合はローカル大会ゆえに黒帯は3試合、茶帯はオープンクラスの1試合のみしか行われなかった。

やはり男子に比べると女子の選手はそう多くなく、IBJJF主催大会と言えどもローカル大会ともなるとこれぐらいしか組まれないのが実情なのだ。

続きを読む

2019年11月21日

【告知】ヨースキ・ストー、セミナー開催&マリアナス参戦

yo
2018/2019シーズンのIBJJFマスター2黒帯ランキング2位を獲得したヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)が東京でセミナーを開催します。

ヨースキは岐阜・美濃加茂に自身のジムを持ち、愛知・名古屋の九番団地でも指導しており、選手としても指導者としても優秀なのは周知の通りです。

選手としては今年のマスターヨーロピアン、マスターアジア、マスターサウスアメリカの3大マスター大会で優勝し、ワールドマスターでも3位入賞を果たしました。

そして指導者としても数多くの生徒を抱えて岐阜と愛知を往復して日夜指導に没頭しています。


yon
ヨースキ・ストー(Impacto Japan BJJ)



m01
ヨースキは2018/2019シーズンのIBJJF黒帯ランキングで2位入賞。
日本をベースにした選手でランキングTOP3に入ったのはヨースキと上谷田幸一の2人のみという快挙です。
■2位ランクイン詳細はコチラから!




そんなヨースキのセミナーはヨースキをサポートするLas Conchasの主催で行われるもので、場所は代々木のミューズ音楽院ホールです。

日時は12/13(金)、20:00-22:00で参加費は4000円です。

平日の夜ではありますが、比較的参加費も安く、しっかり2時間のセミナーはお得感あると思いますので、ぜひ多数のご参加をお待ちしてます。

そしてなぜ平日の夜に岐阜在住のヨースキが都内でセミナーするのか?というのは、このセミナーの2日後に千葉・舞浜で開催されるマリアナスプロジャパンにエントリーしたからに他なりません。

「マリアナスプロジャパン」は昨年に引き続き2回目の開催の今大会はアダルト黒帯、茶帯、紫帯とマスター1黒帯のオープンクラス優勝者にグアムで開催されるマリアナスオープン参戦のトラベルチケットが贈呈されるプライストーナメント。

とはいえ、まだ参加者はそう多くなく、ヨースキがエントリーしたのはアダルト黒帯オープンクラスはヨースキの他にはスロース荒井のみで現状ではヨースキvsスロースの一騎打ちとなっています。

そしてマスター1黒帯オープンクラスはホドリゴ・ソウザ&クレイトン・マノエルのImpacto Japan BJJコンビに塚田市太郎が入って3人になって試合成立。

ですが茶帯では佐野貴文の一人エントリーで、まだ試合確定すらしてない状態で、このままでは次回大会の開催も危ぶまれている状況です。


07
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
JJFJ全日本で試合中にドーギが破れてしまった塚田は今大会に向け、メルカリで激安ドーギ(6800円)を購入し試合に挑む。



02a
佐野貴文(AXIS横浜)
まだアダルト茶帯で一人エントリー状態の佐野。前回大会でも優勝しており、大会連覇し2年連続マリアナスオープン参戦を目論んでいる。



01
クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)
マスター1黒帯オープンクラスにエントリーのクレイトンはノヴァウニオンからダムファイトジャパンを経てImpacto Japan BJJに落ち着いた流れ者。
同カテゴリーには同門のホドリゴ・ソウザもエントリーしているが同門試合は行われるのか否かにも注目。




今大会は大会開催まで約1か月あり、まだまだ参加者募集中なので、セミナー同様に多数の参加者募集中です。

限られたカテゴリーながら大会で優勝したらグアムに行けるというのは大きなチャンスです。

この貴重な機会をお見逃しなく!



yo
【参加予約受付中】
「ヨースキ・ストー・セミナー」
日時:12/13(金)20:00-22:00
会場:ミューズ柔術アカデミー(東京・代々木)
費用:4000円
予約:info@las-conchas.com



mari
【参加申し込み受付中】
「マリアナスプロジャパン2019」
日時:12/15(日)
会場:浦安市総合体育館(千葉・浦安)
■参加申し込みはコチラから!




00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月20日

【Review Wednesday】イマナリ・シリーズ/マーヴィン・キャステル&ブランドン・リム

ima
今週の「Review Wednesday」は橋本欽也が担当します。

今回紹介するのはブドービデオから発売されている「イマナリ・シリーズ/マーヴィン・キャステル&ブランドン・リム」です。

タイトルがまず凄くて、今成シリーズ!

この今成とは日本が世界に誇る足関マスター・今成正和氏のことで、今成氏が考案したテクニックの数々をマーヴィン・キャステルとブランドン・リムの両氏が実演しながらレクチャーするという内容になってます。

過去にも今成氏本人の実演・解説による教則DVDは多数発売されていますが、こうやって海外で外国人による教則DVDが発売されるというのは異例のことで、それだけ今成氏の技術に大きな注目が集まっていることの証明でもあります。

このDVDにはいまや今成氏の代名詞ともなっている「イマナリロール」はもちろんのこと、「スタンディング・イマナリ」と題された立ち技でのテクニックの数々や足関節のバリエーションが多数収録されてます。

特に「イマナリロール」はマジックだ!とまで言われるほどトリッキーなテクニックながら、今成氏自身が幾度となく試合という実戦で極めている信用と実績のある技術なので、それが事細かに説明されてるのは素晴らしいことと思います。

そしてテイクダウン、または引き込みからサブミッションまで最短距離で到達するためのコンビネーションも特筆モノでこれらのテクニックをマスターすれば今成氏ばりの秒殺一本勝ちも夢ではない?!

もちろん今作もブドービデオ製なので山本大気氏の日本語翻訳もあり。

この日本語翻訳は吹き替えなのですが、腰をヒップと言ったり、両手をツーハンドと言ったりと微妙な部分もあるけど、それもご愛敬。

いま日本ではクインテットというグラップリングイベントがあり、それが盛り上がってるのかそうでないのかよくわからない感じではありますが、クインテットのアマ部門開催によってにわかにグラップリング熱が高まったのは事実。

そういった人たちに向けて、この教則DVDはぴったりなのではないでしょうか?!


ima
【近日入荷予定】
「イマナリ・シリーズ/マーヴィン・キャステル&ブランドン・リム」






00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月19日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナルオープン2019:その他の試合

00
前回は「IBJJFロングビーチインターナショナルオープン2019」のアダルト黒帯の決勝戦を紹介したが、今回はその他の試合をレポートしていく。

紫帯ではムンジアルレベルの屈指の好カードが実現している。

それがジャンセン・ゴメスvsマテウス・ホドリゲスの一戦で、ジャンセンは今年のムンジアル王者で茶帯のジョナタ・ゴメスの弟。

ジャンセン&ジョナタともファベーラで生まれ育ち、父親はヒカジーニョの黒帯のアントニオ・カーロスという柔術一家の出身だ。

続きを読む

2019年11月18日

【レポ】IBJJFロングビーチインターナショナルオープン2019:アダルト黒帯

00
11/3(日)、ロサンゼルス・ロングビーチで開催されたIBJJF主催「ロングビーチインターナショナルオープン2019」のレポートを紹介する。

この大会はムンジアルでお馴染みのUCLAロングビーチ校の体育館施設であるピラミッドで開催されており、同会場は他にムンジアル、パンキッズでも使われているロサンゼルスの柔術の聖地的な場所といっていいだろう。

続きを読む

2019年11月17日

【速報】リダ・ハイサム、IBJJF NYフォールオープンで優勝

hai
11/16(土)、ニューヨークのCCNYで開催されたIBJJF主催「ニューヨーク・フォールインターナショナルオープン2019」でリダ・ハイサムが優勝しました。

ハイサムはアダルト黒帯ヘビーにエントリーし、4試合を戦い抜いての優勝で、その4試合のうち決勝戦を含む3試合で一本勝ちという快勝ぶりでした。

今大会に先立ってNY入りして現地のアカデミーで練習していたハイサムはヘンゾグレイシー・アカデミーでゴードン・ライアン&ジョン・ダナハーと、マルセロガルシア・アカデミーでも嶋田裕太やポール・シュライナーらとマットをシェアして様子。

そういった入念な準備が功を奏して今回の好成績に繋がったのは間違いないでしょう。

土曜日がギで日曜日はノーギが行われますが、ノーギには不出場のハイサム、その理由を尋ねると「申し込みが遅れたために早期締め切りとなってエントリーできなかった」とのこと。

昨年のIBJJFアジアでも事務手続きの不備でエントリーできなかったハイサムはこういったケアレスミスが多いように感じます。

本来であれば今大会のノーギで優勝または入賞してポイントを獲得し、来月ロサンゼルスで開催されるワールドノーギに出るという目標があったにも関わらずにこの体たらくは残念という他ありません。

これだけの戦績を残せるほどの実力がありながらも本人の注意不足によるエントリーミスは非常にもったいないので、せっかくの好成績を残したばかりではありますがハイサムには猛省を促したいと思います。

とはいえ、全米でもロサンゼルスに次いで柔術が盛んな土地柄であるニューヨークで開催されたビッグトーナメントで優勝したのは快挙なので、残り少なくなったニューヨーク滞在でもさらなる研鑽をして今月末のクインテットのワンマッチに向けて最終調整をしてくることでしょう。

クインテットでのハイサムの試合ぶりにも期待大です。



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月16日

【柔術プリースト】#384:ASJJF DUMAU OPEN 2019

384op
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回は9月に開催された「ASJJF DUMAU OPEN 2019」です。

配信試合は以下の通りです。



1253
「ASJJF DUMAU OPEN 2019」
9/29(日) 青山記念武道館(愛知県半田市)


女子ジュニアティーンオレンジ帯ライト決勝戦
マジョリー・フランコ(ナインナインジャパン)
vs
吉永愛(パラエストラ岐阜)


女子キンダガートン灰帯フェザー決勝戦
アイラ・フランコ(ナインナインジャパン)
vs
リヴィア・シラハラ(EVOX BJJ)


女子アダルト青帯ライト決勝戦
アガタ・フランコ(ナインナインジャパン)
vs
ビアンカ・ワタナベ(EVOX BJJ)


アダルト紫帯オープンクラス準決勝
マテウス・ヒロトミ(ナインナインジャパン)
vs
堤宏太(福住柔術)


アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)
vs
堤宏太(福住柔術)


マスター3黒帯ミディアムヘビー決勝戦
マウリシオ・タカバヤシ(EVOX BJJ)
vs
ヴァルテル・フランコ(ナインナインジャパン)



DSC01435
#384はコチラから!




そして毎週配信の柔術&グラップリングニュース番組「BJJ-WAVE」の最新回を配信中。

今回の主なトピックは以下の通りです。

SJJJF全日本選手権・総括

です。

動画版&音声版の2つのフォーマットで配信してます。

ぜひご視聴を!


1108w2
■動画版はコチラ、音声版はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月15日

【セミナー】ホブソン・タンノ"シュシャ"セミナーin札幌

xu
12/8(日)、北海道・札幌の札幌中島体育センターで開催されるLas Conchas/SJJJF共催「COPA LAS CONCHAS SAPPORO 2019」の前日に同大会に参戦する"シュシャ"こと、ホブソン・タンノのセミナー開催が決定しました。

日時は12/7(土)、16:00-18:00で場所はオーバーリミット札幌です。

参加費は11/15までに申し込みすると早割で7000円、それ以降だと8000円です。

セミナー内容は以下の通りです。

.ープンガードの基本
▲ープンガードからオモプラッタ。
クローズドガードへの入り方
ぅローズドガードのキープと基本
ゥローズドガードからの極め技 その1
Εローズドガードからの極め技 その2
Дローズドガードを割ってきた相手への対処
┝禅娠答



シュシャの選手としての実績は申し分なく、特に極めの強さは特筆モノで、得意技の三角絞めのキレはトップクラス。

さらにスパイダー、ラゥソー、クローズドなど多彩なガードを持ち味にしており、ボトムポジションからのアタックで数々のタイトルを獲得していきました。

そんなシュシャが自信をもって指導するクローズドガードをメインとしたテクニックのセミナー、北海道開催は貴重な機会だと思うので、これをお見逃しなく。

参加予約は overlimit.sapporo@gmail.com です。


そして大会の参加申し込みもまだまだ受付中。

今大会にエントリーするとLAS CONCHASのオリジナルTシャツを参加者全員にプレゼントされます。

このTシャツは通常価格3500円で販売されているモノなのでお得感があることでしょう。
大会参加申し込みの最終締め切りは11/28(木)です。



xu
【セミナー】
「ホブソン・タンノ・セミナー」
日時:12/7(土)16:00-18:00
費用:7000円(早割)8000円(通常)
場所:オーバーリミット札幌
予約:メールで受付 overlimit.sapporo@gmail.com



1208
【参加申し込み受付中】
「COPA Las Conchas 2019 SAPPORO」
日時:12/8(日)
会場:札幌中島体育センター(北海道)
■大会詳細&申し込みはコチラから!




00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear

2019年11月14日

【結果】SJJIFワールド2019:大会2日目の結果

00
11/10(日)、カリフォルニア州ロサンゼルスのロングビーチコンベンションセンターで開催されたSJJJF主催「SJJIFワールド2019」の大会2日目のノーギの主な結果です。



続きを読む

2019年11月13日

【Review Wednesday】『Fight&Life vol.75』

fl
みなさんおつかれさまです。ミューズ柔術アカデミー所属の成田です。

早速ですが今回のReview Wednesdayは、先月末に発売された隔月格闘技誌『ファイト&ライフ』の最新号vol.75を紹介したいと思います。

ムンジアル後の柔術特集(vol.73)、前号(vol.74)の岩本健汰選手やルーカス・レプリ選手のインタビューなど恒例の柔術・グラップリングページですが、今号は9月28・29日に開催されたADCCアナハイム大会のレポートというわけで、自分が担当させていただきました。

構成的には例年通り、スーパーファイトも含めた各階級の決勝の結果、日本勢の試合、そして今大会で活躍が目立ったタイ・ルオトロをはじめとした若手選手の紹介で約4ページという塩梅で、「ADCC新時代 生粋のグラップラ−、そして新世代の台頭」という見出しも、前回のフィンランド大会のレポとほぼ変わらずです!

ただ、昨今の出版事情を考えると紙モノでADCCに触れるのはファイト&ライフだけになりそうな気もしますので、ぜひ書店でチェックしていただければと思います。

いつも通り、後ろからページをめくっていただければすぐ辿り着く感じとなっています。

ちなみに、高島学さんの紀行モノ「Fight&Life格闘紀行:ベトナム・ホ−チミン編」では、本ブログの不定期連載「弁当屋小谷のベトナム日記」でおなじみの弁当屋こと小谷さんもキーパーソンの一人として登場。

MMAが認められていない国の格闘技事情、そしてベトナム版バーリトゥード(!)事情を知るのにうってつけの内容となってまして、こちらこそ世界の格闘技好きの方に読んでいただきたいです。


fl2
【発売中】
『Fight&Life vol.75』
■詳細&購入はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月12日

【結果】SJJIFワールド2019:大会初日の結果

00
11/9(土)、カリフォルニア州ロサンゼルスのロングビーチコンベンションセンターで開催されたSJJJF主催「SJJIFワールド2019」の大会初日の黒帯の主な結果です。


続きを読む

2019年11月11日

【レポ】第2回 SJJJF全日本選手権:マスター黒帯

00
SJJJF全日本選手権、最後の試合レポートはマスター黒帯の試合を紹介する。

マスター黒帯ではマスター1の試合は組まれなかったが、マスター2〜4において実力者同士の熱い対戦が数多く実現している。

続きを読む

2019年11月10日

【MMA】森さくら、MMAデビュー決定

sa0
かねてより柔術で活躍していた女子選手の森さくら(AXIS)がリングネームをさくらにしてMMAデビュー戦が決まった。

森は12/15(日)、東京・大田区の大田区体育館で開催される「DEEP 93 IMPACT」で國保小枝を相手にプロMMAデビュー戦に挑む。

続きを読む

2019年11月09日

【レポ】第2回 SJJJF全日本選手権:女子&パラ柔術

06x
第2回目となるSJJJF主催・全日本選手権、前回はアダルト男子の試合を紹介したが今回は女子とパラ柔術の試合を紹介したい。

アダルト女子カテゴリには総合格闘技の舞台で活躍する前澤智が参戦。

前澤は今大会の前にDEEP JEWELSでアトム級タイトルマッチに出場し、見事に王座防衛したばかり。

MMAと柔術の連戦となった前澤だが、落ち着いた試合運びでMMAチャンピオンの強さを見せつけ、2連続の一本勝ちで優勝を決めた。

続きを読む

2019年11月08日

【レポ】第2回 SJJJF全日本選手権

01b
11月3日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターで開催されるスポーツ柔術日本連盟(SJJJF)主催「第2回SJJJF全日本柔術選手権」が開催された。

昨年に続く第二回目となる大会でありながら定員の400名を超えたため、エントリーが早期締め切りされる盛況ぶりは特筆すべきである。

今年はアダルトカテゴリを参加対象とした「全日本柔術選手権」に加え「全日本柔術マスター選手権」に「全日本柔術キッズ選手権」、さらには「全日本パラ柔術選手権」の4大会が同時開催という形になった。

その中から初回のレポートはアダルトの試合から紹介していきたい。

続きを読む

2019年11月07日

【結果】第2回 SJJJF全日本選手権

1103
11/3(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催されたSJJJF主催「第2回 全日本選手権」の主な結果です。


続きを読む

2019年11月06日

【Review Wednesday】「Shrimpin Ain't Easy」by内山裕規

y1
こんにちは、内山裕規です!

2019年も残り2ヶ月となりました。

月日が経つのは早いものですね。

今年も満足のいく年になりましたでしょうか。

余談はさておき、毎回の事ながらレビューウェンズデーということでレビューさせたいただきます。

今回紹介するのはブレント・リテルの「Shrimp ain't easy」です。

直訳すると「エビは簡単じゃない!」ですね。

たしかに逃げるのは辛いし、受けてる方は辛いですね。

だからって下手に逃げようとすると余計にポジション悪化させて体力もなくなって、やっちまったぜ、、、ってなりますよね。

そんな彼がエビ、逃げることだけをひとまとめにしたDVDがこちらです。

Jiu jitsu Timeのインタビューでも彼はエスケープが一番大切と言っていますね。

内容は言うこともなし、ひたすらエスケープ。

がっつりパスされた状態、マウント、ハーフガードなど、相手のポジションを変えてのエスケープを紹介しております。

まずは動作を見せて、次に説明しながら、途中で一人でムーブの方法を見せて、最後に一連の流れをやります。

途中の一人でのムーブがキレッキレすぎて驚きます。

それだけ何度もドリルして身体に覚えさせているのでしょうね。

説明は複雑でなく、ここで体をつける、止める、など分かりやすいものとなっております。

なので長すぎて途中から混乱するということはないですね。

えびが上手い人は後々技も上手くなると思ってます。

いま押さえ込まれたり、このポジションから困ってると言う方は是非一度ご覧ください!

また前作もエスケープのDVDを出していますので、よろしければそちらも合わせてご覧ください。


sh
【発売中】
「シュリンピン・エイント・イージー」ブレント・リテル
■詳細&購入はコチラから!



s2
内山裕規(CARPE DIEM)
柔術黒帯・千葉県出身。
パラエストラ千葉で柔術を始め、ミューズ柔術アカデミーのインストラクターを経て2018年にCARPE DIEM girlzの立ち上げと共にインストラクターに就任&移籍。
当ブログでは「Review Wednesday」を隔週で担当し、その他にもセミナーレポートやジム紹介など精力的に執筆中。
VHTS NINJA。
■CARPE DIEM girlzのサイトはコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月05日

【レポート】カイオ・テハ・セミナーin群馬by井上祐弥

c0
こんにちは、パラエストラ上越/sadoBJJの井上祐弥です。

SBJJFの世界大会の取材でロサンゼルスに行っている欽也さんに代わり、11月2日群馬県邑楽郡大泉町のヘナート・シウバ代表主宰の道場・インファイトで行われた『カイオ・テハセミナー』の様子をレポート致します。

続きを読む

2019年11月04日

【柔術プリースト】#383:ASJJF JAPAN GRAND PRIX 2019

383x
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回配信するのは9月に浅草で開催されたASJJF主催「JAPAN GRAND PRIX 2019」です。

配信試合は以下の通りです。


1251
ASJJF DUMAU JAPAN GRAND PRIX 2019
9/22(日)台東リバーサイドスポーツセンター(東京・浅草)



女子ジュニアティーンオレンジ帯ミドル決勝戦
マジョリー・フランコ(ナインナインジャパン)
vs
木村由菜(アラバンカ柔術アカデミー)



女子アダルト白帯オープンクラス決勝戦
カリーネ・ヤマザキ(Impacto Japan BJJ)
vs
西山まこ(SDC)



05
アダルト紫帯オープンクラス準決勝
ドグラス・トーレス(INFIGHT JAPAN)
vs
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)



06
アダルト紫帯オープンクラス決勝戦
マテウス・ヒロトミ(ナインナインジャパン)
vs
ザビエル・シウバ(ナインナインジャパン)



03
アダルト茶帯オープンクラス決勝戦
ホドリゴ・イハラ(Over Limit BJJ)
vs
山田大聖(OOTA DOJO)



02
マスター1黒帯ミドル決勝戦
高本裕和(高本道場)
vs
マイク・フジモト(Impacto Japan BJJ)



01
マスター1黒帯オープンクラス決勝戦
クレイトン・マノエル(Impacto Japan BJJ)
vs
荒井勇二(Over Limit BJJ)



DSC01433
#383はコチラから!



00
『Jiu Jitsu NERD』のFacebookページはコチラから!



in
『Jiu Jitsu NERD』のinstagramはコチラから!



q
LINEオープンチャット「柔術あれこれ」開設中



bb
『Jiu Jitsu NERD』のTwitterはコチラから!



00
毎週配信のBJJニュース番組「BJJ-WAVE」はコチラから!



■試合動画やBJJ-WAVEなどの動画を配信しているYouTubeチャンネルはコチラから!



patch7
KinyaBJJ.com



btt
©Bull Terrier Fight Gear


2019年11月03日

【結果】アブダビ・クイーンオブマット・ライト級

00
11/1(金)、ブラジル・リオデジャネイロのカリオカアリーナで開催された女子賞金大会「アブダビ・クイーンオブマット」。

今大会はAJPがかねてより開催していた賞金大会「アブダビ・キングオブマット」の女子版だ。

大会システムは男子と同じくエントリーした選手を2グループに分けてリーグ戦を行い、その上位2選手同士が対戦した勝者が決勝戦に進出することになっている。

続きを読む

2019年11月02日

【新発売】ブルテリア新作柔術衣「MUJD GI」

j1
ブルテリアから新作柔術衣「MUJD Gi」が好評発売中です。

このドーギは著名な某日本人柔道家の所有する日本代表モデルの柔道衣をモチーフに作られており、柔道衣さながらの重厚感がある柔術衣となっています。

いまは世界的に軽量柔術衣が重宝されており、各社がこぞって軽さをウリにしたドーギを新発売している中、そういった世の中のトレンドから逆行するようにこのモデルは新発売されました。

続きを読む

2019年11月01日

【告知】「and ROLL CAMP」Vol.6 “BE INSPIRED”

00
過去には、照明をスポットライトだけにし、DJを入れたクラブ風な空間で団体戦をしたり、夏にはビーチにマットを敷いて柔術をやったりと、大会とは異なるアプローチでイベント開催をしてきたVHTS JAPAN。

そのVHTS JAPAN主催のイベント「and ROLL CAMP」、6回目となる今回は初めて関東圏から出て12月14日(土)に福岡で開催することになった。


続きを読む