English Portugues Japanese

2008年03月14日

「グレイシーマガジン」#132号入荷!

abc9c2f4.gif



ブラジルNo.1柔術雑誌「グレイシーマガジン」の最新号、#132号が入荷しました!

今月号の特集は「柔術があなたの子供のためにすることができること」と題して最近増えてきた子供のための柔術について特集しています。





今ではほとんどのアカデミーで子供の柔術クラスを設けていて大会でも大人顔負けの試合をする子供も多くなりました。

もはや柔術は大人だけのものではなくなっています。

この特集号では子供に柔術を教えるために必要なことやどうすればいいか、何をすべきかをレクチャーしており、さらにはジョアオン・アルベルトやフランシスコ・マンスールら柔術界のレジェンドらのコメントもあり読み物としても興味深い内容となっています。

試合レポートは2008年の国際大会の幕開けとなったヨーロピアン選手権を7ページに渡り詳細にレポートしています。

動けるデブ、ビックマックの暑苦しい姿は見逃せません!



ヨーロピアン選手権の模様が7ページで詳細にレポート!



人物紹介ではジョン・ドナヒューを取り上げていて、この人物はホイラー&ヘンゾのテクニック教則本の共著者として知られていている人物です。

ここではインタビューの他にドナヒューの2つのテクニックも紹介しています。



ジョン・ダナヒューはヘンゾの黒帯です!



さてグレイシーマガジンといえば毎回好評を博しているテクニック紹介ページですが、今号ではホジャー・グレイシーのトレーニング・パートナーのブラウリオ・エスティマが全9ページに渡って数々の素晴らしいテクニックを紹介しています。

特にガードポジションからアームドラッグを使ったテクニックはバリエーションも豊富で必見です!



ブラウリオ爛カラ瓮┘好謄マのテクニック紹介。
受け手は実弟のヴィトーです!


テクニックはブラウリオだけでなくアリアンシ期待の若手選手、タルシス・フンフェリーも出ていてハーフガードからのヒザ十字を紹介しています。



タルシス・フンフェリーのテクニックはヒザ十字です!



コラムでは「jiu-jitsu strong in California」でカリフォルニアで柔術を広めることに貢献したパラゴン柔術創始者、ヒカルド爛侫薀鵐検璽縫祗瓮潺蕁次▲悒鵐召旅帯、ショーン・ウイリアムスの功績を紹介しています。



ブラジルのリオの次に柔術がアツカリフォルニアの柔術事情がわかります!


他にも面白い記事がたくさん載っているグレイシーマガジン最新号、毎号必見ですよ!

購入はコチラから!

ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔