English Portugues Japanese

2008年03月30日

MAX増沢、シニア1茶アブソ、優勝!

シニア1のレーヴィ&アブソに出場したMAX増沢選手(Max Jiu-Jitsu Academy)がアブソで優勝しました!

昨年も同カテゴリーに出場しましたが、階級別&無差別ともに3位入賞に終わりました。

しかし今年のMAXはやりました!

階級別では引き込みからスイープ&マウントを食らいさらに十字絞めで追い込まれ万事休す。



いきなりのピンチ!


でもここから何とかポジションを入れ替えるも絞めがキツく苦しめられました。




相手の絞めはしつこくなかなか離しません!




絞めから逃れるもガードから攻め続けられ
防戦一方に回らざるを得ないMAX




このまま試合終了、ポイント12-0で完敗を喫し初戦敗退!



そして迎えたアブソのトーナメント。

エントリーしていた選手の欠場に次ぐ欠場でいきなり決勝戦に進出する幸運に恵まれました。

「残り物には福がある」(MAX)

と喜ぶもここで負けたら未勝利で帰国することになり背水の陣で挑んだこの試合。

先に引き込み、ガードからの絞めとスイープのフェイントを織り交ぜて攻めるMAX。

ポイントやアドバンテージこそないものの確実に試合のペースはMAXが握り、相手はクロスを割ることすらできません。



クロスガードの攻防で試合のペースを握ったMAX


そして試合終了した瞬間、よし!とポイント、アドバンテージもない僅差ながら勝利を確信したMAX、もちろんレフェリーもMAX勝利を支持し、1試合のみのトーナメントとなりましたが見事にアブソを優勝しました!



パンナム優勝は青帯時代以来のことです!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ブラガ   2008年03月30日 18:29
てか1回勝ってポイントもアドバンも無くレフリー判定ってダサすぎる(笑)これで喜んでるようじゃ粕ですね(爆)
2. Posted by では、   2008年03月30日 21:18
手前がやってみやがれ、このクソ野郎。
どうせ一生安全なところからしかもの言えないんだろ。

悔しかったら海外で試合して勝利してみやがれ。

頼むから、そんなやつは柔術家をとやかく言わないで、すぐ死んで下さい。
3. Posted by イチケン   2008年03月30日 23:04
↓本人じゃね?wwwよほど悔しかったんだねwww人に死ねと言うと自分に返ってきますよ?
4. Posted by nari   2008年04月02日 03:09
ブラガさん
>てか1回勝ってポイントもアドバンも無くレフリー判定ってダサすぎる(笑)これで喜んでるようじゃ粕ですね(爆)

本人がこれで喜んでいるかという確証はどこから得ているのでしょうか???
現地で本人の声を聞いたのでしょうか??
喜んでいるかもしれませんが、Max氏本人はそれなりに自分に厳しい人なので、ブラガさんの指摘がなくとも本人はその勝利の過程、意味をよく自分自身が把握してると思われます(その根拠は?と訊かれれば、知ってるからとしか答えれません)。ご指摘の通り、圧勝ではありませんし、華麗な勝利とはお世辞にも言えないかもしれませんが、決して揶揄や中傷されるような事だとは思えません。

>イチケンさん
私は本人ではありませんよ。

>では、 さん
フォローはありがたいのですがもう少し冷静に...







この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔