English Portugues Japanese

2008年04月05日

清水選手、シニア1黒メジオ3位入賞!

今日はシニア1黒メジオに出場したパラエストラ岐阜代表の清水宗元選手の試合を紹介したいと思います。

清水選手は本職が僧侶という変り種の選手で、日々のお勤めをしながら岐阜&郡上の2支部で指導、そして非常勤ながら日系ブラジル人相手の日本語教師もしており多忙な毎日を過ごしています。

その忙しい合間を縫って自身の鍛錬をし今回の遠征になりました。

初戦は相手の欠場で不戦勝になり、いきなり準決勝進出でした。

対戦相手はブラジル修行時代の友人ということで嬉しい反面、やりにくさもあったようでした。





試合開始早々、いきなりテイクダウンを奪われて2ポイント失います。




ですが清水選手がスイープを決めて同点に追いつきます。
が、試合終盤にスイープを食らってしまい
4-2で判定負けでした。




それでも見事に3位入賞、銅メダルゲットです!




同じくシニア1で3位に入賞した大内選手と。


この両者は同じ年齢で同時期にパラエストラ東京で共に練習の日々を過ごしたいわば猝鼠Л瓩任后

また大学時代からの知り合いということもあり非常に仲良くしていました。

互いにいまだ独身というのもなにかの縁でしょうか。




清水選手のブラジル修行時代の友人、サムエル・ブラガと
久々の再会を喜んでいました。
当時のサムエルはまだ青帯だったそうです!
サムエルの横は世界王者コブリンヤとエスキジート、大内選手。



ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔