English Portugues Japanese

2008年06月09日

黒レーヴィ、半谷選手

海外初試合でムンジアルに出場した半谷泰祐選手(パラエストラ)は杉江アマゾン選手と並ぶ日本のトップ選手の一人。

今年の全日本王者でもある。

だがそんな半谷選手もムンジアル・初戦突破ができないという厳しい現実を見せ付けられてしまった。

半谷選手の初戦の相手はハファエル・サントスというアリアンシ・アトランタの選手

これまでこれといった実績は無く、はっきり言って無名の選手といっていいだろう。

しかしその相手に半谷選手が完璧にパスガードされてしまい、反撃の糸口さえも見つけられずに敗れてしまうとは予想だにしなかった。

世界の壁は想像以上に高かった、ということなのだろうか…。




パスガードの3ポイントで初戦敗退した半谷選手。
国内トップも世界の壁に阻まれた…。







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔