English Portugues Japanese

2008年10月31日

大内テクニック:サイドポジションからの絞め

今日も大内さんのテクニック紹介です!

今回はベーシックテクニックの「サイドポジションからの絞め」です。

これはサイドポジションをキープしたまま仕掛けることができ、またそのポジションを失うことなくタップを奪うことができる実用的なテクニックです。

これは白帯の方でも試すことができるシンプルなテクニックなのでぜひトライしてみて下さい!




サイドポジションから、




枕にしている手で相手の上体を持ち上げ、腕の下から手を入れて、




相手の襟に四本指を入れて握ります




枕にしていた手を離し相手の腕を持って、




またぎます




そこから襟を持って、




襟を持った腕を伸ばしながら、



絞めを仕掛けます




両足を投げ出して強くプレッシャーをかけてタップを奪います



どうでしょうか?

比較的簡単なテクニックですが成功率が高いので練習してみて下さい!



★今までの大内さんテクニック紹介はコチラから!



大内敬(おおうち・たかし)
パラエストラ小岩代表
静岡県出身 175cm/75kg
1970年12月22日生まれ・37歳(独身)
ブラジリアン柔術・黒帯
パンナム2008・シニア1黒レーヴィ3位
DEEP X 02出場
プロ修斗・クラスB



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔