English Portugues Japanese

2009年01月23日

ヨーロピアン選手権、エントリーハ本日締め切り&注目選手紹介!




来週末に開催のヨーロピアン選手権は本日出場受付締め切りです!

出場する方はお早めに申し込みを!

ではここで現在、出場が判明している注目選手の紹介をしたいと思います。




ハファエル・メンデス(ハモンレモスBJJ)
★黒ペナ
DEEP Xで初来日してその強さをまざまざと見せ付けたメンデス兄弟の弟がヨーロピアンに出場!
黒帯昇格してからも快進撃は止まらずに元祖・統一世界王者のマリオ・ヘイスに3連勝中!
コブリンヤにこそ敗れはしましたが、黒ペナ優勝の最有力候補といっていいでしょう。




マイケル・ランギ(アリアンシ)
★黒レーヴィ
コブリンヤの愛弟子、ミッシェル&マイケルのランギ兄弟の兄貴、マイケルはパンナム&ムンジアルで連続3位入賞。
優勝したセルシーニョをあと一歩まで追い込んだパンナムでの準決勝戦は隠れた名勝負でした。




オタービオ・ソウザ(バッハ)
★黒メイオペサード
茶帯時代にはクロン・グレイシーのライバルとして名を馳せたオタービオは黒帯になってからもパンナムで準優勝、ムンジアルで3位と早くもトップ選手の仲間入りを果たしています。
今大会ではメイオペサードに階級を上げたのでクロンとの因縁の対決はアブソで実現することを期待します。




エドゥアルド・テレス(ナインナイン)
★黒ペサード
亀ガードで知られるテレスは好きな選手なんですが、実力的にはいまいちな感が拭いきれません。
ですが初来日を果たしたヒクソン杯で階級別を優勝、無差別で準優勝(優勝はガウヴァオン)したので、ヨーロピアンでも活躍して欲しいです。




アレッシャンドレ・ソウザ(グレイシー・フロリアノポリス)
★ペサード
このアレッシャンドレはブラジルの地方都市、フロリアノポリス出身の28歳でクローリン・グレイシーの黒帯です。
昨年のIBJJF主催の4大大会(ヨーロピアン、パンナム、ムンジアル、ブラジレイロ)の全てに出場し、表彰台に上がっており、昨年のヨーロピアンとブラジレイロでは階級別&無差別の2冠を達成している選手です。




クロン・グレイシー(ヒクソン・グレイシー柔術センター)
★黒メジオ
黒帯デビュー戦のムンジアルでは初戦で一本負けという衝撃の敗北となったクロンが復帰戦として選んだのはヨーロピアンでした。
この試合に向けてサンディエゴのUNIJJでシャンジ&ホイラーと短期集中キャンプをして準備万端で復帰戦に挑みます!




ヴィトー・コスタ(チェックマット)
★黒ペサディシモ
KORAL社長のヴィトー、3年ぶりのヨーロピアン参戦です。2006年大会ではペサディシモ優勝&アブソ準優勝という実績を残しており、柔術の腕前も確かなものを持っています。




フラビオ・アルメイダ(上・バッハ)
★黒ペサード
ヒカルド・アルメイダに実弟、フラビオは昨年の夏にグレイシーバッハ・サクラメントをオープンしオーナー兼インストラクターとして頑張っています。
ムンジアルにも出場しましたが階級別&アブソともベスト8と惜しくも表彰台に一歩届きませんでした。
ヨーロピアンで復活なるか?!





アラン・ド・ナシメント(ファイトゾーン)
★黒メジオ
フィンホはかつてはテレレ2世、と呼ばれており2006年のムンジアルを茶帯で制して黒帯昇格した選手です。
ヨーロピアンの常連選手で昨年も出場しておりヴィトー・エスティマ、オタービオ・ソウザとバッハの新世代黒帯2人を降しメジオで優勝しています。




ウェリントン・ディアス(ウマイタ)
★黒ペナ
ご存知、柔術界の鉄人、メガトン・ディアス。
アジアチコには来日の予定でしたが残念ながら実現せず。
その代わり、というわけでもないでしょうがヨーロピアンに参戦、しかもアダルトで!
もう四十路をとっくに過ぎてる年齢でもアダルトで頑張るメガトン、スゴイです!




ファビオ・グージェウ(アリアンシ)
★シニア1黒ペサード
アリアンシのリーダー格、ファビオも出場!




ジョナサン・トーレス(ロイド・アーヴィン)
★茶レーヴィ
アジアチコで茶レーヴィ&アブソ優勝の2冠王がヨーロピアン出場!




アリ・フレイタス(チェックマット)
★茶プルーマ
ジャカレの幼馴染、アリは茶に昇格しての出場です!



フィリップ・イエマンス(AXIS UK)
★茶メイオペサード
アクシスのイギリス人、フィリップ。


マリオ・デルガド(ヘンゾ・グレイシー)
★マスター黒ペナ
ヘンゾ・アカデミー・メキシコ支部長、マリオ・デルガド。
なかなかレアな選手ですね!





★NEW★ グレイシーマガジン最新号・#142
高谷聡選手、植松直哉選手も愛読!
購入はコチラから!


★ブログ、始めました。
「橋本欽也の自堕落な日常」コチラから!


ファイターズショップブルテリア
ブルテリア携帯サイト










トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔