English Portugues Japanese

2009年02月12日

ダニエル・セインティ テクニック「リタード」

さて今日はダニエル・セインティが考案したデラヒーバガードのカウンターテクニックです!

このテクニックの名前は「リタード」といい、その意味はいきなり突飛な行動をして驚かせる人、というスラングが語源らしいです。

その名の通り、一気に相手を飛び越えることがこのテクニックのポイントです!




相手がデラヒーバガードをしてきたときに



大きなステップで一気に相手の頭までまたぎます




相手の頭、ソデと足を同時に持って




座り込みます




そのまま足を組んで




三角絞めのようなクラッチにします




そこからアームロック!




アンクルロック!




ヒザを引き付ければ三角絞めが極まります




相手はこの状態から動けないので何でもできます!




この技の考案者、ダニエル・セインティ。
「なかなかファニーなテクニックだろ?
オレは足が長いからこのテクニックは得意なんだ!
キンヤ、すまないがお前にゃ無理だな、ハハッ!」
大きなお世話だっつーの!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔