English Portugues Japanese

2009年03月22日

パン2009直前インタビュー:遠山拓則選手


パン選手権出場者インタビュー、今日は重量級選手の遠山拓則(ひろのり)選手(パラエストラ東京)です!

遠山選手もパンナムやムンジアルの常連選手で茶帯時代にはあのタルシス・フンフェリーと熱戦を展開し、3位に入賞を果たしています。

黒帯になってからは苦戦が続いていますが日本人選手は軽量級選手が多いので遠山選手のような重量級選手の活躍に期待したいと思います!

「行こうと思ったきっかけはパンナムは自分の中でのイベントなので……。

階級はいつも通りのメイオペサード級です。

練習もいつも通り、スパーリングと筋トレをしています。

減量は1キロにプラスして食べたい分で約3・5キロです。

減量方法は食事と運動量ですね。

注意してる選手は特にいません。

意気込みはとにかく頑張ります!」


……と、非常に簡素な内容のインタビューになりました!

明日は昨年のムンジアル王者で黒帯初試合を迎える松本義彦選手のインタビューをお送りします。

お楽しみに!



パンナム2006の茶メイオペサード表彰台にて。
優勝はタルシス・フンフェリー、3位に遠山選手です!
ちなみにこの年の茶の優勝者は有名選手揃いなんです。
プルーマでジョン・パウロ倉岡選手、ペナでジェフ・グローバー、レーヴィはホーピノウ、メジオはグレゴー・グレイシー、メイオがこのタルシスでペサードがルーク・スチュワート、と今ではみんな黒帯です!


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔