English Portugues Japanese

2009年03月28日

アルバート・クレーン


いつも笑顔のナイスガイ、アルバート・クレーン!

アルバートはGIで中井先生と試合してるのとDVD付き教則本を出してるのでご存知の方も多いはず。

初来日のGI(2004年)では通訳兼世話役で一緒にいましたが本当に優等生!って感じで何も問題がなかったです。

減量もすげー厳しかったのにきっちりと落としてきたし、試合では微妙な判定負けも文句言わずに受け入れてたし。

これがわがままブラジリアンだったらどうなってたか、想像するだけで怖いですね!

一緒に来日したカゼカ・ムニエスがまさにわがままブラジリアンだったんでアルバートと対照的でますますアルバートの生真面目さが印象に残ってます。

最近、ドラクリーノ門下生同士の旧友、ホムロ・バハル爛曠漾璽縫膈瓩帆箸鵑納身のアカデミー「レガシーMMA」をロス近郊に設立したニュースは既報の通りです。

この日は子供が生まれたばかりの奥さん(金髪でキレイ!)を連れて仲間の応援に来てました!

2月にはMMAの試合で三角絞めで一本勝利でMMA4連勝中と公私共に順調なアルバートです。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔