English Portugues Japanese

2009年04月22日

鉄人!メガトン


いつも当然のようにアダルトに出場しているメガトン・ディアス。

その鉄人ぶりもさることながら、メガトンは今まで日本人選手と多く戦いましたが、そのすべてに勝利しています。

今大会でも日本人選手、関口和正選手と戦い勝利したのは既報の通り。

メガトンの狷本人キラー瓩屬蠅論┐い箸靴言いようがありません。

が、当の本人はこのニックネーム(つーか、自分が勝手にそう言ってるだけですが)は気に入ってないようです。

「日本人キラーってのはやめて欲しいね。

オレは日本が大好きだし、日本人をリスペクトしてるんだよ。

これまで柔道の練習で日本に何回か行ってるけど、どれもが素晴らしい思い出ばかりだ。

しかもオレが強いのは日本人に対してだけじゃないしな!

ハハッ、それは冗談だけど。

それにオレにはメガトンというニックネームがあるからニックネームは1つで十分だよ。

メガトンのニックネームの由来はオレは柔道が得意で練習してるときに強烈な投げで有名だったんだ。

誰でもバンバン床に叩きつけるように投げてたんだよ!

そしたらみんなが『あいつの投げはヤバイぜ!メガトン・スローだ!』って言うようになって、それからメガトンと呼ばれるようになったって訳だ。

なんでアダルトに出てるかって?

それはオレは柔術が仕事だからさ。

柔術を教え、練習し、試合をする。

それがオレの仕事。

でも他のマスターやシニアに出てる選手は違うだろう?

みんな柔術以外の仕事を持ち、家庭もある。

仕事と家庭に柔術を両立させて、限られた時間内で練習してやっとの思いで試合に出てくる。

それなのに柔術を仕事にしてフルタイムで練習できる環境にいるオレが彼らと戦うのはフェアじゃない。

圧倒的にオレが有利だろう?

だからオレはアダルトで試合してるのさ!」


と、このようにメガトン本人は狷本人キラー瓩噺世錣譴襪里鮃イ鵑任い覆い茲Δ任垢奥さんのルカはメガトンが関口さんに勝利した瞬間、

「フォー!メガトン!ジャパニースキラー!フォー!」

と、大声で叫んでいました!

ムンジアルにも出る、と言っていたので日本人選手の誰かがメガトンに勝利して狷本人キラー瓩鯤崗紊気擦突澆靴い隼廚い泙后




勢ぞろいしたメガトン・ファミリー。
左から娘の彼氏、アリ・ファリアス、娘(名前忘れた)、メガトン、奥さんのルシアナ(ニックネームはルカ)。
アリは茶プルーマ優勝、娘は青プルーマで1回戦負け。
メガトンは黒ペナ2回戦敗退、ルカは女子茶黒ペサードで優勝です!


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mana   2009年11月23日 22:19
はじめまして。
もう半年も前のページにコメントさせていただきます。
というのは・・・ブラジリアン柔術、メガトンと入れて
検索をしたらこのページがでてきたからです。
私はアリゾナ在住で娘(8歳)がメガトン&ルカ先生の
道場に通っているので。
メガトンファミリーは強く素敵な家族です。

2. Posted by Kinya   2009年11月23日 22:34
コメントありがとうございます!

メガトンファミリーは家族みんな強いですよね!

すごい一家ですよ。

もしよかったらメガトンについての何かお話ありませんか?

こんなことをしてる、とかこんな練習をしています、とか何でもいいです。

ぜひよろしくお願いします!



> はじめまして。
> もう半年も前のページにコメントさせていただきます。
> というのは・・・ブラジリアン柔術、メガトンと入れて
> 検索をしたらこのページがでてきたからです。
> 私はアリゾナ在住で娘(8歳)がメガトン&ルカ先生の
> 道場に通っているので。
> メガトンファミリーは強く素敵な家族です。
>

3. Posted by mana   2009年11月24日 10:09
返事をありがとうございます。

メガトンについてですか・・・
私自身は柔術をやってないし、娘は8月から始めたばかりなので、
あまりたいした話は・・・

子供のクラスは主にルカが教えていますが、メガトンも
日によっては現れます。
ブラジル?アメリカ?タイプの竹刀のようなものを持って
床をビシビシ叩きながら教えています。
そして小さな子供相手でもものすごい必死な形相で
次から次へとポジションを変えてからまります。
見学している親は笑いをこらえるのに必死です。

娘さんの名前はマッケンジーです。
彼女は子供のクラスの後のお稽古によく顔を出しています。
男性ばかりの中に紅一点。
子供クラスの間にメガトンと二人で並んで筋トレをしたりなど
とても仲の良さそうな親子です。


また何かあったらお伝えします。


4. Posted by Kinya   2009年11月24日 10:11
貴重なお話、ありがとうございます!

マッケンジー、かわいいですよね。

いつも試合会場で仲良くしてる姿を見ています。

こないだも試合で優勝してました。

また面白いエピソードがありましたらよろしくお願いします!


> 返事をありがとうございます。
>
> メガトンについてですか・・・
> 私自身は柔術をやってないし、娘は8月から始めたばかりなので、
> あまりたいした話は・・・
>
> 子供のクラスは主にルカが教えていますが、メガトンも
> 日によっては現れます。
> ブラジル?アメリカ?タイプの竹刀のようなものを持って
> 床をビシビシ叩きながら教えています。
> そして小さな子供相手でもものすごい必死な形相で
> 次から次へとポジションを変えてからまります。
> 見学している親は笑いをこらえるのに必死です。
>
> 娘さんの名前はマッケンジーです。
> 彼女は子供のクラスの後のお稽古によく顔を出しています。
> 男性ばかりの中に紅一点。
> 子供クラスの間にメガトンと二人で並んで筋トレをしたりなど
> とても仲の良さそうな親子です。
>
>
> また何かあったらお伝えします。
>
>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔