English Portugues Japanese

2009年10月01日

ADCC2009:-66kg準決勝 ハニvsコブリンヤ

-66kg級準決勝のもう1試合はADCCのトーナメント初出場を果たしたコブリンヤと前回大会王者のハニ・ヤヒーラの対戦です。

コブリンヤは初出場ながらもムンジアル4連覇という実績を引っさげての推薦出場で1回戦で中村選手、2回戦でジョエル・トゥードを一本で降しての準決勝進出。

ハニは1回戦でアジア予選王者の八隅選手を一本で、2回戦でジェフ・グローバーを7−0で降しての準決勝進出でした。



ハニ・ヤヒーラ
vs
フーベンス・シャーレス爛灰屮螢鵐筬




引き込んでガードを取るコブリンヤ。




サクッとスイープしハーフガードへ。




ハニはコブリンヤにしがみついて耐えてる様子。




ハーフガードからスイープを試みるハニだが…




その腕を極めにいくコブリンヤ!




コブリンヤはバックマウントに近い状態になりながら腕を狙い続ける!




下になった瞬間に腕を極めて「バギッ!」という鈍い音がはっきり聞こえました!




ハニが悲鳴を上げて試合はストップ!
コブリンヤが一本勝利です!




3試合連続で一本勝利のコブリンヤ、初出場で決勝戦進出を果たしました!




腕を折られたハニは3位決定戦を欠場。
ホテルでは腕を吊った姿を目撃しています。
聞くところによると腕の負傷は3箇所にも及んだそうです!


この動画の最後の1分がハニvsコブリンヤの試合です!


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔