English Portugues Japanese

2009年12月18日

塩田爍韮錬擅廊疂癲■團轡礇頂鄒レポ!

「ウヒョヒョードル」や「ざわざわ」など特異な言語感覚を発揮してる塩田GOZO疂發気鵑このたび、独自にTシャツを作成!

ゴーゾーで503だから503円で503枚というダジャレ発信のこの企画、多少おサムい気もしなくもないですが、こーゆーのを本当に実現させちゃうパワーはすごい!

またそれに乗っかるイサミ&磯部長もさすが!

その作業工程のレポートが届いたので紹介したいと思います!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

はじめましてパラエストラ八王子代表の塩田爍韮錬擅廊疂發任后

この度、ゴーゾーTシャツを作るにあたり503円で503枚作成することになりました。

Tシャツ生地をよくしたためTシャツ原価だけでも500円近くかかります。

そのため版代とインク代をイサミの磯部長に協力してもらい、リバーサルの所お兄さん指揮のもとハンドメイドのTシャツを作製しました。

作製には5人かかりで、2回朝から晩まで作業しようやく503枚が完成したわけです。

作業工程は下記の感じで、インクがついたり、かすれたりのアクシデントが多発しプロは大変だと思ったわけです。

ざわざわ


★作業工程

まず、パソコンデーターを作り、プリントアウトの機械で透明な版を作製。



プリント版の作成機!




できたてのプリント版!




Tシャツのプリントマシーン




プリント中!



版を枠組みに取り付けます。

インクを版に塗り付け、最後にはけで押し付けシャツにプリントを印字します。



Tシャツプリント用のインク




版にインクを塗りつけたところ




これからプリントです!



その後、Tシャツ乾燥機を通して乾かせば磯部長が着ているTシャツは完成となります。



Tシャツにプリントしたところ




完成したTシャツ!




完成したTシャツを着用の磯部長!


インクがついたり、かすれたりのアクシデントが多発しプロは大変だと思ったわけです。

ざわざわ



気合いをいれて作製した503Tシャツは503円で全7種類好評発売中!

希望者は下記までご連絡ください。

ウヒョヒョードル

gozo503@t.vodafone.ne.jp(★を@に変えて下さい)

★blog「ゴーゾーが行く!」はコチラ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔