English Portugues Japanese

2010年08月29日

トライフォース柔術新宿アカデミーのクラスの様子

8月1日にオープンしたトライフォース柔術新宿アカデミー。

今日はオープン間もない日のクラスの様子をレポートしたいと思います!

指導にあたるのは2010ムンジアル茶ガロ級王者の芝本幸司先生と2010全日本マスター&シニア選手権マスター茶ガロ王者の阿部ミケール先生です。

アカデミーの場所ですが、新宿駅から徒歩5分という都心で働くサラリーマンにとっては願ってもない好立地!

新宿駅から道場への道のりはコチラから!

さらに詳しく写真付きで道のりを確認したい方はコチラコチラ

それでは早速アカデミーの内部を紹介していきたいと思います。





アカデミー入り口。地下ですが開放感にあふれており、中の様子も見えるのでとても入りやすい雰囲気になっています。




入り口には自動販売機、左奥には更衣室(シャワー付き)も完備!更衣室はかなり広く、そしてキレイでした!




取材した日はオープン間もなかったこともあり、写真に写っていないものを含め多数の花輪が飾られていました。




入り口を別角度から。




さらに別の角度から!




大画面テレビも完備しており柔術映像も鑑賞可能!




アカデミーの掲示板。
クラススケジュールや帯制度、レンタル柔術着やプライベートレッスン、トライフォース柔術着の案内などたくさんの情報が告知されています。




ラウンジの様子。
バランスボールやマシンもあり、体幹トレーニングや柔術に必要な基礎体力もつけられるでしょう。




そしていよいよクラスの様子へ!
指導はガロ級トップ選手の二人、芝本幸司先生と、阿部ミケール先生です!
レギュラークラスの様子を取材させていただきました。まずは黙想で精神集中。




黙想のあとに軽くランニング、マット運動と続きます。
マットスペースはとても広く、なんと60畳の広さ!




そしてテクニック指導!
この日はクローズドガードを割ってのパスガードがテーマ。




芝本先生が会員さんへかなり細かくポイントを指導しています。




クローズドガードの割り方をもう1パターン。




この日はトライフォース総代表の早川光由先生もいらしていました!新宿で指導を行う日もあるそうです。




テクニック指導のあとは、そのテクニックを使えるようクローズドガードからのドリル!




早川総代表自らマットを使って仕切りになります。




ドリルのあとはスパーリング!
芝本先生も参加されていました。
2010ムンジアル茶ガロ王者です!




阿部ミケール先生もスパー。
2010全日本マスター&シニア選手権マスター茶ガロ王者!




丹裕さん!




トライフォース柔術アカデミーのマネージャー、新明佑介さん!




芝本vsミケールのガロ級対決!




そしてあっという間にレギュラークラスが終わり、整列。




礼をしたあとは早川総代表の軽妙なトーク!




会員さんたちも楽しそう!




そして最後は全員で記念撮影!
30名近くが参加する大盛況のクラスとなりました!



今回はレギュラークラスの模様をお届けしましたが、ビギナークラス、キッズクラス、テクニッククラス、スパーリングクラス、などなど各々のレベルに合わせたクラスも各種用意されています。

世界王者の指導&新宿駅近と、良いことずくめの新宿アカデミーは新規会員を絶賛募集中です!

入会の案内はコチラ

新宿アカデミーブログはコチラ

新宿アカデミーホームページはコチラ





photo and text by Takashi Umezawa



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔