English Portugues Japanese

2010年11月09日

今後の大会予定

2010年も残すところ2ヶ月を切りました。

師走も近い今日この頃ですが、まだまだ出場できる大会はたくさんあります!

今日はこれからでも試合出場可能な主要大会を紹介したいと思います。

まず11月。

11月はJJFJ、BJJFJともに大規模な大会開催を控えています。

JJFJはヒクソン杯を11/20(土)に開催予定。

ヒクソン杯はこれまで浜松で開催されていましたが今年は関東圏に進出し川崎市のとどろきアリーナで開催。

また例年通り、ヒクソン&クロンのグレイシー親子が来日しクロンは試合に出場予定。

クロン以外でもメンデス兄弟とブラウリオ・エスティマの大会出場が予定されているので試合出場する方だけでなく試合観戦組も楽しみなのではないでしょうか?!




「ヒクソン・グレイシー杯国際柔術大会 2010」
主催:JJFJ
日時:11/20(土)
場所:とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)
大会詳細はコチラから!

★昨年の大会の様子はコチラから!


その翌日は大阪・吹田市でCBJJE主催のアジアチコが開催されます。

このアジアチコは今年で2回目で日系ブラジリアンが多く出場することで知られていますが、今年は同じく日系ブラジリアン系大会のヒクソン杯の翌日なので参加者の減少が懸念されます。

ですが、そこをおぎなうかのように団体優勝を果たしたチームに賞金10万円が贈られるようです。

聞いた話ではブラジル人はこういう賞金トーナメントには異常に闘志を燃やすようで、この賞金目当てのブラジリアンがヒクソン杯と連闘という可能性もあり得る?!




「II CAMPEONATO ASIATICO DE JIU-JITSU ESPORTIVO 2010」
主催:CBJJE JAPAN&吹田柔術
日時:11/21(日)
場所:吹田体育館(大阪府)
大会詳細はコチラコチラから!


ヒクソン杯&CBJJEアジアチコの翌週にはBJJFJ主催の国際大会である東京国際が開催されます。

東京国際は昨年、初開催されて国内のみならず国外からも多くの選手が出場し大成功を収めました。

また総合で活躍する桜井“マッハ”速人選手が柔術初試合ながら黒帯を巻いて出場し、大きな注目を集めました。

★その試合はコチラから!

今年も海外からの選手が多く出場を予定しており国際大会らしい国際色豊かな大会になることでしょう。




「東京国際ブラジリアン柔術オープントーナメント2010」
主催:BJJFJ
日時:11/28(日)
場所:駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場(東京都)
大会詳細はコチラから!

★昨年の大会の模様はコチラから!


ヒクソン杯、東京国際の2大大会が終わると12月になります。

12月になるとすっかり年の瀬ムード満載な感じになりますが、ほぼ毎週、どこかしらで大会が開催されています。

12/12(日)には中部地区の2ヶ所で大会があります。

まずはアジ・サプリメント2010。

この大会も日系ブラジリアンが主催する大会ですが、まだ日時と会場以外は未定という謎の大会です。

DUMAUのHPでの大会スケジュールにも情報が掲載されていません。

大会まであと1ヶ月ちょいなのに大丈夫なんでしょうか?!

こういうアバウトさがありながらも大会をやってしまうあたり流石です!

★「コパ・アジサプリメント・ブラジリアン柔術カップ2010」大会詳細はコチラから!

もう1つの大会は今年で10回目の開催となる歴史ある大会「セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント」です。

今大会はBJJFJの公認大会として開催されるのでBJJFJの登録カードが必要なのでご注意を。

★「第10回セントラルジャパンチャンピオンシップトーナメント」大会詳細はコチラから!

12/18(日)はいま日中問題でもちきりな中、中国の上海でアブダビ・ワールドプロの中国予選と第一回チャイナ・オープンが開催されます。

主催は中国政府の完全バックアップを受けている公認団体のWJAJCが主催でワールドプロ予選は日本の選手も出場可能です。

この中国予選に優勝すれば来年の4月にアブダビ本国で開催予定のワールドプロ本戦に出場できます。

今大会もまだ詳細は未定なので出場を検討している方はサイトをチェックしてみて下さい!



「アブダビワールドプロ 中国予選」
<注意!>このポスターの赤文字部分のカテゴリー優勝者が、
来年4月のアブダビ・ワールドプロ本戦に出場可能になります。

★大会詳細はコチラから!





「第一回 チャイナオープンin上海」
★大会詳細はコチラから!




2010年の最後の大会となるのはドゥマウのジャパンカップです。

開催日時は12/26(日)と年越ムードの真っ最中ですが、今大会のチーム優勝の代表者には来年3月にLAで開催されるパン選手権への航空券が贈られるので、これも注目でしょう。

ドゥマウは大会の成績優秀者にヨーロピアンやパン選手権への無料航空券の贈呈を来年も継続して行う予定ですので、海外の試合に興味がある方は出場してみてはいかがでしょうか?!



「DUMAU JIU JITSU JAPAN CUP 2010」
主催:DUMAU
日時:12/26(日)
場所:埼玉武道館(埼玉県上尾市)
大会詳細はコチラから!

★昨年の大会の様子はコチラから!



そして2011年の大会もすでに開催が決まっているものがあります。

昨年も開催されたDEEP Xのアマ大会的な位置づけの「DEEP X リアルキング・トーナメント&フューチャーキング・トーナメント」です。

今大会はノーギだけでなくギ部門も開催。

そのギ部門は「コパ・ブルテリア」として開催されます。

また女子部門は女子総合格闘技ジュエルスと共催で行われます。

やはり注目はリアルキング・トーナメントでしょう。

このリアルキング・トーナメント、元々はDEEP Xの大会内で開催されていた賞金トーナメントでしたが今年からアマにも門戸を開放して開催し、今年の大会では八隅vs佐々木というプロで行われてもおかしくない対戦が実現しました。

来年の大会も多くのトップ選手のエントリーが期待されますので、ぜひご期待下さい!



「DEEP X リアルキングトーナメント」
「DEEPX アマチュアトーナメント」
「コパ・ブルテリア」
主催:ブルテリア&ジュエルス
日時:2011年1/16(日)
場所:台東リバーサイドスポーツセンター
大会詳細はコチラコチラから!

★今年の大会の様子はコチラから!



以上のように今後も多くの大会が開催されます。

みなさんも風邪などに気をつけて体調管理をしながら練習して大会に出場してみて下さい!




©Bull Terrier Fight Gear
www.b-j-j.com

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔