English Portugues Japanese

2012年01月14日

パラエストラ八王子・10周年記念パーティ


1/9(月・祝)、東京都八王子市にあるパラエストラ八王子にて「パラエストラ八王子10周年記念パーティ」が盛大に開催されました。

パラエストラ八王子は2001年の10月に設立され、すでに今年で11年目に突入しており、数多いパラエストラの支部の中でも古株の部類に入ります。

そして特筆すべきは総合で活躍するプロ選手の在籍数の多さ!

普通にアマを対象にした街の格闘技道場の1支部に実に12名ものプロ格闘家が在籍というのは決して少なくない人数です。

またそのプロ選手らが一人も移籍や離脱をしていない、というのも非常に稀なこと。

これはひとえにパラエストラ八王子代表で“館長”の愛称で親しまれている塩田“Gozo”歩氏の人柄のならでは。

その人柄ゆえにパーティには門下生のみならず多くの選手や関係者、ゲストが集まり大盛況でした。



パーティはお祓いから鏡割り、じゃんけん大会などいろいろな趣向が凝らされており盛り沢山。

非常に楽しめた10周年記念パーティでした。

ゴーゾーさんには今後も選手として指導者として道場代表として辣腕を振るっていただきたいと思います!

10周年、おめでとうございました!



まずは神主さんのお祓いからパーティは開始です。




そして樽酒を鏡割り!




パラエストラ総代表、中井祐樹氏の音頭で乾杯!




そして所属のプロ選手に付いているスポンサーから提供された賞品をじゃんけん大会で争奪戦!




ではパーティに参加した主なプロ選手を紹介します。
まずはパラエストラ八王子代表、塩田“Gozo”歩さん。



パラ八を代表するトッププロ、鹿又智成選手。




SRC王者、金原正徳選手。




未だ無敗!の平野敬悟選手。




パーティ当日が成人式だった松本崇寿選手。




パラ八プロの紅一点・紫乃ヴァンフース選手。




柔術黒帯の佐藤和弥選手。




ブラジル修行経験がある茶帯の下林義尚選手。




ここからは来賓の方々を紹介。
パラエストラ東京代表にしてパラエストラ総代表、中井祐樹氏。




蝪稗咤腺唯票卍后Π覽4音




パンクラス・坂本靖氏




パラエストラ川越臥竜窟代表 澤田真琴氏




片岡誠人(リバーサルジム東京スタンドアウト代表)、パラ八では打撃インストラクターも務める大石真丈氏。




初期パラ八では長くインストラクターを務めていた池田久雄氏。




この他にもたくさんのプロ選手や関係者の方々が参加して大盛況だった10周年記念パーティ。
この後は2次会に流れて行きました!




最後は塩田代表のご両親からのメッセージです。
「10周年、おめでとう。格闘技もいいけど、そろそろ内助の功(嫁)の方も頑張ってください。」



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔