English Portugues Japanese

2012年03月22日

【柔術プリースト】#43はドゥマウ浅草大会を紹介!


日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今週配信の最新回は柔術プリースト恒例の大会ロケ!

2/26(日)に台東リバーサイドスポートセンターで開催された『DUMAU TOKYO OPEN 2012』を紹介します。

今大会はドゥマウが2月に行った3週連続大会の最終戦で、またUFCの日本大会と同日に開催されましたが、普段と変わらぬ参加者を集めアツい試合が多く行われました。

中でも特筆すべきは加古拓渡vs塚田市太郎の黒帯での初対戦です。

これまで両者は色帯時代に4度の対戦がありましたが、その全てで塚田選手が全勝中。

それだけに加古選手は黒帯を巻いて初勝利を因縁の相手から挙げたいところで、いつも以上の気合の入りよう。
そしてアグレッシブな試合が持ち味の塚田選手と噛みあった攻防を見せ、大会髄一のベストマッチとなったのでした。

この試合は見る価値アリ!ですのでぜひチェックして頂きたいと思います!

他にはクレベル、荒井の紫帯2トップを欠いた本命不在のアダルト紫帯アブソルート級なども見所といっていいでしょう。

なかなか内容が濃い!と自負する今回の柔術プリースト・ドゥマウ浅草大会、必見です!


★#42はコチラから!







★この柔術プリーストの編集&アップロードを担当してくれてる螢侫襯侫ースの
「フルフォース代表の日常ブログ(仮)」はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔