English Portugues Japanese

2012年05月13日

【ニュース】メンデス兄弟がLAにアカデミーを開設!


ハファ&ギィのメンデス兄弟が遂に自身のアカデミーを開設します。

場所はLAのコスタメサで、ここはパン選手権が開催されるアーヴァインからほど近い場所にあります。

本来ならば昨年中にオープンするはずでしたが諸事情により大幅に開設が遅れムンジアル後になりましたが、それだけに準備万端でグランドオープニングに臨めることになりました。

なんでもこの道場開設準備のためにLAを離れられずにワールドプロも出場回避したほどの熱の入れよう。

もともと細かい性格のメンデス兄弟だけに、ほぼ毎日のように道場の工事現場を訪れて視察を繰り返していたといいます。

この話を聞いたとき、そんな細かさがあの緻密で複雑なテクニックのディティールに表れているんだな、と妙に納得してしまいました。

そんな拘りが満載のメンデス兄弟アカデミー、グランドオープニングはムンジアルの大会翌日の6月4日(月)に予定されており、そこではATOS所属の選手によるセミナーも開催されるようです。

6400フィートもの広大なアカデミーを運営していくメンデス兄弟は今後、本格的にLAに腰を落ち着けるべく準備中で、すでに永住権獲得の申請と共に母親と奥さんを呼び寄せるなどしているとのこと。

世界でも有数の柔術アカデミー激戦区であるLAで満を持してオープンされるメンデス兄弟アカデミー。

このグランドオープニングには自分も招待されているので、その様子はこのブログでもお伝えできることと思います。

お楽しみに!



6400フィートの広大な土地に2つのマットスペース、男女別のロッカールームの他に
ランドリーサービスやフィジカルトレの設備が完備される予定。
メンデス兄弟のサイトにはアカデミーの工事の様子も紹介されています。
コチラから!



【今日が誕生日の柔術家】フレジソン・パイシャオン(33)、ヤン・カブラル(29)




©Bull Terrier Fight Gear

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔