English Portugues Japanese

2012年05月27日

facebookで拾った柔術最新ニュース!

最近、日本でもfacebookが定着してきた感があります。

日本では去年ぐらいから流行し始めてましたが海外、特にアメリカではfacebookのアカウントを持ってないと「なんで?」って言われるほどの浸透ぶりです。

facebookの前にはmyspaceが猛威を振るってましたが今は完全にfacebookの一人勝ち状態ですね。

自分もおととしぐらいまではmyspaceとfacebokを両立させてましたが、今はmyspaceはやめてfacebookのみに集中してます。

facebookのいいところは海外の友人たちの近況がすぐにわかること!

それに今では海外の友人に連絡するときはメールを使わずにfacebookのメッセージを使ってやりとりしてるのがほとんどです。

みんなPCを開くとまずはメールチェックではなくfacebopokを開く、というのが常識になりつつあるようです。

そんなfacebookで目に付いた柔術関連の最新情報をお知らせします。



■ハファエル・ロバト、DVD撮影終了
アメリカ人としてBJペンに続き2人目の黒帯世界王者となったことで知られるハファエル・ロバト(ヒベイロ柔術)が自身初のDVD作品の収録を終えたようです。
ロバトはグレイシーウマイタの流れを汲むサウロ&シャンジのヒベイロ柔術の所属でその長身を活かしたガードワークに定評がある選手です。
最近はビッグタイトルに縁がないですが、多彩なテクニックを持つロバトだけに、このDVDのリリースは楽しみです。




■アンドレ・ガウヴァオン、新作DVDリリース間近!
昨年、MMAからBJJに本格復帰して早くもトップコンペティターとしての地位を確立した感があるアンドレの新作DVDが来月初旬にリリース予定です。
アンドレは過去に何作品か教則DVDや教則本をリリースしており、そのぢれもが素晴らしい内容でベストセラーになっています。
特にテクニックではなくポジションのドリルのみを収録した教則本「Drill to Win」は異色作ながら世界各地で好評を博しました。
今はATOSの総帥的なアンドレ、そのテクニックには興味があります。




■ケヴィン・ハウエル、黒帯昇格!
アンドレの「Drill to Win」の共著者であるケビン・ハウエルが黒帯昇格を果たしました。帯の認定者はもちろんアンドレ・ガウヴァオンです。ケビンはもともとアンドレの友人で、TT〜ブラザ、チェックマットとアンドレと行動を共にしていた人物。アンドレがATOS設立時には一時期、離れていたこともありましたが今は再合流しケビンのLAのロングビーチにあるケビンのアカデミー「JIu JItsu Keague」もATOS LA支部として運営されています。すでに茶帯を巻いて数年を経過していたケビン、満を持して黒帯昇格となりいました。




帯の授与セレモニーのときにはこんなにも多くの生徒が駆けつけ、ケビンの黒帯昇格を共にお祝いしたそうです。このアカデミーには自分も行ったことがありますが、天井が高く明るかったのが印象的ないい道場でした。2Fのオフィスで当時まだ編集途中だった「Drill to Win」を見せて、もらったこともいい思い出です。
おめでとう、ケビン!




■ATOSトレーニング・キャンプ、大盛況!
アンドレ・ガウヴァオンのアカデミー、ATOSサンディエゴで行われているATOSのムンジアル前集中キャンプが大盛況です。ATOSの精鋭はもちろんキーラ・グレイシーやホニス・グレイシーらもここでトレーニングしており、キーラはムンジアルにもATOS所属でエントリーしているのだから驚きます。そして2010年のワールドプロ王者であるヒカルド・デメンチもキャンプに参加中。ですがデメンチはATOSではなくノヴァウニオン所属でムンジアルにエントリー中です。ここにマルキーニョス&サトシも合流、ムンジアルまでの最終調整を行う予定になっています。そしてマルキーニョスとクレベルはATOSインターナショナルでムンジアル出場、サトシのみブルテリア・ボンサイでムンジアルに出場します。




■マルキーニョス&サトシに浜松テレビの取材
ムンジアルに向けて渡米直前のマルキーニョス&サトシに地元・浜松のTV局である浜松テレビの取材がありました。これまでも浜松テレビは関根秀樹選手を多く取り上げるなど柔術に対して積極的でしたがマルキーニョス&サトシを単独で大きく取り上げるのはこれが始めて。取材では練習風景や指導中の姿、そしてインタビューなども行われた様子。これらの取材がどんな形で放送されるのか楽しみです!




■レアンドロ・ロ&ルイザ・モンテイロ、熱愛中!
ミヤオ兄弟やレアンドロ・ロなど若手有望選手を多く輩出したことで急に注目を浴びるようになったシセロ・コスタのアカデミー、PSLPB。そこでホットな関係なのがレアンドロ・ロとルイザ・モンテイロ。この二人は道場内恋愛中でfacebookでも恥ずかしげもなくイチャついた画像を多数アップしています。どーですか、この一発ヤッたあとのまったりムード的な画像は!ちなみにルイザの方が3歳年上です。この二人がいちゃついてるとこをミヤオ兄弟はどんな気持ちで見ているのか?!そこも気になります。




■フレジソン・パイシャオン、チェスに夢中!
現在、ラスベガスに移住しMMAとBJJの二足の草鞋を履くフレジソン・パイシャオンはヒマな時間になると道場生とのチェスに熱中しているようです。前からチェス好きだったそうですが、最近は道場生の中にチェスが強いのがいるらしく、またかなりのハマりようの様子です。そんなパイシャオン、今年のムンジアルに電撃復帰!2005年以来、実に7年ぶりのムンジアル出場でLA開催になってからは初出場です。かつてはムンジアルで3連覇し黄金期を築いたパイシャオン、その戦いぶりに注目です!




■グレイシーウマイタ女子チームが合同練習
世界王者、レティシア・ヒベイロ率いるグレイシーウマイタの女子チームがサンディエゴに集まり、合同練習を行いました。ここにはレティシアとその直属の門下生、ビア・メスキータ、南アフリカ初の黒帯にして元世界王者&ADCC王者、ペニー・トーマス、ヘジス・リブレとできちゃった婚から復帰のアナ・キャロリーナ、そしてメガトン娘のマッケンジー・ダーンらトップ選手ばかり。他にもサマンサ・タンやジェナ・ビショップらも参加したようです。ここにはウマイタ総帥、ホイラー・グレイシーも現れ、直々の指導もありました。現在、女子部門のタイトルはルアナ&ガヴィのアリアンシにリードを許しているだけに、今年は王座奪還して欲しいところですね。



ペニー・トーマスとホイラー・グレイシー




©Bull Terrier Fight Gear

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔