English Portugues Japanese

2012年06月30日

【新商品】アジア・オープン2010DVD、2巻同時リリース決定!

ムンジアル、パン、ヨーロピアンに並ぶ国際ブラジリアン柔術連盟主催の2年に一度開催されるアジア最大の柔術大会であるアジア・オープン。

今年はその爍嫁に一度瓩離▲献◆Εープン開催年として海外強豪選手から10月を待たずして早くも参戦表明があるなど、今から大きな盛り上がりを見せつつあります。

そんなアジア・オープンの前回大会、すなわち2010年の大会DVDが遂に来月上旬に発売決定!

このDVD発売は昨年秋にも「そろそろ発売」と予告したものの、諸事情により無期延期となっていました。

が、今春ドゥマウのDVDシリーズや教則DVD「ドクトル柔術」で知られる螢侫襯侫ースが制作に携わってからはトントン拍子でコトは進んで、このたび晴れて商品化されたのです。

この商品化までのゴタゴタというか諸事情はまたの機会に譲るとして、ここからはDVDの見所を紹介していきます。

2年前のアジア・オープンといえばアブマー・バルボーサ、イゴール・シウバ、マイク・ファウラー、ジョナサン・トーレスら世界トップクラスの柔術家が多数参戦、そこに国内の有名柔術家が加わり国際色豊かな大会となり、大きな話題を集めました。

そして今は黒帯となり、世界の強豪の仲間入りしたサトシの貴重な茶帯時代の試合も多数収録されており、その色帯離れした実力と猝イ擦覘畛邱腓屬蠅鷲見!

対戦相手をことごとく短時間で極めていく極めの強さには惚れ惚れします!

そして今作は試合だけではなく「チャンピオンズ・スペシャル・テクニック」と題し、アジア王者のマルコス・ソウザ&ラルフ・ゴーの2選手の試合で使ったテクニックも映像特典として追加収録。

試合と技術の1枚で2度オイシイ作品となっています。

惜しむらくは大会開催からすでに2年が経過してしまっており、完全に時期外れの感は否めませんが、今大会で行われた激闘の数々がこういったオフィシャルDVDとして発売されることの資料的価値は計り知れないことでしょう。

このDVDを見て、来るべきアジア・オープン2012の開催に備えて気分を盛り上げるべし!

一時はこのままお蔵入りか?!と懸念された幻のアジア・オープン2010DVDは上巻・下巻とも各3500円でブルテリアやイサミ、その他有名格闘技ショップにて7月上旬発売予定。

今度こそホントに発売されますので、ぜひ2巻揃ってのご購入をご検討下さい!



『アジア・オープン2010DVD・上巻』
上巻は黒帯と茶帯のアブソルートの試合を収録。
アブソならではの夢の対戦が続出!




『アジア・オープン2010DVD・下巻』
下巻は階級別の試合。
黒帯&茶帯の各階級決勝戦を余すところなく収録。
パブロ・シウバ、イゴール・シウバ、ハイファン・バルボーサら
階級別にのみ出場の選手もいるので要チェック!

※素材の都合上、茶プルーマ決勝戦のみ未収録となってます。
ご了承下さい。







©Bull Terrier Fight Gear

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔