English Portugues Japanese

2012年11月04日

【ドゥマウ】プロチャレンジ:黒帯レーヴィの試合

プロチャレンジ、アダルト黒帯レーヴィ級は4人エントリー。

ですがその4選手全員がマスター以上の年齢でした。

ベテラン揃いのこの階級は全3試合が行われ、反則絡みがありながらもすべて一本決着で終わりました。

その中で存在感を出したのは普段はマスターで試合をしているホジェリオ・クリスト。

ホジェリオはホシャ柔術の代表を務め、自身のみならず奥様と娘も柔術をやっている柔術一家です。



1回戦
ホジェリオ・クリスト(ホシャ柔術)
vs
奥田照幸(X-TREME柔術アカデミー)
普段はマスターで試合しているホジェリオと常にアダルトにエントリーしている奥田選手の対戦はレア。
ホジェリオが送り襟絞めで1:41、一本勝ち。






1回戦
アサダ・トシオ(Impacto BJJ)
vs
光岡祥之(藤田柔術平田道場)
はるばる岡山から参戦の光岡選手でしたが豪快に外掛けをして一発反則負け!
試合時間は9:58でした。




決勝戦
ホジェリオ・クリスト(ホシャ柔術)
vs
アサダ・トシオ(Impacto BJJ)
共に愛知県に拠点を置く日系ブラジリアン同士の決勝戦です。




4:00、ホジェリオが腕十字で一本勝ち!




ホジェリオが2試合連続の一本勝ちでレーヴィ級を制しました!




アダルト黒帯レーヴィ級表彰台
優 勝 ホジェリオ・クリスト(ホシャ柔術)
準優勝 アサダ・トシオ(Impacto BJJ)
3 位 奥田照幸(X-TREME柔術アカデミー)、光岡祥之(藤田柔術平田道場)



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔