English Portugues Japanese

2012年11月10日

【大会】11/23 BULL TERRIER OPEN:海外から強豪選手参戦!


11/23(金・祝)、静岡県浜松市で開催するブルテリア主催「BULL TERRIER OPEN 2012 in Hamamatsu」に海外から参戦する強豪選手がいるので紹介します。

今大会で初来日を果たすのはシェイン・スズキとその生徒です。

シェイン・スズキの名前にピン!ときた方はかなりの柔術マニア!

このシェインは今年のワールドプロで紫帯で優勝し、現在茶帯を巻く選手。

すでに茶帯でも実績を残しており、大きなものでは先日タイ・バンコクで開催されたバンコク・オープンで茶帯2階級制覇を果たしています。

元々はフィリピンのラルフ・ゴーの門下生でしたが、現在は独立し自身のアカデミーを主宰しています。

なので所属もAtosになっており、Atosらしいアグレッシブでテクニカルな試合巧者ぶりが印象に残っています。

その優勝の後に茶帯に昇格しブルテリアのスポンサードも受けるようになり、自身のアカデミー設立と勢いに乗るシェインですが、その実力がこの日本でも通用するかに注目したいと思います。

そのシェインも門下生であるヴィンス・タンもブルテリアオープンに参戦しますが、この選手のことはよくわからないので未知の強豪ということにしときましょう。

シェイン・スズキはアダルト茶メジオに、ヴィンス・タンはアダルト紫メジオにエントリー予定。

彼らの試合ぶりに期待しましょう!



シェイン・スズキ(Atos)
主な戦績

2012 World Pro Championship Purple belt Champion
2012 Malaysia Abu Dhabi Trials Purple belt Absolute and Weight Champion
2012 Philippines Open Purple belt Absolute and Weight Champion
2011 Melbourne International Open Purple belt weight class Champion
2011 Thailand Open Purple belt weight class Vice Champion
2010 World Pro Championship Blue belt Quarter Finalist
2010 Australia Abu Dhabi Trials Blue belt Absolute and Weight Champion



今年のワールドプロでは紫帯で優勝。
決勝戦も速攻の腕十字で一本勝ちし、アグレッシブで極めが強い選手です。




シェインの門下生、デヴィッド・タン。
詳しい戦績はわからないのですが、今年7月の台湾オープンと
8月のフィリピンオープンで青帯メジオ&アブソを2階級制覇していす。
また先月のバンコクオープンでは紫帯ヘビーで準優勝しています。
※台湾オープンの結果はコチラ、フィリピンオープンの結果はコチラから、
バンコクオープンの結果はコチラから!




■参加者募集中■
『BULL TERRIER OPEN 2012 in Hamamatsu』
日時:11/23(金・祝)
主催:ブルテリア
会場:浜松武道館(静岡県浜松市)
■大会詳細はコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔