English Portugues Japanese

2012年11月15日

【大会告知】ブルテリアオープン2012:エントリーリスト公開!


11/23(金・祝)に静岡県浜松市の浜松武道館で開催するブルテリア主催「ブルテリアオープン2012」のエントリーリストが公開されました。

コチラから!



今大会には先日紹介した海外から参戦するシェイン・スズキの他にも注目選手が多くエントリーしています。

中でも最大の注目は久々の柔術トーナメント参戦となる杉江爛▲泪哨鶚畭臺總手でしょう。

杉江選手はかつて日本を代表する柔術家として第一線で活躍していました。

海外大会にも多く参戦し、茶帯でパン選手権準優勝、黒帯でもヨーロピアン準優勝と優勝こそないもののしっかりと結果を残しています。

その後、競輪選手を志し格闘技界からの引退を宣言して格闘技シーンの表舞台からは姿を消していましたが最近になってトレーナーとして復帰しており、フィジカルトレーニングを指導していました。

そして今回は満を持して選手としても復帰を果たすのは喜ばしいことでしょう。


杉江爛▲泪哨鶚畭臺紂淵侫蝓次砲魯泪好拭執帯メジオ級に参戦!



他にはブルテリアがスポンサードするプロ格闘家もこぞってエントリー中。

去年のコパブルテリア浜松大会に参戦していたプロシューターの佐々木憂流迦選手(WK Suruga)、そしてMMAだけでなくキック&シュートボクシングに加えて柔術にも積極的に参戦中と2足どころか3足以上の草鞋を履くGirls S-cup 2012王者・魅津希こと井上瑞樹(白心会)、ヒクソン杯で喫した柔術初黒星からの復帰戦となる関根爛轡絅譽奪畚┝選手(ブルテリア・ボンサイ)など豪華メンバーが続々と参戦です。



佐々木憂流迦選手(WK Suruga)は11/11に
プロ修斗で試合をしたばかり!




Girls S-cup 2012王者・魅津希こと井上瑞樹選手(白心会)。
打撃だけでなく柔術でも活躍中。
先月のドゥマウプロでワンマッチ決勝ながら一本勝ちで優勝しています。




関根爛轡絅譽奪畚┝選手(ブルテリア・ボンサイ)。
シュレックTシャツ、好評発売中!
コチラから!




湯浅麗歌子選手(ポゴナ・クラブジム)も女子紫帯プルーマで
エントリー中ですが、今のところ一人のみで試合が組まれるかは
ビミョーなところです。




海外勢もシェイン&ヴィンスだけでなく、台湾から単身来日しブルテリア・ボンサイにて長期柔術修行を敢行中のアンドレイ・リウ、そして中国・上海のアラバンカ柔術アカデミーで3ヶ月に渡るインストラクターを務めた吉岡崇人選手(徳島柔術)もある意味海外勢と言ってもいいかもしれません。

地方大会としてはなかなかに興味深い出場選手が揃ったブルテリアオープンは今週金曜が出場申し込み締め切りです。

出場を検討中の方はお早めにお申し込みを!




■参加者募集中■
『BULL TERRIER OPEN 2012
in Hamamatsu』
日時:11/23(金・祝)
主催:ブルテリア
会場:浜松武道館(静岡県浜松市)
★大会出場申し込みはコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔