English Portugues Japanese

2012年12月15日

【柔術プリースト】# 72:中国でのマルキーニョスのMMAデビュー戦を独占配信!


日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

とか言いつつ、今回は柔術でもグラップリングでもありません!

では何を配信するのか?!というと、番組初の試みであるMMA大会を大フューチュア!

12/1に中国の河南省で開催された金網MMA大会「REAL FIGHT CHAMPIONSHIP」でのマルキーニョスのMMAデビューに密着!

これは日本のみならず世界初公開のレア映像です!



満を持してMMAデビューを果たしたマルキーニョスに完全密着!
試合前&試合後のインタビューも収録。


ただ残念なのはカメラワーク。

カメラマンはマルキーニョスのマネージャー兼通訳として現地入りしていたブルテリア社長・坂本氏に頼んだので、控室などではいいのですが、肝心の試合映像が金網にピントがきてしまってて、マット上の試合映像がピンボケ状態!

カメラワークもお世辞にもいいモノとはいえませんが、こうやって映像が残り、全世界の公開できるのだから文句は言えません。

でもせっかくのマルキーニョスのMMAデビューなんだから、もうちっとズームを駆使したりアングルを考えて気合入れて撮影してくれてもよかったんじゃ?とも思いますが、今となっては後の祭り。

ブルテリア坂本社長、商才はあってもカメラワークはセンスなし!と断言せざるを得ないところ。

そんなビミョーなカメラワークですが貴重映像なのには変わりないので、見づらいのを我慢して見て頂きたいと思います。



今回はカメラマン&通訳と大活躍のブルテリア坂本社長。
しかし映像を見るまではこんなにも見にくいカメラワークだとは思わなかった!
頼む人を間違えてしまったか?!




マルキーニョスの試合だけでなくクレベルの試合もあります。

相変わらず試合前は緊張でガチガチのクレベル、その試合前インタビューのテンションの低さも見所の1つです!



MMAでは海外初試合のクレベル、MMAだろうが柔術と同じスタイルを崩さず。
それでいてしっかり極めての勝利なのですから、さすがという他ありません!



世界初公開のREAL FIGHT CHAMPIONSHIP、今回の柔術プリーストを見ればどれだけ大規模な大会だったかわかるはず!

MMA未開の地・中国でのマルキーニョス&クレベルの奮闘ぶりは必見です!






レギュラーコーナー、BJJテクニックファイルは山内康悦・フックスイープ。
ベーシックながら使えるテクニック!






★#72はコチラから!







『Jiu Jitsu Priest CUP 2013』
日時:1/14(月・祝)
主催:柔術プリーストカップ実行委員会
会場:台東リバーサイドスポーツセンター柔道場(東京・浅草)
■大会詳細はコチラから!





【新発売】
『橋本欽也の柔術プリースト vol.1』
DVD2枚組(119分+94分)
価格:3000円
■購入はコチラから!
■レビューはコチラから!




★この「柔術プリースト」の編集&アップロードを担当してくれてる螢侫襯侫ースの
「フルフォース代表の日常ブログ(仮)」はコチラから!




★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



【今日が柔術家】クレバー・ルシアーノ(39)、平直行(49)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔