English Portugues Japanese

2012年12月17日

【女子】JEWELS 22nd RING:湯浅麗歌子のグラップリングマッチ

12/15(土)、女子総合格闘技ジュエルスの大会がディファ有明で開催されました。

この大会はリングではなく金網を使って行われましたが、その中で柔術とグラップリングの試合も組まれたのは既報の通りです。

本戦の前のオープニングファイトではアマチュア枠で柔術&グラップリングで4試合、本戦では湯浅麗歌子選手のグラップリングマッチ1試合の計5試合でした。

まずは湯浅選手のグラップリングマッチから紹介しましょう。

湯浅選手は過去に何回かジュエルスに出場経験があり、いわば常連選手。

ジュエルスは女子総合の大会なのですが、湯浅選手のような柔術&グラップリング専門の選手が何回も出場するのは稀です。

今回の試合の相手は総合で活躍中のアミバ選手で、言うなれば狃製儔vs総合格闘家瓩離哀薀奪廛螢鵐哀泪奪舛箸い図式でした。



湯浅選手はクリスマスシーズンということで
サンタモデルの柔術衣着用で入場。






JEWELSグラップリングルール 
無差別契約 4分2R
湯浅麗歌子(ポゴナ・クラブジム)
vs
アミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)




引き込んで攻める湯浅選手。
ガードからスイープを狙います。




スイープ&マウントを奪うも下になり、
そこから一気に腕十字へ!




完全に腕を伸ばしてタップアウト!




最後は裏になって極めました!




試合時間は1R 2:19。
久々のグラップリングマッチでしたが極めの強さは変わらずでした。




試合後のコメント
「アミバ選手とは自分がジュエルスに初めて出させて頂いたときに試合して、そのときはドローだったんでまた試合できてよかったです。初めて金網の中で試合したのですが、リングよりやりやすかったですね。いつも通り最後は腕十字で極めれたのでよかったですね。」




湯浅選手が入場で着用したサンタモデルの柔術衣は好評発売中!
この時期しか着れない期間限定品です。
購入するなら今しかない!
お値段は15800円!
★詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】アサダ・トシオ(35)、坂本健(39)、ヴァネッサ・サエキ(40)



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔