English Portugues Japanese

2013年02月28日

【柔術プリースト】Ust生配信「オールナイト2ポイント」アーカイブ公開中


2/22(金)の23:00から2時間以上に渡りUstreamで生配信した「柔術プリースト Presents オールナイト2ポイント」の配信アーカイブを公開中です。

これはイマイチ盛り上がりに欠ける日本のグラップリングシーンをいかに盛り上げていくか?をテーマに大会主催者、道場運営者、マスコミ、選手と多方面からゲストを募って座談会形式で行ったもの。

参加者はMCにセラチェン春山、パネラーに片岡誠人(リバーサルジム東京スタンドアウト代表)、勝村周一朗(リバーサルジム横浜グランドスラム代表/元修斗世界フェザー級王者)、藁谷浩一(トライフォース青山/和光市柔術/元ゴング格闘技編集者)、森雄大(ネクサセンス)、爛屮広甦箘耆琉譟塀製竸景后法⊃静朕鮃(グラバカ柔術クラブ) 、安井祐太(ADCC JAPAN代表)、以上の皆様と橋本欽也でお送りしました。

金曜の夜という時間帯がよかったのか、深夜にも関わらずたくさんの方々にご視聴頂けたようで有難い限りです。

配信のテーマである「グラップリングをいかに盛り上げるか?」というものに対し出席者それぞれの意見や提言が聞けて非常に興味深いものとなったと思います。

いま日本の格闘技シーンの中におけるグラップリングというのは大会もあるにはあるけど盛り上がってるとは言い難いし、選手数も多くないというのが現状。

そこをいかに打破するか?!がカギとなるのは間違いありません。

ですが結局この生配信の限られた時間の中では打開策の具体案は出ませんでしたが、こうやってみんなが集まって意見交換しただけでも日本のグラップリングシーンに一石を投じ、再考するきっかけになったと自負しています。

このUst生配信はアーカイブがあるので、まだ見てないって方がいたらぜひチェックして頂きたいです。

★「オールナイト2ポイント」のアーカイブはコチラから!

そしてこのUst生配信終了後に急遽配信した現在制作準備中の柔術同人誌の企画会議と称した雑談アーカイブもあります。

こちらはホントに雑談ではあるんですが、ここでも柔術に関する話題も話してるので柔術のマニアを自負するような方ならば楽しんで頂もらえることでしょう。

アーカイブは動画ですがモニターの前で構えて犖る瓩箸いΔ茲蠅盖こ擇鵬酸爾世韻鬟薀献感覚で聴いてもらえたらと思います。

なおこの柔術同人誌は4月下旬の発行を目指して鋭意制作準備中です。

貴重な柔術オンリーの紙媒体だった「柔術魂」なき今、なくなったなら自前で作ろう!ということで立ち上がったこの同人誌企画、乞うご期待。

★「柔術同人誌・企画会議」のアーカイブはコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ジャイルトン・クーニャ(41)、ホジェリオ・クリスト(37)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔