English Portugues Japanese

2013年03月21日

【パン選手権2013】大会初日の様子

今日からパン選手権の大会がスタート。

大会初日は午前中はレフェリーミテーティング、夕方4:00から白帯の試合です。

なぜ夕方からなのかは不明ですが、大会終了予定時間は20:00となっていましたが、実際に試合が終わったのは21:00を回ってからのようです。

まずは大会初日の会場の様子を紹介します。



会場はいつもと同じアーヴァインのブレンイベントセンター。
マットは10面でしたが選手・観客とも少なめでした。



まずは会場物販をチェック!
大会スポンサーでもあるブドービデオのブースにはShoyorollのギを販売中。
日本にはなかなか入ってこないTシャツ類も豊富にありました。




根強い人気のKEIKOのブース。
ギの他にもギの生地を使ったペンケースやポーチなど小物類が充実してます。




出ました!
今大会で先行発売されてるブラジル&アメリカ限定モデル。
各300着オンリーですが値段は割と普通で$165というお手頃価格。



こちらもお馴染みグレイシーマガジン。
バックナンバーやアパレルを販売中。



レアキモノ発見!
なんとグレイシーマガジンのロゴが刺繍で入ったモデル。
タグにもちゃんとロゴ入りという特注モノ。



KORALは入口から一番近いグッドポジション。
商品点数も多く賑わってました。



新興ブランド、DOMファイトウェア。
なぜか柔術とまったく関係ないバスローブとかも売ってるのが謎。



大会Tシャツの配布担当はキャロライン・グレイシー。
連盟会長・カリーニョスの娘でも大会スタッフとして勤務中!




今年の大会Tシャツ、なんかビミョーなデザイン!
毎年少しづつダサくなってるような?



バックプリントもフロントとほぼ同じという手抜き(?)デザイン。
スポンサーロゴは例年に比べて増えてます。




表彰台。
メダルガールはいつものパツキンのお姉さんでした。




大会メダル。
シンプルなデザインがGOOD。




メダル裏面。
これは一体何を表しているのか?
謎です。



会場にいた有名選手も今日は少なめ。
ホベルト爛汽ぅ棔璽悪瓮▲凜Д襦次淵検Ε▲凜Д鵐献磧璽后法
トルネードガード!




ハファエル・フレイタス“バラタ”(グレイシーバッハ)。
今大会はなぜか不出場!




ホベルト・カマルゴ爛肇ゥ奪記瓠淵哀譽ぅ掘璽丱奪蓮法
ペサードの優勝候補筆頭!




ファビオ・パッソス(アリアンシ)。
コブリンヤ・アカデミーのインストラクターで、芝本幸司選手の初戦の相手です!




カーロス・テヒーニャ(グレイシーバッハ)。
ドラクリーノの黒帯でシニア2メジオに出場!
初日はレフェリーとして働いてました。




明日のアダルト青帯ガロに出場する杉本寛樹選手(AXIS千葉)

「去年に続き2年連続でDFCで航空券を頂き、今年もパン選手権に出場することができました!前回は3回戦敗退でベスト8で表彰台に一歩届かずでした。またその後のムンジアルも初戦で敗れてしまいましたが、アジアオープンで優勝できたので、その国内でのこれまでの経験を活かし、今大会は何としても優勝したいと思ってます。そして今月末に開催されるガロカルナヴァルと最終目標であるムンジアル優勝にいい形で繋げていきたいです。応援よろしくお願いします。」
好成績を期待!


【今日が誕生日の柔術家】ジャンニ・グリッポ(21)


©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔