English Portugues Japanese

2013年04月01日

【ガロ・カルナヴァル】全試合の結果

IMG_5167
3/31(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターでねわざワールド主催「ガロ・カルナヴァル」が開催されました。

優勝は7 times World Champion瓩海肇屮襦璽痢Ε泪襯侫.掘璽法淵▲螢▲鵐掘砲任靴拭
また、ブルーノには優勝賞金として100万円が贈呈されました。

表彰台および全試合の結果は以下のとおりです。

IMG_5156
ガロ・カルナヴァル表彰台
優 勝 ブルーノ・マルファシーニ(黒帯/アリアンシ)
準優勝 倉岡ジョン・カルロス博(黒帯/AXIS)
3 位 正田昭治(黒帯/ストライプルオハナ)、伊藤圭(茶帯/AXIS)




<一回戦第一試合>
藤井徹(紫帯/RBアカデミー)
VS
八田亮(紫帯/ストライプルオハナ)
試合時間0:58で八田選手が三角絞めからの腕十字で勝利。

<一回戦第二試合>
木村拓茉(紫帯/パラエストラ和泉)
VS
中尾亮(茶帯/X-TREME柔術アカデミー)
ポイント4−2で木村選手がリードしていたものの、試合時間5:35、膝十字で中尾選手が勝利。

<一回戦第三試合>
杉本寛樹(青帯/AXIS千葉)
VS
ジエメルソン・ハッタ(紫帯/OVER LIMIT BJJ)
ジエメルソン欠場のため不戦勝で杉本選手が二回戦進出。

<一回戦第四試合>
伊藤圭(茶帯/AXIS)
VS
井上祐弥(茶帯/パラエストラ上越)
バックグラブでポイント4−0で伊藤選手がリードした状態から試合時間6:34絞めで伊藤選手が一本勝ち。

<一回戦第五試合>
阿部博之(茶帯/ドラゴンテイル)
VS
赤堀祥一(紫帯/ストライプル)
ポイント12−0で阿部選手が勝利。

<一回戦第六試合>
児玉尚謙(紫帯/パラエストラ川崎)
VS
猪飼和也(紫帯/高槻柔術)
ポイント5−4で児玉選手が勝利。

<一回戦第七試合>
田中知希(紫帯/パラエストラ千葉)
VS
廣中克至(青帯/RBアカデミー)
テイクダウン、バックグラブでポイント6−0リードから田中選手が試合時間4:54送り襟絞めで一本勝ち。

<二回戦第一試合>
ブルーノ・マルファシーニ(黒帯/アリアンシ)
VS
八田亮(紫帯/ストライプルオハナ)
ポイント16−0から試合時間6:23、三角絞めでブルーノ勝利。

<二回戦第二試合>
中尾亮(茶帯/X-TREME柔術アカデミー)
VS
李相寿(黒帯/トラスト柔術アカデミー)
ポイント13−6で中尾選手が勝利。

<二回戦第三試合>
杉本寛樹(青帯/AXIS千葉)
VS
田口滋(黒帯/ノヴァウニオンジャパン)
ポイント8−0から裸絞めで杉本選手が勝利。

<二回戦第三試合>
伊藤圭(茶帯/AXIS)
VS
吉岡崇人(黒帯/徳島柔術)
吉岡選手が負傷欠場のため伊藤選手の不戦勝。

<二回戦第四試合>
阿部博之(茶帯/ドラゴンテイル)
VS
倉岡ジョン・カルロス博(黒帯/AXIS)
ポイント12-2で倉岡選手がリードした状態から試合時間4:28、マウントからの十字絞めで倉岡選手が勝利。

<二回戦第五試合>
児玉尚謙(紫帯/パラエストラ川崎)
VS
江崎壽(黒帯/パラエストラ札幌)
ポイント0-0、アドバンテージ1-0で江崎選手がリードした状態から試合時間5:59、アンクルロックで江崎選手が勝利。

<二回戦第六試合>
木下俊(茶帯/チームバルボーザジャパン)
VS
西林公知(紫帯/AXIS)
ポイント10-2で西林選手が勝利。

<二回戦第七試合>
田中知希(紫帯/パラエストラ千葉)
VS
正田昭治(黒帯/ストライプルオハナ)
試合時間0:50、アンクルロックで正田選手の一本勝ち。

<準々決勝第一試合>
ブルーノ・マルファシーニ(黒帯/アリアンシ)
VS
中尾亮(茶帯/X-TREME柔術アカデミー)
パスガード、ニーオンザベリーでポイント5-0とリードした状態から試合時間2:30、三角絞めでブルーノの一本勝ち。

<準々決勝第二試合>
杉本寛樹(青帯/AXIS千葉)
VS
伊藤圭(茶帯/AXIS)
不戦勝で伊藤選手の勝利。

<準々決勝第三試合>
倉岡ジョン・カルロス博(黒帯/AXIS)
VS
江崎壽(黒帯/パラエストラ札幌)
ポイント2-2、アドバンテージ11-0で倉岡選手が勝利。

<準々決勝第四試合>
西林公知(紫帯/AXIS)
VS
正田昭治(黒帯/ストライプルオハナ)
テイクダウンのポイントで2-0とした正田選手が勝利。

<準決勝第一試合>
ブルーノ・マルファシーニ(黒帯/アリアンシ)
VS
伊藤圭(茶帯/AXIS)
ポイント23-2でブルーノがリードした状態から試合時間4:45、腕十字でブルーノが一本勝ち。

<準決勝第二試合>
倉岡ジョン・カルロス博(黒帯/AXIS)
VS
正田昭治(黒帯/ストライプルオハナ)
スイープでポイント2-0でリードした倉岡選手が試合時間6:32、アンクルロックで一本勝ち。

<決勝>
ブルーノ・マルファシーニ(黒帯/アリアンシ)
VS
倉岡ジョン・カルロス博(黒帯/AXIS)
ポイント20-0でブルーノが勝利。



photo and text by Takashi Umezawa



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔