English Portugues Japanese

2013年04月09日

【大会告知】7/7『COPA Bullterier 2013』開催決定!


毎年恒例のブルテリア主催の柔術オープントーナメント、コパ・ブルテリアが今年の開催日時が決定しました!

今年も初夏の7/7(日)の七夕の日に狃製僂寮暫廊疆豕・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで開催となりました。

会場は昨年と同じ台東リバーサイドスポーツセンターですが、今年は柔道場ではなく第一競技場にマットを敷いて行います。

台東リバーサイドスポーツセンターの柔道場は3面しか試合マットが取れないため、エントリーが殺到した昨年は申し込み多数のためにアダルト青帯と白帯のアブソルートを開催中止とせざるを得ない事態に。

そこはネガティブな印象を与えてしまいましたが、それ以外ではブルーノ・フラザト&マルコス・ソウザの柔術ラストマッチにUstreamの実況付き生配信、メダルガール初導入、大会Tシャツ完売など、非常に内容の濃い大会になりました。

ただここで柔術ラストマッチを行い、その後はMMAに専念するはずだったマルキーニョスが翌月のドゥマウ大阪大会ですぐさま試合復帰したのには驚きましたが!

逆にマルキーニョスと同じくこの試合の後にMMAに出る予定だったフラザトは決まっていたはずの試合がキャンセルされ、いまだにMMAはおろか柔術の試合にも出ていません。

MMAだけでなく柔術にも節操なく出てしまったマルキーニョスとは対照的なブルニーニョ、今後の動向が気がかりです。

とにかく、なにかと話題の多かった昨年のコパ・ブルテリアですが今年はそれ以上の大会になることは必至。

試合会場も倍増以上になったので昨年のような試合キャンセルということもなく普通に開催できるはずなのでご安心を。

まだ開催日時と場所以外はまったくの未定ですが、また世界王者クラスの招聘選手や好評だったUst配信、そしてメダルガールなどは実施される模様

その他にもいろんな企画がある様子なので、今年の七夕は今から予定を空けておいて欲しいと思います!

ちなみに昨年のコパ・ブルテリアのDVDが螢侫襯侫ースより近日発売予定!

こちらもよろしく。


フラザトにマルキーニョス&サトシの3強で黒アブソ表彰台を独占!



メダルガールを初採用!




実況・解説を入れたUSTREAMによる生配信を実施!


豪華コラボが実現した大会Tシャツは即完売!



『COPA Bullterier 2013』
日時:7/7(日)
会場:台東リバーサイドスポーツセンター・第一競技場
主催:ブルテリア
■大会詳細は近日発表予定。


★昨年の大会の様子はコチラコチラから、柔術プリーストはコチラから!






©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔