English Portugues Japanese

2013年04月14日

【WPJJC 2013】大会最終日・アブソルートの主な結果

大会最終日に行われたアブソルート級の主な結果です。



黒帯
優 勝 マーカス・アルメイダ爛屮轡Д轡祗瓠淵船Д奪マット)
準優勝 ホドウフォ・ヴィレイラ(GFチーム)
3 位 クラウジオ・カラザンス(ATOS)






女子・紫茶黒黒帯
優 勝 ガヴィ・ガルシア(アリアンシ)
準優勝 ビア・メスキータ(グレイシーウマイタ)
3 位 ルアナ・アズギエル(アリアンシ)



男子の優勝はブシェシャ、女子の優勝はガヴィ。
ブシェシャは初優勝、ガヴィはこれで2回目の無差別級優勝です。
ちなみに賞金は男子が3万ドル、女子が1万ドルです!





茶帯無差別級決勝戦
キーナン・コーネリアス(ATOS)
vs
パウロ・ミヤオ(シセロコスタ)
Wガードの状態から3回の膠着の注意で両者失格!
※この試合の動画はコチラから!










両者失格により、優勝&準優勝が空位に!
3位入賞のカウエ・ヴィトリーノ(ノヴァウニオン)のみが表彰されました。




その後、改めて茶帯無差別の表彰式が行われ、
3位だった選手が繰り上げで優勝に!
賞金1万ドルとチャンピオンベルトを棚ボタで獲得!



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔