English Portugues Japanese

2013年05月02日

【新商品】柔術プリーストDVD:コパ・ブルテリア2012

FFP1099x
2010年6月にスタートし、もうすぐ3周年&配信100回を迎える国内唯一のブラジリアン柔術専門の映像コンテンツ「橋本欽也の柔術プリースト」。

その中からベストエピソードを収録したDVDもジワジワ売れ続けてありがたい限り!

そしてこの度、DVD第3弾をリリースいたしました。

今回は、昨年7月に開催され異様な盛り上がりを見せた「コパブルテリア2012」特集に、50分の豪華2大特典映像を加えてパッケージ化!

タイトルもvol.3ではなく、「柔術プリースト コパブルテリア2012」とし、この歴史的な大会を完全保存しようという趣旨で制作しました。

収録内容は、ブルーノ・フラザトが参戦し、この日、最激戦区となったアダルト黒帯ペナ級の試合を中心に、実況解説付きで黒帯マッチを19試合収録!

その中にはマルコス・ソウザ、ホベルト・サトシ・ソウザも名を連ねているのですから、この大会、並じゃありません。

他にも加古拓渡、嶌崎公次、塚田市太郎、岡本裕士ら、この時点でのベストメンバーが顔を揃えています。

そして特典映像1つ目には、YouTube配信では尺の都合でバッサリとカットせざるを得なかった茶帯、紫帯の試合を収録。

シュレック関根、山田秀行、そしてこの日が紫帯ラストマッチとなったクレベル・コイケらの試合までをカバー!

そしてもうひとつの特典映像では、この大会のキーマンであったブルーノ・フラザトの徹底解説と題し、この日、ブルーノ・フラザトと対戦した中塚靖人、大原道広、両氏を迎え、座談会形式でブルニーニョの強さに迫ります。

試合した本人が、試合内容の機微や駆け引きなどを実演も交えて語ったこの映像は、必見の内容と言えるでしょう。

唯一、注意していただきたいのは、収録試合リストにある「ブルーノ・フラザトVSホベルト・サトシ・ソウザ」、「マルコス・ソウザVSブルーノ・フラザト」という魅力的なカードは、同門により対戦なしとなっておりますので、ご了承ください(特典映像のエヴェトン・イワナガ選手の2試合も同様です)

ぜひこのDVDで、大会の熱を存分に感じていただき、来る7月7日に開催される「コパブルテリア2013」に備えていただきたいと思います。

この商品はファイターズショップ ブルテリアなどで好評発売中!

ぜひお買い求めください!


FFP1099x
【好評発売中】
柔術プリーストDVD
『コパ・ブルテリア2012』
155分収録 3000円
■商品詳細&購入はコチラから!
★ドゥマウの九州&愛知大会でも販売予定。
ぜひ会場物販でもお買い求め下さい!




【今日が誕生日の柔術家】ペドロ・アキラ(38)、クリスチアーノ・ラザリニ



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔