English Portugues Japanese

2013年07月19日

【海外セミナー】Grappling For Gary Marathon Seminar

01
少し前の話になりますが、去る5/26にロサンゼルス・トーランスのグレイシー柔術アカデミーでチャリティ・セミナーが開催されました。

タイトルは「Grappling For Gary Marathon Seminar」で、タイトル通りに午前10時から夕方18時まで、豪華なインストラクターを迎えてのセミナーとなったようです。

これはロサンゼルス地区の柔術の発展に多大な貢献をしたというゲイリー・クアンのガンの治療費をセミナーの収益で捻出しようというもの。

そのインストラクター陣がスゴい!

ヘナー&ヒロンのグレイシーブラザースを筆頭に、ジョアオ・アシス、レイ・ディオゴ、カイケ、ペドロ・エリアス、フェリシア・オー、シンディ・オマツ、ハビエル・バスケスなどなど。

この豪華メンバーが代わる代わるセミナーを行い、それが休憩を入れつつも8時間以上も続くんだから参加者はたまらないでしょう。

ここで行われたセミナーの様子の動画がいくつかアップされているので紹介します。


★KEEP IT PLAYFUL瓮劵蹈鵝Ε哀譽ぅ掘爾砲茲16分以上にも及ぶ様々なインストラクション動画はコチラから!

★ジョーダン・コリンズによる腕十字のエスケープはコチラ

★フェリシア・オー&シンディ・オマツによるマウントのキープのコツはコチラ

★ウー・タンによるハーフガードのパスガードはコチラ

★ヘナート・ラランジャのスピーチはコチラ


02
インストラクターが豪華なだけに参加者もスゴい人数!


03
世界でも有数の巨大アカデミーのグレイシー・トーランスでもこの状況。
凄まじい参加者数です!


04
ジョアオ・アシス(チェックマット)もセミナーに参加。
ガードからの攻撃をいくつか紹介。



05
セミナー後の集合写真。
ザッと数えて80人以上はいますが、これは最後まで残ってた人だけなので
実際にはゆうに100人以上いたんだとか!
このチャリティセミナーは大成功だったようです。



【今日が誕生日の柔術家】ダニエル・チャールズ(36)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔