English Portugues Japanese

2013年09月28日

【柔術プリースト】#101:過去100回振り返り&総括座談会

1
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

前回の配信で記念すべき#100を迎え、今回から#101と装いも新たにリニューアルスタート!

100回記念のTIFでは配信直後から国内外で話題となって早くも4000回以上の視聴者数を数え、ありがたい限り!

特に海外ではこのTIFに先駆けて、というかTIFがコンセプトを丸パクリしたノータイムリミット&オンリーサブミッションの大会「Jiu Jitsu Battle」を主催したWANT VS NEEDからも好反応を頂き、将来はコラボで大会を開催しよう!との嬉しいオファーも!

そんな海外での好評ぶりに背を向けてお送りする#101では過去100回の配信を振り返る座談会!

しかも出演者はアラフォーのおっさんばかりが5人も!

MCの橋本欽也&セラチェン春山に製作&配信の螢侫襯侫ース・荒木氏、そして番組スポンサーのドゥマウ・エジソンとラスコンチャス・ケニー板橋。

この出演者の平均年齢はなんと38.4歳!

まー、絵ヅラに華がないことこの上なし、という感じです。


2
今回の出演者はアラフォー5人組!
左から、ケニー、エジソン、橋本、荒木、春山。




座談会なのでトーク中心ですが、もちろん字幕&吹き替え&英語ナレーションなしの完全日本語オンリーです。

これは間違いなく海外視聴者には見向きもされないモノになるのは間違いなし!

ですが内容的には各自が思い出に残るエピソードを紹介する、という総集編的なものになっています。

なのでこれを見ながら「あー、そんなのあったな!」と思い出に浸るもよし、また改めて見返すもよし、ラジオ代わりに聞き流すもよし!

この柔術プリーストを毎週チェックしているようなコアなマニア層には必ずや響くであろう濃い話のオンパレード!

逆にそれ以外の方々の需要はまったくないかも、という両極端な回になってしまったかも。

まあたまにはこういうのもイイでしょう!

しかしこの柔術プリースト、足掛け5年で#100ですからよく続いたものです。

最初はトークイベントでスタートし、それから月イチのUSTREAM配信になり、その後はYouTubeで毎週配信に移行し、螢侫襯侫ースがスポンサーに名を連ねて制作に携わるようになってからは飛躍的にクオリティが向上。

そしてDVD化もされ現在までに4本が発売されています。

マーチャンダイズもTシャツがブルテリア、ブドービデオ、GAWAKOTOと日本・アメリカ・イギリスの3ヵ国で発売中で、まだいくつか水面下で進行中のコラボもあります。

さらに主催大会も2013年に3大会を開催、来年はさらに大会数が多くなる予定と、この柔術プリーストを軸とした各方面の広がりは自分自身予想だにしなかったものです。

これもひとえに毎回楽しみにしてくださってる視聴者の方々のお陰です。

ありがとうございます!

100回を超えたとはいえ、相変わらずの低予算での番組作りは何かと困難で、いろいろと危ういところではありますが、今後も末永く続けられるように努力していきますので、今後共よろしくお願いします!

またスポンサーになってもいい、という方がいらしたらお気軽にお問い合わせを!

メールアドレスは reversaling★gmail.com(★を@に変換)です。

スポンサー様、大募集中!


3
BJJテクニックファイルは岩崎正寛選手のディープハーフ編。
ディープハーフのときにワキを差されてしまった際のスイープを紹介してくれてます。



★#101はコチラから!


なお、次回の配信は7/20&21に台湾・台北で開催された「台湾インターナショナル BJJ&NO-GI 2013」です。

乞うご期待!


priest_live_Tokushima
【出場者募集中】
『Jiu Jitsu Priest CUP in TOKUSHIMA』
日時:10/13(日)
会場:ソイジョイ武道館(徳島県)
開催協力:徳島柔術
★詳細はコチラから!



★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】マリオ・スペーヒー(47)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔