English Portugues Japanese

2013年10月17日

【好評発売中】『GRACIE MAG #198』レビューby杉山しずか

image
こんにちは、好評発売中の「グレイシーマガジン #198」のレビューを杉山しずかがさせていただきます!

表紙はオタービオ・ソウザ!

特集はクローズドガードの秘密!ということで、楽しみな内容っぽいです!

オタービオ・ソウザ、かっこいいです。

今回の主な内容はこちら!

INTRO
 
今回のテイクダウンは背負い投げ!

釣り手引き手両方とも同じ方の道着をもった状態からの背負いです。

片側を両手持ちの方が相手の釣り手を嫌がられて投げにくい場合、通常の組み方より楽に投げることができます。

決まったら本当にかっこいい技ですよね。

TIPS

なんとこのコーナーでは、グレマガが多くのファイターたちのツイッターのつぶやきから50個をセレクト!

試合やメンタルで役立つつぶやきを載せてます。ホイラーやGSP、BJペンなど柔術家もUFCファイターも。私は海外の人たちのはほとんどフォローしてないので、なかなか面白く読めました!!!

COVER
 
2回の世界チャンピオン(ミドル級)であるオタービオ・ソウザが得意とするクローズドガードからのテクニックや打ち込みについて教えてくれています。

一つ目は両側の腕十字の打ち込み
二つ目はオモプラッタの打ち込み
三つ目は腕十字の決め方
四つ目はオモプラッタで相手を前にあおったところからのアンクルホールド
五つ目はオモプラッタの体勢から相手を固定したまま腕を極める方法
六つ目はクローズドから立った相手を草刈りしてヒザ十字
最後は腕十字を嫌がって腕を抜いた相手を三角絞め

といったレクチャーです!

要チェックですね。

そしてその他のコーナーではUFC,ベラトールの話題が続き、次はTRAINING PROGRAMです!

 
ということで、ハファエル・ドス・アンジョス(UFCライト級)によるデモンストレーションです。

_爾らジワジワタックルにくる相手に対するコムロックからの絞め
▲薀撻蕕鯱堂爾ら持ってハーフガードで抑えてくる相手のバックを奪取
ハーフからの潜りスイープ
ぅ蓮璽佞ら脇差しの手で相手をひっぺがすみたいにしてスイープ
ゥ轡奪肇ードにする過程で脇固めを決めながらスイープ

を、丁寧な写真で載せています!

というわけですが、年末に向け、柔術、グラップリングイベントも盛り上がります。

11月9,10日はカリフォルニアでJIU−JITSU EXPOが開催。著名選手たちが授賞式やセミナートーナメントが行われます。

また今週末の10月19&20日は北京でADCC!

男子も女子もアジア代表選手たちの活躍が楽しみです。

日本からの出場者は、安西信昌、関根秀樹、佐々木憂流迦、山田崇太郎、山本聖子、小澤幸康、中倉百合花の7選手です。

以上、今号のGRACIEMAG 198もぜひチェックしてみてくださいね!

0926b
【好評発売中】
『GRACIE MAG #198』
■詳細&購入はコチラから!



【今日が誕生日の柔術家】パブロ・シウバ、木部亮、加藤壮一郎



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔