English Portugues Japanese

2013年12月05日

【レポート】11/23マルキーニョス&サトシ・セミナーinパラエストラ小岩

souzabrosbjjseminarparakoiw
11/23(土・祝)、東京・江戸川区のパラエストラ小岩にてマルコス・ソウザとホベルト・サトシ・ソウザのソウザ兄弟によるテクニックセミナーが開催されました。

マルキーニョス&サトシが関東でセミナーをするのは6月にパラエストラ池袋で行われて以来、約半年ぶりのこと。

兄弟揃ってワールドプロ王者のソウザ兄弟による文字通り世界レベルに通じる技術の数々は参加者を大いに満足させました。

セミナーで披露されたテクニックは兄弟が実際に試合で使っている実戦的なものであるのはもちろん、ムンジアル前にLAのAOJとサンディエゴのATOSでの集中キャンプで学んだ最新テクニックの数々です。



そしてそれらを自分たちで練り上げてさらに一歩進んだものとして紹介しているのは興味深かったです。

セミナー終盤は質問コーナーもあり、そこではラッソーガードに対処法を聞かれ「これはどこのセミナーでも毎回聞かれる」とのことで、マルキーニョスとサトシがそれぞれの対処法をレクチャー。

ラッソーガードの対処法は多数されど、ここで教えられた方法はマルキーニョスがレッグドラッグにいく狡戮昂廊瓩覆發里紡个掘▲汽肇靴腕を抜くという猯イ譴觀廊瓩鳩残錣任發笋衒が対照的だったのが面白かった点の1つです。

やはりプレッシャー&パワーのマルキーニョスとテクニック&スピードのサトシとそれぞれの持ち味を活かしたやり方なんだな、と感じました。

そんなマルキーニョス&サトシは現在教則DVDを製作中。

すでに撮影は終わっており、早ければ来年早々にでも発売される見込みとのこと。

これはロープライス&ハイクオリティの定評があるブルテリアの教則DVDシリーズとして発売されるので、そちらもお楽しみに!


03
祝日の土曜日の午後にセミナーは開催されました。
はるばる北海道からこのセミナーのために来た参加者も!


02
マルキーニョスのハーフガードからニーバーに移行する
パス&サブミッションの連携技。



04
小学生の参加者の姿も!
いまキッズでも大人顔負けのテクニックを見せる子が多いのは
こういったセミナーに参加する意識の高さがあってこそ。


05
ラッソーガードの対処法・サトシバージョン。
この状態から一気に腕を引き抜く方法をレクチャー。



06
マルキーニョスはラッソーガードを潰してレッグドラッグポジションにいくやり方でした。
サトシは離れてマルキーニョスは潰すというラッソーの対処も
兄弟で対照的な方法を紹介。



07
さらに質問に答える形で
バックからのエスケープも。
頭の位置と腕を引き付ける場所がポイント!


08
最後の挨拶では「日本の柔術が強いということを証明したいし、
みんなの柔術を強くすることを助けていきたい。」と、
常に犲分たちは日本の代表である瓩箸いΔ海箸魘く意識した言葉が印象的でした。
まさに日本が誇る世界レベルの柔術家であるマルキーニョス&サトシ、
今後の活躍にも期待!


01
セミナー最後の記念撮影。



【今日が誕生日の柔術家】マルコス・ソウザ(29)、イザベレ・ソウザ(28)、ヒリオン・グレイシー(50)



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔