English Portugues Japanese

2013年12月20日

【ドゥマウ】DUMAU SOUTH JAPAN OPEN 2013:アダルト黒帯階級別

年に2回開催されているドゥマウの九州・佐賀大会。

前回は招聘選手はいませんでしたが、今回は黒帯で塚田市太郎選手(ダムファイトジャパン)と茶帯で関根爛轡絅譽奪畚┝選手(ブルテリア・ボンサイ)がゲスト参加しました。

塚田選手はドゥマウの常連選手でほぼレギュラー参戦中の強豪選手。

過去にはこのドゥマウ九州大会で小室宏二選手とスーパーファイトで対戦しかこともあります。

今大会ではペナ級とアブソルートに参戦しました。


01
1回戦
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
vs
北川勇介(ねわざワールド北九州)





02
パスガードしてサイドからの腕固めで7:58、塚田選手が一本勝ち。



03
1回戦
高亀洋介(パラエストラ熊本)
vs
北川勇介(ねわざワールド北九州)
初戦敗退の北川選手が高亀選手と対戦する巴戦に。



04
パスガードしてサイドからの腕固めで7:39、高亀選手が一本勝ち、決勝戦へ。



05
決勝戦
塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
vs
高亀洋介(パラエストラ熊本)



06
引き込んだ高亀選手をパスガードした塚田選手。
ポイント3−0でリード。



07
そのポイントが決め手となり塚田選手が勝利。
ペナ級を制しました。



08
アダルト黒帯ペナ級表彰台
優 勝 塚田市太郎(ダムファイトジャパン)
準優勝 高亀洋介(パラエストラ熊本)
3 位 北川勇介(ねわざワールド北九州)



【今日が誕生日の柔術家】ホベルト爛汽ぅ棔璽悪瓮▲凜Д襦次33)、スティーブ・マグダレノ



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔