English Portugues Japanese

2014年03月01日

【レポ】XI COPA DUMAU:アダルト黒ガロ

アダルト黒ガロも3人エントリーの巴戦。

この3選手もドゥマウの常連でイ・サンス選手とハファエル・ナカウチは愛知大会のレギュラー。

戸所選手は手術して長く試合から離れていましたが2月は3大会に参戦と試合復帰後は精力的に試合をこなしています。

また今大会の1週間前には浅草大会に1階級上のプルーマで出場もワンマッチ決勝戦を一本勝ちで優勝しました。


1
1回戦
ハファエル・ナカウチ(小川柔術)
vs
戸所誠哲(パラエストラ岐阜)





2
7:38、腕十字で戸所選手が一本勝ち!



3
1回戦
ハファエル・ナカウチ(小川柔術)
vs
イ・サンス(トラスト柔術アカデミー)



4
1:09、裸絞めでイ選手が一本勝ち!



6
決勝戦
戸所誠哲(パラエストラ岐阜)
vs
イ・サンス(トラスト柔術アカデミー)



7
次々にポジションを奪っていった戸所選手がP10-0で勝利。


8
先週の浅草大会に続き、愛知大会でも優勝した戸所選手。
2週連続の優勝で完全復活を果たしました。



02
アダルト黒帯ガロ級表彰台
優 勝 戸所誠哲(パラエストラ岐阜)
準優勝 イ・サンス(トラスト柔術アカデミー)
3 位 ハファエル・ナカウチ(小川柔術)



©Bull Terrier Fight Gear



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔