English Portugues Japanese

2014年03月27日

【大会告知】5/25『Reyson Gracie CUP』

01
5/25(日)、東京・浅草の台東リバーサイドスポーツセンターで『Reyson Gracie CUP』が開催されます。

今大会はグレイシー第2世代のヘイゾン・グレイシーを迎えて行われるもので、これが記念すべきヘイゾンの初来日となります。

ヘイゾンはグレイシー柔術開祖のカーロス・グレイシーの七男で柔術九段の赤帯!

アマゾンのマナウスにオズワルド・アウヴェスと共に柔術を根付かせた功労者でもあり、またミノタウロの故郷として知られるバイーア州の連盟会長としてもその辣腕を奮っていました。

現在はブラジル・リオデジャネイロのコパカバーナ在住で同じくコパカバーナ在住のデラヒーバの紹介で今大会の開催が実現。

御年73歳という高齢でありながらもこの初来日に意欲的で大会後にはセミナーも開催されます。

このセミナーはいま流行りのモダン柔術とは対極にある古き良き時代の柔術、まだブラジリアン柔術がグレイシー柔術と呼ばれていた頃のルーツを辿るようなグレイシー直系のヘイゾンならでは爛哀譽ぅ掘悉製儉瓩披露される予定です。

とはいえ、現在のモダン柔術の象徴的存在のカイオ・テハも色帯時代にはこのヘイゾンの教えを受けていたという過去もあり、かのカイオにも何かしらのインプットが行われていたというのは興味深いことでしょう。

まさに今回を逃した次はいつあるかわからない、もしかしたら最後のチャンスになるかもしれないヘイゾン・グレイシー・カップ&セミナー、この機会をお見逃しなく!


ry
【出場申し込み受付中】
『REYSON GRACIE CUP』
主催:IF-PROJECT
日時:5/25(日)
会場:台東リバーサイド
スポーツセンター(東京・浅草)
■詳細はコチラから!



02
【セミナー】
『ヘイゾン・グレイシー・セミナー』

大会終了後に行われるヘイゾンのセミナー。
グレイシー柔術直伝のセルフディフェンス&柔術テクを
余すところなく伝授。
セミナー受講者にはヘイゾンのサイン入り修了証を贈呈。
■参加費
大会参加者:4000円
一般参加者:5000円


■大会&セミナー詳細はコチラから!




【今日が誕生日の柔術家】ブルーノ・バストス(34)、マジッド・ヘイジ(22)、中塚靖人(36)



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔