English Portugues Japanese

2014年07月18日

【柔術プリースト】#138:JBJJF 全日本 Part.2

a
日本唯一の柔術&グラップリング専門番組「橋本欽也の柔術プリースト」。

今回も前回に引き続きJBJJF主催「全日本選手権」のPart.2です。

前回配信から日を置かずにすぐさまPart.2を配信する螢侫襯侫ースのやる気に乾杯!

そんなPart.2は茶帯&紫帯のベストマッチをピックアップ。

配信している試合は以下の通りです。


■茶帯ライトフェザー決勝戦
宮地一裕(修斗ジムroots)
vs
加藤木俊介(トライアル)

■茶帯フェザー準決勝戦
小平亮(ネクサセンス)
vs
玉木強(CARPE DIEM)

07
■茶帯フェザー決勝戦
鍵山士門(デラヒーバジャパン)
vs
玉木強(CARPE DIEM)

■茶帯ミディアムヘビー準決勝戦
神田崇広(グラバカ柔術クラブ)
vs
西本健二(パラエストラ北九州)

■茶帯ライト級決勝戦
世羅智茂(GROUND CORE)
vs
アレッサンドロ・エト(INFIGHT JAPAN)

14
■茶帯オープンクラス決勝戦
世羅智茂(GROUND CORE)
vs
神田崇広(グラバカ柔術クラブ)

03
■紫帯ライト級決勝戦
峯岸零弥(パラエストラ)
vs
ホブソン・タンノ(Impacto Japan BJJ)

■紫帯オープンクラス準決勝
エリクソン・タケウチ(Impacto Japan BJJ)
vs
井上啓太(GROUND CORE)

■紫帯オープンクラス準決勝
ヴァンデレイ・タカサキ(Impacto Japan BJJ)
vs
中島良介 Ryosuke Nakajima(リバーサルジム東京スタンドアウト)

10
■女子ルースター決勝戦
杉内由紀(ポゴナ・クラブジム)
vs
関友紀子(トライフォース柔術アカデミー)




茶帯・紫帯・女子と今回も盛りだくさんな内容と自負しております。

特筆すべきは茶帯で2階級制覇した世羅選手の試合とムンジアル準優勝のシュシャvs峯岸選手のコパラスコンのリマッチ。

世羅選手の華麗なポジショニングと峯岸選手の常に先手で攻めるアグレッシブさに注目して頂きたいと思います。

その他の試合も一本決着が多いので見応え充分でしょう。

ぜひ見てください!


b
BJJテクニックファイルは八木沼志保選手の2回目。
得意のアキレス腱固めのバリエーションをレクチャー。



■#138はコチラから!





★過去に配信した柔術プリーストはコチラから!



gf
【参加者募集中】
『Jiu Jitsu Priest CUP 2014 GIFU』
日時:8/10(日)
会場:錬成館(岐阜県・可児)
出場費:
第二次締め切り:7/28(月)
柔術・ノーギどちらか 4000円 両方 7000円
最終締め切り:8/1 (金)
柔術・ノーギどちらか 5000円 両方 9000円
※無差別級追加エントリー 各+1000円
年齢カテゴリー(アダルト/マスター/シニア1、2、3) 
※当日払い+1000円

■大会詳細はコチラから!



00
【New Item】
『Jiu Jitsu Priest』Tour Tee
50枚限定 4800円
■詳細&購入はコチラから!



©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔