English Portugues Japanese

2014年11月23日

【セミナー】CARPE DIEMでSYR関連セミナー開催

0
現在、今週末に開催されるヒクソン杯出場のために来日中のマイケル・リエラJrとディロン・デニス。

この二人はShoyorollがサポートする若き柔術家で、リエラは2度目の来日でディロンは初来日。

来日初日から練習するという熱の入りようで大会でも好試合が期待できるのは間違いないでしょう。

そんなリエラ&ディロンが合同でセミナーを開催し、さらに黒帯を対象とした無料練習会も行います。

練習会ではますスパーをしてから、お互いの技を教え合うという趣旨で、黒帯なら無料で世界トップのリエラ&ディロンと練習できてしまうというのは画期的なイベントです。

この貴重な機会をお見逃しなく!


2
「柔術セミナー by マイケル・リエラJr&ディロン・ダニス」
日時:11/29(土)
場所:CARPE DIEM 広尾
時間:15:00-18:00
費用:6000円
■セミナー詳細はコチラから!




3
「Michael Liera Jr. & Dillon Danis Special session with Japanese Black Belts」
日時:11/30(日)
場所:CARPE DIEM 広尾
時間:15:00-17:30
費用:無料(黒帯限定)
■練習会詳細はコチラから!




さらにShoyorollのオーナーにしてレオジーニョの黒帯であるヴィンス・キトゥグアも岩崎正寛と合同でハーフガードのチャリティセミナーを開催予定。

このヴィンス&岩崎セミナーでは世界的に入手困難なShoyorollのレアキモノのオークションも行われ、セミナーの収益金はすべて闘病中の女の子のために寄付されます。


1
『チャリティーセミナー by ヴィンス&岩崎正寛』
日時:11/25(火)
場所:CARPE DIEM 広尾
時間:19:30-21:30
費用:5000円
■セミナー詳細はコチラから!




4
“ベアー”ことヴィンスは茶帯時代にハーフガードのDVDを出したことがあるほどの
ハーフガードの名手として知られています。
ベアー曰く「若くもなく柔軟でもない自分でもできるテクニックを教える!」とのこと。
その独創的なハーフガードのテクニック、ぜひ体験してください!




いま日本では国内外の選手によるセミナー開催が相次いでおり、受講者はどれに出たらいいのか迷うほどだと思います。

今回紹介したセミナーに加え、すでに終わりましたがハファ&ギィのメンデス兄弟のセミナーも大好評だったようです。

そして通常のテクニックセミナーではなくブラジリアン柔術で起こりうる怪我や障害のメカニズム、症状、対処法などを説明するメディカルセミナーも開催されます。

これは大会の救護班でお馴染の整骨院シケヤスとグラスコ柔術アカデミーの共同開催。

普段の練習で起こりうるアクシデントの対処法はある意味、テクニックよりも重要なこともあるかと思います。

そんな対処法は道場でもなかなか教えられることはないかと思われるので、この機会に受講してはいかがでしょうか?!


5
『誰でも出来る!BJJメディカルセミナー』
日時:12/7(日)
場所:グラスコ柔術アカデミー
時間:14:00-15:30(予定)
費用:4000円(限定20名)
■セミナー詳細はコチラから!




©Bull Terrier Fight Gear


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔